人気ブログランキング |

続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ

タグ:動物園 ( 7 ) タグの人気記事


2013年 03月 12日

動物園の動物写真、お蔵出し^^ヾ

予報がころころと変わる空模様のお天気が続いているラバトです。

風が強くてフローラを連れてのお出かけお散歩もままならず、
先週末もちょっとしか出かけなかったのでカメラの活躍もなく、、、、

思案のあげく、今日は動物園の動物写真のお蔵出しということで へへ



中央アフリカ一帯に生息の Babouin doguera オナガザル科


                       本日はお日柄も良く、、、

e0092286_15575159.jpg




                   ほんとに良いお日柄でうっふ~んだわ~♪

e0092286_1602391.jpg

                



あんまり良いお日柄過ぎて、、、、、                         ZZZZZZZZ・・・・・     (リカオン) 

e0092286_1614616.jpg





ラバトの動物園のサル山は、、、、

e0092286_1625623.jpg




とっても広いので、こんな孤独も楽しめます、あなたもいかが?

e0092286_1645845.jpg

(ニホンザルと同じマカク属のこのサルたちは、アフリカではモロッコとアルジェリアだけに生息)




本日はこれにて失礼、、、、、、おそまつさまでございました。。。。。 m(__)m



e0092286_16101986.gif




*************************************************

by nmariomama | 2013-03-12 16:17 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(16)
2013年 02月 16日

動物園雑記

まだ動物園話題で引っ張るか!って呆れていらっしゃるでしょうが、
もう一回だけお付き合いくださいませ~

何せ、もろもろ事情のため、お出かけがママならず、
ネタがないのですよ~(/ _ ; )


ということで、、、、



今日はちょっと動物園内のことも絡めてのお話、雑記風に^^ヾ



開園から約一年、だいぶ園内も整ってきました。

園内、入ってすぐの光景

e0092286_1622776.jpg




植木もまだまだだったのですけれど、だいぶ手が入ってきているみたいで、
その辺もこれから四季折々楽しめるかもしれません。


こんなのもありました へへ

e0092286_16245384.jpg

おわかりになるでしょうか、

アイアンアートを蔦をからませて飾ってあるんですが、どうも象の親子のよう^^


こちら、本物の象さん、アフリカゾウ

e0092286_16273967.jpg

実は最初に来た時、いるはずなのに見られなかったんですよ、
多分お掃除タイムかなんかでハウスに入っていたんでしょうね。

で、今回はいたんですが、、、、、、

又、もうびっくりするくらいだだっ広い運動場みたいな所で、
象さんたちには最適なんでしょうが、、、、見るほうは大変><

どうやら二頭は確認できたけど、大きなはずの象がはるか彼方で点、、、、(は大げさだわね へへ;)
柵にしがみついて望遠でやっとが、上の写真。

まあ、又象さんたちも一番端っこのほうにいたから余計なんですけれどねえ。

たいていは柵をぐるっと回ってなんとかその動物たちに近づける感じの展示なんですが、
象の所はそういうわけにはいかなく。。。一番見えにくい所にいらっしゃったっていうわけなんです、グスッ


しかもこの場所は泥んこ場所で、象さんたち、泥浴びでもしていたんでしょうか、
体が泥んこでまるで土と同化状態。

まあ、自然に近い状態で実に好ましいんですが、ちっとも写真は撮れませんでした~~;

又の機会に・・・・



さて、園内の施設で気になるのが、飲み食い関係。

以前は広い園内に数箇所、飲み物とお菓子を売ってるくらいのお店しかなく、

今度はいかに、と思っていたら、かなり充実していてびっくり。


まず、園内に入ってすぐの所にこんな立派なレストランができていました。
って、ピザが売りのお店ですけど へへ

e0092286_16415451.jpg



後、園内奥にももう一軒、レストランタイプのお店、それから、園内のあちこちに、
ハンバーガー、サンドイッチ程度が食べられる軽食のお店が。

だから、ちょっと疲れたな、って思ったらきちんと休める場所がたくさん。

その他にも随所ベンチは用意されているし、お弁当広げてのピクニック用の場所もありました。
これは家族連れには嬉しいですよね。


で、私たちもお昼はちょうど通りかかったお店で、
ハンバーガーとコーヒーの軽食ですませたんですが、
値段も高くなかったし、結構美味しかったので、へ~ 使えるねえ、と満足。

