「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 28日

まあ、珍しい、このお二人^^

犬のまりお、8歳、猫のコービー、11歳、

初めてのこのコンビのくっ付きツーショットです。

e0092286_23491050.jpg


この二匹、特に仲が悪いと言うこともないんですが、お互い全然関心がないようで、今までにくっついたところなど見たことないのです。

大体猫のコービーがメスのくせに一匹狼タイプのコなので、他の猫にさえ寄っていかないし、、、
まりおも然り、似たような性格なコですので、、、
どっちが先にいたかはわからず、ま、偶然なんでしょうが。
e0092286_2352772.jpg


同じカメラに一緒に納まっていることはあるのですけどね、、、、屋上とか、微妙な距離間で一緒に写ってる写真はありますが。

だから、この光景を見た時、びっくり仰天して、焦ってカメラを探す始末、ひゃーどこに置いたっけ~~

で、カメラ構えながら、動くなよ~動くなよ~ と念仏のように唱えながらシャッターを切ったというわけ。
後で考えると可笑しくて一人で笑っちゃいましたが・・へへ

e0092286_2356077.jpg


だってねえ、又いつこんな光景見られるかわからないんですもの。

貴重なツーショット、ってわけでございました^^ゞ
[PR]

by nmariomama | 2009-02-28 00:04 | ワン・ニャン ショット | Trackback | Comments(14)
2009年 02月 27日

追っかけ一年、珍客もあり~

って、何の話かと言えば鳥のお話なんです。

まあ、聞いてやって見てやってくださいまし。

身近な野鳥の写真を撮り始めて、ちょうど一年、というところなんですが、今までどうしても御紹介できなかった小鳥が若干一羽存在してまして、ずーっとやきもきしてたんですよ。

しか~~し、このたび、何とか記事にアップ、耐えられそうな写真が撮れましたので、又御辛抱でしょうが、お付き合いください^^>

この小鳥さんなんですよ。。。。まずは後姿ですが、、、

e0092286_2337680.jpg


他の小鳥が我が家の庭に来たので狙ってたんですが、あれ?目の端に入ったのはあの小鳥では・・・・???

で、ちゃんとした姿はこちら。
e0092286_23403914.jpg


名前を御紹介すると、和名は、クロガシラムシクイ と言います。 頭が黒いムシクイ、、、という意味でしょうねえ。
英名は、Sardinian Warbler  目が赤いのが特徴です。

木陰、草陰で虫を食べるんですが、いつも陰にしかいないので、写真では赤目が良くわからないですね。

これは草の所に下りた写真、こちらを見てます。 
ベランダから隠れながら写したのですが、気が付くんですねえ、シャッター音に。
何だか、キッと睨まれた感じで、お気に障ったのでしょう、、、この後飛んで行ってしまいました^^;
e0092286_23484183.jpg



さて、次なるは珍客なんですが、我が家ではなく隣家です^^ゞ

これまた他の鳥を屋上から撮っていたら、鳩くらいの大きさの鳥がスーッと飛んできて隣家の木の枝に止まった。
かなり遠目で枝が張り巡らされて良く見えない、でも、確かにいる。

で、撮ったのがこの証拠写真^^
e0092286_2353346.jpg


初め、キツツキかなあと、、、、

でも、程なく地面に降りました。 背中ですが、、、、
e0092286_2355104.jpg


ひょこひょこ歩いてます、やっと全容が判明、、、、こ、、、これは、、、
e0092286_23561598.jpg


御存知でしょうか、ヤツガシラという鳥です。
モロッコにもいたんだあ。。。。^^

って、実物はワタシ、初めて見ましたが、頭の冠羽が特徴。
扇状に綺麗に開くのですが、この時は残念、閉じたまま、又どこかに飛んでいってしまいました。

たまにこんな珍客があるので、やっぱりカメラは手放せないなあ、、、とつくづく思った次第です。

お付き合いいただきました、ありがとうございました^^>
[PR]

