人気ブログランキング |

続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 18日

徒然に・・・

いつもの散歩コースで、ひょっと上を見上げたら、何とコウノトリの巣が。
普通の住宅地の鉄柱の上に、スィートホームを作っちゃったんですね^^
e0092286_0414291.jpg

これは4月の初めの画像なので、今頃は子育てに励んでいるかも、ですね♪

子育てといえば、モロッコも子供の数は減ってきています。と言っても元が多いから、理想は2人、なんていっても実際は4人くらいだったりするんですが。

因みに夫は7人兄弟。 すぐ下の弟を亡くしているので実際は8人兄弟でした。
この夫の世代はまだこれが普通。

だから私が一人しか産まなかったものだから、おばさん連中の煩かったこと!

結婚したら、子供はいつ? 第一子ができたら、次は?
特に第一子が女の子だと、当然次、男の子が期待されて、プレッシャーかけてきます。
モロッコはまだまだ男社会。今だに男の子が生まれた時のお祝いのほうが盛大だったりします。

私の場合、しばらくは、次!って感じで煩かったけど、最初に男の子が生まれたから一応無罪放免、と言う感じで釈放されました^^ゞ
特におばさん連中が煩いのは、赤ん坊誕生で又親戚訪問の理由ができるわけ。
これ、ちょっと前に話した病気見舞いと同じです。

参りますよねえ、、、生まれたからって、人が又どんどん来るんです。
赤ん坊の顔見たい、って言われたら、寝てようが泣いていようが、お乳をあげていようが、拝ませないと気がすまないらしい。

でも、こちらは妊婦さん、とても大事にされます。
赤ん坊が無事生まれるか、子孫繁栄にとっての一大事だった昔からの風習ですね。
だから、妊娠中も生まれてからも、大事にしてもらえてそれはそれは楽チンでした。

でも! 一人でたくさん!と思ったことも事実で、子育ては大変だったのです。

この辺については又後日、オチビの様子見で又記事にしたいと思います。

今日は、コウノトリの画像から、思いつくままの文章となりました^^>

by nmariomama | 2007-04-18 01:09 | ひとくちモロッコ | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : https://petitmario.exblog.jp/tb/5527497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bbwan at 2007-04-18 04:16
ママさん第一子が男の子でよかったですね。 嫁のつとめはとりあえず果たしたってことですよね。 男社会だと男子誕生をそれぞれの家庭は楽しみにしてますね。 ここではそう感じませんが、アジアにいたときものすごく感じました。 
Commented by nmariomama at 2007-04-18 06:16 x
☆bbwanさん
当時はもっと暢気して、そんなこと頭になかったんですよ。 それが返って良かったのかもしれませんね^^ゞ
ヨーロッパじゃ考えられないことですよ。 日本もその昔はそうでしたから、私なんかわからないこともないですが、欧米の女性には耐えられなかったりするみたいです。
Commented by Antigua_apr12 at 2007-04-18 08:06 x
まりおママ、おはようございます~昨日は訪問ありがとうございます。
リンク貰って行きますね~、こちらのリンクは焦らなくていいですからね。
趣味のブログですから、気楽に遊びに来てください。
私は子供がいませんから、しばらく親戚&両親から色々言われましたが
(日本もうるさいです!)
今は気楽に夫婦二人で暮らしています(+猫の2匹、ツバメ2羽)
Commented by mitsuko_beauty at 2007-04-18 10:24
昔から男の子は大事にされてますもんね 家も女の子2人生んだ後に姑に言われた一言 今度は男の子ね この一言にはプレッシャーありましたよ でもさすがに3人目は考えちゃいました もういらないとも姑に言えないもんね でも男の子欲しかったのは事実ですけどね (^。^)
Commented by わんぱくラム at 2007-04-18 12:31 x
やはり、男の子の誕生はこちらでも凄く望まれてますよ。
どちらでもいいのにね、田舎だけに面倒だわ!
私も一人の女の子だけなので凄くプレッシャーになりましたよ。
Commented by nmariomama at 2007-04-18 16:25
☆Antigua_apr12さん
そうか、日本も結構煩いのですね。 まだまだ結婚が家と家との問題だったりしますものね。 ツバメさんたち、今年も落ち着いたんですね。
雛が楽しみ^^♪
リンクの件、ありがとうございます。
私のやり方が悪いのか、、、又トライしてみます^^>
Commented by nmariomama at 2007-04-18 16:30
☆mitsuko_beautyさん
日本も今でもやっぱりそんな傾向があるようですね。
男の子もいいような悪いような、、、(笑)
でも、お嬢さんのところの男の子さんが楽しみではないですか。
今の良い距離間、付き合いがずっと続くといいですね^^
Commented by nmariomama at 2007-04-18 16:33
☆わんぱくラムさん
ほんと、どっちでもいいのに、って思いますよねえ。
子供にまでプレッシャーかけちゃ可哀相です。
日本も、いまだにそんなこと言ってるようじゃ、しょうがないなあ、、、って感じですね^^;
Commented by Sakurada noko at 2007-04-18 17:32 x
すっごいところにコウノトリ^^
巣作りするところも見てみたいな・・
子供が巣立つと、この巣は使わないんですかね?
中古で誰かが使うことは?^^
私は、結婚当初から子供は、2人って決めてたかな。
一人でも大変でしたから・・・二人目の間は4年あいちゃいました^^;
赤ちゃんは、コウノトリのご機嫌にまかせて・・・っと言っていたこちらの皇太子様大変でしたよね。。。
Commented by nmariomama at 2007-04-18 19:58 x
☆sakuradaさん
ここのコウノトリたちは、警戒心が強いので、決して人には近づかないので、住宅地の巣にはびっくりしました。
巣は、来年南から戻って来た時にリフォームして又使うんじゃないかな。
同じ巣に戻るかどうか、そこらへんはよく知らないのですが、、、^^ゞ
私も姉とは4つ違いです、、、って関係ないですね、^^
日本は子供にお金がかかり過ぎて、少子化の道を歩んでるところもありますよね。
Commented by arc1017 at 2007-04-18 22:25
私は5人兄弟なんですけど、上の4人が女で一番下が弟です。
両親は男の子がどうしても欲しかったみたいで、5度目の正直ってことですね^^。
うちの父は田舎の出身なので、やっぱり男の子は大事にされました。もしかすると、母は男でも女でもいいから、そんなに子供が欲しかったわけではないけど、姑からのプレッシャーで男ができるまでがんばったんでは?と思います。
うち、女が4人もいて雛壇はなかったんですよ。その代わり、7匹の立派な鯉のぼりはありました^^;。
Commented by kazinvic at 2007-04-19 17:34
そういう考え方って、まだ根強く残っているんでしょうね。
うちは姉と二人だけで、別に差別的なものは感じなかったけれど。
ママさん、最初に生まれたのが男の子で、その後のプレッシャーが少なくてすんで、本当に良かったですね。
Commented by lagoon at 2007-04-19 23:26 x
お嫁さんにとってはかなりプレッシャーのかかる環境ですね^^;
中にはノイローゼになってしまうお嫁さんもいるんじゃないですか?

