続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 13日

ラサ・アプソに囲まれて

さて、今日は、まりおの一周忌に伴い、ラサ・アプソ話題をお送りします。

ラサ繋がりでブロ友さんの Otonさん 所で、ラサの赤ちゃんが去年6月に生まれたことは、

こちらの記事でご紹介しましたが、

一時帰国の際に、仔ラサちゃんたちに会ってきましたので、今日はそのお話というわけです。


仔ラサちゃんたちに会えたのは、11月でしたので、もう5ヶ月になっていました。

その時までに、7仔ラサちゃんのうち、一匹はすでに引き取られ、その日は二匹目の仔ラサちゃんの
譲渡の日だったのです。

すでにおうちを離れていた仔ラサちゃんもこの日には来れるとのことで、
仔ラサちゃんが、兄弟全員で揃う最後のチャンスかもしれないと、私にも声をかけていただき、
いそいそと出かけて参りました^^


ドッグランで集合となり、みんな思い思いに元気に走り回ってのご対面だったので、
写真がうまく撮れず、7匹、全員は撮れなかったんですよねえ。

私には全然区別がつかず、どれがナニちゃんで、どれがナニちゃんやら。。。。><


取り合えず、撮った写真は次のとおり^^ヾ


まずは、仔ラサちゃんたちのお母さんの、りりィさん、

e0092286_22143169.jpg

りりィさん、さすがにお母さん、仔ラサちゃんたちが恙無く遊んでいるか、危ない所に行っていないか、
常に注意を子供たちに向けていて、さすがだなあ、、、と思いました。


おとうさんのダンディくん
こちらはまったり♪

e0092286_22145021.jpg



さて、お子さまたちは、とにかく元気いっぱいで、走るは走るは、全く撮れず、

なるべく複数で撮ろうと思っても、

こんなのや、、、

e0092286_2215139.jpg


こんなのや、、、

e0092286_22151362.jpg



少し、遊びつかれてきた所で一匹ずつ、、、、 でも、やっぱり、誰が誰やら。。。????

わ~~ん、区別がつかない~~~ ひょっとして同じコばかり撮っていたかもしれず、
ごめんなさ~い、Otonさ~ん

e0092286_22152792.jpg



e0092286_22153785.jpg



e0092286_2215484.jpg



e0092286_22155814.jpg



e0092286_2216108.jpg



でも、とにかく、こんなにたくさんのラサを見たのは初めてで、それだけでも興奮してしまいました。


そして、こんな場面に遭遇~~ 
Otonさんのお嬢さんの所に集合~~~♪  いいなあ。。。
e0092286_22162073.jpg



さて、このコがこの日、譲渡されていったコ。 お別れの写真。
新しい飼い主さんが車で迎えにいらしていて、雪国へ旅立って行きました。
e0092286_22163073.jpg

ラサは、寒い地方の出だから(チベット犬なのです)、雪は大歓迎ですね、きっと。


念願の仔ラサちゃん、そしてダンディくん、りりィさん、そして、ルビィちゃんがどうしても写真に撮れなくて、
残念でしたが、みんなに会えて本当に感激の一日でした。

Otonさん、Mamanさん、そして、お嬢さん、本当にその節はお世話になりました、
あらためて、御礼申し上げます ^^>


でね、実は、、、、まだお話はおわらないのですよ。

私が日本に発つ前に、、、、Otonさんから、良かったら一匹どうですか?
日本にいらっしゃるなら、その帰りに連れていかれてはどうですか?

なんてお話があったのですよ。

しかも、ちゃんと、その仔ラサちゃんの名前はそれ用に決まっていて、Princess Peach と、、、

お気づきですか?

まりおの後だから、ピーチ姫。

まりおはファミコンのスーパーマリオからとりましたからねえ。

そこまで考えてくださって、有難いお申し出だったのですが。


もう、心がぐらぐらと揺れ動きましたけれど。。。

でも、まずは、連れて帰るのに遠すぎるということ、乗り継ぎもあり、あまりに長時間過ぎます。
何かあったら、、、ではすまされません。

我が家事情としては、フローラが問題児だし、猫たちももう年寄りだし。。。


ということで、せっかくのお申し出でしたが、お断りしなければなりませんでした。

でも、実際に仔ラサちゃんたちに会ったら、又々大きく心が揺らぎましたねえ。

でも、でも、無理をして連れて帰って、本当に仔ラサちゃんにとって、幸せかどうか。。。
こちらのペット事情、特に動物医療に関して、自信がないことは確かですし。

ここはぐっと我慢して、Otonさんの所でお母さんやお父さん、他の姉妹とできるだけ長く暮らしたほうが、
ピーチちゃんのためにも良い!と苦渋の判断をしたしだい。。。。

