「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 29日

みうちゃん、再び & 8年め

今日は話題2つ


ひとつめは、昨日のことなんですが、早速にご報告しなくてはならないこと、

それは、みうちゃんが又来てくれたってこと ^^/

昨日から、ラバトは悪天候で、昨日は断続的に雨、風ともに強く、しかも寒い!というお天気の中、

晴れ間をぬって、窓を開けたら、みゃう~~~ となんといつもの場所にみうちゃんがいるではありませんか!

え?みうちゃん、いつからそこにいたの?

慌てて御飯をあげる。

体が濡れぼそっているのがわかり、切なくなる。

みうちゃん、いつになく、がつがつと食べ始める。

e0092286_1524689.jpg



そのうち又降り始めてきたので、階下の玄関の上に少しあるスペースに入れ物を移して
濡れないようにしてあげたのだか、、、、

みうちゃん、仔猫たち、だいじょうぶ?

って思わず聞いたら、上を見上げてじっとワタシを見つめるみうちゃん。

e0092286_1554124.jpg



何を言いたかったのか、何か伝えたいことがあったのか、知る由もなかったけれど、

ワタシが仔猫たちのことを心配しているのはわかったかしらん。

それにしても、どこにいるんだろうねえ。


そうこうしてるうちに、又雨脚が強くなってきたので、みうちゃん、食べるのを断念。
急ぎ足で去って行ってしまいました。。。


ちょっとその行方を追ったけれど、確認できず、居場所は知られたくないのね、きっと。

とにかくみんな無事ならそれでいい。

又来てくれて嬉しい、ありがとう。


今朝もまだ雲が残り、風の強い変なお天気。

又来てくれるだろうか、、、お天気回復しますように。。。

そう言えば、へ~ちゃんは、一昨日から来てない、お天気が悪いと来ないのが常だけれど、
又どうしているのやら、仔猫たちの面倒、見てくれてるかしら。

それとも、、、まさか、放浪の旅に出てないでしょうねえ、へ~助や~ へへ;


やれやれ、それにしても、4月ももう終わりという時にこの悪天候、寒さ、
全く異常気象ですね、

こんな変な天候なので、今年はジャカランダがまだまだです。
いつもだったら、早い所では、すでにうっすらと薄紫色が遠目でも確認できるくらいになってるはずなのに。

今年はもう少し待たなければいけないよう。。。


そして、話題2つめは。。。


この 【まりおの部屋】もちょうど今日で丸7年、8年めを迎えたので、ちょっとご報告^^

こんなに長く続けられるとは自分でも思っていなかったので嬉しくもあり、びっくりでもあり。。。

しかし、しかし、これは本当に遊びに来てくださる皆様のおかげ、

深く、深く、感謝をいたすところでございます。

まりお亡き後、なんだか段々先細りになってきてはいますが、よろよろとでも続けていこうかと。。。

まりおのためにも、、、、そして自分自身のためにも。。。


というわけで、これからもひとつ、どうぞよろしくお願いいたします ^^>


あ、もうひとつ、お知らせがありました。

モロッコ、今日からサマータイムに入っております。

よって、日本との時差が、8時間(今までは9時間)とということに。

ヨーロッパとはポルトガル、イギリスとは時差無し、フランスなどとは時差1時間。
こちら方面、ご旅行の予定がおありでしたら、ちょっとご注意を^^


さて、最後に。。。。虹の橋から、まりおの一言メッセージが届いておりますので、聞いてやってくださいませ~


        みんな~~ 元気? まりおだよ~ ボクの部屋も8年めだって言うからちょっと一言。
        全く先細りの危なっかしいブログになってきちゃってるけど、
        よろしくだよ~ ままのこと忘れないで時々は覗いてみてくれよな。
        ボクはいつだって、虹の橋から見てるよ、ここはほんとにいい所だから、
        みんなも心配しないでね~
        それじゃ、フローラのこと、パトリックおじさんたちのこと、それから、、、、
        へ~ちゃんやら、みうちゃんやら、ままの悪いくせが又出ていろいろあるみたいだけど、
        み~~んなのこと、温かく見守ってくれたら嬉しいよ、ほんとによろしくだよ~

        じゃ、又ね、ばいば~い ^^>

e0092286_15325058.jpg



ということで、まりおからのご挨拶、なんかいろいろ言ってましたが、さらっと聞き流してくださいませね へへ

それでは、あらためて、今後とも、まりおの部屋、どうぞよろしくお願いいたします ^^>



e0092286_1535337.gif



*****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-04-29 15:41 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(14)
2012年 04月 27日

