タグ:風景 ( 212 ) タグの人気記事


2014年 08月 23日

ハッサン塔周辺お散歩

久しぶりにハッサン地区をお散歩

e0092286_1536681.jpg

(ハッサン塔・・・12世紀建造、未完のモスクと宮殿の柱の跡)


ワン連れは中に入れないので周辺をぐるぐるとお散歩~

e0092286_15373982.jpg

左手王族の廟を遠景で、、、、ルリマツリの花を添えて




e0092286_1542269.jpg

てくてくてくてく、良く歩いたお散歩フローラでした^^

(相変わらずの黒みみずく姿で失礼 へへ;)



e0092286_15425623.gif




***************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-08-23 15:47 | フローラ | Trackback | Comments(10)
2014年 07月 25日

暑中見舞い



e0092286_15311279.jpg

                                (モロッコの北の玄関口、タンジェよりスペイン方向を望む。)



**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-07-25 15:36 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(14)
2014年 06月 02日

雑記

タイトル決まらず、雑記にしてしまいました~~;


なんかね、ここのところ腕が痛いんですよ。

筋違いみたいなのだから大したことないんですが、

右腕なので使わないわけに行かず、なんだか中々治らず。

庇って左腕ばかり使っていたら、こっちまで筋肉痛になってくるし、、、



e0092286_1719392.jpg


上の海の写真も、この時せっかく久しぶりに望遠レンズ持参で行ったのに、

撮ってるうちに重たくて右腕が勘弁~って感じになってしまいやんなっちゃいました。


まあ、この日は曇ってて、空も生みも灰色にしか撮れず、、、、重ね重ね残念でしたが。。。



お天気に反して、お嬢はなぜかハイテンションで記念撮影(笑)

e0092286_17213413.jpg

頭の毛がチビ獅子丸風なのは、ハイパーのせいではなく(スーパーサイアジンか!^^;)
風のせいですので、お嬢に代わって釈明しておきますね へへヾ


海の傍のレストランの庭の木の花、カズラ系でしょうか、ピンクではなく紫っぽい。
この色は珍しいので思わず撮ってしまったのですが。

e0092286_17262896.jpg

中に入れず、塀越しに望遠で撮ったので、ややピンボケに。。。



猫たちも、みんな元気にしてます。

パトリックは最近、壊れてむき出しになった机の引き出しに入り込んで、
眠りこけるのがお気に入りになってしまって写真が撮れず、

チイ坊は相変わらずだし、しろっちも昼間は外ばっかりなので姿なし、

代表ですっかり室内猫風なチャッピーです へへ

e0092286_17274812.jpg

寝てたけど起こして撮ってやろうと思ったのに、薄目しか開けず、、、、やれやれ。。。



とまあ、腕が痛くてあまり写真が撮れず、又更新が空いてしまいそうです。

折り見て又ということで、よろしくです~^^>



e0092286_17345923.gif




**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-06-02 17:38 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(20)
2014年 04月 22日

河べりで

12日の土曜日の話で恐縮ですが、

この日は河べりでお散歩でした^^


e0092286_15164775.jpg



良く晴れて、気温は25度くらいだったけど、河べりに行ったらちょうど良く快適でした^^


ただ、土曜の午後、すでに人が結構出ていて、フローラはやや気後れ気味。


e0092286_1522258.jpg

ちんまりと終始リードを持ったおとうさんの足にぴったりくっつくように歩いてて、
おお、完璧な側歩だねえ(笑)

本ワン、ちょいとびびって離れられないだけだったみたいだけど へへ;


ま、でも、日光浴はたっぷり、ビタミンDもたっぷりのお散歩で良かったよね、ということで。

e0092286_15243558.jpg




☆・・・・おまけ


我が家の庭のツルバラ、いつもより早く2月に咲き始めて蕾もいっぱいとルンルンだったけど、
蕾のうちに虫にやられてがっかりしていたところ、

4月になってから第二弾という感じで今度はちゃんと咲いてくれました。

e0092286_15282541.jpg


いつもだったら4月に入るともうおしまいなんだけど、何だか長く楽しめてるみたいで得した気分?を
皆さんにもおすそ分け^^(笑)

e0092286_1530652.jpg




e0092286_15321172.gif





**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-04-22 15:39 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(16)
2014年 04月 06日

