人気ブログランキング |

続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 25日

猫やら花やらいろいろ

ラバトはお天気がころころ変わる毎日となっていますが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


我が家の庭ではいつもは3月咲きのツルバラが咲き始めました。

去年は花の咲き自体が悪かったのですが、今年は蕾もいっぱい。
これからが楽しみです。


e0092286_16424951.jpg




ツルバラはちょうど裏のうちとの境の塀に沿って伸びているのですが、

お天気がいいといつもそこで昼寝をしてるしろっちの邪魔をしたようです^^ヾ

e0092286_16465686.jpg



しろっちは最近ではすっかりおとうさんっ娘。

部屋にいてもおとうさんの車が戻ってきた音を聞くと、急いで外に出て、
又おとうさんと帰ってきます。

まるでお迎え猫(笑)

もちろん外にいた時におとうさんが帰ってくると一緒に戻ってきます。

これ、私が出かけて帰って来た時にはしないんですよ。

一応庭で、にゃ~~ と出迎えてはくれるんですが、玄関までは一緒に来ない。

おとうさんだからなんですねえ。 すっかりおとうさんっ娘 へへ


おとうさんもご満悦のしろっちです~

e0092286_16523450.jpg



お花もいろいろ咲きだして、やはり春の息吹はいいですね。


淡いオレンジ色のハイビスカス。 ありゃ、ちょっとしおれ始めてるのを撮っちゃったか へへ;

e0092286_16534348.jpg



こちらはベランダの鉢植えのインパチェンス(アフリカホウセンカ)。

e0092286_16552560.jpg


寒さに弱いけど、15度以上だと冬でも花が咲くようです。


インパチェンス、赤の蕾。 ピンクもあったのですが、水をうやりすぎたかだめにしてしまいました。

e0092286_1658462.jpg

白も赤も蕾が又たくさんついてきたのでベランダも賑やかになりそう^^



さて、庭に戻ると今度はいつのまにかチャッピー。

e0092286_170275.jpg

すっかり室内猫風になってしまいましたが、時々は庭にも出現。
特に私がいると出てくるようです。

でも、いつも音もなくいつの間にか現れるので相変わらず忍者のようなコ(笑)



で、部屋ではパトリック爺がこっくりこっくり平和な眠り~

e0092286_1733762.jpg

パトリックも最近は外に出たがるんですよ。
調子が良い証拠で嬉しいんですが、でもねえ、、、もういいやん、部屋でおとなしくしてて~
っていうのが親心。

実際、又この時期になると、若いオスがテリトリーを広げてきて、しょっちゅう我が家の庭にも
出入りしてるので、もうそんなのに出くわしたらねえ、、、、

チイ坊が番猫を継いでくれるかと思いきや、全く興味なし、
って感じで頭の中はjひたすら食べ物で占められているよう><


で、そのチイ坊は、、、、うちの庭にはあんまりいなくてどっか行っちゃうし、

部屋にいる時はひたすら寝てるし、ろくな写真がありません^^;


ようやく撮ったのがこれってねえ、あはは

e0092286_1785348.jpg

どういうシーンかというと、

チイ坊が寝てる椅子の上にパトリックが割り込んだ。
チイ坊、迷惑そうだけど、御大には逆らえず、かと言ってどきもしないんですが(笑)

まあ、後で見たら二匹なんとかくっついて寝てましたから折り合いはついているんでしょう、あはは。



といったところが我が家の猫たちと花の近況、おそまつさまでございました^^>



では、又次回までごきげんよう~ ───ヾ(´ー`)ノ───



e0092286_17142356.gif




*************************************************

by nmariomama | 2014-02-25 17:27 | 我が家のニャン | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://petitmario.exblog.jp/tb/21723678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yoridorimidorii at 2014-02-25 20:13
昨年モッコウバラを買ったんですが枯らしました。
どうも、バラはうまく育てられません。(^^;;