陶器、焼き物の場所でお散歩

この間、21日の日曜日の話。

そう、ちょうど、みうちゃんと仔猫の引越し騒動があった日の午前中は、お散歩がてら、
ここに来ていました。

この散歩の最中に電話を受け取り、慌てて戻ったというわけ^^ヾ


お天気は上々、とても気持ちの良い午前でした^^

e0092286_15524732.jpg



向かって右の木は、オリーブ。 今、花が真っ盛り、白っぽく見えるのが花ですが、
小さくて全然目立たないので気がつかないことも。

e0092286_15574818.jpg



こんな窯元が奥にあり、手前がお店になってる場所。
もう何回もご紹介したので、お馴染みになってしまったかと思いますが、
お店はワン連れでは入れないので、その周辺をお散歩するのが、我が家流^^

e0092286_15585976.jpg



お店の周囲にも、こんな風に無造作に壷なんかが置いてあるので、
そんなのを見ながら歩くだけでも楽しいんです^^

e0092286_1615140.jpg



まあ、まりおがいた頃は、この壷軍団にマーキングしないか、
歩きながらもヒヤヒヤしたものですが へへヾ
e0092286_1625226.jpg



e0092286_1632021.jpg



この日は、そんな通り道に置かれていた素焼きの小物に目が留まり、、、、
そう、これ、素焼きの小さなフライパン^^

e0092286_1634924.jpg

毎回ここへ来るたびに何かしら小物を購入するんですが、
今日はこれいってみようかなあ、、、、


フローラもここは車の通りはないし、人もそんなに多くないし、お気に入りの場所のひとつ。
(シャッター切った瞬間にそっぽ向かれた、、、、何もまりおの真似しなくても。。。ぐすッ)^^;

e0092286_1665128.jpg



ここも猫さんの多い所なので、フローラは気にならなくても(全く興味なし)、猫さんのほうで気にされて、
あっちこっちで、ふーふー怒られてました(笑)


この猫さんもそんな中の一匹、この写真を遠目で撮った後、近づいたら、思い切り、しゃーーーーって
やられたね、フローラ へへ

e0092286_16101463.jpg



そんな何匹かをフローラはしら~~っとやり過ごしてたけれど、最後のほうで、こんな猫さんに。

あらら~ ちょっとぉ なにやら、へ~ちゃん風じゃあない?
毛色の変色具合もそっくりでびっくり へへ;

e0092286_16124394.jpg


因みにフローラは、家では他の我が家の猫たちには威張ってるんですよ。

外にいくと、猫の前では猫被ってるってわけ。(へへヾ)



さて、この日に購入の素焼きのフライパン、こんな感じ。

e0092286_16143437.jpg

早速使ってみたけれど、ちょうど1人分の目玉焼きが上手にできました、全然くっつかない ^^/
嬉しくなって、あっという間に食べちゃったので、写真を撮るのを忘れた!へへ;

素焼きの物って、なんでこんなに温かい気持ちにさせてくれるんでしょう~ ♪♪♪



【おまけ】・・・・我が家の庭

なんと! もう枯れてしまかと思ったリンゴの木に花が咲きました^^
植えてからもう随分経つのに、一向に背丈が伸びないし、花は咲いても実はならず、
段々先細りで、とうとうだめかと思っていたのだけれどねえ。

やっぱり実は生らないでしょうが、花だけでも楽しめる、あら嬉や~ でした^^

e0092286_16175943.jpg



さて、実といえば、こちらは目下、期待大♪

アプリコットの実が大きくなりつつあります~~^^/

e0092286_1621736.jpg

このままうまく色づいて、甘く実りますように^^


というところで、今日は失礼いたします。

皆様、素敵な週末をお過ごしになれますように ^^>



e0092286_16224498.gif




***************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-04-27 16:31 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(6)
2012年 04月 25日

我が家ニャン

さて、先週末はみうちゃんたちの件ですっかり仰天させられて、気が全部、あっちに行っちゃってましたが、

我が家にもニャンがいること忘れちゃいけない (へへヾ

なんか久しぶりかな、我が家ニャン


多分、先月のお誕生日以来かも! あらら~


14歳になった我がニャンたちは、みんな元気にしてます。


食欲も変わらず、、、、

珍しく三匹揃って食事のシーン、、、最近は、ほんとばらばらで。。。

e0092286_16115016.jpg



ステフィーなんか、あまり食べることに執着しなかったのに、常に食べることを要求してるような気がする。
これもトシのせいか、ある意味のボケかしらん。

で、食べても、やっぱり多すぎるんだろうな、戻したり、緩くなったり。。。。
って、汚い話で申し訳ないけれど、これからどんどんトシがいくと、
もっといろんな現象が出てくるんだろうなあ。


そのステフィーですが、見た目はすごく元気なんですよ。
ただし、毛艶がすごく悪くなってきてる、手触りの良いコだったけど、、、、

そんなところにも14歳のトシを感じてしまう今日この頃です。


しかも良く寝る、まあ、元々猫は良く寝るけれど。。。


ステフィー、寝姿三態 行きます~ へへ


4月の、とある日、、、、ステフィーお馴染みの顔隠し寝姿。 
ちゃんと息ができてんだか、、、、いつも心配になります。。。。

e0092286_15594239.jpg



同じ日、、、、少ししてから又見てみたら、、、、
今度はこんなん丸い寝姿に。。。でも、やっぱり顔は完全に隠れてる へへ;

e0092286_1633097.jpg



それから、つい、昨日。。。。

あ、又こんな所に入って~~~~ ベランダに置きっぱなしにしてある鳥籠の中での寝姿!

e0092286_1652012.jpg

まあ、良くこんな狭い所、入れるもんだわあ、といつも感心。

因みに、やっぱりステフィーだから入れるようで、一度、パトリックが入ろうとしてるのを目撃したけれど、
無理そうで諦めてました。

パト、頭でかいからなあ、、、、まず、頭が入らなきゃ無理だわ~~ へへ;


というところですが、


え?何?ステフィー、なんか文句ある?