モロッコの聖地、ムーライ・イドリス

前回、写真の最後として載せたVolubilisの遺跡からも眺められる街、ムーライ・イドリス。

ここはモロッコの聖地として知られた街でもあります。

街の高台から聖地の象徴モスクを望む。

e0092286_15324822.jpg

座ってるラクダの姿に見えた形のちょうどこぶの辺りになるでしょうか^^


このムーライ・イドリスというのは、モロッコで初めてアラブ民族によるイスラム王朝を開いた人の名前で、
街はそれに由来して聖地となっている場所なわけです。

毎年行われるムッセムという聖地の祭りに、巡礼として多くの信者たちが集まる場所でもあります。


この街はそう言った意味でもモロッコの中で特に宗教的意味合いの強い街で、
以前は異教徒は街に入ることさえできなかったそうです。

今は誰もが自由に出入りできますが、依然宗教的色合いの濃い街ですので、

当然のことながらイスラム教で禁止されているアルコールは売ってませんし、

持込さえ禁止になっています。


先の高台から見下ろしたモスク、異教徒は手前の道までしか行くことができません。

e0092286_15425318.jpg


息子は中に入れますが、顔が半分アジアチックなせいもあり、

ちょっと待った、、、と守衛のおじさんに、やっぱり止められるんですね(笑)

ダリジャ(モロッコ語でイスラム教徒)だよ、と言うと相手はびっくり。

後はこっちの言葉で話せばね(笑)


それで無事に中に入って来たそうだけれど、
まあ、場所が場所なだけに、やっぱり大っぴらに写真は撮れず、
わずかですが珍しいとは思うのでご紹介。

モスクの中は撮影禁止ですので外側だけですが。

e0092286_15493734.jpg



e0092286_15513297.jpg



e0092286_15521555.jpg




後は少し街中の写真。

e0092286_15532170.jpg



e0092286_15542039.jpg



e0092286_15544037.jpg

8世紀にできた街ですから、これまた悠久の時間をさ迷わせてくれる街ですね。


☆・・・おまけ

買ってきたお肉をその場で焼いて食べさせてくれる食堂の入り口。

開店準備の炭火の火、今日も勢いがよろしいようで。。。(笑)

e0092286_15554339.jpg




というわけで、3回に渡ってのBy息子旅写真、

お付き合いいただきまして、ありがとうございました^^>


それでは又。


e0092286_1654154.gif



**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-04-06 16:12 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(18)
2014年 04月 02日

Volubilis 古代ローマの遺跡・・・続き

チリ沖で大きな地震があったのですね、今朝、起きてから知りました。

日本にも津波の影響があるとか。

反転してくる津波のことを考えると、本当に海も空もひとつで繋がってる地球だなあ、と感じます。

とにもかくにも被害がないよう祈るばかりです。



さて、前回の続きです。


遺跡群のほうに足を踏み入れてみると、まずはその広さにびっくりすることでしょう。

パノラマで撮ってきた写真があるのですが、
う~~ん、これでどうかな、なんとなく全体の雰囲気がわかるかな???