by nmariomama | 2009-02-27 00:06 | 鳥・蝶 | Trackback | Comments(14)
2009年 02月 26日

ところで、、、まりおですが。。。。

その前に、、、、

昨日(24日)の夕陽です。 なんか美味しそうな色で木々の間に沈んで行きました。
e0092286_23261452.jpg



で、そうそう、まりおなんですが、予定どおりシャンプーを致しました。

それで、皆様の御期待に添うべくカットも行われましたが、、、、

結構もじゃもじゃもいいんでない、なんて御意見も多く、そんなことも頭にあり、毛玉、縄状になってしまったところを取り除き、切ったのはほんのちょっとという結果に相成りました^^;

つまり、、、、又相変わらずのまりおの写真ということで、御了承くださいませ~~ <_ _>


はい、まりお~~ 出番よ~~~

                 え?
e0092286_23314515.jpg

すいません、準備悪く、後ろ向きでした。。。。あ、でも、尻尾、少しはマシになったかな。

はい、こっちが顔ですね(笑)
顔の部分は少し切ったのですよ。 でも、とにかくじっとしてないのでうまく切れなくて、左右ビッコの上ギザギザだし、、、、
え?わからない? それは良かった へへ;
e0092286_23372412.jpg


まだ冬毛が残っているのでもこもこ状態、これはしょうがないですね。
これから小まめにブラッシングをしていけば、もうちょっとスッキリするでしょう。


e0092286_23474638.gif おまけ・・・

炭団、跳ねる、、、、あ、いや、違った、お嬢、飛び跳ねる! でした^^;
e0092286_23591890.jpg

[PR]

by nmariomama | 2009-02-26 00:05 | まりお | Trackback | Comments(18)
2009年 02月 25日

我が家の庭の春

セーターなんか着てられるか、っていうくらいポカポカ陽気のお天気が続いているラバトです^^

そんな陽気に誘われて、ちょっと遅れていた我が家の庭の花たちも開花。

まずは、、、桃の花、、、これもいつもよりちょっと遅めでした。
e0092286_181592.jpg


ディモルホセカ(アフリカキンセンカ)
去年は暖かかったので、2月の初めにはもう咲いていたのに。
e0092286_1164713.jpg


ツルバラ。。。。これは例年通りですね。 
でもまだ上のほうからしか咲き始めていなくて写真が撮りづらく、ツルが垂れてしまっていた所の花をパチリ^^
e0092286_1184047.jpg


蕾の時は赤。 開くとピンクで段々白っぽくなってきておしまい、、、という感じなので、
たくさん咲きそろうととても綺麗です。
今年はどうでしょうね。。。
e0092286_1201676.jpg


ゼラニウム・・・雨続きで何だか弱ってましたが大丈夫だったよう。
丈夫ですね、助かります^^ゞ
e0092286_121087.jpg


さて、おまけ・・・と言う感じですが、放っておいた鉢に咲いた雑草の花。
何の花でしょうね、可愛いブルーだったのでちょっと撮ってみました。
e0092286_1232771.jpg


まだ開花待ちのお花たちは、又後日に・・・・^^>
[PR]

by nmariomama | 2009-02-25 01:31 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(8)
2009年 02月 23日

土曜日のお散歩

まりおだよ~~ 

土曜日はすごく暖かくて、快適ドライブ&お散歩だったよ。

さ、行くよ~~^^ (シャンプーはまだだったので、依然としてもじゃもじゃまりおです^^;)
e0092286_21402090.jpg


この日はね、川の遊歩道に行ったよ。

ちょっと行かなかったら、遊歩道の所にカフェがオープンしてた。
ママが入りたがったけど、結構混んでたからやめたんだ。 カフェは退屈だからホッとしたよ。
それより歩く方がいいもんねえ。

(アイスクリームが美味しいイタリア系カフェのようだったので、次は絶対入って、アイスクリームを食べるぞ^^)
e0092286_21433552.jpg


結構風が強かったんだよねえ。
で、かもめがたくさんいたので、ママは必死で撮ろうとしてたけど、結局ぼけぼけのこんなのや、、、
e0092286_2147661.jpg


