<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 26日

束の間の緑の森へ

久しぶりに森に行きました。

森と言っても、ラバトの森はフランス保護領時代に植林された云わば人工の森ですが。

それでも春は緑が楽しめる場所として市民にはとても大切な場所。

来月に入ったらもう乾季ですので、今は緑の森もあっという間にからからになってしまいます。

その前に行っておかなくちゃと、午前中に出かけました。


e0092286_1565942.jpg


森の中にある道は、すでに土が乾いていてうっかりするとお嬢は土埃まみれに。

まあ、でも、さらさらの赤土なのでブルブルってすればすぐに落ちますが へへ


この日は朝から風があったので、海はやめて森にしたのでしたが、

森では心地良い風でこれは海に行ったら寒かったな、森にして正解^^


お嬢、大好きな森に到着で早くも鼻息荒く、歩く気満々、

前回の河べりのお散歩とは大違い~ (笑)


e0092286_15121932.jpg



e0092286_15153713.jpg



リードも放してもらってあっちちょろちょろこっちちょろちょろ (へへ
e0092286_15164428.jpg



さて、お嬢はおとうさんに見てもらって、私は一人、なにか撮るものはないかなあ、、、
とお花物色、フローラよろしくあっちうろうろこっちうろうろ (へへ


茂みにひっそりと、、、、リン(亜麻)の花に似てるみたいだけど。。。

e0092286_15182019.jpg



これも、何かなあ、、、、午前の光を受けて綺麗だった。

e0092286_15211019.jpg



おなじみシロツメクサ

e0092286_15214221.jpg



大きな木に白っぽく花がいっぱいついていたので何かと思い近づいてみたら、、、、

e0092286_15222098.jpg

ん?ミモザ?

にしては花が白っぽいし、ミモザは3月でとっくに花は終わってる。
アカシア系もたくさん種類があるから、ま、そのうちのひとつでしょう、ということで へへヾ


もうすでに一連の春の花たちは終わってしまった感じの森でした。

後は乾燥に強いアザミくらいでこれが伸びてくると棘に注意で、
小型ワンのお散歩がしづらくなるのよね。

草も枯れて固くなってくるし、、、

束の間の緑の森のお散歩、というところでした。


たくさん遊んだ後、最後にごろんと横たわって木の幹の上で記念撮影。

e0092286_15312421.jpg

舌も全開、どうやら大満足だったようでございます^^/



e0092286_15321949.gif




**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-04-26 15:41 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(12)
2014年 04月 22日

河べりで

12日の土曜日の話で恐縮ですが、

この日は河べりでお散歩でした^^


e0092286_15164775.jpg



良く晴れて、気温は25度くらいだったけど、河べりに行ったらちょうど良く快適でした^^


ただ、土曜の午後、すでに人が結構出ていて、フローラはやや気後れ気味。


e0092286_1522258.jpg

ちんまりと終始リードを持ったおとうさんの足にぴったりくっつくように歩いてて、
おお、完璧な側歩だねえ(笑)

本ワン、ちょいとびびって離れられないだけだったみたいだけど へへ;


ま、でも、日光浴はたっぷり、ビタミンDもたっぷりのお散歩で良かったよね、ということで。

e0092286_15243558.jpg




☆・・・・おまけ


我が家の庭のツルバラ、いつもより早く2月に咲き始めて蕾もいっぱいとルンルンだったけど、
蕾のうちに虫にやられてがっかりしていたところ、

4月になってから第二弾という感じで今度はちゃんと咲いてくれました。

e0092286_15282541.jpg


いつもだったら4月に入るともうおしまいなんだけど、何だか長く楽しめてるみたいで得した気分?を
皆さんにもおすそ分け^^(笑)

e0092286_1530652.jpg




e0092286_15321172.gif





**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-04-22 15:39 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(16)
2014年 04月 18日

さて、猫たちは、、、

お散歩話題が続いたので、今日は猫たちの様子です。

チビたち、特に変わりはありません。

おかげさまで、毎日元気に過ごしてます。


チャッピーは、気候が良くなったので結構外に行くようになりましたが、
それでもやっぱり部屋で過ごす時間のほうが多い。

でも、まあ、とにかく食べるは食べるは、、、、、

最近では、ためらわずに、ちょっと、たぬきちゃん、 とか呼んじゃったり。。 へへ;


ご不満な様子ね、

e0092286_1520347.jpg

でもさ、とにかくパトリックの残りはぜ~~~んぶあなたが食べてる、
って事実は隠せない、確実にその身に付いておりまするよ~~~~




しろっち、昼間はほとんど庭、庭で遊んで飽きると裏のお隣との間にある塀の上。

e0092286_15262327.jpg

部屋では寝てることが多いかな。
この時も全然起きなくて、ぐっすりしろっちでした^^ヾ


しろっちはお母さん譲りか狩がお得意。

いろいろ獲ってきてくれっちゃったりするのよねえ。

コービーがいなくなって、その点ではホッとしてたのも束の間、
やれやれ、、、

持って帰ってくると取上げられちゃうってわかったか、
獲ってもそのままってことが多くなったんだけど、

ちょっと前だったか、チャッピーが口に咥えて戻ってきた!