で、ピーチ姫は、こちらの仔ラサちゃん、7匹の仔ラサちゃんの第一子、長女として生まれたお子です。

e0092286_22164151.jpg

10月の初めころの写真、まだ幼顔ですね。
うううう、、、、かわいい。。。。。

上と下の写真は、Otonさんからお借りしました。

下は、今年の1月、お散歩中のピーチ姫、一番奥です。

e0092286_22164947.jpg



とまあ、もしかしたら、、、、でも、ご縁がなかったピーチ姫のお話なども交えての仔ラサちゃんたちのお話、
これでおしまいです。

尚、仔ラサちゃんたち、まだ譲渡が可能ですので、ご興味おありの方は、Otonさんのブログ にある連絡先まで是非どうぞ^^>


長くなりましたが、最後までお付き合いいただいて、ありがとうございました^^♪


e0092286_22174994.gif



****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-02-13 23:29 | 帰京日記- 2011 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : https://petitmario.exblog.jp/tb/17367183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ruggine at 2012-02-14 01:24
うひゃーっ♪もしゃもしゃがいっぱいっ!!カワイイですねぇ!!
確かに誰が誰だか・・・を判断するにはちょっと時間がかかりそうです~。
でもよく見ると微妙に毛の色が違うのですねぇ。

まあ、ピーチ姫のお話がっ!!
まりおままさんのお気持ち、よお~くわかります。
なんだかピーチ姫がまりおクンの妹に見えてきちゃった。ぐすん。
Commented by nmariomama at 2012-02-14 05:06
☆ruggineさん
ふふふ、このもしゃもしゃがいいんですよねえ へへ
そうなんです、微妙に毛色は違うんですけれど、陽の光加減や、
日陰に入っちゃったりしたら、また違う色に見えたり、もうだめ!でした(笑)
無理してでもお迎えすれば良かったかしらん、と今でも思うことあるんですけれどね、
当分は写真で姫の成長を楽しみにさせていただこうと思います~ ぐすん。
Commented by セシリア at 2012-02-14 09:49 x
うお~!ラサがわんさか~!!ん~どう見ても、父が連れ帰ってきたボビーに見える。この前我が家にいらしていただいた時に、ボビーの写真をママさんに見てもらえば良かったです。
それにしても、princess peachちゃん、かわえぇ~❤
そりゃあ心がぐらつきますよね、連れて帰られたら?なんて言われたら。ってゆーか、犬ってそんなに簡単に出国とか、入国って出来るもんなんですか?昔は、検疫にとどめること2週間とか聞いた事がありましたが。
犬も猫もわんさかがいいな~ LALAさんちは、夢の城かも??
Commented by ごくらく鳥花 at 2012-02-14 10:21 x
うわ~~~~ 凄い凄い!!!!  団体でチューバッカが(笑)

可愛いねぇ ピーチ姫 しかしネーミングまで気を使ってもらえるとは
すごいブロ友情ですね 
ドラえもんの何処でもドアが有ると 無理せずに移動できたか?
Commented by きゃふ at 2012-02-14 14:28 x
みんな本当に可愛い♡