着水が撮れたわ! なんて喜んでたけど、見事にオシリしか写ってなかったこんなのしか撮れなかったみたいだよ。
全く懲りないよねえ。。。 (ほっといて~~)
e0092286_2149245.jpg


しょうがない、ボクがモデルをやってやったよ。 じっとしてやったから何とか撮れたみたいだな。
(へい、ありがとうごぜーました、ぼっちゃま。。。)
e0092286_21495180.jpg


で、今度はフローラもということになったんだけど、フローラのやつ、例によって動いてばかりだから、ママは最初から見切りをつけて、動画にしたので、ま、見てやってくれ。

風が強かったので風の音がすごく入ってます。それから最後のところで、おとっつあんの顔が写っちゃった、無視してね、、、、ってママが言ってます。





綺麗なお花も咲いてたよ。 ミモザって言うんだって。
e0092286_221694.jpg


(ミモザの花が咲き始めていました。 来月満開になると、あちこちに植えられているラバトの街はこの花の黄色で染まります^^)
e0092286_2244154.jpg


というわけで、おしまい。
又来るねえ、、、ばいばい~~
e0092286_2261731.jpg


帰ったら、フローラが風が強かったためか、涙が一杯出てちょっとかわいそうでした。
夜にはもう治まりましたが。。。
まりおは全然平気なんですけどね、フローラは目が少し弱いみたいで、気をつけないといけないなあ。。。
[PR]

by nmariomama | 2009-02-23 22:14 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(20)
2009年 02月 22日

サッパリ^^

髪の毛を切りました^^

いつも2月に入るとすぐ切っていたのですが、今年はいつまでも寒くて中々切る気がしなくて・・・

去年の秋に日本に帰る前に切ったきりでしたので、だいぶ伸びていたということもあり、いやいやサッパリ^^
頭が軽くなった感じで気分も爽快です。

髪を切ったり、へアースタイルを変えると気分も変わるってほんとですね。

さて、こちらはナツメヤシさん。
この近所の二本のナツメヤシの木も先日葉っぱをカットしてもらったようです。

e0092286_16565670.jpg


この木、いつも屋上から眺められるのですが、先日ハッと気が付いたら、二本の木の間からモスクが見える。
ずーっと葉っぱのせいでモスクが隠れて見えなかったんですよ。

あれー、いつ切ったんだ~~  と、まあ呑気な話ですが^^;

このナツメヤシの木の葉のカットについての話は、過去記事のこちら「ナツメヤシの散髪」でどうぞ^^>

因みに私の髪は夫に切ってもらっています^^

モロッコに来た当時は美容院に行っていたんですが、元々日本にいる時からあまり美容院って好きじゃないんですよね。
それに加えて、こちらで切ると、日本人の真っ直ぐな髪の毛は切りにくいのでしょうね。
へたくそで時間ばかりかかる。
ある時、ふと夫が、それじゃあ、オレが切ってやろうか。
ってなわけで試しに切ってもらったら、へー、上手じゃん、中々具合いいよ、ってことで、以来何ヶ月かに一辺ですが、髪を切る時は夫に頼んでます。 何て安上がりな奥さんなんでしょうね、私って へへ


そんなことより、ボクをどうにかしてほしい。。。まるで熊のコだあ。。。。。
e0092286_178099.jpg


あ、そうね、暖かくなってきたからねえ、、、じゃ、まずはシャンプーからね。


       え~~~~ ガーーーーーン ←← シャンプー大嫌いなまりおでございます^^;
[PR]

by nmariomama | 2009-02-22 17:14 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(16)
2009年 02月 21日

カステラ? いえ、バステラです^^


以前にも御紹介したかと思いますが、もう大分前のこと、、、再度登場です。

モロッコの伝統料理の中で、このバステラと呼ばれる物も有名です。
手がかかるので、今では中々家庭で作らなくなり、お店に注文したりすることが多くなっているようですが、来客のもてなしや、お祝い事には欠かせない料理です。