しかも、座りながら、

e0092286_16522754.jpg

という景観が楽しめて、ばっちり!^^


トイレも適当な数があり、水もちゃんと流れる、しっかりペーパーも完備、よし!という感じ。

だって、以前は一箇所くらいしかなくて、これが又ねえ、、、、という代物だったから、あはは。


というわけで、とっても気に入ってしまっている動物園、又来月あたり行こうかなあ、、、
と算段してるところであります♪


さて、おしまいに、ちょっとだけ鳥の写真。

鳥が苦手の方、ごめんなさい~~

ラバトの動物園はかなり鳥類が多くて、それも私を喜ばせてくれてるもんで。。。
(でも、なんでフクロウがいないんだ?と不満も。。。。
まあ、元々、モロッコはミミズクはいてもフクロウがいない国なんですけれどねえ。)



大型の猛禽類、シロエリハゲワシ

e0092286_1701314.jpg

スペインから北アフリカにかけて、と、アフガニスタンから北インドにかけて生息だそう。

タカ科なのに、ハゲワシなんですね(笑)

口ばしが銀色で綺麗でした。

しっかりカメラ目線、ありがとうね^^♪


それからもう一枚、ハトさんの仲間ですが。。。

e0092286_1735014.jpg

名前がちょっとわからず、普通の白鳩みたいだけど、尾が広がりがあって中々綺麗。

ちょっとお洒落してこれからどちらにお出かけ?って感じで可愛かったです♪



以上、去年のお話でここまで引っ張って、本当にお付き合いありがとうございました。

又行ってきましたら、延々続けせていただきたいと思います。

まりおの部屋、存続の活路ですな、あはは



ではでは、今日はこの辺で。。。。


e0092286_1785785.gif



**************************************************

by nmariomama | 2013-02-16 17:20 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(22)
2013年 02月 14日

ワオキツネザル

動物園話題、まだ続きます~^^ヾ

今日は、マダガスカルの固有種である、ワオキツネザル。


前回の時は群れでみんなで片寄せあって日向ぼっこをしていたのですが、、、、

この間行った時は、全然見当たらず、もとより小さい動物だから探すのが大変なんですが、

(体重なんて、多分3kgもないんじゃないか、ってとこでしょうからねえ。)


下の写真、見えますか?
水色っぽい建物、これがハウスなんでしょうね、ここの入り口辺りに二匹ほどいたんですよ。

まるで外の具合を偵察してるかのよう、天気は良かったけれど、空気が冷たくて寒かったので、
体温調整が苦手のこの動物たち、外に出るのを躊躇していたよう。

あるいは、手近に入り口の所で日向ぼっこをすませていた?(笑)

ワオキツネザルの日光浴の特徴として、両手を陽にかざすようにして広げる、というのがあるそう。
遠目なのではっきりとはわからないけれど、向かって右のワオがそんな風な仕草をしてるようにも
見えました~

e0092286_0111918.jpg



で、諦めて又後で来ようかと行きかけて、ふと高い位置に目をやったら。

e0092286_0153819.jpg



そうなんですよ、木の上に一匹 @@

へ~ 木にも登るんだ~~ とびっくり。

サルと名が付くくらいだから、木登りは得意と見える。

平たく鋭い爪を器用に使って木に登るんだそう。


あれ? もう一匹いる^^

e0092286_0185950.jpg

ちょっと低い位置にもう一匹♪


確かにとても器用に木の枝を行ったり来たりしてました。

ワオキツネザルのこういう姿をあまり見たことがなかったので、おもしろくて立ち去りがたく、
夢中でカメラを構えましたが、何せ速い速い。

とても私の腕では追えない、ボケボケの山~~;


そうこうしてる内に、下に降りて遊び始めました。

一匹がなんだか木の棒を見つけたんですね。
そうしたら、もう一匹が、よこせ!って。

e0092286_0225517.jpg



                        やだよ~~~
e0092286_0441883.jpg


取り合いが始まってあちらこちらと走り回ってました~


で、しばらくしたら、結局棒切れを奪えなかった一匹が、又木の上に。。。

e0092286_0273765.jpg

あはは、ちょっとショボン気味?