インパチエンスは東アフリカが原産だそうですね。
日本でも初夏から秋頃までお馴染みになってます。
私も買ってます。なかなか冬越しさせられませんが。。。

パトちゃん元気になって良かった〜〜〜(^∇^)
チィ坊、こんな寝顔したおばさんいますよね。ハハハッ
受けますぅ。😉
置物売ってますし………ね。(集めてます 笑)
Commented by nmariomama at 2014-02-26 02:33
☆yoridorimidoriiさん
モッコウバラ、いいですね、大好きです。
でも、バラも強いようでいてやっぱり難しいですよね。
すぐ虫がつくし。
インパチェンスはそうそう、アフリカが原産なんですね。
適当に乾燥させないといけないみたいだったのに、水をやりすぎました。
で、それに注意したら後は結構育てやすいようです。
寒さに弱いですからねえ、日本の冬越しが難ででしょうね。
パトリック、今では風邪の後遺症もなく、普通の爺さん猫として元気でやってます(笑)
>こんな寝顔したおばさん
あはは、チイ坊はほんと、ろくな写真がなくて。。。
外でたくさん遊んでくると見えて、部屋では確かに置物と化してるチイ坊です~へへ
Commented by mitiko-aran at 2014-02-26 06:37
おはよう~~~♪
ワ~ァ春を通りっ越して、ママさんの庭は、初夏ですね、
広島も最高温度15度、良い気候です
インパチェス、蔓バラ、ハイビスカスまで、花びらが痛んでても
今時期に、ハイビスカスを見ると、ポカポカして、嬉しいわ
しろっちちゃん、探したよ、良い所に陣取ってるねと、、思ったら
大好きなパパさんを、待ってるのね、玄関まで出て、お迎えだなんて
可愛いわ♪、、
パパさん、可愛くて仕方が無いでしょうね
チィ坊にパトリックさん、仲が、いいわね、寄り添って寝るって
最高よね
Commented by tetsuro-w at 2014-02-26 08:42
お庭にいろんなお花が咲き始めて、
春を実感しますね~。
今年は蕾がいっぱいとのこと、
これからが楽しみですね~。

しろっちちゃん、お出迎えしてくれるなんて
最高に可愛いですね~。
お父さんが帰ってくるともうすぐ夕飯だと思って、
お部屋に戻ってくるのかもしれないですね(笑)。
Commented by ゆう野 at 2014-02-26 10:59 x
一足速く春が来て、バラの中のしろっち嬢可愛いですね。
おとうさん娘になりきって、平和な家猫暮らしでいいですね。
うちでも昔、母猫がペットに就職させてくれたお父さんっ子のべったりだったので、yadorokuがチビ猫に”お前はおかあさんっ子になれ。”と命じて、その通りになりました。 あはは・・・ 
パトさんも御大の威光を保っているようで、なによりです。
Commented by きゃふ at 2014-02-26 16:12 x
こんにちは。

しろっちは、お父さん子(#^.^#)
お父さんも可愛くて仕方ないですよね。
鼻の下がのびのびかしら(*≧∀≦*)