今日(20日)、夫の一番下の妹が何かお客をしたというので作ったとのこと、多めに作ったらしくおすそ分けしてくれました。

バステラは、水溶き小麦粉を丸く大きく薄く半生程度に焼いたものに、具を包みオーブンで焼いたものです。

具として中に入れるものは、伝統的にはハトの肉を使うのですが、手軽にトリ肉を使うことのほうが多いよう。
蒸したトリ肉を細かく切り、砕いたローストのアーモンドと一緒に和えて味付けをします。

これが今日おすそ分けでいただいたもの。
トリ肉とアーモンドがわかるかしら、外側は先ほど説明の言ってみればパイのような薄皮。

e0092286_1411265.jpg


出来上がりに粉砂糖とシナモンの粉をふります。
中の具も少し甘味がありますので、これは前菜とメインの間に出す、アントレのような料理になるでしょうか。

これが、具を包み込むバステラの皮。
右にお皿の上に一枚乗せて写しましたが、お皿の模様が透けて見えるでしょう。
この皮を破けないように薄くこんな風に半生に焼いて作るのは難しいのです。
e0092286_1525271.jpg


で、これは市販されてます。 
一枚だけでは包み込めないので、何枚も使いますが、できるだけ少ない方が仕上がりがパリっとなるので、これも腕のうちのよう。

でも、これを焼くのには大きなオーブンでないとうまく行かないので、我が家では無理。
まだ作ったことはありません。
いつもこの夫の妹が作ってくれるのを、美味しい美味しいと食べる専門、楽チンしてます^^;

(このバステラの皮は春巻きの皮の代わりに使えますので、時々春巻き風のものを作ったりします。
大きいので切らなきゃならないのですが、十分代用できますので重宝^^)

さて、これも大きく、デンっとそのままでテーブルに出てきますが、伝統的な食べ方では一人ずつ切り分けたりしません。
御存知かと思いますが、モロッコの食べる時の作法は、基本、右手です。

ですので、このバステラを食べる時は下の写真のようになります、御参考まで^^
この写真は以前、親戚筋でお祝い事があった時に写したものです。

e0092286_152293.jpg


取り皿もなく、四方からニューッとお皿に手を伸ばして食べる、これがモロッコの伝統的な食べ方です^^
[PR]

by nmariomama | 2009-02-21 02:05 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(17)
2009年 02月 20日

春の陽気に包まれて。。。

今日(19日)の朝空、、、朝の霧はやっとなくなり、(実物はもっと真っ赤な)太陽が拝めました^^
e0092286_0535884.jpg


春の息吹き、、、芽吹きも見られ、、、
e0092286_0554339.jpg


小鳥は歌い~~♪
e0092286_0563833.jpg


御近所でご飯だけもらってる半ノラさん、ポンちゃん(もふもふの毛なので私が勝手に名付けた^^;)も、日向で寛ぎ~~
e0092286_111199.jpg


さて、家の中では、我が家の姫、

例の椅子に又上がり込んで、キャンキャンやってたのですが、、、、いつのまにか、、、
e0092286_143268.jpg


静かになったと思ったら、、、、
e0092286_153918.jpg


まりおもね^^ゞ
e0092286_165567.jpg


春の陽気に包まれた平和な平和なまりお家でございました。。。。^^>
[PR]

by nmariomama | 2009-02-20 01:13 | フローラ | Trackback | Comments(14)
2009年 02月 19日

あら、そこにいたの?

居間で寝てると思ってたら、いつの間にかベランダに移動のまりお。。。

ここだよ、今日はお日様があるからこっちのほうがいいよ。
e0092286_035387.jpg


端っこに見えてる足は・・・・

猫のステフィー、、、、このコは最初からここを陣取ってました。
ワンに侵入されて、ちょっと迷惑顔。
そんなこと頓着せずのフローラもちゃっかりいました。
e0092286_06340.jpg


ここに来たら草食べなきゃ。
ほんとに好きねえ、うちのワンたちは、、、、猫のために用意したのに、ワンのほうが食べ散らしてる。
e0092286_084174.jpg


少しして見たら、もうベランダはもぬけの殻。

又居間に移動、、、、

あら、ステフィーも?