しかし、尻尾が見事ですね、体長より尻尾のほうが長い。


外に出ていて見れたのはこの二匹だけでしたが、動きのあるワオキツネザルが見れて、
とっても満足でした^^


因みに、和名ではワオキツネザルですけれど、学名は、Lemur Catta と言い、

Lemur は、ローマ神話の死者の霊 を意味し、 Catta は、ラテン語で、ネコを意味するそうです。
何か意味深な名前がついているのですねえ。。。



又この次は群れてたくさんいる所を撮ってみたいなあ。。。



e0092286_0355213.gif



**************************************************

by nmariomama | 2013-02-14 00:49 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(18)
2013年 02月 06日

ここで逢えた♪

さて、又動物園話題に戻ります、行きつ戻りつですみませんm(__)m


前回の動物園話題の時に、チーターが入園されていて嬉しかった、と記しましたが、

今日は、もう一種、嬉しい出逢い、ああ、ここで逢えた~♪^^


それはね、

e0092286_16344174.jpg


そう、フラミンゴたちなんですよ (o^―^o)


まあ、フラミンゴなんて珍しくもなんともないでしょうけれど、

野生のフラミンゴがモロッコにもいまして、覚えておいでか、それを訪ねて行ったけれど、
2回振られましたからねえ。

本当は、絶対に見られる!という10月に又行く予定にしていたんですけれど、

去年の10月は、チビたちの去勢やら避妊やらの件で大忙しで、それどころじゃなかったんです。

チビたちのことが落ち着いて、気が付いたらもう11月もおしまい、なんて時期になっていて、
諦めていたしだい。

そうしたら、前回はいなかったけれど、動物園で逢えた^^/


かなり遠目なんですが、フラミンゴの群生はやっぱり美しいですね!


そんな中、一羽ぽつんといる姿も。

群生でしかほとんど目にしないから、一羽だけ見るとなんの鳥だろう、って思っちゃう?(笑)

e0092286_16411660.jpg




やっぱりフラミンゴはこういう格好とか、、、

e0092286_16434855.jpg




こういうのとか、、、

e0092286_16442089.jpg



かなり遠目だったし、最後のほうで見つけたのでちょっと疲れていたこともあり、
思うような写真が撮れず、後で見たらピンアマばっかりだったし、
野生のほうはいつになるかわからないし、

又次に行った時にじっくり撮りたいとおもいます! (`・ー・´)



同じ水辺の鳥としては、他に、、、


前回はこの黒鳥さんさんだけだったけど。

e0092286_16452563.jpg




今回は白鳥さんにもオメモジできました、みんな陸に上がって日向ぼっこの最中でしたが。。。

e0092286_16485557.jpg

なんか、一羽だけ、頭から首だけ黒い、というお方もいて ??? へへ;



他の水鳥さんたちは、又後日にご紹介したいと思います^^>



☆・・・・・・おまけ・・・・・・☆


水鳥たちの所を去ろうとしたら、、、、

うわ~~~ 喧嘩だ喧嘩だ~~

e0092286_16504270.jpg

まあ、一辺に賑やか通り越して、喧しい水辺となりました~~ (⌒-⌒; ) 



e0092286_16551835.gif




*************************************************

by nmariomama | 2013-02-06 17:10 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(18)
2013年 01月 28日

動物園の猫族たち

4日間の連休も、お天気の悪さでどこにも出かけられず、

なら更新と思っていたのに、悪天候でチビたちを家の中に入れている時間が長くなって、
目が離せず、おちおちPCの前にも座っていられず^^ヾ

やっと今日の日曜日に晴れ間も出て、チビたちも外で遊べるようになってやれやれ~~

今のうちに更新しなくちゃ (⌒-⌒; ) 


今日は予定通り、去年暮れに再訪問したラバトの動物園話題の続き、、、


猫族の写真アップです^^


ラバトの動物園で猫族と言えば、やっぱりライオン。

モロッコ原産のアトラスライオン!