e0092286_15293829.jpg



遺跡群のうち、なんとなく区切れがあるような場所は住宅の跡のようです。

e0092286_15373010.jpg

壁の仕切りは部屋の仕切りなんでしょうね。


これらの住宅の跡にはモザイクの床の跡も残っています。

e0092286_15412143.jpg

色もかなり綺麗に残っていることに驚きます。


e0092286_15422140.jpg



e0092286_15425174.jpg



e0092286_15433150.jpg



住宅の跡の他は、ここはひとつの街でしたから、いろいろな施設もあったでしょう。

当時、一番栄えていた頃で一万~二万人の人がここで暮らしていたと言われています。


これが街のメインストリートになるそうです。

e0092286_15453915.jpg

お店が並んでいて、人々が賑やかに往来していたんでしょうね。

馬車の車輪の跡なんかも残っているので街のざわめきまで聞こえてきそうです。


これは所謂ローマ風呂。

e0092286_15491045.jpg

古代ローマ人たちはお風呂が大好きだったようで、こんな水浴盤の公衆浴場が
いくつか残されているようです。

お風呂は彼らのとって、リラックス、社交、ビジネスなど情報の交換場所でもあったようです。


この他、議事堂やら人々が議論に花を咲かせたであろう公会堂や裁判所なども。

そして、これは神殿跡

e0092286_15535589.jpg

柱が見事に残っていますね。

柱の上にコウノトリの巣が^^


この重厚な門は凱旋門。

e0092286_15563721.jpg

3世紀にカラカラ帝のために建てられたもの。


遺跡の周囲は何にもない野っ原。

のんびりと春の草を食むロバさん。
e0092286_1641628.jpg



遺跡の間からひょっこり陸カメさん、遺跡の番人かも? へへ
e0092286_166971.jpg



この後息子は、モロッコの聖地と言われる、ムーライ・イドリスと言う所に。

この街は小高い丘の中腹にあるため、Volubilis から遠目で見ることができます。

e0092286_1682363.jpg

街が、ちょうどラクダが座っているように見えませんか?
向かって左が頭。 白いラクダの出現、いざ、聖地へ出発! 


というところで、一息、、、又次回に。。。 へへ


e0092286_16164223.gif




*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-04-02 16:23 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(20)
2014年 03月 28日

Volubilis 古代ローマの遺跡

さて、本日は息子が小旅行をしてきたので、写真拝借の巻^^ヾ

又かと思われるでしょうが、よろしくお付き合いの程。。。。


かなりの量の枚数を撮って来て、はいよ、とばかり全部私のPCに放り込むものだから、
有難やと思いながらも、やれやれ、見るだけで大変。

適当に選別してもなんだか溢れかえって困ります。

一度にまとめて記事にするのが難儀なので、小出しで3回ほどにしたいと思いますが、
うまく行くやらどうなることか。


出かけた先はラバトから東に中アトラス山地方面、その中であまり日本では紹介されないような
地区があったので、それをご紹介しようかなと。

以前もご紹介したと思いますが、私自身が行った時、もう6~7年前のことになるので、
少し変わっている様子の所もあるしちょうどいいかも、ですね。


中アトラス山地の手前は肥沃な丘陵地帯が続きます。

e0092286_23505618.jpg

この辺もすっかり春の景色。
遠くに中アトラスの山脈の山並が見えます。


こんな景色のど真ん中に、実は古代ローマ遺跡がど~~~んと存在するモロッコです。


モロッコの歴史は遡るとカルタゴの世界まで行ってしまいますが、アラブの侵入の前に、
古代ローマの属州も作られています。

多くは地中海と大西洋の海側にあったりしましたが、

例外的にここ内陸地点にひとつ置かれていました。

なぜこんな所に、と思いましたが、ここは古くから土地が肥沃で水の便が良かったため、
農業が盛んだったのです。

穀物類、そして、ここでオリーブの木が栽培され、オリーブ油が採られ、
ここから遥か本国ローマまで運ばれたというのですから、壮大な話です。


遺跡の入り口。

e0092286_0103542.jpg

この門からして、すでに遺跡(笑)


しかし、中はとてつもなく広くて街の遺跡の所にたどり着くのには、かなり歩きます。
下の写真の一番遠い所に遺跡群が見えますが、そこが遺跡の端っこ。

e0092286_0115377.jpg


てくてくてくてくとハイキングよろしく遺跡巡り、丁寧に全部周ったら半日以上かかります。


その前に入り口を入るとすぐ展示が。
e0092286_01624.jpg


これは私が最後に行った6~7年前にはなかったもの。

まだまだ発掘が続いているらしいので、後から発掘されたり重要な物はここに運ばれて
一括展示ということになったのでしょう。

e0092286_0192537.jpg



e0092286_0215013.jpg



e0092286_022159.jpg



e0092286_0224461.jpg


いかにも古代ローマといった遺跡物、
何て書いてあるんでしょうねえ。
古い物が大好きな私は、こんなん見るだけでなんだかわくわくしてしまいます へへ


ローマンの破片に心を遠く過去に飛ばしながら、いよいよ遺跡群に足を踏み入れてみましょうか。


というところで、すみません、次回に。。。。

ちゃんと記事になるようまとめておくことをお約束して^^>



e0092286_0281016.gif




**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-03-28 00:37 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(12)
2014年 03月 22日