あるわよ~~~ そんなに寝てばっかりじゃあないんだからね、誤解されるじゃない、
ほら、起きてるでしょッ ちゃんと撮ってよねッ

e0092286_1681671.jpg


ステフィーお嬢、お怒りのようで、少々イカ耳になっております~~

ま、とにかく元気は元気なので安心してるよ^^


というわけで、、、久しぶりの、我が家のニャン話題でした^^>



e0092286_1614951.gif




****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-04-25 16:21 | 我が家のニャン | Trackback | Comments(18)
2012年 04月 23日

みうちゃんと仔猫たち、庭に移動失敗~~

みうちゃんと仔猫たちに付き合った週末となりましたが。

さて、結論から言うと、大いに期待したみうちゃんと仔猫たちの庭への移動は、
失敗に終わりました。

順を追ってお話しすると。。。

昨日の日曜日の午後に、その移動をさせようという予定でしたが、
私たちが午前中、ちょっと出かけてる間に、義母と今同居中の義弟が、勝手に仔猫捕獲作戦に
出てしまったのです。

出先で義弟からの電話を受け取ってびっくり仰天。

3匹捕獲したけど、後一匹がどうしても捕まらない。という連絡でした。

みうちゃんがいない間のことだったらしい。。。


びっくりして、急いで家に戻ってみたら、3匹ダンボールに入れられて庭に置かれていた。


義弟も動物好きの良い人なんだけれど、どうも嫁さんは犬も猫もあまり好きではないみたいで、
最近、ちょっと態度が変わってきてるところがあるんだなあ、、、
以前だったら、もうちょっと私たち寄りに行動してたんだけど。


とにかく、もう一匹は?

っと部屋に行ってみたら、義弟が必死で古ベッドの下に入り込んだ、仔猫を棒で突付き出そうとしてる。

おいおいおい、それはないでしょう。

ちょっとそれはやめてほしい、そのままにして、母猫が戻ってくるのを待ってほしい、
母猫が来たら絶対出てくるから、後は私たちに任せて!

とちょいと強く言ったら、しぶしぶ引き揚げて行ったので、ほッ


でも、それからが大変でした。

一時間くらいして、やっとみうちゃんが姿を現しましたが、案の定すごく警戒してる。

外階段脇の所にいたので、そこまでダンボールを持って行って、みうちゃんにこの中に仔猫たちいるよ、
って見せたかったんだけど、中々近づかない。

外階段の脇にはひとつ部屋があって、そこの屋根の上、という感じなのだけれど。

しょうがないので、段ボール箱を横にして、仔猫たちがみえるようにしたら、ようやく寄ってきた。
少し、仔猫たちに体を寄せるようにしてたけれど、ああ、これじゃ、一匹足りないことわからないかもしれない。

でも! すごいね、さすが母は強し!

仔猫たちを一塊にさせて、ツイと立ち上がり、部屋に上がって行くではありませんか!

え? わかったのか?一匹足りないって!

そして、間もなくで残りの仔猫を咥えて下りて来ました。

ああ、良かった、これで全部揃って庭に移動させられる、って思ったのだけれど、

みうちゃん、仔猫を咥えたまま、裏の家との境にある塀を伝って行ってしまった!

そうです、ここではだめだ、と判断、又自分で決めた場所に引越して行ったんですね。

伝っていく塀は上まで生垣で覆われているので、みうちゃんがどこに消えたかはわかりません。
そこは私が猫道と普段から呼んでいる塀の上で、降り立った所は袋小路になっている静かな場所。
そこも結構猫たちのスポット。
そこから更に遠くへ行ったかどうかは知る由もありませんが。。。


でも、又一匹ずつ咥えての移動が始まったんだ、と思い、とにかく残された3匹を
又ダンボール箱に入れて待機。

待つこと30分、、、、、戻ってきました!

でも、まだ警戒してます。

私たちがいては、と隠れて見ていたら、全開になってるダンボール箱を覗き込むものの、
自分では入らない、、、、入ったら危険だ、これは罠かもしれない、とでも思ったか、
箱も周りをうろうろするばかり。

それで、又箱を横にしてみたら、一匹咥えて行ったのはいいんだけど、

なんと、後の二匹が後をついていっちゃった。


隣との塀の境は、つまり屋根のおしまい部分、後を付いていこうとして、
一匹は屋根の排水口の穴に落ちそうに、
わ、大変と、びっくりしてる間にもう一匹がなんと!階下の敷地に落っこちてしまった!!!