e0092286_036278.jpg

前回とそれほど数に変わりもないようで、
みんな、午前中の日差しを存分に楽しんでる光景に出くわしました~


前回確認のオス、の二匹のうちの若いほうのライオンか、かなり立派なたてがみに成長してました。

おお~~ 凛々しいですねえ、やっぱり^^

e0092286_039741.jpg



メスたちは、目一杯リラックスしていて、家猫同然の様、
思わず撫で撫でしたくなっちゃいます~

e0092286_041970.jpg




な、、、中にはこんなお方も。。。

ちょ、、、ちょっと、いくら動物園だからといって、リラックスし過ぎじゃあなあい? ( ・´ー・`)

e0092286_0431055.jpg




とか思って、さっきのオスライオンを又見たならば、、、、、

ありゃ ><

e0092286_045036.jpg

ま、いいですね、動物園で暮らす動物の特権ということで^^ヾ



さて、前回来た時、他に猫族と言えば、ライオンの他にサーバルキャットくらいしかいなかったんですよ。

でも、今回の嬉しい収穫は、チーターがいたこと。

(訂正とお詫び・・・ヒョウと記していましたが、チーターの間違いです m(__)m )

前回は一応場所はあったものの、看板だけでまだ実物がいなかったんです。


私、どちらかと言えば、ライオンより、チーターやヒョウ属のほうが好きで大喜び へへ

e0092286_0533359.jpg


とりあえず、姿はあったんですが、どうも、いつもいる場所は掃除中かなんかで、
隅の囲いの狭い場所にいたんですよ。

まだ若そうな多分オスとメス、一頭ずつ。

e0092286_0573934.jpg



金網の向うを気にしながら、日陰の場所から中々出てきてくれなかったので、
写真はうまく撮れず。。。


でも、こんな風にじゃれ合ってるところも見られました^^

e0092286_0595076.jpg


ライオンと同じくガラス張りなしで見られるのが嬉しかったです。

又次回、ちゃんとした場所にいる時にうまく撮れることを期待。


で、次は先に名前を挙げたサーバルキャット。

e0092286_135234.jpg


ここは、ガラス張りの展示なので、光の反射、汚れなどでコレ又思ったようには撮れず><


e0092286_175328.jpg



これなんかは、草原にいる感じに撮れた? なんちゃって へへ
e0092286_192841.jpg



ということで、猫族ご紹介でした~^^>


私としては、猫族として、トラがいないのが至極残念なんですよねえ。

以前の動物園にはいたはずなんですよ、

閉園になった時に多分王様が引き取って、そのまま飼いトラにしちゃったんでしょうか(笑)


そのうちに、黒ヒョウとかも入園してほしいなあ。。。 と密かに期待してしまうワタシめであります。



それでは今日はこの辺で。



e0092286_115071.gif




**************************************************

by nmariomama | 2013-01-28 01:29 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(22)
2013年 01月 08日

フェネックとの再会^^/

先週末から、又PCがなんだか変で、昨夜やっと直りやれやれでした。

新年早々なんてこと! という感じでしたが、ま、気を取り直して更新です^^


さて、息子の砂漠の写真は、なんだかたくさんありすぎて、目移り状態、優柔不断、
アップのチョイスがままならず、もうちとお待ちいただければと思います。


で、今日は、去年の話で申し訳ないのですが、12月、暮れも押し詰まってから、
ラバトの動物園に行って来たので、その時の話題をお送りしますね。


ラバトの動物園が再開園されたのは、去年の1月、、、、


(再開された経緯など、ラバトの動物園事情の記事は こちら )

3月に行って見た時は、まだ園内の整備も完璧ではなく、動物の数も少なかった。
場所は準備されているのに、動物がまだ、、、なんて所もたくさんあって、
その後どうなったのか、ずっと気になっていたのですが、
先月、ようやっと再訪問してきました。


とにかく、まず私の大好きな、愛しのキミ、フェネックがどうしているか、それが気になって気になって。。。


園内に入って、真っ先に駆けつけた場所がここ。


ちゃんとまだいるんだろうか、、、、これが何より心配でした^^ヾ

最初見た時、ガランとして姿が確認できなかったので、あれ?


