人気ブログランキング |

続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 25日

いただいちゃいました^^♪

先日UPした瓜、お隣からこんにちは^^の瓜ですが、その後どんどん大きくなってきたので、食べごろを過ぎてはいけないと思い、しっかり料理させていただきました。

こちらでこのテの瓜は夏のタジン(モロッコの煮込み料理)でお肉と一緒の組み合わせが定番。

というわけで、夏仕様のタジン、、、ってどこが夏って感じですが・・・^^;
モロッコ料理はなんでもクタクタに火を通さなければ気がすまないので、今回の瓜もこうして見ると何だかわからなくなってしまいますね。 黄緑っぽい色のがクタクタになったのが瓜です^^ゞ
e0092286_16183049.jpg

夏は乾季のせいで野菜も不足がち。 その夏の間に八百屋さんで良く見かけるのがこの瓜で、隣からやってきた瓜も同じ物と思われます。

しかし、この瓜は日本でいうと何の瓜になるのだろうと、気になったので、ちょっと調べてみました。 そうしたら、、、多分、これはユウガオの実ですね。

ユウガオの実といえば、形はずんぐり丸く、皮を干ぴょうに使う、あれしか知らなかったのですが、どうやらこれはナガユウガオという実が細長く生る種類のよう。

この間載せたものと同じ画像ですが、           そしてこちらが花。ユウガオの名の
これが実。                            とおり、夕方に咲き、一晩でしぼみますe0092286_1629283.jpge0092286_163310100.jpg

ユウガオの原産はインド、そして北アフリカだそう、はい、しっかりモロッコ^^!

日本には平安時代にはもう入っていたのですね。 夕顔と言えば、、、そうあの源氏ですもの。
でも、この頃の夕顔は丸ユウガオで、花は白く夕暮れ時の庭先を清楚に美しく飾ってくれるのに、実はずんぐり、、、そのさまを清少納言は、花はあんなに綺麗なのになんで実はあんなに不細工なのかしら、あー、残念、と言ったそう。。。

ま、いずれにしても食べられて良かった^^♪
いとおいし、、、でした^^>

by nmariomama | 2007-07-25 16:49 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://petitmario.exblog.jp/tb/6161502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by えるだま at 2007-07-25 19:40 x
これはいい勉強になりました。ウリ科のユウガオ、マルユウガオとナガユウガオがあって、平安時代にはもう日本に存在していたということ。写真は、雄花のようですが、雌花と両方あるんですね。しかも、干瓢の原料だったとは・・・ さらに、モロッコが原産地だったとは。面白いですねぇ。いろいろ調べていただいてありがとうございます。
ついでに、すいませんが、この植物の画像を私の植物図鑑に寄贈願えませんでしょうか?
Commented by nmariomama at 2007-07-25 22:51 x
☆えるだまさん
ひょんなことからいろいろわかって、楽しい検索でした^^
画像の件、喜んで♪ でも、このブログで使っている画像はサイズも全部小さくしてますので、オリジナルをお送りしましょうか。
オリジナルと言っても、普通のデジカメ、しかもブログ用に容量は抑えて撮ったもので全くの素人写真ですが。。。
Commented by elderman at 2007-07-26 00:00
ありがとうございます。でしたら、下記までお送りいただけませんか。
atsushi_shirai@hotmail.com
よろしくお願いいたします。m(_ _)m
Commented by nmariomama at 2007-07-26 00:48
☆eldermanさん
はい、了解です。 早速お送りいたします。
Commented by tablemei2 at 2007-07-26 08:39
こんにちは♪
こちらに伺おうと思っていたところ、嬉しいコメントありがとうございました^−^ nmariomamaさんも普段の生活が戻ってらっしゃって、フローラちゃんは大きくなっていますよ☆
ブーゲンビリアは、一年経つのが早いなぁ。。。と昨年のことを思い出しました。
夏でも煮込み料理なんですね、旬の野菜がたっぷりいただくことができて健康そのものですね^^
Commented by えるだま at 2007-07-26 10:35 x
nmariomamaさん、画像ファイルの送付ありがとうございました。
http://elflowers.exblog.jp/4266845/
こちらに収録させていただきました。ご確認くださいね。
Commented by ゆらら at 2007-07-26 11:38 x
瓜はお隣さんは食べないのかな?
煮込み料理、夏の疲れを吹き飛ばしそうですね。
これはカレー風なのかしら?それともラタトゥイユ風?