まりおままさんがおっしゃるように
長距離と
しして乗り継ぎがねぇ・・・・・
直行便があり、機内に一緒OKなら
いろいろ手立てもあるけれど

心が揺らいだのは、良くわかります(^^;
Commented by nmariomama at 2012-02-14 17:08
☆セシリアさん
あ、写真があったのですか!
それは是非見たかったなあ、又の機会に楽しみにしてます。
モロッコはね、特に犬の入国に関して厳しいことはないんですよ、
だから、狂犬病の予防注射の証明書くらいでOKなんです。
ただ、乗り継ぎの場合は乗り継ぎ地の何か規約があるかもしれないけれど。
乗り継ぎ地で出国しなければね。
まあ、やっぱり無理だなあ、と諦めました。
あはは、そうそう、ララさんち、理想よね^^
Commented by nmariomama at 2012-02-14 17:11
☆ごくらく鳥花さん
そうそう、団体でチューバッカ♪
楽しくなっちゃいます~
ピーチ姫の名前を聞いた時には、ぐーーーっときてしまいましたが、
本当の幸せって何かな、って考えて押し止まりました。
それそれ、どこでもドア! 切実に欲しいです~~~~
どらえもんや~~い (笑)
Commented by nmariomama at 2012-02-14 17:15
☆きゃふさん
そう、ヨーロッパ辺りで、ダイレクト便だったら考えたかもしれないんですよね。
それなら可能だと、、、ヨーロッパからの犬のエアカーゴは実際聞いたことありますものね。
でも、乗り継ぎだとねえ。。。
最終手段だと、薬で眠らせて、、、って方法もあるとか、、、
それも可哀想だし、、、っていろいろ揺れ動きましたが、
そんな無理をするより、今いる環境で幸せになってもらったほうが、
私も嬉しいし、、、って結論になりました へへ
Commented by りとるふっとママ at 2012-02-14 18:19 x
 わぁ~ 可愛い^^
やはり シーズーとよく似てますね!
ママのリリィちゃん なんでクリスがいるの???と思うほど
ロングにしていた頃にそっくり
ピーチ姫 凄い命名 唸ってしまいましたよ~ん^^
出来ればママさんもお連れになりたかったでしょうけど
ピーチちゃんのことを考えると・・・
それも理解できます。
それに 先住猫ちゃんやフローラちゃんの面倒も・・・
覗きに行きたいのですが・・・私の性格だとつい・・・
でもきっとOtonさんのブログ いっちゃうと思いますが^^:
Commented by oton at 2012-02-14 20:17 x
こんばんは。
ご紹介いただきましてうれしいです。
当日は仔ラサたちの最後の全員集合でしたから、
今思えばとても貴重な時間だったんですね。
もっと写真やビデオを撮っておくべきだった。
反省を込めて今いる仔たちのビデオをせっせと撮っています。
お楽しみにお越しくださればうれしいです。
本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
Commented by kat at 2012-02-14 22:16 x
まりおまま 様

譲渡されていった仔犬の貰い手です.
その節は、あまりお話もできず失礼いたしました.
無事に帰国されたご様子、時々こちらのブログで拝見していました.

かの子犬は体格だけは大人になり、
思春期まっただ中、末っ子気質全開です.
うちの猫は強気なのですが、押され気味です.

今年の冬は冷えますが、
フローラさんはじめ、もちろんご家族も
お元気で春をむかえられますよう、おいのりします.
Commented by nmariomama at 2012-02-15 00:53
☆りとるふっとママさん
ママさん!
是非、otonさんの所に飛んでくださいませ~
是非、是非、ご検討を!!!!^^ヾ
そう、シーズー飼いベテランのママさんなら、ラサとは相性も
ピッタリだと思いますよ。
ママさんなら安心だわ~^^♪
なんて、冗談半分、本気半分で期待しちゃってます。 へへ
難なく連れて帰れれば一番良かったんですけれどねえ。。。。ぐすッ
Commented by nmariomama at 2012-02-15 00:59
☆otonさん
いえいえ、こちらこそ、ご紹介が大変遅くなりまして、恐縮しております。
もっと、いろんな思いが交錯して、あの日を過ごしたのですけれど、
中々うまいこと文字になってくれず、舌足らずな記事になってしまいました。
そうですねえ、仔犬の時期ってあっという間だし、ましてや兄弟姉妹犬が一緒にいられるのは、
限られてるので、撮って撮りすぎということはないのでしょうね。
とにかく、又otonさんを訪ねれば、ラサちゃんたちに会える、ということで、
なんだか妙に安心してしまっています、、、
ので、こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします^^>
Commented by nmariomama at 2012-02-15 01:13
☆katさん
ご訪問、そして、何より嬉しくコメントも拝見させていただきました。
先日はご一緒させていただけただけで幸せでした。
意味深い日を過ごさせていただけたのですから、有難い気持ちでいっぱいです。
私もあれからどうなさったかなあ、、、と数回ブログを覗かせていただき、
元気にしてる様子をうかがわせていただいていました。
読み逃げで失礼してしまって。。。
これから、もう少しすれば、きっと猫さんとも折り合い良くやっていけるでしょう。
何しろ猫気質も持っているラサですもの(笑)
ラサの本領はこれからです、楽しんでくださいね。
まだまだそちらは雪深くお寒いのでしょうね、
こちらもいつもでしたら、2月ともなれば春の様相なのに、今年は中々気温が上がらず、
寒い思いをしていますが、そちらに比べれば。。。ですよね。
katさんも、どうぞお元気でお過ごしくださいませ。
又そちらにも寄らせていただきます^^>
あ、わさおくん、ありがとうございました。
しっかりモロッコまで連れて戻りました。
Commented by LALA at 2012-02-15 01:38 x
すごーい!こんなにたくさんのラサちゃん見るの初めてですよ!。
みんなもしゃもしゃで可愛い~♪。