もう飛んで行って、とにかく穴に落ちそうなコを助け、下を覗くと、幸か不幸か仔猫はちょうどその真下に
物が置いてあり、その上に乗っかていたバケツの中に落ちていた。
少し水が入っていたけれど、みいみいとバケツの中でもがいてるだけで無事のよう。

って、そんなこと言ってる場合じゃない~~~助けなきゃ。

穴に落ちそうだったコはダンボールに戻して、階下に声をかけるも留守のよう。
あちゃ~~ でも、鍵はいつも預かっているので急いで取りに帰り、ぐるっと回って玄関から入り、
ちょうど裏手になる台所の戸から裏庭に出て、バケツから仔猫を救出。

全身濡れてしまったけど、とにかく無事を確認。

みうちゃんはそれを二匹めの仔猫を咥えながら塀の上から見ていて、
仔猫が大丈夫なのを確認したのだろう、私が戻ったら、姿はなかった。

これで二匹め移動完了。

やれやれ、濡れた仔猫の体をタオルで拭いてやって、又ダンボールに戻して、
又待つこと30分。

今度来たら、一匹、ダンボールの外に出してやろう、そうすれば、仔猫はみうちゃんの所に行くだろうし、
みうちゃんも連れて行きやすい。

果たして、今度も30分経った頃、みうちゃん現れました。

でも、まだすごく警戒してる。
箱から出してやろうとちょっと私が近づいただけで、唸り声を上げる始末。

でも、仔猫を出してやったら、ものすごい勢いで咥えて連れ去りました。

3匹め終了。。。。


その後、残された一匹を連れに来るまでには、小一時間かかったと思います。

もう、現れないかもしれない、ひょっとして、連れて行った場所で何かあったのかもしれない、
などと気が落ち着きません。

やきもきとしていたら、やっと。。。。

ああ、良かった、これで全員連れて行ける、

と、思って、箱から最後のコ、を出してやったら、、、


なんと、このコってば、みうちゃんのほうに行かないで、去ろうとした私の後を付いてくる。

ええ? ちょっと、お母さんはあっちよ。

その様子を見ていたみうちゃん、え、ちょっと待ってよ、ちゃんと連れてってよ~~

いなくなっちゃったんですよ。

わ~~ 置いて行っちゃったのかとびっくりしたけど、生垣の陰に隠れてるだけなのがわかって、ほッ

少ししたら、又出てきたので、仔猫を置く。

でも、やっぱり仔猫は私の後を付いてこようとする。

そんなことを3度くらい繰り返したけど、最後はしょうがない、唸り声を上げて警戒する、
みうちゃんのすぐ傍まで連れていって、やっとみうちゃんが咥えたのを見た時は、

どおおおおおおおーーーーっと 疲れが出ました~~~~~  へへ;


任務完了。。。。

みうちゃんは又引越して行きました。

ばいばい みうちゃん。

もうこないだろうねえ。

完全に人間不信にしてしまったものね。 ごめんね、みうちゃん。

心が痛みます。


でも、、、、その後、夕方かなり遅くなってから、へ~ちゃんがいつもの場所にいつもどおりの顔で
御飯を食べにやって来ました。

ということは、、、、まだ望みはあるかな、、、、

又みうちゃんも食べに来てくれるかなあ。。。。

仔猫たちだって、この先大きくなってから、ご近所さんなんだもの、ふらっと現れるかもしれない。
写真はゲットしてあるから、あ、もしや、みうちゃんのコかも、なんていう日が来るかもしれない。

昨夜は疲れたこともあって、なんだか悲観的になっていたのですが、

そういう風に考えていけば、又未来も楽しいものになりそう。

今は、とにかく新しい場所でみうちゃんと仔猫たちがうまくやっていけますように。

それから、みうちゃん、ありがとうね。
久しぶりに仔猫の感触を楽しませてもらった。

特に、バケツに落っこちたコ、あのコをタオルで拭きながら、パトリックたちが仔猫だった14年前のことを
思い出させてくれて、感謝しています。


おとうさんもずっと付き合ってくれたのだけれど、出先から戻ってくる車の中では、
少々悪態もついてたんですよ。

全く、もう野良猫でこんな苦労はしたくない! とかなんとか。

でもね、最初のコをみうちゃんが咥えていくの見たら、

「おい、あのシャム系のコをなんとか最後にしろよ」

なんて言ってたんですよ、つまり、万が一みうちゃんが置いていったら一匹くらいなら、
思ってたみたい、笑っちゃいますよね。

私なんかは、もう、全員面倒見る覚悟はしてたんですけれど、

でも、これで良かったのですね、みうちゃんにはみうちゃんの猫生があり、
それはいくら良かれと思っても無理に変えてはいけないもの、なんでしょうから。


というわけで、やれやれの週末でありました。

みうちゃんと仔猫たちのレポ。

長くなっちゃいましたが、最後までお付き合い、ありがとうございました^^>

へ~ちゃんは引き続き、来ると思いますので、又よろしくお願いいたしま~す♪

へ~ちゃんが喋れたらねえ、いろいろ聞けるのにね。
ひょっとしたら、あの上の部屋もへ~ちゃんが見つけて誘導したのかもね。
で、今度の新しい所も?

そんな風に考えるのも又楽しや~~

そうそう、昨日の騒動中の写真が一枚もないことはまことに残念だけれど、
みうちゃんが仔猫を咥えて立ち去る姿なんて、ちょっと感動ものだったけれど、
でも、写真を撮ってる余裕、全くなかったなあ。。。

というか、撮れなかったといったほうがいいかな、
ワタシ、ドキュメントタッチの報道カメラマンにはなれないね(笑) (← 誰も頼んでないって)

というわけで、アシカラズ へへ


ではでは。。。。


e0092286_18252148.gif



***************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-04-23 18:41 | へ~ちゃんファミリー | Trackback | Comments(24)
2012年 04月 22日

みうちゃんの仔猫たち^^

さて、いよいよ仔猫たち登場です~^^

一夜明けて、土曜日の朝、みうちゃんが早々と御飯に来たので、その間にこっそり仔猫たちは
どうしているだろうと見に行ってびっくり!