パトリック爺のこっくりこっくり♪
幸せを感じますよ。
長生きしてもらいたいですね。
Commented by nmariomama at 2014-02-27 01:22
☆mitiko-aranさん
この日は快晴で^^
でも、風は案外に冷たくて20度にはなりませんでした。
そちらで今の気温が15度は気持ちよいでしょうね、そちらも春はもう少しで来ますね~♪
ツルバラは今年は花がたくさんつきそうで楽しみ、ハイビスカスは一年中咲いてるけれど、
まだ朝晩の寒さでしおれるのが早いのかも。
あはは、しろっち、いい所に隠れてお昼寝が得意よ^^
お迎えするなんて、犬みたいでしょ。
私にもしてくれると嬉しいんだけど、いつも一緒だからだめなのかしらん(笑)
チイ坊とパトリック、男同士、うまくやってくれて安心です^^
Commented by nmariomama at 2014-02-27 01:34
☆tetsuro-wさん
やっぱりお花が咲いてくるといいですね。
気分的に明るくなるし、これからどんどん蕾が開いてくれたら、
それこそ気分も全開になりそうです(笑)
しろっちのお出迎え、ほんと、おとうさんだけで、ちょっと妬けちゃいますが、
ここらあたりがしろっちの可愛いところ、魅力ですね~
それがね、ご飯時間とは関係なく、おとうさんの出入りを必ずチェックしてるようです へへ
Commented by nmariomama at 2014-02-27 01:41
☆ゆう野さん
ツルバラの棘が心配なんですが、お隣りの塀側のハイビスカスの茂みのほうに
うまく身を寄せて昼寝してるみたいです へへ
しろっちの場合、なんでおとうさんっ娘なんだかわからないんですけれどねえ。
あはは、そうですか、チビ猫ちゃんのほうはうまくゆう野さんに^^
まあ、うちもチャッピーはどちらかと言えば、私に懐いているんですが、
しろっちのおとうさんお出迎えはかなり羨ましいです(笑)
パトリック、なんとか普通の爺さん猫で元気にやってます へへ
Commented by nmariomama at 2014-02-27 01:45
☆きゃふさん
いやいや、やっぱり嬉しいですよね、出迎えてくれるって。
犬は尻尾ぶんぶん振って、みんな出迎えますが、猫は中々してくれないから。
昔、オスだったけど同じようなお出迎え猫がいたんですが、
最近ではとんとそういう振る舞いをする猫がいなくて、久しぶりに出現です。
私としてはかなり羨ましい~~(笑)
はい、パトリック爺、まずは来月のお誕生日、目指しております~♪
Commented by Hanatuzuri_puri at 2014-02-27 11:15
こんにちは。♪
そちらはいよいよ春本番なんですね、色んな花が咲いて・・・。
インパチェンスは私も好きな花で、毎年欠かさず植えています。
温度があると冬越し出来るのは嬉しいですね~。
パト君も元気になられてなによりです!
しろっちちゃん、お父さんっ娘なんて、お父さんはメロメロですね~。
Commented by junko at 2014-02-27 18:36 x
Ciao まりおママさん
春ですね
写真に映るその光がもう違う
不思議ですね
うちにバラも、ちらほら、
地面はマーガレット風な白い花で一杯
去年虫に完食されたブロッコリーが知らない間に復活してるし、
自然の営みはすごいですね
ははは、うちのお迎え猫はスウィットと不二子
大家さんに犬みたいな猫ねーと言われています
しろっちとスウィットってどうも性格似てる、、気が、、します 笑
パトリックにも日向ぼっこが楽しい季節ですね
Commented by nmariomama at 2014-02-28 05:29
☆Hnatuzuri_puriさん
はい、ツバメも姿を現してるので、もう春は来てるようです^^
インパチェンス、わりに花ももつし私も好きです♪
ラバトは0度以下にはならないので温度は大丈夫なんですが、
乾燥を好むとは知らず、水をやりすぎたんでしょう、最初のピンクは枯らしてしまいました。
その時赤も危なかったんですが、どうやらこっちは助かりました へへ
パトリック、ありがとうございます。
すっかり爺さんですが、食欲があるのが何よりです^^
あはは、しろっち、お出迎えでおとうさんのハート、ゲットというところですね。
Commented by nmariomama at 2014-02-28 05:39
☆junkoさん
春ですねえ~
ミモザも咲き始めてます、そちらももう咲いてるでしょうね♪
あ、こちらも野生化したマーガレット風なお花があちこちで^^
あれ、ブロッコリーですか、いいですねえ。
こちらは気候的にブロッコリーは向かないみたいであまり栽培されてないし、
市場に出てるのも美味しくないんですよ~
ほんと!春になると自然の営みのすごさ、強さにいつも心が震えます。
あ、そちらにもお出迎え猫さんが、しかも2匹も!(笑)
うちは以前一匹いましたが、それ以来で後の猫たちはクールでねえ。
スウィットちゃん?しろっちに?そうですか^^
しろっちは全身で甘えてくるので可愛いです。
パトリック、春の日差しできっとパワーアップすると思います(笑)
Commented by kat at 2014-03-01 12:57 x

ああ、二枚目の写真、
猫が咲いている、、、
Commented by kimagure-dog at 2014-03-01 16:00
お花が咲き始めると、春ももうそこまでですね。
我が家にも、ミニバラがあります。
小さかったバラも今は、しっかり大きくなり、沢山花を咲かせてくれます。
このバラは、めいがお空に引っ越した日、ずっと蕾だったのが咲いたので、私にとっては大事なめいのバラです。
家にあるもの、それぞれ先住犬の思い出がありますね。

しろっちのお出迎え、おとうさんも嬉しいでしょうね。
小さかった猫ちゃん達も、それぞれ個性が出て楽しいですね。
パトリックのお昼寝、気持良さそう!
ひなたぼっこも、いい季節ですね。
Commented by nmariomama at 2014-03-01 16:17
☆katさん
いいですねえ、猫の花。
春を迎えて千客万来猫の花^^♪
そちらにも早く訪れますように。
Commented by nmariomama at 2014-03-01 16:22
☆kimagure-dogさん
お天気がころころと良く変わる様になってきたのも春が来た証拠のようです。
ミニバラ、可愛いでしょうね^^
そうか、めいちゃんのお花♪
尚思い入れがあって大切なお花になりますね。
我が家にもあります、まりおの花もあるんですよ、
又ご紹介しますね^^
しろっちのお出迎えはまるで犬みたいで、おとうさんもご満悦です(笑)
パトリックはもうすっかり爺さん猫、益々日向ぼっこに精が出る毎日です~


<< Chella付近の遠景と、フロ...      フローラとドンベアの花 >>