続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 20日

一ヶ月が過ぎて。。。


一昨日の夕月、、、と言っても撮ってるうちに暗くなっちゃいましたが、、、
何やら不気味な雰囲気?へへ  結構風が出てたんですよ。 で、枝が揺れるもんだから良い具合に梢の間のお月様、と言う風にはならず^^;
e0092286_16482566.jpg


まりおのバベシア症を抑える薬、貧血の予防薬の鉄分補給の薬が今日で終わりました。
飲み始めてから一ヶ月で終了が今日なわけで、まずは叉ここまで漕ぎ着けることができて感謝です。

ささ、ご挨拶を、、、、のまりおですが、どうして家ではこんなに無愛想なんでしょ。
なんか睨んでない?^^;
e0092286_1539255.jpg


ところが、これはご飯時。 用意をしてる時です。
食べ物にはあまり釣られないまりおなんですが、さすがに表情が崩れてます。。。
大好きなトリのささみが今日のトッピングと知って、、、別犬のようじゃの^^ゞ
e0092286_15411640.jpg


お預けのまま撮ってたもんで、

そんなんいいから早くくれ~~~態勢に^^;
e0092286_15462262.jpg


この一ヶ月、叉いろいろバベシア症のことなどネット検索しながら、同時に2~3の闘病記などのブログも見つけ拝見しました。 やはり症状の度合いはいろいろで、すでに重症で助からなかったワンちゃん、、、再発を繰り返しながらも頑張ってるワンちゃん。。。。

そして、一例、まりおの件にかなり良く似たワンちゃん例がありました。
結論から言うとこのワンちゃんの場合、軽かったとのこと。

同じように、ぐったりして全く食べなくなってしまったので、獣医さんに行き、バベシア症だろうということで治療も同様、解熱剤と抗生物質の投与。 そして鉄分補給。
ただこのワンちゃんは二週間後に叉発熱してるんですが、それはまりおはなかった。

その後、薬の投与が終わり、二ヶ月様子を見るように獣医さんから言われ、二ヵ月後に血液検査の結果、赤血球の値はほぼ平常、、、、ほぼ一年経つ今、ほとんと通常と変わらない生活をしている、とありました。

モロッコの場合はこの血液検査ができないので、一抹の不安がありますが、大体症状の度合いが似ているこのワンちゃん例に合わせると、ふむ、これから2ヶ月が目安だな。

これをクリアーして、叉ハードルがひとつ片付くと言うことになりそうです。

これから酷暑を迎えたりとワンにとってはただでさえ苦手の季節ですが、無事秋を迎えられますように。。。。

まりお! 頑張れよ~~~

と、今日はまりおの病気の中間(?)報告でした^^>


庭のルリマツリ。
水色の花色が、涼しさを感じさせてくれます。
e0092286_1795919.jpg

[PR]

by nmariomama | 2008-06-20 18:19 | まりお | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://petitmario.exblog.jp/tb/8163639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mitirin at 2008-06-20 19:54 x
こんばんわ!
まりお君、数値が正常に成り、良かったですね、
お薬を飲むのも、辛かったでしょうに、アランも気管が細くて、
苦しそうな咳を知れましたが、半年も苦い、お薬を、飲んだお陰で、
気管が広がりました、ワンが病気だと、心配ですね、まりおく~ん
暑く成るから、夏バテしないように、頑張ろうね、
綺麗ですよ、木々のシルエットに大きな、お月様、
これってコンデジですよね、一眼の様に、綺麗ですよ、
Commented by xthneh5d at 2008-06-20 21:15
mariomamaさん、こんにちは。
ひとまずほっと一安心ということで、よかったですね。
ママさんの細やかな愛情の賜物でしょう。
むーっとしているまりお君の顔も元気なればこそですよね。
フローラちゃんとまたどんどんお散歩にいけますように。
Commented by lagoon at 2008-06-21 00:39 x
街をうっすら照らし出してくれそうなほどにキレイな月ですね!
お預け中のまりお君の顔はすごいです、もう待ちきれないって感じですね(笑)

