続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 21日

子供達のラマダン

昨日、そして一昨日は、ラマダン26日、27日めの日、初めて断食を経験した子供達の日、つまり、良くやったねえ、というお祝いの日でした。
このラマダン月26日め、というのはイスラム教の教祖、ムハンマドが最初に神の啓示を受けた日とされています。
よって、ラマダン月の中でも最も神聖な日となるわけです。

祝われるのは、10歳から18歳の子供。
大人になってからやった人は祝ってもらえないんですね^^ゞ
この2日間の夜、子供達は伝統的なモロッコの服装をしたりして、街中に連れていってもらいます。
ご褒美に何か欲しいものを買ってもらったり・・・

中にはやけにちっちゃい子がもいるなあ、と思うと、7歳くらいだったりして、え? もう? とびっくりするのですが、この日だけやってみた、なんて子も・・・
兄姉がやっていると、自分も!となるんでしょうね。
又、いとこのナニナニちゃんがもう断食やってるんだって、偉いねえ、なんて大人どもが話すものだから、そんなことを聞きかじり、自分も!と思う子も出てくるわけです。

断食をさせる年齢は、その家庭の環境、つまり宗教的環境により随分違うようです。
先程出た10歳という年齢が、ひとつの目安のようですが、一般に女の子のほうが早いように見受けられます。
こちらの女の子は母親にベッタリ、早く母親のように振舞いたいと思う気持ちが断食にも繋がるのかもしれません。
大人の仲間入りをするような気分なんでしょうね。

因みに我が息子は。小学校の6年生、12歳の時に、初めてやりましたが、一日で挫折。
次の年、中学生で又チャレンジ。
しかし、半分過ぎたところで私がストップをかけました。
ある朝、学校へ行かせるのに起こした息子の顔が、むくんでいるのに気づいたのです。
夜遅くにたくさん食べたり、水分をとったり、寝不足などの不規則な生活は、やはり大人になりきらない体には、負担が大き過ぎたのでしょう。
息子もあっさり中段しました。 かなり辛かったようです。
そして、その後は、14歳の時から今に至るまで、全部息子の意思に任せていますが、毎年完走しています。

こんな風に、ほんの子供の頃から断食を目の当たりにし、実際体験するのですから筋金入りですね。
若者で元気な人は、ラマダンの最中にも昼間、スポーツの試合をやったりしていますから、私なんかびっくりしてしまうんですが、息子なども、ちょっと時間潰しに、といってバスケットをやりにいったりしますから。。。

昨夜はこの子供のお祝いの日に合わせて、TVで、子供のコーランの斉唱のコンクールをやっていました。
昨夜が決勝だったそうで、一人ずつ分厚いコーランを手に持ち、神妙な面持ちでうたい上げるのを、審査員が寸評していきます。
最後まで観られなかったのですが、女の子も結構いて、皆とても良い声の持ち主、子供ながら浪々とうたい上げていました。

こんな風に、ラマダンも後残すところあ3日程になりました。
明日で終わるという可能性もありますが、これ又お月様次第ですので何とも言えません。
でも、とにかく長い一ヶ月がようやく終わりに近づいているのは嬉しいですね。
この一ヶ月、思うままに行動できない状態が続いていたので、大いに羽を伸ばしたいところですが・・・

ボクは5歳なのでラマダンはしません。
(今日のまりおはちっちゃく登場、、、どうして?)
e0092286_2155928.jpg
[PR]

