続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 30日

去年の写真ですが。。。

12月29日
e0092286_21365597.jpg

暮れにかけてパトリックの調子がもうひとつ悪くなって心配しつつも様子を見ながら出かけた日。
ラバトから10kmちょっと南に下がった辺りににある海岸に久しぶりに行ったら、
砂浜の半分が整備されて小さな港ができていました。

この日はお天気は上々でしたが、風がちょっと強く冷たかったのであまり長居はできませんでした。
暖かくなったら又行ってみようと思います。
あまり人がいなそうでしたので、お嬢の散歩に良さそう。


12月13日

コービーを亡くして失意の中、
ステフィー、パトリックのツーショットが撮れて喜んでいましたが、、、
e0092286_2158664.jpg

結局これがステフィーの最後の写真になってしまいました。


もう一枚、
11月の写真を見ていたら、こんなのを写していたんだ、忘れてました。

なんと珍しい、ステフィーとチイ坊のツーショット。

e0092286_2159395.jpg

11月29日ですので、まだステフィーは全く元気にしていました。
チイ坊がいるのでちょっと迷惑顔のステフィーです。


ついでですので、後のコたちも へへ

向かって右、猫グッズに納まるチャッピーと手前左しろっち。 12月22日
e0092286_223432.jpg


この猫グッズ、モロッコにいらした日本人の方が帰国時に置き土産をしてくださったもので、
我が家に彩りを添えてくれています。

合わせて猫用おもちゃもくださったのですが、ステフィーが喜びそうなものがあって
つい又涙してしまいました。

この猫グッズが届いたのは、ステフィーが逝ってしまった翌々日でしたので。。。



なんとか最後にフローラの写真も! へへ

向かって右、陽だまりを探して、のフローラなんですが、良くわかりませんね^^;
e0092286_2272189.jpg




以上、去年撮り、蔵出しでした。


ステフィーの想い出は又いつかゆっくりしたいと思います。
あのコもいろいろエピソードがあるコでしたから。



e0092286_2293781.gif





**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-01-30 22:25 | ワン・ニャン ショット | Trackback | Comments(12)
2014年 01月 23日

パトリックのその後

あっという間に1月も後半、

皆様、ご無沙汰しておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

中々再開というエンジンがかからず、今日は又ちょっとご報告。

パトリックのその後の様子をご報告させていただきたく。



大変ご心配をおかけしましたが、

パトリック、なんとかだいぶ回復致しました^^/


e0092286_23374955.jpg



何も食べなくなって獣医さんに行ったのが、去年の12月20日。

その後、強制給餌もままならず、ほとんど水だけしか飲まない状態が
年明けの7日くらいまで続きましたが、

この頃、ちょうどとても暖かい日が続き、風邪がどんどん良くなってきたと同時に
強制給餌もけ入れてくれるようになり、少しずつ細かくしたササミなら
又自分で食べれるようになりました。

そうなればもうこっちのもん、と言う感じで、どんどん食欲も戻り、生気も増し、

今もカリカリと缶詰そのままでは食べられないままなのですが、
ミキサーにかけてヨーグルト状態にすれば、自分で食べられるようになりました。


e0092286_23502788.jpg



2週間以上水だけで、よれよれよろよろ、正に骨と皮だけという大痩せ状態になり、
もうだめだと思ったのに、良く起死回生、頑張って回復してくれました。

元々丈夫なコで、大猫だったことが幸いしたのでしょうね。


とにもかくにもパトリックの生命力に乾杯!


まあ、まだ寒い日もあり、又風邪がぶり返さないよう気をつけなければなりませんが、

ひとまず安心していいかと、私もホッとしているしだいです。



テーブルの上、手前で伸びてるのはチイ坊^^;

e0092286_2354399.jpg



ただ、ササミは茹でたてしか食べてくれず、ミキサーにかけたものも、時間をおくとだめだったり、

結構手間がかかる毎日です。

ブログのちゃんとした再開はもう少し様子を見ながらぼちぼちということにしたいと思います。


唐突に又アップするかもしれず、
すみません、お時間ある時にふらっと覗いていただければ幸いです。



ラバトは今週、お天気がはっきりせず又寒くなってしまっていますが、

すでに野の花も咲き始め、春は近し、と言ったところでしょうか。

e0092286_093884.jpg





最後に、


久しぶりに、真っ黒の助のお嬢。

e0092286_00783.jpg

超元気にしてますのでご安心を^^♪



それでは又。


なんだかやっと 年が明けたんだなあ、、、と実感している今日この頃なので、、、、


大変遅ればせながら、、、、、
e0092286_032662.jpg




**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-01-23 00:11 | 我が家のニャン | Trackback | Comments(26)
2014年 01月 04日

新しい年

2014年、新しい年、

皆様いかがお過ごしでしょうか。


大変ご無沙汰いたしました。


昨年12月に相次いでコービー、ステフィーを失い、

パトリックも風邪の後の食欲が戻らず、水しか飲めない状態になってしまっており、

すっかりブログを続ける気力を失ってしまっています。


それでも、きっと皆様、ご心配になっていらっしゃるだろうなあ、、、と、

ほんの少し近況を。


パトリックは先に述べた状態で、ほとんど寝たきり、水とトイレに起きるくらいの日常。

強制給餌をしても、べ~~っとみんな吐き出してしまい、その後咳き込み苦しんでしまいます。

これが彼の意思なのかと思うと涙が出ます。

もう彼の好きなように穏やかな日々を過ごしてくれることを望むばかり。

水と日光浴でどこまでもつかわかりませんが、静かに見守りたい、、、今はそれだけ。



チビたちですが、実は、このパトリックがひいた風邪が、チビたち全員に移ってしまい、

薬を飲ませるのにてんやわんやでした。

でも、おかげさまで、まだ三匹とも鼻はぐすぐすですが、

いずれも食欲は落ちず、なんとかこのまま治りそうでほっとしています。

始終パトリックに引っ付いていた(例によってパトリックにあげる特別食が気になって)せいで、

チャッピーの風邪が一番酷かったのですが、それも峠を越したよう。

若い分、体力もあり、治りも早いようです。


老猫にとって、この風邪はやっぱり致命傷になりました。

今まで風邪もひかず、お腹も壊さずだったパトリックをこんな状態にしてしまったのには、
私に責任があります。

ステフィーのことがあったとは言え、パトリックがいつくしゃみを始めたのか、
覚えがないんです。

もっと早く気づいてあげていれば、と悔やんでも悔やみきれません。


最後に、猫全員が風邪と共に年を越してしまいましたが、

一点、ピカピカに元気です、フローラ嬢。

毎朝元気に屋上を駆け回っていますのでご安心を。



というわけで、簡単な近況報告になってしまい、申し訳ありません。

重ねて申し訳ないことですが、

又落ち着いて更新ができる時がくるまで、ブログはしばらくお休みいたします。



コメントのお返事、又ブログ巡りがストップしてしまっていますが、

これも、申し訳ありません、落ち着きましたら再開したいと思います。



それでは、皆様の新しい年の、ご健康とご多幸を祈りつつ、、、、、



e0092286_16555393.gif






**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-01-04 17:00 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(26)