え?って思ったら、どうやらしろっちのを横取りしたらしい。

自分で獲れないからって、おいおい、それはないよ、返しておいで~~~

ハァ・・( ´△`)=3 悩みは尽きませぬ。。。




一方、チイ坊ですが、相変わらず風来坊風でどこをほっついてるんだか。

戻ってくると、この椅子が定位置で、ごろんごろんしてます。

e0092286_15351858.jpg

額あたりの皮膚の赤味はとれたんだけど、鼻の上あたりはまだ治らず。
薬をつけてやると、気にして引っ掻いて傷になってかえって悪化したかも。。。。><

しかし、チイ坊はここが自分ちだと自覚してるか、ほんとにアヤシイもんです。

近所の猫スポットで他の外猫さんたちに混じって度々ご飯をせしめてるチイ坊ですが、

この間は、なんと、そこで猫缶のおかわりを要求してる姿が発覚され、

ハズカシイよ~ チイ坊、うちでもあげてるでしょ。

って、良く見たら、うちであげてる猫缶より高いやつ、

外猫さんたちにこれをあげてる人がいる、なんと太っ腹な方、、、、

チイ坊よ、ここを探し当てたチミの舌に脱帽だよ。

って感心してる場合じゃないけど、

ここで食いっぱぐれると、仕方ない、ってんで我が家の猫缶をしょぼしょぼと食べるってわけね。

はいはい、もう好きにして、好きに生きてちょうだいな、


てな感じのチイ坊でございます へへ;



さて、最後に御大パトリック爺ですが、

先日34~5度の日が続き、そのせいですっかり食欲を失くし、
皆様にもご心配いただきましたが、
どうやらその食欲も戻ってきたみたいでホッとしています。

食欲がなかった時はベッドの上でほとんど寝てばっかりだったんですが、

調子が良くなったと見え、最近は昼間はほとんど居間で過ごすように。。。^^

e0092286_1549487.jpg


まあ、それでもやっぱりもう歳ですね、

一回食欲を失くすと、戻るまで時間がかかるのでヒヤヒヤでした。

これからの季節が心配ですが、どうにか乗り切っておくれ、パトリックさん♡ 



というわけで、今日は猫たちの近況でございました^^>



e0092286_15551520.gif




***************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-04-18 16:08 | 我が家のニャン | Trackback | Comments(16)
2014年 04月 14日

暑かったので海辺へ

えっと、すみません、昨日ではなくその前の6日の日曜日の話題なんですが、

(日にちが飛ぶように過ぎていき、困惑しておりまする、あはは。)


思えばなんとなくこの日辺りから暑くなったような、、、

お昼をすませて出かける時に、28度くらいだったので、海方面に向かいました。


e0092286_1531583.jpg

海の色がすでに夏色にすっかり変わっていて、とても綺麗でした。

そしてね、街中を抜けて海のほうに近づくにつれて、車にある外気用の温度がどんどん下がり、

いつもの海が見える高台に着いたら、22度まで下がっていたのにはびっくり。

海辺ってこんなに気温が違うんですねえ。

う~~む、これはやっぱり夏には海辺に別荘だねえ、

って我が家には無理な話と承知しながらの夫婦の会話~~ あはは


もう一枚、黄色を添えて。

e0092286_15365165.jpg



海辺の野っ原も今は花盛り。

マツバギク 

e0092286_15441679.jpg



半ば野生化したスターチス

e0092286_15454246.jpg



ハマヒルガオ

e0092286_15452985.jpg



見慣れた菊系のお花もあちこちに

e0092286_15462913.jpg



お嬢もマツバギクをバックに一枚^^

e0092286_1547246.jpg



しかし、陽射しは強く、せっせと歩いたら黒毛のお嬢はやっぱり暑かった見えて、、、

この表情

                         もう、いい、帰ろう~~

e0092286_15485839.jpg



あ、ちょっと待ってねえ、これなんだろう、小さいけど可愛いお花~~~

e0092286_15493929.jpg



あ、見て見て、もうイチジクが生り始めてるよ!