なんと、入り口に一番近い所に、へ~ちゃんが、デンといるではありませんか。

お留守番だったのでしょうか。

ご挨拶が、フー!シャアーーーーー でしたよ。

その後、ぷいと横を向いてしまったのが、この写真、へ~助とうさんです(笑)

e0092286_394516.jpg


仔猫たちはこのへーちゃんの後ろにあるクッションの山の陰にいると思われ、確認できませんでした><


いや~ へ~ちゃん、ちゃんとおとうさんやってるんだ、ああ、びっくりした~ へへ;


とにかく可哀想だけれど、この部屋からはでてもらわなくてはと、仔猫捕獲作戦に出たのだけれど、
多分4匹いるであろう内の2匹しか捕まらず、取り合えず、大きいダンボールにタオルを敷いて、その中に
入っていてもらい、どこかに行ってしまったみうちゃんが戻るのを待つことにしました。

もう2匹はいろいろごちゃごちゃと置いてある古家具などの下に入り込んだ様子。


で、一旦部屋に帰って、みうちゃんがもう戻ってるかと見に行ったのだけれど、まだだった。。。

ダンボールの中のコ2匹は?っと見たら、半分蓋を閉め加減にしておいたにも関わらず、
なんと!抜け出していた~~~

ダンボールはもぬけの殻でしたあ~~~ ><


いや~ 1ヶ月だから、まだダンボールのあの高さは大丈夫だと思ったのだけれど、
仔猫といえど、猫の脚力の強さは侮れません。

しっかり他の2匹の所に逃げ戻った様子。。。


あらら~~~   
物が多すぎて、隅に逃げ込まれたら、もうどうしようもなく、今日は諦めました。

このまままさかみうちゃんが帰って来なかったら、とちょっと不安になったりしましたが、
ちょっと出かける用事をすませて、又見に行ったら、ちゃんと戻っていました。


でも、その時のみうちゃん、私が窓からちょっと覗いたら、フー シャア~~~~

すっかり警戒されてしまって。。。いつものみうちゃんとは全然違う別猫のよう、
何だか情けなくなってしまいました。。。

みうちゃん、私に威嚇 の図

e0092286_3225146.jpg



さて、肝心の仔猫たちの写真、お待たせいたしました。

と言っても、急いでコンデジで撮ったので、暗いしぶれぶれ、なのはご容赦願いたく。。。


まず、ちょっとうちのパトリック似の白地にグレー?黒?のぶち模様のコ、それに、黒白と思われるコ。

e0092286_3272172.jpg



もう一匹、グレーにぶちのコ。 これは、捕獲してダンボールの中で。 おびえてます、、、かわいそうに。

e0092286_3294928.jpg



そしてね、上のコと一緒に捕獲できた4匹めのコが、こんな柄のコでびっくり。
ベージュで、耳と足の先っちょ、それから尻尾が焦げ茶、
これって、こんな風な純血種がいたよなあ、、、???

e0092286_3305844.jpg



最後はパトリック風の模様のコが二匹いたという証拠写真。

暗がりにいたので、ちょっとわかりづらいけれど、ほんのちょっと頭の毛の具合が違うだけで、
そっくり♪

e0092286_3341613.jpg



最後の最後は、さっき、もう一度見に行ったら、みうちゃんにくっついて寝てました。
入り口の所から、そーっと望遠で撮りましたが、みうちゃん、警戒の表情。

e0092286_3362059.jpg

この後、一歩部屋に足を踏み入れたら、また威嚇され、それを合図がごとく寝ていた仔猫たち、
あっという間に後ろのクッションの陰に。


すっかり悪者になってしまいました。。。。しょっく


とまあ、こんな感じで今日の土曜日はもう何もできず。

みうちゃんが案外に人馴れしてないことがわかりました。

今まで飼い猫だとばかり思っていたけれど、かなり半ノラさんに近い暮らしだったのかなあ、、、と
思い直したりしました。

で、仔猫たちもものすごく警戒心が強いから、簡単に捕獲などできないだろうなあ、と。

とにかく物が多過ぎて、すぐ隠れてしまうので、明日、物を部屋から出して、もう一度捕獲作戦決行、
ということになっています。。。私は気が進まないのだけど、仕方ありません。

我が家だけで住んでいるなら、どうにでもなるけれど、別玄関とは言え、
同じ建物に住んでいるんですものね。
特に義母の要求だから逆らうわけにはいかず。

明日、どうなるか、、、、

かなり強硬突破と言う感じになるんじゃないかと危惧してます。

それによって、みうちゃんが人間不信にならなきゃいいけれど。。。


捕獲の後は、庭にスペースを作って、ここならという場所を作ってあげようと思います。

残念ながら、今の我が家にみうちゃん親子を入れるわけには行きませんので。

フローラがまず猫自体あまりうまく行かないし、他の猫たちも、もうシニアであんまり刺激したくないし。


ごめんね、みうちゃん、


御飯をあげたのがまずかったかなあ、、、、

まさか、仔猫ごと連れてくるとは思わず。

夜中にこっそり、一匹ずつ咥えて来たんだろうなあ、と想像したら、切なくなりました。


とにかく、うまく庭で暮らしてくれること願うしかないのが現状。

仔猫たちが元気なのが、せめてもの慰めだわ~ 



・・・・・又、レポートします。


e0092286_350219.gif



****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-04-22 04:02 | へ~ちゃんファミリー | Trackback | Comments(16)
2012年 04月 21日

