人気ブログランキング |

続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 28日

スズメさん、スズメさん、寄っといで~♪

今日はスズメさんのお話です。

え~~~  って言わないで、せっかくいらしたのだから、まあちょっと一息入れていってくださいな。
一口にスズメと言っても、結構奥が深いんですから^^

スズメってほんとに世界中で身近な鳥ですよね。
でも、モロッコに来てから、日本のスズメとちょっと違うなあ、、、と常々思ってました。

モロッコのスズメ、オス、口に咥えてるのは多分猫の毛、巣作りに使うのでしょう。
e0092286_22282674.jpg


まあ、所変わればスズメも変わるか、って感じで気にしてなかったんですが、
これって、やっぱり日本にいる普通のスズメとは種類が違うんですね。
イエスズメ、というらしい。

普通のスズメより一回り大きい。
特にオスは何だか眼光も鋭く、所謂スズメの可愛さがない、、、
なんでかなあ、、、とある日気がついたら、頬の黒班がないんですね。
あれって、スズメのマークみたいなもんで、可愛い雰囲気ももたらしてわけで、
あれがないと、すっきりしすぎてつまりません。
それから頭に灰色の帽子を被ってる。

メスは又オスとは全然違うので、すぐ見分けがつきます。
優しい感じ、若鳥もそうですが、全体的に淡い茶褐色で、何というか、地味なカナリア?って雰囲気。

これは幼鳥のメスでしょうね、若鳥やメスは可愛い
e0092286_2233345.jpg


ヨーロッパも元々は普通のスズメが主流だったのに、このイエスズメの侵入で、人里から追いやられ、普通のスズメは森林地帯に生息してるのですって。
つまり、このイエスズメってかなり荒っぽいようです。
巣を作るにしても、気に入った場所であると、他の鳥の巣があっても蹴散らして自分たちの巣を作ってしまうそう、、、なんかスズメのイメージと違う~~

これは若君という感じ? 胸の黒い模様は、大きくなるにつれて広がっていくみたいです。
e0092286_22373819.jpg


原産地はナイル川下流で、人間の移動につれて世界各地に広まったよう。
ここ北アフリカも、元々は普通のスズメが主流だったのが、ほとんどイエスズメに。。。

向かって右がオス、左がメスのカップル、、、いつもオスメス分かれて群れているので、こういうシーンは珍しいような。。。ちょうど繁殖期だったのかもしれません。
e0092286_22432187.jpg


さて、イエスズメの食生活は、というと、人間の残飯も漁るくらい雑食性。
でもね、我が家の近辺のイエスズメたちに、なんの考えもなしにお米をあげたのですが、食べないんですよね。 ん????? と思っていたら、夫がそんなもの食わないだろう、って言うんです。 だって、スズメよ~~ 日本のスズメは大好きよ、と反論したけど、良く考えてみたら、人間の食生活が違うから、自ずとスズメの食生活も違ってくるのねえ、、、モロッコはパン食ですから^^ゞ

雑食というなら、果物も食べる? と言っても、アボカドの実は食べないだろうなあ、、、
アボカドの木に止まったので、実と一緒のツーショット二枚^^;

早く大きくなれよ~~ って言ってるみたいに見えたけど。。。
e0092286_22502921.jpg


こちらはすでに大きくなってます、スズメさんの成長のほうが、待たれますなあ。メスの幼鳥です。
e0092286_22521219.jpg


又幼鳥ですが、散歩に行った時、道路でスズメがパンくずを拾って群れていたんですよ。
でも、近付いたらさーっと逃げちゃった。 で、逃げ遅れた、というか、みんなが逃げたのに、まだ独りパンくずを漁っていたこどもちゃん、この後、やっと状況に気がついてびっくりして逃げて行きました、可愛かった~~

                        え?え?
e0092286_2303450.jpg


後、モロッコにはサバクスズメというのがいるそう。
文字通り、砂漠地方の砂地に生息するスズメで、保護色にもなるんでしょうね、灰茶でスマートな体つきをしてるそうです。

もし、砂漠をさ迷っていて、このサバクスズメに出逢ったら吉報なんですって。
このスズメたちも人に近い所で生息しているので、近くに人がいる、というお知らせマークになるようです。
ラッキースズメね^^


というわけで、スズメ特集、お送りいたしました~^^>


e0092286_2384193.gif



                                 ブログランキングに参加しています。
                                 応援ポチッ よろしくお願いしま~す^^>
                                         にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