でも、岩の上に耳だけ覗かせてるのを発見、

あ、いたいた~~~~♪


e0092286_1719936.jpg

(ガラス張りの展示なので、以下も反射やら他の物の映り込みやら、ガラスの汚れなどご容赦くださいませ。)

お~~~ 耳が4つ見える、


ってことは、一匹増えて二匹になってる!

去年来た時はまだ一匹しかいなかったのです。


ツガイになったということでしょうね、万歳!


ずっとこの態勢、まだ朝の寒さが残っている時間だったせい、、、というより、
フェネックは夜行性の動物ですから、昼間はあまり動かないんでしょうが。

e0092286_17371722.jpg



そっかあ、、、、二匹になったんだあ、、、、じゃあ、これからもっと増えるねえ、、、、

なあんて、思いつつ、ふと手前を見たら、、、、あらら~~~~


こっちにもいるよ! 数匹かたまってます。

e0092286_17405665.jpg

なんか、ちっちゃい。 

フェネックはもとより小動物ですが、更に小さい。

おまけに土と同化しちゃってるので見逃しちゃってたようです へへ;

そうか、すでに子供が生まれてたってわけ。 へえ~~~ びっくり。

いつごろ生まれたのか、なんてモロッコのことだから、何にも説明もないので、
詳細はわかりませんが。。。


でも、この子たちも全然動いてくれなかったので、又後で来ようということになり、

園内を一周、帰りがけに又寄ってみたら。


わわわわ、、、、子フェネックちゃんたち、4匹もいる~♪

e0092286_17445097.jpg



一匹が動き始めた。 小さい、やっぱりまだ子供ちゃんだ^^
でも、耳だけはイッチョ前に大きいのが妙に可愛い~~♪
e0092286_1746577.jpg



残りの子たちはまだ眠そう、、、、

e0092286_1748020.jpg



でも、こっちに気づいて、、、、なんだ、変なオバサンがいるぞ、、、、ってか?(⌒-⌒; )

e0092286_1749077.jpg




あの動き始めた子は?

と思ったら、、、、、、 へ~~~ん、こっちだよ~~~

e0092286_17505355.jpg

いつの間にか、親フェネックのほうがいた岩に登って高見の見物。
中々のお茶目さんと見た へへ

親フェネックたちは最後まで全然動かず、ほとんど耳しか見えませんでした><


とまあ、こんな感じで、一挙に6匹に増えていて、もう、ほんとに嬉しいフェネックとの再会となりました^^>


他の動物たちも、ぼちぼちでアップしますね。



今日はこの辺で。。。。(´ー`)ノ



e0092286_17544787.gif




***********************************************

by nmariomama | 2013-01-08 18:09 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(20)
2008年 10月 27日

立ち寄ったのは動物園でした^^♪


あはは、なーんだとお思いでしょうねえ。

実のところ、日本滞在において、物価高が難儀だということは先日お伝えしましたが、次なる難儀が、日常的に動物がいない、ということなんですよ。

母が動物が苦手なこともあり、実家では動物はご法度。
ああ、恋しや、まりお、フローラ、猫たちよ~~ 

で、早くも動物禁断症状が出てきてまして、これはいけないとばかりに、秋葉原で頼まれ物の買い物を済ませた後、上野の動物園に立ち寄ったわけなのです、はい。。。

土曜の午後、上野の公園口に出たら、又しても人の波。
あれま、まさかこの人たち全部動物園に向かってるんじゃあるまいな。

という心配は今回は当たらず、人波はまずは文化会館で消え、近代美術館で消え、上野の森をお散歩の方も動物園の手前で消え・・・・そんなこんなで動物園の入り口にたどり着いた時は、人の数もまあまあまで減少。
入場券も特に並ばずに買えてすんなり中に入れました。

上野は今年の春にパンダがいなくなってから寂れてしまったのか、逆にそんな心配をしながら入ったくらい。

まあ、でも、そこはやっぱり土曜の午後。
それなりの混み様ではありましたが、動物の写真が撮れる!と思ったらそんなこと全然気にならず一人で気ままに園内をプラプラしてきました。