↓フロちゃん、随分大きくなりましたね。
ミルクセーキ飲んだの?おいちかったって?
お膝に乗って、ホント子供みたいだなあ。かわいいなあ^^。
Commented by mitsuko_beauty at 2007-07-26 14:19
旦那さんに聞いてみたら 日本で言う トウガンのようなものじゃないかと言っておりましたよ~   お味噌汁に入れたりして美味しいです わたし好きですよ 煮物ね 今度やってみます おいしそう
ジュルル
Commented by nmariomama at 2007-07-26 18:30
☆tablemei2さん
お忙しい中、ありがとうがとうございます。
こちらこそ、ご無沙汰してしまって、やっと伺えてホッとしました^^
モロッコ料理って夏も冬もなく同じなんです^^;
幸いにこちらはまだ野菜など旬がはっきりしていて季節ごとに楽しめますので、まあ、かろうじてそれで季節を感じるというか、、、
ブーゲンビレアは一年中見られますが、やっぱりこの夏の時期が一番元気良く、色も鮮やかですね。
あはは、フローラ、ちっちゃいなりに大きくなりました、超元気です^^♪ 
Commented by nmariomama at 2007-07-26 18:37
☆えるだまさん
着きましたか、良かった^^!
はい、確認させていただきました^^>
載せていただけて、光栄です。ありがとうございました。
瓜科ってたくさんありますね。 モロッコにも丸ユウガオがあるらしいのですが、今のところ目にしてません。 食用ではなく中をくりぬいて乾燥させて容器などの使い道にするそうです。
Commented by nmariomama at 2007-07-26 18:42
☆ゆららさん
お隣さんもちゃんと食べてると思いますが、、、^^ゞ
瓜と肉のタジンですので、味付けは他のタジンと同じなんですよ。
この瓜の代わりにズッキーニも使いますよ。そうすると、まさにラタトゥーユ風になるかも^^
フローラ、大きくなったでしょ。 膝に乗せてるとちゃんと重みを感じるようになりました^^ゞ ミルクセーキには手をつけませんでした。
お行儀がいいんです、ウソ、他に気を取られてた^^;
Commented by nmariomama at 2007-07-26 18:45
☆mitsuko_beautyさん
あ、そうそう、私も初めは冬瓜かと思ったんですが、今回調べてみて、ナガユウガオの実だとわかりました。 いずれにせよ瓜ですので似てますよね。 でも、冬瓜のほうが味がいいかな。 和食にするなら冬瓜のほうが上品かも^^
Commented by kazinvic at 2007-07-26 21:26
へぇ、干瓢って、夕顔の実から作るんですか。知りませんでした。
うふ、お隣からのプレゼントですね。
プレゼントはやっぱり、食べられる物が一番うれしいって、あ、そういう話ではなかった。。。
Commented by lagoon at 2007-07-26 21:38 x
僕の故郷ヨロン島でも、夏になると野菜が不足し、露店に並ぶのは瓜系が中心でした。モロッコも一緒なんですね。
瓜系は体温を下げると同時に水分補給効果があるといいますから、暑い夏に沢山食べるということは理に適ってはいるんですよね^^
清少納言にはこの瓜が不細工に見えたんですんね^^; でも、モロッコの手法で煮込んだ瓜も美味しそうです!
Commented by sora at 2007-07-26 21:49 x
おお、ついにお隣の瓜がマリオ家の食卓に・・・・
おもしろいですねえ。
ユウガオなんですか?へえ~~。花もかわいいですね。
瓜の姿も捨てたものじゃないですよね。
なかなか形よく伸びてますものね。
いい勉強をさせていただきました。
Commented by nmariomama at 2007-07-26 22:29
☆kazinvicさん
うふふ、ユウガオとは思わなかったので、なにやらサプライズなプレゼントで楽しんじゃってます。 ほんと、こういうプレゼントなら大歓迎。 今朝あたり見たら、まだ数個実に生り始めていたので、今度はお醤油でサッと煮付けてみようかしら、なんて考えてます^^
Commented by nmariomama at 2007-07-26 22:36
☆lagoonさん
ヨロンでもそうですか。 こちらは畑が干上がってしまうんですよ。
他の野菜も採れないことはないけれど、味が落ちて美味しくないです。
そうそう、瓜系はほとんど水分ですから、やはり暑い土地では夏に必要な食べ物になるのでしょうね。 自然の恵みですね^^
清少納言が嘆いた瓜はユウガオのもっと丸い形の実のほうらしいです。
だから、花に比べて見劣りする実の形にがっかりしたんでしょうね。
想像すると可笑しいです^^
お肉と一緒に煮込んでも美味ですので、どうぞお試しを^^>
Commented by nmariomama at 2007-07-26 22:40
☆soraさん
はい、しっかり頂かせていただきました^^ゞ
ユウガオ、花も綺麗なので、鑑賞用に栽培してもいいかも。
うまくいけば実も食べれるし、って、お庭の隅っこに如何?
検索したら、思いがけなくいろいろわかって楽しんじゃいました^^♪


<< 大家族      カフェ・デビュー♪ >>