                                                   ありがとうございました。

by nmariomama | 2009-07-28 23:13 | 鳥・蝶 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://petitmario.exblog.jp/tb/10723881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mari_ca at 2009-07-29 00:32
ここのところ毎朝、毎夕、スズメたちに癒されてます。^^
餌台を作ってからというものの、最初は、なんだ、スズメか~と思ったのですが、チョコチョコした動きはやっぱり可愛いですよね。
ちょっと大きくなった仔スズメを連れてくる母ちゃんスズメの姿も微笑ましいですし。

ちなみに、うちに周りにいるスズメも、イエスズメらしいです。
ブロ友さんに教えてもらって知ったのですが、なんでもアメリカにはヨーロッパのイエスズメが人工的に持ち込まれたのが最初だとかで...
たくましいというか、適応性の高さを感じますよね。
そういう鳥って、絶滅の心配とかなんて、絶対にしなくていいんだろうな~。(笑)
Commented by セシリア at 2009-07-29 06:04 x
すずめ!!小さい頃に、家に入り込んできたのを、懸命に飼おうとするんだけれども、まず死んでしまって「飼えない鳥」という、自由鳥のイメージです。そして、か弱い鳥。モロッコの、すずめさんは、ちょっと強そうですねぇ・・・そうですか、お米、食べないんだ^^;人の嗜好と連動するんですね。何年かまえ、ハトを保護したんですよ、足に輪っかがついている。ネットで調べたら、レース鳩。連絡先に電話をし、飼い主さんと連絡とって、迎えにくるまでの数日間、玄関で飼ったのですが、当たり前のように、「お米でも与えておいてくれたら」と言われ、何も考えず「お米だよね」って思ったけど、お国が変わると、主食も変わるんですねぇ・・・ちなみに、預かっている間、その鳩は、「クルッポー」と呼ばれてました^^;子供が、泣き声にちなんでつけたんです。クルッポー、元気かな?
それにしても、すずめさん、国が変わると、パンなんて食べちゃうんですね~我が家の庭では、ガフー子が朝食中です。子猫は、この後です。
Commented by mitiko-aran at 2009-07-29 08:05
おはよう~
偶然ですが、、、私も今朝、スズメをUPしたの、
日本のスズメとは羽色も違いますね、日本のスズメは
オス、メス、同じで区別は付きませんが、モロッコのスズメは
オス、メス、違いが極端で、珍しいです、
大好物の米を食べないで、パン????矢張り外人???
最後の雛、可愛いですね、この子を見てると、見慣れた
スズメだと、感じるわ
Commented by snowdog at 2009-07-29 08:28 x
そうそう、こちらの雀も日本のとは どこか微妙に違いますね
色が濃いのか どこか精悍というかキツイ感じがしますが
幼鳥の可愛らしさは同じですね 今日も雷が鳴り始めています。
雛さん達、飛ばされないように しっかり巣の中で固まっていてね
Commented by りとるふっとママ at 2009-07-29 10:30 x
 我家のも随分スズメが来ますが
こんなによく観察したことはなかったです^^
なので 勉強になりました о(*^゜^*)о〃
イエスズメ(♂)・・・怖そうな顔をしてますね^^;
やっぱりこの辺に居るスズメとは 違いますね!
性格も荒いんですか~すずめって 可愛さが売り物だとばかり・・・

最後の 幼鳥のスズメちゃんは とっても可愛らしいです
私も 若い子を良く見つけて 見ては癒されてます!
Commented by きゃふ at 2009-07-29 10:51 x
スズメっって、みんな同じじゃなくて
さまざまな種類がいるんですね?
驚きです(@@)

なんだか、最近、スズメよりカラスが目につくんですよ。
どんだけいるんだぁ~って感じです(汗)