コウノトリはこんなに目立つところにでも巣を作るものなんですね。逆にみんなに見守られるからいいのかな?!
Commented by tablemei2 at 2007-04-19 23:53
コウノトリさん様々です。
息子さんのことも伺えますね♪子育ては男の子のほうが、やっぱり大変です。女の子では味わえないこともいっぱいです。
↓の子犬は新しいお仲間なの?
Commented by ryu_ma_ma at 2007-04-20 06:37 x
私は一人っ子の上に遅くに結婚したので子供もいませんよ。
もし、モロッコに住んでいたら親戚から国外追放されちゃったかも。

昔は両親の親戚だけでもうるさかったのですが
どんどん順番にメンバーが減ってくると
今は親戚も多い方が良いと感じるようになりました。

中国では一人っ子政策のお陰で第一子が男の子だと重宝がられ
反面女の子の捨て子を増やしました。
(生まなかった事にされたんですよね)
友人のお姉さんは、そういう子を養子に引き取っています。

どこかの国で女のこの方が優先の国ってないの?
だって男の子では子供が産めないでしょう?

Commented by ゆらら at 2007-04-20 12:24 x
日本でも地方へ行くと、まだまだ、男の子重視だと思います。
ウチは女姉妹だけど、初孫が男の子だったとき、
父が「でかした!」とかいってたのを聞いて、
ああ、やっぱり男の子がほしかったんだな、って思いました。

モロッコでは、一人っ子はかなり珍しい方なのでは?
男でも女でも、赤ちゃんのかわいさに変わりはないのにね。
↑ほんと、男は子供、生めないのにね^^。
Commented by nmariomama at 2007-04-20 16:38
☆arc1017さん
そうか、5人というのはそういう事情もあったのですね。
でも、時々お話伺っていると、ご姉妹弟(変な言い方?)仲良くていいなあ、と感じます^^ 弟さんも素敵なお姉さんに囲まれて育ったんですね^^
こっちはそういう話は良くあります。 あからさまに夫が妻に男が生まれるまで生め!って感じのケースがね。 まあ、こちらも女性が強くなってきているから昔よりは減っていますが。
Commented by nmariomama at 2007-04-20 16:42
☆kazinvicさん
こちらの場合、その昔は女の子に相続権がなかったりもしましたから。。。
あはは、生んだ時は何にも知らなくて生みましたので、返ってプレッシャーとかなくて良かったかも、です^^ 今考えると。。。汗、、、汗、、、です^^;


Commented by nmariomama at 2007-04-20 16:45
☆lagoonさん
そうですね。 こちらではそれが離婚の原因にもなったりしますから。
今はだいぶ、その方面でも女性の保護が進んでいるようですが。。。
コウノトリ、これは珍しいです。 まあ、高ーい所にあるので、人間に邪魔されるということはなさそう。 高みの見物、といったところでしょうか^^
Commented by nmariomama at 2007-04-20 16:48
☆tablemei2さん
ほんと、男の子と女の子はぜんぜん違いますね。
又追々、古い話で申し訳ありませんが、子育てがどんなだったかなんて話もしてみたいと思ってます^^
はい、仔犬、フローラって言います。 唐突に現れた我が家の新入りオチビちゃんです、どうぞよろしく^^♪
Commented by nmariomama at 2007-04-20 16:53
☆ryu_ma_maさん
ねえ、ほんと、女の子が生まれてバンザーイ、って国ないかしら?
まだまだ、男社会が横行してる国、たくさんありますものねえ。
確かに!子供を生むのは女!だ!
Commented by nmariomama at 2007-04-20 16:57
☆ゆららさん
私もね、女二人なんですよ。 婿養子の話とかね、煩かったですよ^^;
父も内心は男の子が欲しかったみたいです、口には出さなかったようですが。
そう、少子化が進んでいる今でも、一人っ子は珍しいです。
何か問題があると思われているかも・・・^^;


<< PC不調なり。。。      豆台風 >>