人気ブログランキング |

続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 21日

カステラ? いえ、バステラです^^


以前にも御紹介したかと思いますが、もう大分前のこと、、、再度登場です。

モロッコの伝統料理の中で、このバステラと呼ばれる物も有名です。
手がかかるので、今では中々家庭で作らなくなり、お店に注文したりすることが多くなっているようですが、来客のもてなしや、お祝い事には欠かせない料理です。

今日(20日)、夫の一番下の妹が何かお客をしたというので作ったとのこと、多めに作ったらしくおすそ分けしてくれました。

バステラは、水溶き小麦粉を丸く大きく薄く半生程度に焼いたものに、具を包みオーブンで焼いたものです。

具として中に入れるものは、伝統的にはハトの肉を使うのですが、手軽にトリ肉を使うことのほうが多いよう。
蒸したトリ肉を細かく切り、砕いたローストのアーモンドと一緒に和えて味付けをします。

これが今日おすそ分けでいただいたもの。
トリ肉とアーモンドがわかるかしら、外側は先ほど説明の言ってみればパイのような薄皮。

e0092286_1411265.jpg


出来上がりに粉砂糖とシナモンの粉をふります。
中の具も少し甘味がありますので、これは前菜とメインの間に出す、アントレのような料理になるでしょうか。

これが、具を包み込むバステラの皮。
右にお皿の上に一枚乗せて写しましたが、お皿の模様が透けて見えるでしょう。
この皮を破けないように薄くこんな風に半生に焼いて作るのは難しいのです。
e0092286_1525271.jpg


で、これは市販されてます。 
一枚だけでは包み込めないので、何枚も使いますが、できるだけ少ない方が仕上がりがパリっとなるので、これも腕のうちのよう。

でも、これを焼くのには大きなオーブンでないとうまく行かないので、我が家では無理。
まだ作ったことはありません。
いつもこの夫の妹が作ってくれるのを、美味しい美味しいと食べる専門、楽チンしてます^^;

(このバステラの皮は春巻きの皮の代わりに使えますので、時々春巻き風のものを作ったりします。
大きいので切らなきゃならないのですが、十分代用できますので重宝^^)

さて、これも大きく、デンっとそのままでテーブルに出てきますが、伝統的な食べ方では一人ずつ切り分けたりしません。
御存知かと思いますが、モロッコの食べる時の作法は、基本、右手です。

ですので、このバステラを食べる時は下の写真のようになります、御参考まで^^
この写真は以前、親戚筋でお祝い事があった時に写したものです。

e0092286_152293.jpg


取り皿もなく、四方からニューッとお皿に手を伸ばして食べる、これがモロッコの伝統的な食べ方です^^

by nmariomama | 2009-02-21 02:05 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : https://petitmario.exblog.jp/tb/9660670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たぬクロ at 2009-02-21 03:40 x
またまた、こんにちわ。
今回のモロッコ旅行で、どうしても勇気がなく食べれなかったのが、そう・・・このバステラ。
中にお肉(しかもハト)が入っているのに、外は甘い。
どうも食べたときの味がどういうものかがまったく予測出来ないので
挑戦しませんでした。
チキンのものもあるのですね。
次回は是非挑戦してみたいと思います。
ところで・・・
次回のモロッコ旅行では、ラバトまで足をのばす予定です。
お会い出来るかなぁ・・・
計画は着々と進んでいます。
B型なので行動は早いです。
Commented by シャンディママ at 2009-02-21 06:01 x
あら、美味しそうですね。
私も主人も抵抗無くお手手が出そうだわ。
でも、お肉はハトよりチキンがいいな~。
あ、ところでご主人様ってモロッコの方なのかしら?
家の夫はアメリカ人です。
(^^)
Commented at 2009-02-21 06:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mitiko-aran at 2009-02-21 11:21
おはよう~
シナモンの味、香り大好きで、コーヒーにもスチック
使うの、美味しそうね、
不思議なのが、皆で手で千切って!手前から食べるのですね、
初めての時、ママさん、ビックリ?
でも、いい感じ、親しい仲って!解りますから、
お仲間に入って、手で摘みたいわ
Commented by きゃふ at 2009-02-21 14:40 x
初めてみせていただいたお料理です。
順番に読みつつ、頭の中でイメージ膨らませ、、、
これは、ビールに合いそう♪
と、思いきや 最後の粉砂糖とシナモンで 味が想像できなくなりました。

でも、そんなに甘くはなさそうですよね?

皆さんが手を伸ばしてるお写真は、とっても美味しそうです!