ベイサイド、ご実家のお近くだと(@@)
ご帰国の際は、ぜひご一報ください。
チワワ連れて行きますので、お茶しましょう♪
Commented by nmariomama at 2009-07-29 15:19
☆mari_caさん
そうそう、あんまりたくさんショッチュウ見かけるから、御馴染み過ぎて、なーんだのスズメさんですが、でも、実は中々観察してるとおもしろい。
うちの出窓のエサ置き場には、若スズメしか来ないんですよね。
オトナは警戒心が強いのか、みんな若いのばっかりです。
そうそう、アメリカもイエスズメですね。 
ヨーロッパからの入植の際に、人間と一緒に渡ったようですよ。
それからすごい繁殖しちゃったのですねえ、ほんと、見てても他の鳥に負けてないですもの、
これは生き残るなあ、、、という印象、私もしっかり受けました^^ゞ
Commented by nmariomama at 2009-07-29 15:27
☆セシリアさん
スズメもヒナから育てると飼えるらしいですね、成鳥になってからは難しいでしょうね。
そうなんですよ、小鳥のエサに混ぜてやってもお米だけいつまでも残ってる。
パンがやっぱり好きですね、ちょっと大きいのだと、巣まで持ち帰って食べてるみたいです。
レース鳩ですか、迷っちゃったのか弱っちゃったのか、やっぱりそういうことがあるんですね。
名前可愛い~~ クルッポー♪ 
うちのエサ場にも鳩も来るので、もし馴れたらその名前、頂こうかしら^^
因みに鳩用には、乾燥トウモロコシを混ぜてやってます。
仔猫ちゃんたち、ちゃんと来てるんですね、だいぶ大きくなったかな?^^
Commented by nmariomama at 2009-07-29 15:33
☆mitiko-aranさん
日本のスズメと随分印象が違うでしょう、特にオスのこの表情ってば、恐いくらい(笑)
でも、メスは優しげでホッとします。 ほんと、日本のスズメはオスメス区別がつきませんよね。
こちらのは、飛んでてもすぐわかっちゃいます。
最後のコドモちゃんスズメは見慣れた感じですが、やっぱりあの頬のマークがないのよねえ。
そちらのスズメさんアップ、後ほど伺いますね、楽しみ^^♪
Commented by nmariomama at 2009-07-29 15:37
☆snowdogさん
多分そちらのスズメもこのイエスズメと同じ種類だと思うのですよ。
アメリカがそうらしいので。。。
オスは見るからに気が強そうで、、、、カメラ向けてこっちに気がつくと睨まれてるみたいです(笑)
ヒナたち、もうだいぶ大きくなってるでしょうね、熱波にも負けず野鳥たちは元気なようです。
私のほうが弱ってます~(笑)
Commented by nmariomama at 2009-07-29 15:41
☆りとるふっとママさん
そうなんです、随分日本のスズメと印象が違うなあ、、、、と思っていたら、
何のことない、スズメにもいろいろ種類がありました^^;
オスは、ほんと恐いくらいの表情で、スズメの可愛さがないのですけどね、
まあ、これはこれで胸の黒い模様の広がり具合で、あ、このコ、まだ若い、とか、楽しんでますへへ
幼鳥はほんと可愛いですねえ、、、最後のコはいかにもスズメ、って感じで、仕草も愛らしかったです^^
Commented by nmariomama at 2009-07-29 15:48
☆きゃふさん
そうなんです、スズメと言えども侮れません。
他にもスペインスズメとか、イタリアスズメとか、
各国に微妙に種類の異なるスズメたちが生息してるようでございます^^
カラスは何せ大きいから目立ちますよねえ、、、><
実家は東京なんですが、横浜寄りなんですよ。
だから横浜は出やすい場所になってます。
きゃー、チワワちゃんに会えるかしらん、嬉しい~~
って、まずは、きゃふさんにお会いできるのを、楽しみにしてます、はい!へへ
Commented by メルママ at 2009-07-29 16:10 x
鳥が得意でない私は、スズメもあんまりよく観たことがありませんでした。
でもここに写ってるスズメちゃん達は、ウチの近くの電線に止まってるスズメ君達と少し違うのはなんとな~~く分かりますよ。
所変われば、、、でスズメのご飯もお米ではなくてパンなんですね。
ままさんとこに遊びにくるとお勉強になります。
ちなみにメルはキュウリで釣れますよ(笑 
Commented by nmariomama at 2009-07-29 22:24
☆メルママさん
すいません、犬ブログなはずなのに、度々猫やら鳥やらが登場致しまして・・・・
そうなんですよ、こちらのスズメはパン食のようで、お米も慣れれば食べるかなあ、、、
と、今、実験中です^^;
キュウリが好きなワンちゃん、って意外とたくさんいるんですね。
夏は特にさっぱりしていいのかな。
うちはみんな食べないんですが、、、
メルくんはキュウリで・・・・と^^


<< 振り返ってみたら。。。      やっぱり食べたくなるお寿司、で... >>