続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 08日

フェネックとの再会^^/

先週末から、又PCがなんだか変で、昨夜やっと直りやれやれでした。

新年早々なんてこと! という感じでしたが、ま、気を取り直して更新です^^


さて、息子の砂漠の写真は、なんだかたくさんありすぎて、目移り状態、優柔不断、
アップのチョイスがままならず、もうちとお待ちいただければと思います。


で、今日は、去年の話で申し訳ないのですが、12月、暮れも押し詰まってから、
ラバトの動物園に行って来たので、その時の話題をお送りしますね。


ラバトの動物園が再開園されたのは、去年の1月、、、、


(再開された経緯など、ラバトの動物園事情の記事は こちら )

3月に行って見た時は、まだ園内の整備も完璧ではなく、動物の数も少なかった。
場所は準備されているのに、動物がまだ、、、なんて所もたくさんあって、
その後どうなったのか、ずっと気になっていたのですが、
先月、ようやっと再訪問してきました。


とにかく、まず私の大好きな、愛しのキミ、フェネックがどうしているか、それが気になって気になって。。。


園内に入って、真っ先に駆けつけた場所がここ。


ちゃんとまだいるんだろうか、、、、これが何より心配でした^^ヾ

最初見た時、ガランとして姿が確認できなかったので、あれ?


でも、岩の上に耳だけ覗かせてるのを発見、

あ、いたいた~~~~♪


e0092286_1719936.jpg

(ガラス張りの展示なので、以下も反射やら他の物の映り込みやら、ガラスの汚れなどご容赦くださいませ。)

お~~~ 耳が4つ見える、


ってことは、一匹増えて二匹になってる!

去年来た時はまだ一匹しかいなかったのです。


ツガイになったということでしょうね、万歳!


ずっとこの態勢、まだ朝の寒さが残っている時間だったせい、、、というより、
フェネックは夜行性の動物ですから、昼間はあまり動かないんでしょうが。

e0092286_17371722.jpg



そっかあ、、、、二匹になったんだあ、、、、じゃあ、これからもっと増えるねえ、、、、

なあんて、思いつつ、ふと手前を見たら、、、、あらら~~~~


こっちにもいるよ! 数匹かたまってます。

e0092286_17405665.jpg

なんか、ちっちゃい。 

フェネックはもとより小動物ですが、更に小さい。

おまけに土と同化しちゃってるので見逃しちゃってたようです へへ;

そうか、すでに子供が生まれてたってわけ。 へえ~~~ びっくり。

いつごろ生まれたのか、なんてモロッコのことだから、何にも説明もないので、
詳細はわかりませんが。。。


でも、この子たちも全然動いてくれなかったので、又後で来ようということになり、

園内を一周、帰りがけに又寄ってみたら。


わわわわ、、、、子フェネックちゃんたち、4匹もいる~♪

e0092286_17445097.jpg



一匹が動き始めた。 小さい、やっぱりまだ子供ちゃんだ^^
でも、耳だけはイッチョ前に大きいのが妙に可愛い~~♪
e0092286_1746577.jpg



残りの子たちはまだ眠そう、、、、

e0092286_1748020.jpg



でも、こっちに気づいて、、、、なんだ、変なオバサンがいるぞ、、、、ってか?(⌒-⌒; )

e0092286_1749077.jpg




あの動き始めた子は?

と思ったら、、、、、、 へ~~~ん、こっちだよ~~~

e0092286_17505355.jpg

いつの間にか、親フェネックのほうがいた岩に登って高見の見物。
中々のお茶目さんと見た へへ

親フェネックたちは最後まで全然動かず、ほとんど耳しか見えませんでした><


とまあ、こんな感じで、一挙に6匹に増えていて、もう、ほんとに嬉しいフェネックとの再会となりました^^>


他の動物たちも、ぼちぼちでアップしますね。



今日はこの辺で。。。。(´ー`)ノ



e0092286_17544787.gif




***********************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-01-08 18:09 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://petitmario.exblog.jp/tb/19492553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yoridorimidorii at 2013-01-08 18:34
まりおママさん今晩は~

フェネックの画像をこんなに見たのは初めてです。
もちろん実物も見たことありませんが
耳が大きくて、犬じゃなくてやっぱりキツネですね。笑

小さい体でたくさん産めるんですねぇ

ペットショップで30〜50円で売られてるんですって。
Commented by milknyan1 at 2013-01-08 21:26
んまあ!!!フェネックだ〜〜〜〜
お耳が大きくってかわいいですねえ〜〜〜。