e0092286_15513595.jpg


てな調子でそれから更に30分、又付き合わされて、やっと解放、車に戻れたお嬢でありました へへヾ


ま、でも、海辺の高台のコースはフローラもお気に入りの場所だったし満足だったでしょう、

帰りの車の中では爆睡お嬢でございました へへ



e0092286_15552159.gif





***************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-04-14 16:02 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(18)
2014年 04月 10日

お散歩途中の花とかいろいろ~

先週の土日、気持ちの良い気候が続いてせっせとお散歩に励んだtのですが、

週明けからは突然熱波とも言うべき高温に見舞われてるラバトです。

月曜にあれ?ちょっと暑い?なんて言ってたら、

火曜に35度、昨日も33度、、、、今日はどうなるやら、、、とほほ、、、という毎日。

急に気温が上がったせいか、パトリック爺の食欲がガタンと落ちたのが気になるところ。
早くいつもの気温に戻りますように。。。


で、今日はその先週の土曜日のお散歩話題。

春たけなわのモロッコです、この時とばかり、お花の写真が続きます(笑)

だってねえ、これを過ぎると又乾燥の季節、
花の写真は全く撮れなくなってしまうんですもの。



この日は久しぶりに犬・馬のクラブのある敷地に。


ここの敷地の花も、昔はもっといろいろ手入れされてきれいだったのに、
最近はほったらかし、そういう環境でも、というお花のみというところ へへ;


そんな中、まだまだ名前のわからない植物に出逢います。

これとか、、、刈り込んだら生垣に良いような潅木タイプ。
小さいけれどわりに質感のある花びらがたくさん咲いていて可愛らしかった。
何の花でしょうねえ。
e0092286_152625.jpg

少し甘い香がします、蜂も寄ってきていました。

【編集追記】 コメント欄にて、お知らせいただきました。
この白い花はどうやら、月橘(げっきつ)というミカン科の植物のようです。


そして、これも名前がわからず。
これも低木で結構良く見るのですが、未だに名前は発見できず。

蕾状態。

e0092286_1541974.jpg


開くとこんな感じ、ブーケみたいね、あるいはコサージュ、髪飾りにしてもいいかしらん^^
e0092286_1537393.jpg



で、次のこれはこの間、名前がわかったんですよね。

ウナヅキヒメフヨウ

e0092286_15445728.jpg

ハイビスカスの半開きのような感じでいつ見てもこの状態。
不思議に思っていたら、こういう花だった!(笑)
下向きに咲くから、ウナヅキ、、、ってわけね。

シベが中のほうにもあるのか、蜂が強引に花びらの中に入っていくのが見えました^^



気持ちの良いお散歩にすっかりハイなフローラ嬢、この日も絶好調なり~~~♪

e0092286_15521464.jpg


視線の先には、、、、、


お馬さん^^♪

e0092286_1553543.jpg


あ、こっち見てる。

このお馬さんね、とっても気立てが良い風で、

私がカメラ向けたら、もっとこっちに来たら?と誘ってくれるかのごとく、

e0092286_15554068.jpg

お花の傍にちょっと寄ってポーズをとってくれました。


その後も、カメラ慣れしたモデルさんよろしく顔の角度を微妙に変えて
シャッターチャンスを作ってくれたんですよね。

e0092286_1558820.jpg



e0092286_15592715.jpg



ありがとね、又来るからそれまで元気でね^^



e0092286_1604871.jpg


というわけで、、、、

桑の実も生り始めて初夏ももうすぐという気持ちの良い土曜の午後のお散歩となりました^^>



e0092286_1653215.gif




***************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-04-10 16:11 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(16)
2014年 04月 06日

モロッコの聖地、ムーライ・イドリス

前回、写真の最後として載せたVolubilisの遺跡からも眺められる街、ムーライ・イドリス。

ここはモロッコの聖地として知られた街でもあります。

街の高台から聖地の象徴モスクを望む。

e0092286_15324822.jpg

座ってるラクダの姿に見えた形のちょうどこぶの辺りになるでしょうか^^


このムーライ・イドリスというのは、モロッコで初めてアラブ民族によるイスラム王朝を開いた人の名前で、
街はそれに由来して聖地となっている場所なわけです。

毎年行われるムッセムという聖地の祭りに、巡礼として多くの信者たちが集まる場所でもあります。


この街はそう言った意味でもモロッコの中で特に宗教的意味合いの強い街で、
以前は異教徒は街に入ることさえできなかったそうです。

今は誰もが自由に出入りできますが、依然宗教的色合いの濃い街ですので、

当然のことながらイスラム教で禁止されているアルコールは売ってませんし、

持込さえ禁止になっています。


先の高台から見下ろしたモスク、異教徒は手前の道までしか行くことができません。

e0092286_15425318.jpg


息子は中に入れますが、顔が半分アジアチックなせいもあり、

ちょっと待った、、、と守衛のおじさんに、やっぱり止められるんですね(笑)