みうちゃん速報

昨日の朝から、何となく仔猫だか鳥のヒナだかに似た声がするけど、空耳かなあ、、、、
と思っていましたが、、、、


で、どこから聞こえるのがわからなかったのですが、夜にはいってから、屋上のほうから聞こえることが
わかり、どうも、屋上の脇にある物置部屋からのようだと判明。

窓から覗いてみたら、なんと!仔猫が!

そして、ちょうどみうちゃんが屋上の階段を上って来るじゃないですか。

え~~~~  みうちゃん、ここに連れて来たの~~

びっくり仰天。 一体いつ連れて来たんだろう。

いや~ どうしましょ。 

ここは、義母が使ってる物置部屋で、今、人が入り込めないほど物がぎっしり満杯状態。

確かにここなら安心だわねえ、みうちゃん。

だけど、、、、となると、、、、今いるおうちは捨ててきて、お引越ししてきた?

うわ~~~~ それって。。。。ちょっと焦る。

でも、困った、義母のものが仔猫たちで汚されてはねえ。

私としては、もうあと少し、ここにいさせてあげたいけれど、義母がこの話を知って、
とにかく部屋から出すように言われてる。

しょうがないね、今日なんとかしなくちゃ、って感じです。

あ、肝心の仔猫は、ちょうど一ヶ月くらい、少なくとも4匹はいるようなんですが、
さっと物陰に隠れてしまって、写真は撮れませんでした。

ざっとみた所、予想に反して黒白の仔猫は1匹だけのようで、後は他の模様。。。。

???ですねえ、へ~ちゃんだけじゃなく浮気してたなあ、みうちゃん(笑)


写真がなくて本当に残念ですが、撮れしだい、又ご報告いたしますね。

取り合えず、緊急レポということで ^^>


e0092286_1623862.gif



*****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-04-21 16:28 | へ~ちゃんファミリー | Trackback | Comments(6)
2012年 04月 20日

我がままみうちゃん

さあて、みうちゃんたちはどうしているでしょう。。。

みうちゃんも、へ~ちゃんも元気にしてま~す^^

ただ、とにかく未だに仔猫の様子がわからない、もう1ヶ月になると思うのだけれど。

近所で仔猫の声が聞こえるということもないし、、、、


ところで、、、、みうちゃんてば、我がままなんです!(笑)

なぜって、、、、時々我が家のコたちと同じにターキーのササミの茹でてたのをあげてるんだけど、

毎日ってわけにいかないじゃないですか。

そうしたら。。。


え? 今日はササミ無し?   とご不満なみうちゃん。

e0092286_23152925.jpg



そうよ、今日はカリカリだけよ、って言ったら、なんと食べない。

後ろで待ってたへ~ちゃんがシビレ切らして割り込んで食べ始めた。

e0092286_23174873.jpg



で、みうちゃんてば、え?え? 食べないの?いいの?
行っちゃいましたよ。

e0092286_23184896.jpg



んもう、みうちゃんてば、我がままなんだから~

へ~ちゃんを見習ってよね。

へ~ちゃんなんか、時々急いでたりした時、うちのコのお皿に入ってる残りのカリカリをあげたって、
喜んで食べるよ~

ここら辺がノラと飼い猫との違いか!

いい物あげると段々ぜいたくになるよねえ、
それはわかってるけど、食べないで行っちゃうって、どうよ、みうちゃんや。
あなた、子供がいる身でしょうが~ 


まあねえ、以前御飯だけあげてたコも、最初は何でも食べてたけど、
お肉にパンを混ぜたら食いつきが悪くなったりってあったもんねえ。


って、ちょっと我がままみうちゃんに憤慨してたけど(笑)
次に来た時はカリカリだけだったけど食べたので、ほッ

食べた後、寛ぐ二匹。

e0092286_2321548.jpg


最近はみうちゃんも、以前のように食べたら一目散にいなくなる、ということがなくて、
ちょっとこんな体勢で休んでいくみたい。
仔猫も一ヶ月して、多少目途がついたか。

それでも、ちょっとしたら、へ~ちゃんだけになってるから、やっぱりそう長居はできないんだな。


へ~ちゃん、又毛が変色してる。。。なんだか、これじゃ黒白茶の三毛だ~(笑)
e0092286_23274515.jpg



昨日のみうちゃん、お乳が見える。。。授乳中のお乳だね、これって。
でも、ちょっと傷があって腫れているように見えて気になったけれど、大丈夫かな。

e0092286_23304140.jpg



そしてね、昨日は御飯を二匹にあげてたら、ニャーニャー鳴き声が聞こえる。
え?って思ったら、階下の玄関脇に、こんな猫が。。。

ありゃりゃ、又黒白猫だ^^;
e0092286_23322831.jpg


この猫さん、見覚えがある。

3月に我が家の庭にいた猫さんだ。 鼻が黒いのが特徴的で覚えていた。

e0092286_23343645.jpg



ベランダに出たらこの猫さんがいたのが見えたんだけど、私の顔を見上げて、ニャーニャー鳴くんだな、
これがまた。 ということは、毛色も奇麗だし、このコも飼い猫だなあ。