動物って、病気になっても人間のように言葉で訴えることが出来ないので、治療の経過についても心配なところがあるでしょうね。
僕も実家でネコを飼ってるので、毎日のちょっとした変化にはやっぱり敏感になってました。
まりお君は順調に回復しているようで、一安心って感じですね。
Commented by nmariomama at 2008-06-21 02:56
☆mitirinさん
ありがとうございます、このままでいってくれればいいのですけど。
アランくんも頑張ったんですものね、まりおも頑張ります^^
まりおの薬は缶詰のフードに混ぜたりお気に入りの食べ物と一緒にあげたので、返って食が進んだかもしれません(笑)
はい、一台目よりはましな二台目のコンデジです。
いやいや、一眼にはとても足元にも及びません。
撮りたいという意欲だけはイッチョ前ですので、そう言っていただければとっても嬉しいです、ありがとう^^>
Commented by nmariomama at 2008-06-21 03:01
☆xthneh5dさん
ありがとうございます。 一時はどうなるかと思いましたが、目安はこの夏というところまで来れました。 皆さんにも励ましていただいて心強かったです^^
あはは、どんな表情でも元気でいてくれればいいんですけれどね、つい贅沢言っちゃいます^^;
Commented by nmariomama at 2008-06-21 03:08
☆lagoonさん
この季節にしては珍しく、冴え冴えとした月でした。
昨夜は雲が出て見えなかったんですよ。
まりおの一番良い顔、といった感じで、ほんと、別犬の表情でまいっちゃいます^^;
はい、順調にここまで回復してこれて、本当に良かったです。
病気の時ほど言葉が通じれば、って思いますよね。
ご実家の猫ちゃんも元気で過ごしてるといいですね。
Commented by agapi at 2008-06-21 08:07
やはり、鳥のささみはワンちゃんも好きなのですか?
にゃんこもささみが好きですよ。
私も好きですが、、、犬や猫のことを考えると申し訳なくて食べられません。
Commented by 竜ママ at 2008-06-21 14:46 x
うんうん、確かにまりお君の表情は解かり難いです。
でも、三枚目の写真、生き生きしてて、すっごくカワイイです♪