ダリジャ(モロッコ語でイスラム教徒)だよ、と言うと相手はびっくり。

後はこっちの言葉で話せばね(笑)


それで無事に中に入って来たそうだけれど、
まあ、場所が場所なだけに、やっぱり大っぴらに写真は撮れず、
わずかですが珍しいとは思うのでご紹介。

モスクの中は撮影禁止ですので外側だけですが。

e0092286_15493734.jpg



e0092286_15513297.jpg



e0092286_15521555.jpg




後は少し街中の写真。

e0092286_15532170.jpg



e0092286_15542039.jpg



e0092286_15544037.jpg

8世紀にできた街ですから、これまた悠久の時間をさ迷わせてくれる街ですね。


☆・・・おまけ

買ってきたお肉をその場で焼いて食べさせてくれる食堂の入り口。

開店準備の炭火の火、今日も勢いがよろしいようで。。。(笑)

e0092286_15554339.jpg




というわけで、3回に渡ってのBy息子旅写真、

お付き合いいただきまして、ありがとうございました^^>


それでは又。


e0092286_1654154.gif



**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-04-06 16:12 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(18)
2014年 04月 02日

Volubilis 古代ローマの遺跡・・・続き

チリ沖で大きな地震があったのですね、今朝、起きてから知りました。

日本にも津波の影響があるとか。

反転してくる津波のことを考えると、本当に海も空もひとつで繋がってる地球だなあ、と感じます。

とにもかくにも被害がないよう祈るばかりです。



さて、前回の続きです。


遺跡群のほうに足を踏み入れてみると、まずはその広さにびっくりすることでしょう。

パノラマで撮ってきた写真があるのですが、
う~~ん、これでどうかな、なんとなく全体の雰囲気がわかるかな???


e0092286_15293829.jpg



遺跡群のうち、なんとなく区切れがあるような場所は住宅の跡のようです。

e0092286_15373010.jpg

壁の仕切りは部屋の仕切りなんでしょうね。


これらの住宅の跡にはモザイクの床の跡も残っています。

e0092286_15412143.jpg

色もかなり綺麗に残っていることに驚きます。


e0092286_15422140.jpg



e0092286_15425174.jpg



e0092286_15433150.jpg



住宅の跡の他は、ここはひとつの街でしたから、いろいろな施設もあったでしょう。

当時、一番栄えていた頃で一万~二万人の人がここで暮らしていたと言われています。


これが街のメインストリートになるそうです。

e0092286_15453915.jpg

お店が並んでいて、人々が賑やかに往来していたんでしょうね。

馬車の車輪の跡なんかも残っているので街のざわめきまで聞こえてきそうです。


これは所謂ローマ風呂。

e0092286_15491045.jpg

古代ローマ人たちはお風呂が大好きだったようで、こんな水浴盤の公衆浴場が
いくつか残されているようです。

お風呂は彼らのとって、リラックス、社交、ビジネスなど情報の交換場所でもあったようです。


この他、議事堂やら人々が議論に花を咲かせたであろう公会堂や裁判所なども。

そして、これは神殿跡

e0092286_15535589.jpg

柱が見事に残っていますね。

柱の上にコウノトリの巣が^^


この重厚な門は凱旋門。

e0092286_15563721.jpg

3世紀にカラカラ帝のために建てられたもの。


遺跡の周囲は何にもない野っ原。

のんびりと春の草を食むロバさん。
e0092286_1641628.jpg



遺跡の間からひょっこり陸カメさん、遺跡の番人かも? へへ
e0092286_166971.jpg



この後息子は、モロッコの聖地と言われる、ムーライ・イドリスと言う所に。

この街は小高い丘の中腹にあるため、Volubilis から遠目で見ることができます。

e0092286_1682363.jpg

街が、ちょうどラクダが座っているように見えませんか?
向かって左が頭。 白いラクダの出現、いざ、聖地へ出発! 


というところで、一息、、、又次回に。。。 へへ


e0092286_16164223.gif




*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-04-02 16:23 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(20)