ダム湖散策

2月からずっと行きたいと思っていたダム湖。

お天気の具合やら用事やらで中々行けず、先週の日曜日にやっと実現。

朝は寒かったけれど、10時を過ぎたらぐんぐん気温も上がり、
午前の空気が気持ち良い散策となりました。


e0092286_15533413.jpg




風もなく穏やかな水面。

e0092286_15555736.jpg


ここはほぼ一年ぶりくらいだったでしょうか。

確か去年は4月に入ってから来たと思う。
その時は野の花でいっぱいだったのだけれど、3月半ばのこの日はまだ花が少なかった。


たくさん咲いていたのは、この白い花、ナズナ系でしょうか。

e0092286_15582069.jpg



後はマーガレット系の花、でも、まだ蕾が多く、ちらほら。

e0092286_15595537.jpg



水際はフローラを歩かせられないので、その手前の草の所と、道なりをてくてくてく。

e0092286_1614922.jpg

この日のフローラの写真はこれだけ、一緒に行きました、の証拠写真(笑)

いや、まだちょっとは撮ったんですが、なぜかうまく行かず、ぶれぶればっかり。
ごめんね、フローラ、

ま、こんな日もあるさ~~;


後は、、、、


どこにでもいる羊たち、、、、

e0092286_1635480.jpg

とか、、、、


どこにでもあるサボテン、、、、、とか。

e0092286_1644612.jpg


だいぶ歩いたけれど、
お昼近くなったら、家族連れが増えて子供たちがあちこちで走り始め、
フローラが落ち着かなくなってきたので退散。



☆・・・・おまけ

帰りがけ、羊さんたち移動に出くわし、赤信号待ち状態^^ヾ

e0092286_1671073.jpg


それでは又。。。


e0092286_1694126.gif



*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-03-22 16:14 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(20)
2014年 03月 01日

Chella付近の遠景と、フローラ7歳♪

今週は又お天気がはっきりしない週末となっていますが、

先週は良いお天気、近場のお出かけでしたが、
フローラを連れて、気持ちの良い散歩ができました。


ハッサン地区の高台に行く途中の、Chella(シェッラ)。

e0092286_16233547.jpg

ここは、14世紀の王族のお墓の跡がのこっている場所で、ひっそりとラバトの観光名所になってます。

犬連れはだめなので、遠景だけ。

中々雰囲気がある建物です。

夏などはここの一画で野外音楽祭が開かれたり、催し物も。


辺りは菜の花でいっぱい♪

e0092286_16333314.jpg



私が石の上に上がって写真を撮ってたら、フローラもちゃっかり。
e0092286_1633669.jpg

ちょっとでも高い所があるとすぐ上りたがるお転婆お嬢です~


ハッサン地区の高台に行く途中の風景。

e0092286_16354641.jpg

午前の陽射しがオリーブの木々に当たり、綺麗な陰影を作っていました。


e0092286_16364541.jpg




ハッサン地区にはラバトの街のシンボルであるハッサン塔や王族の廟があるのですが、
これはちょうどその反対側の風景、遠くに河が見えます。
この左手をずっと行くと河口から海へ。

e0092286_16393926.jpg



ここでも私が柵越しで石段に登って撮っていたら、、、


                                  えへ
e0092286_16431176.jpg



                            えへへ
e0092286_16435198.jpg

ご満悦です へへ


そして、、、、ミモザも咲き始め、、、
e0092286_16443660.jpg


本日、3月1日、

フローラ嬢、無事に7歳の春を迎えました^^>



我が家に来たパピーの時からブログでご紹介できたと言う幸運のお嬢です(笑)

それにしてももう7歳なんてね、正に光陰矢のごとし。

今後もどうぞよろしくお願い致しま~す m(__)m



e0092286_16484720.gif




*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-03-01 16:58 | フローラ | Trackback | Comments(26)
2013年 12月 02日

やっぱり大好き(o^-’)~♪富士山♪

あっという間に12月。

日本の姉が送ってきてくれた富士山の写真も、しっかり雪化粧。


e0092286_18532824.jpg

(狭山湖周辺より撮影 by 姉)

富士山を見てると何となく気分が落ち着く、私の安定剤かも (*^▽^*) 


本音を言うと、

世界遺産なんでどうでも良く、むしろ富士山をそっとしておいてほしい、、、んだけどなあ。

私の富士山 へへ


ずっとまりおをPCのトップ画面に置いてきましたが、

今年後余す所一ヶ月、この富士山を毎日眺めてコービーの世話、頑張ろう、っと^^/

(昨夜は夜中の3時にお食事を所望のコービー様でございました(;´д`)


*** コメントのお返事が遅れると思いますがm(__)m


e0092286_191814.gif




*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-12-02 19:09 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(18)