うんうん、確かに気持ちがぐらっときちゃいますね。
特に身近で見ちゃうともうたまりません。

長時間のフライトや、病院事情など、犬好きならではの不安も大きいですよね・・・。
仔ラサちゃん、きっとまたご縁があるかもしれませんよ~。
Commented at 2012-02-15 14:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nmariomama at 2012-02-15 16:12
☆lALAさん
可愛いでしょう~
このもしゃもしゃがなんとも言えないんですよねえ~
この写真では前髪がまだ揃ってなくて眼が全然見えなくて残念、
みんな、つぶらな瞳をしてます^^
そうなんですよ、譲渡のお話は涙が出るほどうれしかったんですけれどねえ、
人間のエゴだけで連れてきてはね、
あはは、先のことはわからないしね、案外又ご縁があるかもしれませんね へへ
Commented by nmariomama at 2012-02-15 16:17
☆(at 2012-02-15 14:22)さん
こんにちわ~ ご訪問ありがとうございます^^♪
いえいえ、こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
コメントも、気軽におしゃべり感覚で入れてくだされば嬉しいです^^♪
そうか、、、、そうだったんですか、、、、
みなさん、いろいろ思い出がおありですよね。
又少しずつお聞かせください、楽しみにしています^^>
Commented by tetsuro-w at 2012-02-15 17:59
うわぁ~、ラサ・アプソちゃんがいっぱいで、
とっても可愛いですね~。
しかしお目めが隠れてお顔がわからないから、
個体判別はめちゃくちゃ難しそうですね(笑)。
ああ、ピーチ姫、ものすご~くチャーミングですね。
飼い主さんもままさんならば絶対に幸せにしてくれるとの
確信があってのご提案だったのでしょうね。
でも確かに長距離の移動と環境の変化を考えると、
ままさんが二の足を踏まれてしまうのも仕方ないことですね。
今回は本当に残念無念でしたが、
またきっと素敵なご縁がありますことを心よりお祈りしております。
Commented by nmariomama at 2012-02-15 23:33
☆tetsuro-wさん
そう、結構つぶらな瞳が隠れてしまっていて残念。
今は前髪も伸びて、リボンで留めてるようです。
この時はまだ伸び切ってなかったので。
こんな状態でみんな走り回ってるので、ほんと、判別は不可能でした(笑)
ピーチ姫の件は、返す返す残念でしたが、仰るように又どんな機会に遭遇して、
縁があるかわかりませんものね。
今は、ピーチ姫が今の環境ですくすくと育ち、幸せに暮らすのを願うだけです^^
Commented by Dewi at 2012-02-15 23:55 x
うわー、可愛い!
まりお君は、チベットの犬だったんですか。知らなかった。
犬を飼うとき、チベタンスパニエルという犬種を飼ってみたいと思ったんですよね。ラサとはまた違った風貌ですけど。

娘さんに群がっている、もとい(笑)、集まってる子犬ちゃんたち、滅茶苦茶可愛い!私も経験してみたいです~!!

ピーチちゃんの事、揺れますよねえ。私もままさんの立場だったら、悶絶しちゃいます。
Commented by nmariomama at 2012-02-16 00:24
☆Dewiさん
そうそう、その昔、チベットの山にある僧院で僧侶に飼われてた犬種だったんですよ~
あ、チベタンスパニエル、知ってます。
そうそう、ラサとは又違った雰囲気で可愛い犬種ですよね。
こちらでも時々見かけます。
ねえ、いいですよねえ、こんな風にわ~~って仔犬たちに集まられるのって、
最高に気分いいだろうなあ、、、って。
あはは、悶絶~
ピーチ姫のことはねえ、ほんと残念だったんですけれど、
無理してはやっぱりいけないと思いました。
せめてダイレクト便があったらなあ、、、と今でも心をよぎりますが(笑)
Commented by ryonouske at 2012-02-20 14:28
仔ラサちゃん 後ろ姿もとてもチャーミング^。^
兄弟がそろう貴重なひと時だったのですね。

こんなかわいい姿をみたnmariomamaさんの苦渋の判断は大変でしたね。私も悩みそうだもの。。。
移動距離が短かったら...ってつい思ってしまいますよね^^;
Commented by nmariomama at 2012-02-20 16:51
☆ryonouskeさん
後姿しか撮れなかったとひがんでおりましたが、、、、
良かった♪ ありがとうございま~す へへ
そうなんですよ、遠くに行っちゃったコがいるので全員揃う最後の機会だったようです。
こちらに連れてきてからもいろいろ問題ありだったのですが、
ほんと、とにかくダイレクト便がない、ということがネックになりました><


<< みうちゃん♪      あれから一年。。。 >>