静岡市には日本平動物園があって最近ずいぶん綺麗になったのです
が、フェネックはいなかったような・・・・
実物を見てみたいなあ〜〜〜〜。
大きさは猫と同じくらいです???
Commented by cecilia at 2013-01-08 21:28 x
こんばんわ~!前回の動物園訪問の時は、確かフェネックは1匹だったよな~と思って見ていたら、あらら・・・こんなに増えていたんですね!可愛いですよね~大きなお耳のフェネックちゃん(*^_^*)
日本だとオーナークラブみたいなのがあるようですよ。まさかフェネックを自宅で飼えるとは、驚きでしたけれど。しかも60万~と高額だし。本当に日本って何でもアリですよね。ちょっと問題な気もしますけれど。愛しのフェネックちゃんは、何を食べているんですかね?日本で室内飼いが出来る(無理があると思うけれど)わけだから、そんなに面倒な物でもないんでしょうねぇ。それにしても本当に可愛いなぁ❤本物を見て見たいです^m^
Commented by nmariomama at 2013-01-09 03:22
☆yoridorimidoriiさん
あ、びっくり、30円じゃなくて、30万円ですよね?
midoriさんにかかると万なんていらねえ~~(笑)
そうそう、日本ではペットとして飼われてるの、知ってます。
高いんですよねえ。
しかし、砂漠に生息する生き物を湿気の多い日本でとなると、
中々大変だと思いますが。。。
平均4匹、6匹くらい生まれることもあるそうです。
もうちょっと早く行けば、もっと赤ちゃんフェネックがみられたかも、と残念です~
Commented by nmariomama at 2013-01-09 03:25
☆ミルクの母さま
そう、このお耳が特徴、可愛いですよねえ♪
日本じゃ飼育が大変だと思うんですが、でも、ペットショップで売られていると
いうので、日本は何でもアリだなあ、、、とびっくりです。
実物って言ってもガラス越しの対面だし、元来生息している砂漠で出逢うのが、
私の夢のひとつです~~^^
チワワくらいの大きさでしょうか、耳が大きいせいと、尻尾が長いから、
全体的に大きく見えるけれど、体重は大人サイズで2kgもないと思います。
Commented by nmariomama at 2013-01-09 03:33
☆セシリアさん
そうなんですよ~ もうびっくり!
もうちょっと早く行けば、正に赤ちゃんフェネックが見られたかもとちょっと残念。
そうそう、飼育可能ということでペットショップにも売られているんですよね。
でも、フェネックの飼育環境を整えるのってやっぱり大変なんじゃないかなあ、、、
湿気の問題とか、、、えさは、なんだろう、昆虫類とか?
日本で飼育だと何を食べさせているんでしょうね。
まさか、ドッグフード?
砂漠の環境でのエサだから、これも日本では大変なんじゃないかと思うけれど、
何でもアリの日本のこと、なんとかなるんでしょうね。
私はどんなに好きでSも、例えテに入ったとしても、このラバトでさえ
飼いたいとは思わないけれど、人それぞれですね。
Commented by tetsuro-w at 2013-01-09 08:41
ラバトの動物園、
その後どうなったのか気になってましたが、
ままさんお気に入りのフェネックちゃん、
いきなり大家族になってたとは
なんとも嬉しいニュースですね~。
フェネックの赤ちゃん、
私はまだ遭遇したことがないのですが、
お耳はいっちょまえに大きくて、
めちゃくちゃカワイイですね!
続きのご報告も、とっても楽しみにしております。
Commented by ゆう乃 at 2013-01-09 11:14 x
こんにちわ~

ワタクシこと名古屋市に引越して来た成果として、晴れて東山動植物園に敬老パス提示で100円で入園できる事に相成りました。
えへへ・・・・
早速躍りこみたい所ですが、この冬はだらだら寒いのですわ。
冷暖房完備の地下街には散歩に行けども、動物園は吹きさらしですからね。
フェネック君たちのご尊顔を拝しに行ったら報告します。
あはは・・・
Commented by きゃふ at 2013-01-09 15:20 x
まりおままさん、こんにちは。

