「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 20日

悲しいお知らせが続きます。


コービーが逝ってしまってから、二週間も経っていませんが、

ここ一週間ほどで急激に弱ってしまったステフィーが、

昨夜、12月19日、19時半に永眠いたしました。


重ねてパトリックが風邪をひいたか、ちょっと悪化、

呼吸が苦しそうなので、連れていければこれから獣医さんに、と思っています。


ダブルパンチの悲しみの中、脱力感でいっぱいです。


申し訳ありませんが、今年の更新はこれでお休みとさせていただき、

年が明けてから、又再開したいと思っています、

ろくなご挨拶もせずに申し訳ありませんが、

どうかよろしくお願いいたします。


先日同様、取り急ぎお知らせまで。



e0092286_16354946.gif




*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-12-20 16:38 | 我が家のニャン | Trackback | Comments(16)
2013年 12月 15日

この二ヵ月半を振り返って。。。追悼コービー

コービーに、温かいメッセージ、そして励ましの言葉を本当にありがとうございました。

ブログに来てくださっている皆様すべてに御礼の気持ちも込めて、

今日はこの記事を送らせていただきたいと思います。



e0092286_17415245.gif





コービーが旅立ってしまってから、1週間が過ぎましたが、

実のところ、、、、

又普通の日常が戻ってきて、それに違和感を感じていない自分にちょっと驚いています。

どいうことかというと、二ヶ月以上の介護の生活に今や実感がない。

本当言って、最後の辛さったらなかった。

二ヶ月近く、ほとんど夜は切れ切れの二時間程度の睡眠しかとれず、

だからと言って昼間も夜と同じリズムで世話をしなければならなかったので

仮眠もうまく取れず、私も限界でした。


それを見越したかのようにコービーは逝ってしまった。

しかも、すっと、いなくなったという感じでした。


e0092286_1726344.jpg


そうして、今コービーの面影を部屋の中に求めてもそれがとても薄いことに気づく。

今まで失くしてきたコたちとはちょっと違う旅立ちの香を残してくれているのです。


なんでだろう、と考えてみたら、コービーは本当に外が好きなコで、

この1年位は部屋にいることが多かったけれど、お天気がいい限り、

外で過ごすのが好きなコでした。


だから、あまり家の中での彼女の姿が思い浮かばない、

強いて言えば、ベランダかもしくは夏は良く一番涼しいお風呂場の洗濯機の上。


そんなコでした。


いつも外から帰って来る時に、まるでただいま~~ って言うように、

にゃ~にゃ~にゃ~にゃ~ 鳴いて戻ってきた、姿よりその声のほうが懐かしい気が。。。


そうして、この二ヶ月半のことがまるで夢の中のできごとだったかのように今思っています。


ひょっとしたら、辛かった介護の時間もコービーが丸ごと持っていってくれたのかもしれない。

最後に又立てるようになり、トイレまでしっかり猫砂でやれるようになったのに、

それが最後の頑張りで、もしかしたら、そんな頑張りなんかしてくれなかったら、

年が越せたかもしれないなあ、、、、寝たきりでも良かったから。。。

なんて思うのはこちらの勝手でしょうね。

きっと、コービーにはコービーの考えがあって、最後の力を自力で動くということに

全力で立ち向かったのでしょう。


ごめんね、本当のところのあなたの苦しみがわかってあげられなかったと思う。


最後の日の朝、その夜もいつもと同じようでやっと明け方寝てくれた。

そのまま良く寝てると思ってしまい私の起きる時間になり、他のコたちの世話をして、

フローラのいつもの朝の屋上に行ってしまって、

部屋に戻ったら、もう息をしていなかった、、、、



本当の本当の最期に実のところは一緒にいてあげられなかったのです。

これが心残り。。。。


でも、、、、 独りで、すーっと逝ってしまった、、、、

というのは、コービーらしいと言えば、実にコービーらしいかもしれません。


いつも自由で気ままで、今まで付き合った猫の中で、一番猫らしい猫だった。


15年と8ヶ月、、、、、


一緒にいてくれて、本当にありがとう。


安らかなる魂が更に自由に解き放たれて、大空に飛び大地を駆け巡っていると信じます。


今まで、本当に本当にありがとう・・・


e0092286_17173273.jpg



最後に、

この二ヶ月間、疲労のせいで家事に絶大なる支障が出ても、

文句ひとつ言わず、付き合ってくれた、おとうさんに感謝を添えて。。。。




e0092286_17191254.gif




*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-12-15 17:48 | 我が家のニャン | Trackback | Comments(19)
2013年 12月 11日

感謝

コービーの旅立ちに、たくさんのコメントをありがとうございました。

個々の方にお返事申し上げないままになっていますが、

どうかご容赦ください。

お返事代わりに感謝をこめて、コービー追悼の記事を載せたいと思っております。

今、コービーが生まれてからこの二ヵ月半までのことが、

走馬灯のように私の胸を駆け巡ってます。

もう少しお時間をいただいてから、、、ということでお許しいただければ幸いです。



e0092286_18242278.jpg



寒くなっております、どうか皆様もご自愛くださいませ。



e0092286_1826536.gif




*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-12-11 18:30 | 我が家のニャン | Trackback
2013年 12月 07日

☆残念なお知らせ☆

今朝(12月7日)、6時半頃、

コービーが永眠いたしました、15歳と8ヶ月半

腰が立たなくなってからの不自由な生活の二ヵ月半、

皆様からエールをたくさんいただきまして、本当にありがとうございました。


取り急ぎ、ご報告まで。。。



e0092286_189211.gif




**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-12-07 18:10 | 我が家のニャン | Trackback | Comments(18)
2013年 12月 06日

深窓の令嬢やってます へへ


チャッピーです。

e0092286_20334247.jpg




出入り自由の気ままな生活が与えられているのに、


最近はしっかり深窓の令嬢振り。


一度やったらやめられないそうです(笑)


深窓の令嬢の真相は、、、、


相変わらず、コービーの特別食を狙ってるからよね。



e0092286_20373552.gif




**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-12-06 20:38 | 我が家のニャン | Trackback | Comments(8)
2013年 12月 02日

やっぱり大好き(o^-’)~♪富士山♪

あっという間に12月。

日本の姉が送ってきてくれた富士山の写真も、しっかり雪化粧。


e0092286_18532824.jpg

(狭山湖周辺より撮影 by 姉)

富士山を見てると何となく気分が落ち着く、私の安定剤かも (*^▽^*) 


本音を言うと、

世界遺産なんでどうでも良く、むしろ富士山をそっとしておいてほしい、、、んだけどなあ。

私の富士山 へへ


ずっとまりおをPCのトップ画面に置いてきましたが、

今年後余す所一ヶ月、この富士山を毎日眺めてコービーの世話、頑張ろう、っと^^/

(昨夜は夜中の3時にお食事を所望のコービー様でございました(;´д`)


*** コメントのお返事が遅れると思いますがm(__)m


e0092286_191814.gif




*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-12-02 19:09 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(18)