そー、お腹がすいてたんだよね。
ママの撮影につき合わされちゃったねー。

数値も安定して、お薬ももういいのかな?
元気そうで嬉しいです。
Commented by nmariomama at 2008-06-21 15:58
☆agapiさん
ワンも大好きですよ。 ニャンはもちろん好きなのでササミをあげる時にはみんなにあげます。 で、ニンゲンの食べる分は少なくなるってわけです^^ゞ お外のニャンのことを考えると、、、、機会がある時にはあげてますが、、、 それでも全部のニャンにはあげられないし胸につかえてしまいますね。
Commented by nmariomama at 2008-06-21 16:03
☆竜ママさん
あはは、でしょう、、、こういう表情もできるんです(笑)
目がねえ、違うんですよね。
一応薬はおしまいなんですよ。 言ってみれば薬をやめるこれからが勝負かもしれず、、、とにかくこの夏を乗り切らなければ!というところです。 ま、見た目はほんといつもと変わりませんので安心してます^^
Commented by ヒロ at 2008-06-21 20:58 x
まりおくんの 可愛い笑顔が見れて感激~~~♪
食欲があるってやっぱり一番の基本ですね~~
たしかに こんなに可愛い笑顔だと もうちょっと見ていたいな~
なんて思っちゃいますが、その後の「早くくれ~~」・・・切実に
まりおくんの気持ちが伝わってきますね。
Commented by snowdog at 2008-06-21 22:30 x
お久しぶりです。
この1ヵ月大変だったんですねぇ でもまりお君の笑顔見て安心しました♪ 一枚上の写真には難しそうな顔してる哲学者さんで
思わず笑いましたが^^;…お目々を見たのは久しぶりな気がします。
わんこグッズを探しにバスに乗ってお寺の近所に行ったのですが
すでに引越しされていて空振り…仕方ないので茶店で抹茶みつまめだけ食べて帰りました^^;
まりおままさんもあの時、息子さんと葛餅でも食べたのかなぁなんて考えたりでした。
Commented by nmariomama at 2008-06-22 05:06
☆ヒロさん
まりおは食に関してガッツキではないのですが、やっぱり好物には目がないようで、、、あまり普段では見られない珍しい写真です^^ゞ
あはは、お預けで意地悪しちゃいけませんね。 思わず何枚も撮ってしまったので、チョイ待ちさせてしまいました^^;
Commented by nmariomama at 2008-06-22 05:11
☆snowdogさん
あ、どうもどうも、お帰りなさいまし^^>
そうなんです、、、(涙)
一時は途方にくれましたが、何とか持ち直しまして今に至ってます。
お衣紗ちゃんはいかがでしたか? 心配でなさったでしょう。。。
あのお寺ですね。 近所にわんこグッズ屋さんがあったのですか。
えーと、お蕎麦屋さんに入った記憶が・・・あ、でも、その後単独で帰った時には母とあんみつ食べたかもしれません^^ゞ あそこかなあ・・・(笑)
Commented by kazinvic at 2008-06-22 07:50
まりお君、元気になって、本当に良かったです。
言葉で訴えることのできない犬が、具合が悪そうにぐったりしているのを見るのは、とても辛いですもの。
あと二ヶ月様子を見て何もなければ、もうほぼ大丈夫と考えていいんですね。もう少しの辛抱ですね。お大事に~!
Commented by nmariomama at 2008-06-22 15:56
☆kazimvicさん
ありがとうございます^^
血液検査ができればいいんですけどねえ、、、その点不安が残りますが、とりあえずこれから2ヶ月が叉目安となるようです。
あんまり神経質になってもいけないと思いつつ、ほんと、言葉が通じない分余計な心配をしてしまいますし、見過ごす場合もあるし・・・辛いところですね。
でも、とにかくここまで漕ぎ着けましたのでホッとしています^^
Commented by sora at 2008-06-22 17:55 x
夕月・・・すてきなシルエットですね。
まりおくんも元気になってきたようでほっとしました。
おあずけになった食事、はやくくれ~~という雰囲気よ~~く
出ていますよ。
うんうん、元気になった証拠の写真!
でもネットでいろいろ調べて心配してるままさんの気持ちが
マリオ君にきっと通じたのでしょうね。
血液検査をしてもらえないんですか?
Commented by nmariomama at 2008-06-22 19:38
☆soraさん
風がかなり吹いていたのにお月様があんまり綺麗だったから撮ってみましたが、夕暮れも難しいですね。
まりお、食欲があるので大丈夫と思います^^
血液検査は、要するに一般の動物用の施設がないんですよ。
数値がすべてではないけれど、一番わかりやすい目安ですよね。
その内に、と期待はしてるんですが、そこまでペットにお金をかける人がまだ少ないということもあるでしょうね。
Commented by bbwan at 2008-06-23 05:48
とりあえずほっとしましたね。
食欲がでてきたら、とりあえずはやれやれです。
うちの犬は、発病してから入院し、落ち着いたと思ったら、そのときがちょうど雨季ということもあり、またぐったりして入院。落ち着いて、再発、落ち着いて再発か3回あり、それからはもう発病することはありませんでした。
最初のときに比べたら、飼い主も病気についての知識が十分についていたというのも大きいですね。そのときに、日本の獣医療はすでに予防医療になりつつあると聞きました。 海外では飼い主がしっかりして賢くならないといけないんだなーと悟りました。
Commented by nmariomama at 2008-06-23 21:28
☆bbwanさん
とりあえず、と言う言葉がどこまでも付いてまわる感じですが、でも、とりあえず、安心してます、、、ということになりますね。
変な言い方してしまいましたが、そう、ムーさんおっしゃる通り、まさにこういう所では飼い主が賢くなり、しっかりしなくては!ということでしょう。肝に銘じてます。
ここの所、年老いた猫やウィンダを真夏に亡くしてるものですから、ちょっと夏の暑さに対して神経質になっているかもしれませんが、とにかく秋を元気で迎えること。今はそれが目標です^^


<< フラワーフェスティバル??      ナツメヤシの木がお家♪♪ >>