どうも裏の家のほうから来るみたいだ。

まだ若いオス、いつものこと、春のこの季節になると、若いオス猫がテリトリーを広げて我が家の庭にも
良く出没する。 このコもきっとその類だろうが、ノラではなさそう。


それにしても、我が家はよっぽど黒白猫に好かれるみたいだ (笑)


そんなこんな、へ~ちゃん、みうちゃん、元気です、の近況報告でした^^>


e0092286_23403641.gif



*****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-04-20 00:02 | 御近所猫さん | Trackback | Comments(16)
2012年 04月 18日

動物園話題 最終、あれこれ

最後はすみませ~ん、動物園話題あれこれって言ってもですねえ、

編集しそこなった写真たち、ずらずらアップとさせていただきま~す^^ヾ


もう良くご存知の動物の写真、普通の姿ではつまりませんので。。。。


キリンさん、

松の木の枝にびろーーんと舌を伸ばして、、、

e0092286_23474477.jpg



オオカミさん

しっかりお昼寝中・・・

e0092286_23521141.jpg



リカオン(イヌ科) に至っては。。。。><

e0092286_2354934.jpg



ロングヘアー風なヤマアラシさんたちは、お食事中でした^^

e0092286_23551490.jpg



遠景で、、、、空の部分に沈みゆく真っ赤な太陽でも置けば、アフリカっぽくなる?
って、ここもアフリカなんですが。。。へへ

e0092286_23575283.jpg



ヒト科の子供の群れ

e0092286_23584830.jpg



e0092286_002115.jpg




☆・・・おまけ・・・☆


園内のトイレ   この雰囲気なら景観を損なわず、数ありましたが、中々いい感じでした へへ

e0092286_012434.jpg



というわけで、動物園話題、長々とお付き合いくださいまして、ありがとうございました^^>

又もう少し間を置いてから行ってみたいと思います。

どれだけ動物が増えてるか楽しみ^^♪



e0092286_045836.gif




***************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-04-18 00:10 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(14)
2012年 04月 16日

動物園話題 サーバルキャット

動物園話題、動物紹介としては最後になりますが、おしまいは、サーバルキャットという
中型のネコ科の動物です。

(ここの展示もガラス張りになっていて、しかも見学は屋根付きの影から、サーバルのいる所は日向、
という悪条件、悪戦苦闘の撮りになっています。。。)

e0092286_23154963.jpg


大型のネコ科の動物としては、ライオンを先日ご紹介しましたが、実は他のネコ科は
このサーバルキャットしかいなかったのです。

ピューマとヒョウの看板はあったのですが、姿はなく。。。到着が待たれます。。。


さて、このサーバルは、サハラ砂漠以南のアフリカに生息する動物ですが、
モロッコの西サハラあたりにはわずかにいるようです。

主に背の高いサバンナに生息するようで、立つと案外に脚が長い、かっこいいですね、惚れ惚れ~ へへ

e0092286_23273281.jpg

後ろ足が発達しており、ジャンプ力に優れているとのこと。


4匹いたようなんですが、最初の写真、次に歩いてた一匹、そこにもう一匹(これはうまく撮れなかった)
4匹めは後になって気がつきました。 隅の影になっている所にいたのです。

e0092286_23325592.jpg



あら、あんな所にもいる、って私が言ったら、

おとうさんてば、こっちにおいで~~ なんて呼んだんですよ。

そうしたら、なんと!

こっちに気がつきました!
e0092286_23374358.jpg


あれ、こっち見てるよ、なんて喜んでいたら、、、、

ほほほ、、、、更に興味を示したようで、こっちに歩いてくるではありませんか。
でかした!おとうさん!(笑)

e0092286_23405783.jpg



すぐガラスの手前の所まで来てくれて、、、お~~~ すごいすごい。

でも、その時他にもどやどやと人が来てしまい、サーバルさん、そっちが気になる。
中々正面向いてくれません。

e0092286_23454520.jpg



あげくの果てには後ろ向いちゃった><

でも、耳の模様の後ろ向きがちょっとおもしろかったので、パチ♪
サーバルはこの耳の感度がすごくいいらしい、聴力も優れているとのこと。

e0092286_23501437.jpg

頭の後ろに入ってる黒のストライプもちょっとお洒落ね^^


だいぶ粘ったんだけど、中々狙ったようにはショットが撮れず、
おとうさんもしびれ切らして、もう行くよ~~

しゃーないな、じゃ、又ね~~  でバイバイしたら、

あら、最後の最後にこっち向いてくれたわ♪

e0092286_23535273.jpg



というところで、サーバルキャット、おしまいです。
いかがでしたでしょうか。
中々可愛いので、皆様も動物園に行ったら、是非探してみてくださいね~^^


動物園話題、次回で最終です。
ちょっと載せそこなった写真など、最後に集めてアップしたいと思いますので、
よろしくお願いいたします~^^>


ではでは・・・


e0092286_014122.gif



****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-04-16 00:03 | ワン無しお出かけ | Trackback | Comments(20)
2012年 04月 14日

お花畑でお散歩・・・のはずが~~

さて、前回の続きです。

すごくいい気分で食後のコーヒーもすませ、

いよいよこの日のメインのお花畑でお散歩にレッツゴー


ところが、、、、前回に来たと思しめす場所まで又車を走らせたのですが。。。。

ええ???  ええええ???