by nmariomama | 2006-10-21 21:58 | ひとくちモロッコ | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://petitmario.exblog.jp/tb/4392943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by luckynyanzs at 2006-10-21 23:51
こんばんは。
ラマダンもあと少しですか・・・本当にお疲れさま(って言っていい?)です。なるほど、ラマダンは子供の精神的な成長をも促すのですね。。
日本の元服も14歳で、それにちなんでうちの辺りの中学では中2の時に30キロ以上歩くなどの苦行をします(今年はなかったけど(^^;)
マリオママさんの息子さんが14歳から完走しているというのは
理にかなった事なのかもしれませんね。。あと、少し頑張ってくださいね。
(マリオクンでよかったですね♪)
Commented by nmariomama at 2006-10-22 03:41
☆luckynyanzsさん
はい、本当にお疲れ様でございました、、、です^^ゞ
まだ終わってないんですが、ここまで来ると終わった気分になったりして。。。
あ、そういう風習が今でも伝えられているんですね。
今年はなかった? 不参加の少年ばかりだったんでしょうか^^;
なるほど!14歳というのはそういう歳なんですね。
改めて、納得^^>
(明日又シェッラに行って、ニャンの写真を撮ってくるつもりです。
あちらの更新はそれからに、、、又よろしくお願いします^^)
Commented by アンジン at 2006-10-22 22:25 x
へえ~~、子供のラマダンは、そういうことだったのですか?
知らなかったですぅ。
でも長い道のり、ほんとにお疲れ様でした。
インドで日本人の乗った観光バスが横転した事件は、運転手の
ラマダンが影響してるんではないかと言われていましたが、
いろいろあちこちに影響はでますよね。
若者は体力があるからいいでしょうけど、年をとると眠くなったり
いろいろと支障が出てこないものでしょうか?
でも確たる信念の元にやっていることですものね。
偉いなあ。
Commented by nmariomama at 2006-10-22 23:27
☆アンジンさん
インドの事故はニュースで見ましたが、そんな話にもなっているんですか。
確かに慣れているとは言え、疲労が溜まり、眠気を伴う運転はとても危険です。
だからこの時期私はなるべく外出を控えてるんですが、その為に行動範囲がものすごく狭くなるんですよね。
真の宗教心を持って、この断食に臨んでいる人も大勢いるわけで、そういう人たちには頭が下がります。
まあ、とにかく明日で終わるようななので、ホッとしています^^/ 
Commented by kakeru922 at 2006-10-22 23:32
ウチのワンコは来年かな
10歳になりますから
でも食い意地だけは張ってるから断食は無理かなあ
Commented by bbwan at 2006-10-23 01:56 x
ラマダン明けまであとわずかですね。 子供たちもやり終えた という満足感
は何ものにもかえられない自信となることでしょうね。  それにしても10歳前後でラマダンをやり終えるってすごいですね。 
 まりおくんがちいさく登場というのはなぜ何故?
Commented by kazinvic at 2006-10-23 08:33
なるほど、子供はそういう過程を踏んで、徐々にラマダンに慣れていくんですね。
確かに、成長過程の子供の身体には、かなり辛いだろうと思います。
7歳とか10歳とかでラマダンを始めて、身体に悪影響はないのでしょうかね。
ふと疑問に思ってしまいました。
Commented by mitsuko_beauty at 2006-10-23 10:46
今朝のニュースでも3歳の子供に摂関 食事は、4,5日に一度 餓死してしまいました いたたまれないです 断食するのと させられるのでは、ずいぶん、かなしいことです ちなみに私は、、、半日で、リタイア?
カシューくんは、手術当日は、断食?   
マリオくんは、こりゃたまらんと、、小さくなってるのかな
Commented by わんぱくラム at 2006-10-23 15:18 x
ラマダン明けもう少しなのね。お疲れさまです。
子供さんもある程度の年齢がくればはじめるんですね。
精神的に体力的にもつらいでしょうね。
私もラムも、1日の断食でリタイヤですわ。
Commented by nmariomama at 2006-10-23 16:45
☆kakeru922さん
あ、ワンちゃんもいるんですか?
どんなワンちゃんかな?大きい?小さい?なんというお名前? ってすみません、つい、、、犬好きの悪い癖で・・・^^;
10歳ですかあ、、じゃあ来年はラマダン始めますか^^(笑)
Commented by nmariomama at 2006-10-23 16:49
☆bbwanさん
そうですねえ、、、私なんか子供にはやらせたくないと思うのですが。
まあ、この社会で生きていく上では必要な自信でしょう。
あはは、まりおですか、、犬の5歳はねえ、、、人間で言えば・・・
まりおはそれを知ってか知らずか・・・ちっちゃく5歳宣言です^^;
Commented by lagoon at 2006-10-23 16:49 x
ラマダン期間中にこんな祝いの日があるなんて知りませんでした。でもやっぱりラマダンは子供にとっては過酷なものなんですね。その分、この祝いの日を迎えられた子供にとっては、一歩大人に近づいたような気分になったりするんでしょうね。
Commented by nmariomama at 2006-10-23 16:54
☆kazinvicさん
そうなんです。私なんか子供にはやらせたくないんですが、何しろ宗教ですからねえ。健康云々は二の次なんですよ。
医学的見地から言えば良くないこと歴然だと思いますよね。
まあ、でもこれで、8世紀から続いていることですから、現代的見地なんて、どかに吹っ飛んでしまうんでしょう。考えてみればすごいものです。

Commented by nmariomama at 2006-10-23 16:58
☆mitsuko-beuatyさん
又虐待のニュースですか? 最近多いですね。いたたまれない気持ちです。
大人が何を考えているのか・・・子供の苛めにも繋がるような気がします。
手術の前は仕方ないですよねえ、、、カシュー君、頑張れ!
でも、犬のご飯って夜に一回なんて場合が多いから、断食してるのとおんなじかも・・・^^???

Commented by nmariomama at 2006-10-23 17:03
☆わんぱくラムさん
周りがそういう環境になっていきますから、自分だけではないという心強さはあるでしょうが、それでも空腹を耐えるのはさぞかし辛いと思います。
私だって、一応経験はあるものの、日本にいて一人で実行しなさい、って言われたら絶対にできないと断言できます^^;
Commented by nmariomama at 2006-10-23 17:06
☆lagoonさん
それは辛いでしょうが、子供心にも皆に褒められると嬉しいだろうし、達成感があるんだろうと思います。ご褒美があれば尚更のことかな^^
こちらの子供の成長過程の中の極ふつうの位置づけとして、ラマダンは存在するようです。
Commented by motohirokoshiyama at 2006-10-23 17:52
こんにちは、ラマダンってニュースでは知っていましたが、大変な行事なのですね。びっくりしました。イスラムの世界では普通なのでしょうが、ちょっと私にはできそうもない気がします。
Commented by かける922 at 2006-10-23 22:04 x
ウチのは大きいですよ~
昔は40㌔以上ありました@間食ばっかさせてたので・・・
今は36,7㌔くらいで標準ってとこでしょうか
Commented by nmariomama at 2006-10-23 23:39
☆motohirokoshiyamaさん
こんにちは。 (うっかりこちらのHNで伺ってしまいました、すみません。)
日本にではイスラム教のことは遠い世界ですから、びっくりなさるのも無理ないですよね。
宗教のことですので尚更理解は難しいことと思います。
どっぷりこの世界に日常を置いている私でも???がいっぱいです^^
良かったら又遊びにお寄りください♪


Commented by nmariomama at 2006-10-23 23:44
☆かける922さん
えー、大きいんですねえ。。。いいなあ。
うちのシェパードより、ずっと大きいですねえ。
あはは、間食させるとテキメンでしょう、 人間と同じですね^^;


<< やれやれ・・・      又寝るの? >>