Commented by nmariomama at 2009-02-21 16:38
☆たぬクロさん
あはは、そうでしたか。
今度は是非勇気を振り絞ってご試食いただきたいですねえ。
そんな奇怪な味はしませんよ、それに、メインが次に控えてるので、たくさん食べる物でもないし。
こんな大きくどーんと出てこられるとそれで圧倒されるというのはあるかもしれませんが・・・
今はほとんどチキンだと思いますよ。ハトだと特別注文になるかと。。。
都合がつけばお会いしたいですね、取り合えず日程が決まったらお知らせいただければ嬉しいです。
あはは、奇遇ですねえ、、、私もB型です^^ゞ
Commented by nmariomama at 2009-02-21 16:44
☆シャンディママさん
お、御試食いただけそうですか。 では、御出での節は是非!^^
だんなさま、アメリカの方なんですね。 それでそちらにとなるといろいろ大変でしょう。
でも、ブログ拝見して満喫なさってる様子、楽しませていただきました♪
はい、我が夫は現地産モロッコ人です^^>
Commented by nmariomama at 2009-02-21 16:49
☆mitiko-aranさん
そう、シナモンの香りがとても食欲をそそります^^
それから、中がアーモンドなので、これまた結構後を引くんですよね。
実際食べていただくとわかるけれど、これ、却ってナイフだとうまく切れないんですよ。
ナイフを入れるとよほどうまくしないと皮がくずれて、せっかくのパリパリの食感がなくなってしまうので、
手で千切って食べるのが一番良い方法というわけです。
みんな親戚ですので遠慮無し、わいわいテーブルを囲むのは楽しいですよ^^
Commented by nmariomama at 2009-02-21 16:54
☆きゃふさん
あはは、これはちょっとピールに合わないかな。
冷たく冷やした辛口の白ワインなら合うかも、です^^ゞ
あ、でも、このバステラにも、本道はこの甘め味ですが、最近は具に魚介類を使うのもあり、
これだと塩味ですのでいけるかも、ですね。
ま、これも中はそんなに甘くはないし、上の粉砂糖を控えればOKだと思います。
見た目、綺麗でしょ。 シナモンの香りがとてもいいので食欲をそそがれます^^
Commented by tetsuro-w at 2009-02-21 17:53
おお、とっても美味しそうなんですが、
やっぱり粉砂糖とのマッチングが想像できないですね~。
なんか青のりをたっぷりふりかけて、
ソースとマヨネーズを掛けて食べた方が美味しいような・・(笑)。

大勢で手を伸ばして、ちぎって食べるというのもビックリですね~。
残り少なくなってきた時に、日本人のように手が出せなくなって
‘遠慮のかたまり’なんてことにはならないのでしょうか?
Commented by arc1017 at 2009-02-21 18:44
ご無沙汰してました。ごめんなさい。
バステラ・・・。トリ肉の甘いパイですか・・・。
いまいち、味が想像できませんねぇ。でもおいしそう。
下の記事の最初の記事、めちゃ素敵!
そちらももうすぐ春ですね☆
Commented by tablemei2 at 2009-02-21 21:35
こんにちは〜mariomamaさ〜ん♪
いいですね〜お鍋を突き合うような食べ方で、楽しそうです^^
これは、デザートなの?シナモンパイにチキンが。。。
お味を一生懸命想像しております^^
こくがあって、美味しいパイですよね!
Commented by nmariomama at 2009-02-22 03:40
☆tetsuro-wさん
あはは、みなさん、粉砂糖で二の足を踏んで、味が想像できないようで、、、
青海苔、ソース、マヨネーズ、、、、ってお好み焼きじゃあないですか。
私もそっちのほうがいいなあ(笑)
手で食べるという習慣を持つ国は、世界でも意外とあるんですけれど、
日本からしてみると全くの異文化でしょうねえ。
あはは、残り少なくなった時ですか。。。なんかうまい具合になくなりますよ。
その辺の呼吸は長年の習慣が培われて見事だったりして^^ゞ
Commented by nmariomama at 2009-02-22 03:44
☆arc1017さん
いえいえ、お気になさらずに、お時間ある時にまとめ読みしてくださいな^^
バステラは食べませんでした?
時々小さくして作ったのを観光客用に出すお店もあるようですが。。。
あはは、やっぱり味が想像できない?
うん、私は好きです。 多分だんなさまもいけるクチだと思うんですが。。。
こちら、おかげさまで春の陽光に包まれた毎日になってます。
そちらはもうすぐ秋、、、、そろそろその気配が出てきたのでは?
Commented by nmariomama at 2009-02-22 03:52
☆tablemei2さん
モロッコのお料理は全部大皿で、みんなでそこから食べるのが基本なんですよ。
ちまちまとしたお料理が皿数出てくる日本料理もいいけれど、こんな豪快な食べ方も中々ですよ^^
これはね、お料理をサーブする順番としては、前菜とメインの間に出てくるような、
いわゆるアントレに当たるものなんですよ。
だから、ご想像どおり結構コクがありますが、そんなにたくさんは食べない、
メインが控えてますからね、これでお腹いっぱいにするわけではないってわけです^^
Commented by りとるふっとママ at 2009-02-22 08:18 x
パステラ はじめて出会うお料理で たぬクロさんと同じで
中身がチキン甘みがあるのは 甘辛で理解できますが 外が
粉砂糖でしょうか? お惣菜とお菓子がドッキング???
うん~~~創造がつきません・・・
ご主人は モロッコ方ということで 毎日の食事は
やはり モロッコ料理中心になりますか?
春巻きも作られたりするようで 日本料理もお好きなのかな
ご主人の家族の方たちにも たまにはご馳走したりしてますか?
春巻きは・・・日本料理ではないですね^^;
平凡な生活をしている私には 興味深々 ***
私も ちなみに B型です!
Commented by nmariomama at 2009-02-22 16:45
☆りとるふっとママさん
みなさん、想像するのに苦労していらっしゃるようで^^ゞ
上の粉砂糖は飾りみたいなものだから、好みでかけなくてもいいんですよ。
私はかけてあると甘すぎるので、食べる時に払いのけて食べます(笑)
うーん、何と表現すればよいのか、この味。
豚の角煮に、あれ甘くてこってりしてますよね。
あれかしらん? いやちょっと違うかなあ。。。。
でも、そんな奇怪な味ではないので、甘いのがお嫌いでなければ食べられると思います^^
はい、夫はモロッコ人なので、7割り方日常の食事はモロッコ料理。
でも、最近は無国籍料理っぽいのが増えてきたなあ(笑)
夫も日本料理は好きですよ、あ、でも、お刺身がちょっと苦手かな。
後は大体食べられます^^
あ、ママさんもB型? 嬉しいワン♪


<< サッパリ^^      春の陽気に包まれて。。。 >>