しかし、上々のお天気は午後を回っても変わらず、日差しがなんとも暑い!
でも、めげずに頑張って撮ってきました^^

というわけで、前置きが長くなりましたが、撮ってきた内のわずかですが、お付き合いくだされば嬉しいです。

まずは御馴染みの猿山。 相変わらずですねえ。。。人だかりをうまく除けて場所を確保。
動物園で動物の写真を撮るのも大変だなあ、、、と実感。
暑いので、どのお猿さんもみんなこんな感じ、ダラッとしてました^^;
e0092286_19303948.jpg


さてこちらは、カピバラという主に南米の東部、アマゾン川流域、温暖な水辺に生息している小動物。
和名はオニテンジクネズミ、というそうで、ネズミ目に属するするのですね。
暑いせいか、水に入りっぱなし、ちょっと温泉でも楽しんでる雰囲気でした^^
e0092286_19315392.jpg


次、しろくまさん。
こちらも10月にしては上々過ぎる天気に思わずアクビなんかして、、、
そう、アングルが悪くて申し訳ないですが、しっかりアクビをしてるところ撮ったつもりなんです^^;
e0092286_1937765.jpg


ヒグマさんもダレテましたねえ。ごろんごろんしてましたよ(笑)
e0092286_19383447.jpg


さて、これは何と言う鳥か、名前は失念。
特に大した鳥ではないのですが、なぜ載せたかと言うと、、、、
偶然なんですが、檻の柵がうまく前ぼかしで撮れたんですよ。
こんなことは私としてはやろうとしてできるわけがなく、偶然にかんぱ~い・・・の作^^;
e0092286_1942431.jpg


次のはちゃんと覚えてました。
ドール、と呼ばれる、主に東南アジアに生息してるイヌ科の動物です。
別名、アカオオカミとも言うそう。
これまた水がお好きなようで、水に入りっきり。 ついでに水分補給もしてらっしゃったよう^^
何せ暑かったですからねえ。。。
e0092286_19461721.jpg


次はペンギンやアザラシのコーナーへ行ったのですが、さすがに子供たちに人気があると見え、おばさんは後方に押しやられ、一番隅のわずかの隙間から撮ったのがこれ。
ほれ、撮んな、とばかりに、ちょうどアザラシさんがこっちに泳いで来たので助かりました。
んでは、ちょっくら失礼、パチリ。
e0092286_19493481.jpg


ペンギンコーナーとは反対に空いていたのはこの、バクさんの場所。
まあまあ、あらわな格好で爆睡してました。
自分の夢でも食ってるんでしょうか。 よか夢ならよかね。ってどこの言葉へへ
e0092286_1953660.jpg


この後、ケーブルカーは満員並んでいたので、西園まで橋をてくてく渡り、不忍池の方へ。
e0092286_1955125.jpg


いろいろ水鳥たちがいて饗宴を繰り広げてましたが、ここはここで別の意味で混んでました。
ぐいーんと伸びる望遠レンズ、重たげに、でも、軽やかなシャッターを切り続ける人たちに占領されていたのです^^;

あーん、コンデジは寂しいよ~~

そんな人たちを横目にいいもんねえ、、、アイスクリームで休憩して、又橋を来た道戻って来る途中、わ、あんなとこに。
見上げた木の枝の先に・・・・きゃー、ナマケモノだ~~ こんなとこでお会いできるなんて♪
かなり逆光になりましたが、なんともまったりな表情がご覧いただけるでしょうか。
e0092286_2015910.jpg


ナマケモノさんを撮ったら、何だか満足した気分になって、気がつけば朝から歩きっぱなし。
相当疲れも感じたので帰ることに、、、

そうそう、最後に五重塔でも。
又しても逆光、、、、>< 来月だったら紅葉に映えた五重塔だったでしょうねえ。。。
e0092286_205650.jpg


あ、オマケがありました。
カラスさんです。 モロッコにはカラスが少なく、山のほうにわずかにいるだけらしいので、久しぶりに珍しく感じました。
それにしても、何だかすごいカラス、このクチバシは凶器になりそう・・・^^;
e0092286_2073814.jpg



というところで本日はおしまいですが、

この動物園の話には後日談がありまして、お時間ある方は続き、下のMoreをクリックしてくださいませ。

More・・・愛しのフェネック

by nmariomama | 2008-10-27 20:26 | 帰京日記 - 2008 | Trackback | Comments(28)