この辺だったよねえ~   という場所、ちょっとだけ麦畑があるだけで、あとはなあんにもありません。

e0092286_2152114.jpg

なんか、犬が一匹ぽつんといるだけで、、、、ううううう~~~~ん

確かにこのアタリ、麦畑もありましたが、それと一緒に周囲のこの野っ原はお花畑だったはず。


でも、思い当たりました。

雨不足のせいです。

野原は良く見ると枯れ草が多いのです。
前回にご紹介した場所で咲いていたナズナ系のお花は咲いている、
でも、後は何となく草も黄色っぽい。

麦畑はそれなりに手が入っているので緑で成長してますが、手の入らない野原は雨だけが頼り。
いつものようなお花畑にはならなかったってことでしょう。。。

あらら~~~

まあ、しょうがないですよねえ、自然の成すことですから、こんな年もあるのでしょう。


それにしても、ポピーが撮りたかったのになあ、、、と諦め切れません。
ラバト周辺、なぜかポピーが最近少ない。


確か、来る時にちょっと咲いてた所があったはず、どうせここで撮れるだろうと、無視していたのですが、
こんなことなら、行きに撮っておけば良かったよ~~


でも、帰りがけにその場所を通れば、と期待しながら Oulmes を後にしたわけですが。。。

果たして・・・・


お、、、遠目で赤い景色発見、あれってポピーよね!


e0092286_224193.jpg



でも、手前を良く見たら、麦畑が広がってる!
こんな麦の穂が風に揺れてるってわけ。

e0092286_2323095.jpg

でも、もっと良く見たら、ちょっとだけ道筋が奥のほうについているので、ポピーの所まで行けるか。

半分麦畑に足を入れながら、、、、いいのかなあ、、、こんなとこ歩いても。。。
って感じで進んで行ったのですが、やっぱり一番ポピーがたくさんあるところまでは行けず。

手前だけ。
e0092286_236225.jpg



又車上の人となり、次!へへ

ああ、これで次がなかったら、お花畑のお話は全滅だなあ、、、今年はだめか、、と思っていたら。


あ!


ちょうど走っている側にありました。 


おお、綺麗じゃない、これで何とかなりそう~~

止めて止めて~~

e0092286_2441217.jpg



でも、あれ? ここも畑っぽくない?


そうなんです、そこも、良く見たら、そら豆の畑だったんです。


このポピーや他のお花たちの間にそら豆の葉っぱが見え隠れしてる(笑)
紛れもなく畑!

e0092286_249554.jpg



いや~びっくり、そら豆畑と野っ原の花とよく共有してくれた!
その太っ腹なモロッコの農家さんに乾杯! へへヾ


というわけで、すぐ傍は道路でびゅんびゅん車が走り去る中、撮ってみました~


e0092286_2531765.jpg




e0092286_2542364.jpg




e0092286_2552170.jpg




e0092286_2567100.jpg




というわけで、フローラはお花畑でお散歩はできませんでしたが、又来年来てみましょう、
ということになりました。


えっと、せっかくまりおの想い出のお花畑、ということだったのにご紹介できずに申し訳なく、

これは、2009年に来た時には確かにまりおとお散歩しました、という証拠の動画。

懐かしいので、又載せちゃいます~  良かったらご覧ください^^>








で、おまけです。


実はサンドイッチを買った場所には、タジンもあったので、聞いたらお肉はヤギだというので、
その日の夕食用に買って来ました。

って、中味だけもらうわけに行かないので、タジン鍋ごと買うことに^^


帰ってきてから夕食を作るのはめんどくさいなあ、、、と思っていたのでワタシ、大喜び^^


温めるだけでいいんですものねえ~♪

上に乗ってるのはジャガイモ、その下にもう一段ニンジンが積まれていて、一番下にお肉。

e0092286_34618.jpg



ヤギの肉はそれほど普段食べないけれど、炭火でほろほろに煮込まれていたこのヤギのお肉は
本当に美味しかった^^


お肉だけと思ったけれど、だいぶ食べ散らかしちゃった後で、うまく写りませんでしたね><

e0092286_373076.jpg


余談ですが、この Oulmes(ウルメス)地域のヤギたちは、ハーブ系の草だけを食べているというので
美味しいのだと評判らしい。 それで、臭みも全然なかったのかしらん^^


2回に渡り、お花畑でのお散歩のお話にお付き合いくださって、どうもありがとうございました^^>
来年はどうなることやら^^;



e0092286_3114316.gif



****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-04-14 03:22 | ドライブ・お出かけ・お散歩 | Trackback | Comments(16)