なんとっ!
フェネックちゃんご一家になられてたとは(@@)
すごーく嬉しいサプライズでしたね(-^〇^-)
ほかの動物ちゃんたちの様子も
楽しみにしています♪
Commented by nmariomama at 2013-01-09 16:40
☆tetsuro-wさん
10月に行きたかったんですが、庭猫チイ坊たちのことで忙しくて、
11月はお天気が悪くてタイミングを逃し、、、、
やっと行って来れたんですよ。
ねえ、フェネックさんたち、びっくりしましたけど、良かったです~
10月ころに行けば、もっと赤ちゃんのフェネックが見れたかも、
それが残念ですが、又の機会を期待したいです^^
他にも動物たち、増えてましたのでお楽しみに♪
Commented by nmariomama at 2013-01-09 16:43
☆ゆう乃さん
あ、東山動物園にはフェネックがいるんですね!
是非、もうちょっと暖かくなったら会いにいってみてくださいませ。
そうそう、冬の最中、夏の暑い盛りは動物たちも大変だし、
見にいくほうもちょっと勘弁、いいお日和を選んでのんびりどうぞ^^
しかし、100円で入れるんですか、いいですねえ~ へへ
Commented by nmariomama at 2013-01-09 16:47
☆きゃふさん
そうなんです、いきなりのサプライズで、もう嬉しいのなんのって(笑)
一匹しかいなかったから心配してたんですよ、うまく行ってるようで、
本当に良かったです~^^
尻尾とお耳のせいでちょっと大きく見えますが、サイズ的には
チワワちゃんくらいなんですよね、
抱っこしてみたい衝動に駈られました~~ へへ
他にも動物たち、いろいろ増えてましたので、又ぼちぼちでアップしますね♪
Commented by ゆうか at 2013-01-09 16:52 x
フェネックたち、りりしい&可愛い で、なんともいえない魅力がありますね~!!
ほんとだ!子どもたちはお耳が大きくてアンバランスでいいかんじ♪
つがいになって、すぐに子どもが増えるって、相性がよかったのかな^^
また次回には、大家族が期待できそうかも~♪♪
しかし、砂の色と同じ色ですね、これは動物園のガラス越しでも見つけるのが難しそうだわ^^;
動物たちが、丸くなって寝ていて、最後にポフっと、しっぽを鼻にかぶせるようにしている姿、大好きです^^
↓の息子さんの砂漠旅の日ノ出!
素晴らしいです!!!!!
あぁ、こんなふうに太陽の色に染まっていく広い砂や土の広がる景色、やっぱりいいなぁ~。
日本とは真逆の景色に憧れます^^
Commented by nmariomama at 2013-01-10 01:32
☆ゆうかさん
やっぱり砂漠のような環境が厳しい所に生息の動物って感じで
凛々しくも見えますね^^
そうなんですよ、子供の頃から耳がこんなに大きいんですね。
小さいから尚のこと耳の発達が早いんでしょうか。
ほんと、まさかカップル誕生&すでに子供!とは想像もしてなかったのでびっくり。
一回に1~6匹ほど産まれるそうです。
4匹だから平均ってとこかしら^^
ふさふさの尻尾っていいですよねえ。
うんうん、わかります~~  >最後にポフっと、しっぽを鼻に・・・
砂漠の日の出の写真も見てくださって、ありがとうございます^^>
砂漠では、日の出と共に変わって行く砂の色の世界にも注目!ですね♪
Commented by kazinvic at 2013-01-10 18:49
フェネック、かわいいですね。特に、仔フェネックが♪
よく使っている日本語の教科書にフェネックの話が出て来て、いったいどんな動物
なんだろうと思っていたんです。こんなにたくさん写真を見ることができて感激です。
ずっとご無沙汰していた間の記事を楽しませていただいています。
やっと4月まできました。早く追い付きたいです。。。
Commented by 海子 at 2013-01-10 19:22 x
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

フェネック 可愛い♪
最近日本の女性に「虫ガール」などという虫が好きな女性が出没したそうな (^_^;)
山ガール、鉄道好きの鉄子さん
そのうちにアニマルガールもきっと・・・・・

砂漠の写真素晴らしい♪
まだたくさん見せてもらえそうで楽しみです。
Commented by ryonouske at 2013-01-10 21:28
nmariomamaさん こんばんは^^
フェネック大所帯になってる(@@)
親たちがいるのは岩みたいなところなの??
高いところに居る感じかな?不思議な光景でした。
こちらでは地べたにいる姿を見ることがほとんどだったので
意外と活発なんだなぁ~って^^
ラバトの飼育場は開放的でいいなぁ~♪

砂漠での初日の出。
空が燃えたぎっているかのようですね!
赤く染まる砂丘も幻想的です^^
Commented by nmariomama at 2013-01-10 23:32
☆kazinvicさん
フェネックはサンテグジュペリの星の王子様で出てくる砂漠のキツネの
モデルだと言われてる動物なんですよ。
日本ではペットショップでも売られてるそうでびっくりです。
原産の北アフリカのここでさえ、中々見られないというのにねえ(笑)
過去記事を読んでくださっているとのこと、ありがとうございます。
最近はもうほんとにぼちぼちの更新ですが、又よろしくお願いいたします^^>
Commented by nmariomama at 2013-01-10 23:37
☆海子さん
こちらこそ、よろしくお願いいたします^^>
む・・・虫ガールですか@@
いろんなブームがあるんですねえ。
アニマルガールとかいって、まさかサファリツアーが組まれるとか?(笑)
砂漠の写真は息子から拝借でどうもすいません、という感じですが、
私が撮ってくるまで、なんて言ってたらいつになるかわからず、、、、
又ご紹介させていただきますので良かったら又お寄りくださいませ^^♪
Commented by nmariomama at 2013-01-11 00:23
☆ryonouskeさん
そうなんですよ~
いきなりのこの数にびっくり。
嬉しいサプライズでしたが、もうちょっと早くに見にいけば良かったなあ、
と残念にも。。。
親たちがいる所、岩の上の高い所、
巣穴も岩の低い部分にアナが空けられて作られていました。
砂漠と言っても、実際はこんな感じのところにいるのかもしれませんね。
夜行性だから昼間見るときはいつもじっとしてるけれど、本当は活発なんでしょうね。
ここの飼育場もガラス張りだから、ちょっと見にくいんですけれどね。
以前はもっと広い場所でガラス張りがない代わりに、
どこにいるかわからない場合が多かったのに比べたら、
まじかで見られるのが良いかもしれません。
砂漠の写真も見てくださってありがとうございます。
息子の写真ですが、ご紹介できて嬉しいです^^


<< ドンベアの花とフローラ      砂漠の初日の出 ^^/ >>