珍しい、まりおとステフィーのツーショットです。
e0092286_0102270.jpg


というのもステフィーはまりおが苦手。
まりおが我が家に来た時、ステフィーは当時いた他の猫とうまくいかず、台所とそれに通じるベランダで二年間過ごした経緯があるのです。

で、だいぶ良い状態になったので彼女は他の部屋にも移動するようになったのですが、まりおにはそれが他の猫がやって来たと感じたのでしょうか、かなり追い回したんですね。

で、ステフィーはすっかりまりおを敬遠するようになって、しばらくはまりおがいる部屋には絶対入って来なかった。
まあ、それも、まりおの成長と共に収まって、極端に避けることもなくなり、まりおも追いかけるようなことはしなくなって落ち着いたのですが、こういう距離で二匹が位置することはあまりないので、思わず写真に撮ってしまったというわけです。

多頭飼い、細かいことでいろいろありますね。
でも、そういう苦労をみんなひっくるめて楽しい♪ と言わせてくれるおコたちに感謝です。

今日は改めてそんなことを思った一日でした^^
[PR]

by nmariomama | 2009-02-19 00:23 | ワン・ニャン ショット | Trackback | Comments(15)
2009年 02月 18日

クロウタドリさん、御紹介

何だか霧が晴れないでどんよりのラバト上空なんですが、数日前からツバメが舞う姿が見られます。
朝夕まだ寒いですが、スイスイと飛ぶ姿は見ていて気持ちが良いですね。

さて、今日はクロウタドリという鳥を御紹介したいと思います。

英名が Black Bird ツグミ科の鳩より少し小さめの鳥です。

今までちゃんとご紹介しなかったのは、この鳥、そこら辺にたくさんいるのでいつでも、という気があって忘れてたんですね^^;  実際、スズメと同じくらい良く見ますので。。。。

で、こちらがそのクロウタドリさんです。 
真っ黒な体に、目の周りとクチバシがオレンジ色なのが特徴。
e0092286_095173.jpg


地面にいる虫などを主に食べるので、我が家の庭にも良く舞い降ります。
これは多分まだ若鳥ですね。
e0092286_0123996.jpg


これもまだ若そうなオス。
e0092286_014569.jpg


パンなども食べるようなので、我が家の出窓にちょっと大きめのパンの欠片を置いておくと失敬していくのは彼らかなあ、と思うのですが、まだ現場を押さえたことがなくて・・・^^ゞ

オスは今御紹介したように、真っ黒なんですが、メスは全体が褐色がかっています。
でも、普段良く見るのはオスばかりで、中々メスの写真が撮れなかった。

先日ようやっと、これはメスだ!とわかったので狂喜してカメラを構えましたが、いかんせん、一連の悪天候の合間の時で、残念ながらうまく撮れませんでした。
以後晴れた日に待ってみましたが、一向に姿を現してくれず、諦めて今日はこの写真で御勘弁を・・・・^^ゞ

隣家の屋上の手すりに止まったところです。
色が全体的に褐色がかっていて、オスより薄いのですが、ちょっとわかりづらいですね。
e0092286_0211716.jpg

メスはオスより一回り小さい感じで、とても警戒心が強い印象を受けました。

さて、この鳥の和名、クロウタドリ、というのから察して、歌声が美しい鳥です。

動画でその歌声をと思ったのですが、中々うまく録音できず、うまく行ったのがこれ。
あはは、クロウタドリさんの警戒信号です^^ゞ

実際この警戒信号はチョウゲンボウなどが近づいたり、他のオスを遠ざけたい、というような時に発せられるようですが、この時はさしずめ、

警戒、警戒、カメラを持った変なおばちゃん接近中!!!  ってとこでしょうか^^;



[PR]

by nmariomama | 2009-02-18 00:34 | 鳥・蝶 | Trackback | Comments(12)