人気ブログランキング |

続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ

タグ:慣習 ( 1 ) タグの人気記事


2007年 10月 19日

チップの話

海外旅行などで厄介なことのひとつに、チップがありませんか。
これって、日本に日常的に習慣がないせいか、未だに感覚的に良くわからないんですよね。

モロッコは特に義務制ではありませんので、そんなに悩む必要はないんですが、それでも旅行に出た時、ホテル、レストラン、カフェ、観光タクシー、、、日常でもこちらが外国人となるとそれなりにチップを要求してきます。

大体目安はありますが、それでも突発的に何かサービスをしてもらった時にあげる金額にいつも頭を悩ませます。
あげてから、相手がシメタ!という顔をするのを見て、シマッタ!あげ過ぎたか。 とか、あるいは少なかったのか何やら不満そうに催促顔をされるのもいい気持ちはしません。

まあ、義務ではないけれど、人が動いていく上での円滑油みたいなもの、、、それがモロッコのチップと考えればいいのだと、昔教わりましたが、金額、そして渡すタイミング、慣れないとギクシャクして汗が出てきます、いやほんと。

まあ、夫が一緒であれば全部処理してくれますので楽チンです。

一昨日アップしたカフェでも、たまにサービス料金込みとかなってレシートを置いていくカフェもありますが、うちが行くカフェではそんな所はなく、気持ち置いていく、ということになります。
その気持ちが未だに今ひとつわからなかったりするわけで、まだまだ修行が足りないんでしょうか。

この時は、カフェが10ディルハム(1ディルハムが約13円)、私の飲んだカプチーノが16ディルハム。 合計26ディルハムですね。
夫は50ディルハムを渡して、おつりが24。

画像で確認^^ゞ
e0092286_19485371.jpg


この後、夫は20ディルハムをしまい込み、小銭の4ディルハムを残しました。
はい、これです^^
e0092286_19503747.jpg


これがチップになりました。

でも、いつもは2ディルハムしか置かないんだけどなあ、、、、
夫、今日はラマダン明けの祭日だからな。 とあっさり。 なるほど。
そういうの私じゃ気がつかない。

日本に帰ると楽だなあ、と思うのにこのチップの件もあると思うのは私だけでしょうか^^?

by nmariomama | 2007-10-19 20:01 | ひとくちモロッコ | Trackback | Comments(22)