「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 30日

フローラとオリンピック


e0092286_041143.gifアタシ、フローラです、ずーっと超元気にしてました♪
e0092286_052079.jpg

アタシとオリンピックが何の関係があるかって?
e0092286_065320.jpg

まあ、聞いてよね。
e0092286_081724.jpg


この間アタシのおかあさんがブラジル出身だってことお話したけど、それ以来、おとうさんとママってば、ブラジル、ブラジルって煩くってやんなっちゃう。

特にね、この間のオリンピックの時なんか、ブラジルの選手やチームが出てくるたんびに、アタシの前脚を持って、つまりアタシは後ろ立ちってわけだけど、ほら、フローラ、ブラジルよ、サンバ、サンバ、サンバ~~って大騒ぎするもんだから、もう、うんざり。 オリンピックが終わって心底安心したわ。

あはは、そうなんですよ、フローラにはいい迷惑でした。でも、何だかブラジルが近しいものに思えてついやっちゃったんですよねえ。

そんなオリンピックも、あっけなく(?)終わり、、、フローラも安心の日々。

屋上で遊んだ後、寛ぐお嬢です。 
サンバを踊った後ではなく、お気に入りのボールで遊んだ後ですので、、、、念のため^^ゞ
 ←← もう、サンバ、サンバって言わないで!しつこいわあ・・・byフローラ><

e0092286_021994.jpg


余談ですが、、、黒の物体を写すのはほんとに難しい、、、フローラを写す度に思います^^;
[PR]

by nmariomama | 2008-08-30 00:42 | フローラ | Trackback | Comments(20)
2008年 08月 28日

機械って・・・

突然パソコンの画面が真っ暗々になって・・・
冷や汗がたら~~ でした、、、昨日のワタシ・・・

e0092286_2223982.jpg


相変わらずネットの繋がりが悪く、罵りたくなる毎日でしたが、昨日の朝はなぜか快調。

サクサクと動くではありませんか。

鼻歌交じりでたまっていたメールの返事ややり取りでルンルン。
最後に日本の母にメール~~ と思って日本語に文字変換しようとしてキーを叩いたとたん、

パシーーーーッ

切れました、画面が、真っ暗に・・・・

焦りましたねえ、、、何が起こったのか全然わからず。 ただぼーぜん。

常日頃、息子からパソコンに異常が起こっても、そのままにしておくよーに、と言われているので息子が現れるまでそのまま・・・・

夕方になってやっと息子の手にかかり、あらま、であっという間にパソコンは蘇ったんですが、やれやれでキーを叩くも反応なし、というか、変な文字が現れる。

キャー、キーボードが使えない~~

マタマタ真っ青。

しょうがない、息子に再登場願って見てもらったら、だめ、変! の一言。
だめって言われてもねえ、、、これ、この間新しくしたばっかりなんですけどぉ

キーボードが変なのか、他の部分がいかれたか、、、ちょうど文字変換をしようとした時に切れたから、文字バージョンに異常が起きたか、、、、修理に出す? もうすぐラマダンだからなあ、、、時間かかるだろうなあ、、、、

いろいろ頭に巡らしている間に、息子が使い古しのキーボードをどこからか持ってきて、繋げて使ったら、大丈夫、ちゃんと文字打てるよ、そのキーボードが壊れただけだ。

あー、良かった、、、、でも、このキーボード、打ちにくいねえ。

文句言わない、今予備はこれしかないの、新しいの来るまでこれ使ってて、と息子に叱られ、はい・・・・
まあ、息子が買ってきてくれるなら我慢するべし・・・
それにしても打ちにくいなあ、、、キーにタッチする加減が難しいのだ。
固いんだか軽いんだかわからない変な感触。 何度も打ち直し状態、時間がかかってしょうがない。

というわけで、夕方過ぎ、やっとブログ活動を開始しようとしたら!

さあ今度はネットに繋がらない、全然だめ。

そのまま夜の9時までネットは使えず。。。。

e0092286_22235193.jpg


とにかく機械オンチのワタシなもので、なるべくなら機械に触りたくないのですが、ネット生活を日常にしてしまってはパソコンに触らないわけに行かず、あーあ、機械って本当に厄介、とつくづく思わされ、疲れた一日となりました><

e0092286_22371842.gif今日のまりおの画像は、先日森へ行く前に写したものです^^
載せ忘れたので^^;
[PR]

by nmariomama | 2008-08-28 22:41 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(10)
2008年 08月 26日

ラマダン(断食)近し


ふと気づいたら、何と来月は早々にもうラマダン(断食)が始まるではないですか。

           ちいさこべ・・・ハコベです。
e0092286_1735157.jpg


そのことに気がついたのは、先週の金曜日、スーパーに行ってアルコール類の売り場が閉まっていたからなんです。

モロッコは中近東のイスラム諸国に比べればだいぶ戒律も緩く、普段はおおっぴらでなければアルコール類もOKの日常ですが、さすがに宗教的な祭日とラマダン中はお店は閉まります。

で、本当はラマダンの30日前からラマダン準備、つまり心構えのほうもしなくてはいけず、アルコールも飲まないようにする人が多いそう。
我が家はそういうことをしないので、お店が閉まって初めて、あ、そうだ、ラマダンが近い~~
と慌てふためく結果に・・・^^;

      ミント
e0092286_17384949.jpg


で、今年は始まりの目安が、9月の2日か3日。
もうご存知かと思いますが、イスラムはお月様の満ち欠けでカレンダーが決まりますので、しかもその夜の月の出を待つ体制なのでたまりません。

ラマダンがいつ始まるか、今日か明日か、、、、その告知がいつなのか、、、、

まあ、大抵の人はTVのニュースで待つわけなんですが、夜の最終版のニュースでも言わなかったぞ、じゃあ、明後日ってことか・・・とか、こんなことを毎年繰り返してるんですね。

それじゃあ、もう最初にきちんとカレンダーを計算して作ってしまえばいいではないか。
科学的にねえ、、、誰でもそう思いますよねえ。

こんなグローバルな時代ですしね、で、そんな意見ももちろんあり、論議になったりしてるらしいのですが、本家本元のサウジアラビアがガンとして首を縦に振らない。
計算で暦を決めること自体を禁じているってわけです。

それで、今年もイスラム諸国はその筋のお偉方が天体望遠鏡を覗き、良し、新月だ、いや、まだ見えない、とかやることになっているんでしょう、、、はー、、、ご苦労様な話です。

実際、イスラム暦が計算でびしっと決まっていれば、どんなにやりやすいかわかりません。

だって、想像してください。

例えば日本で、お正月元旦がその前日まで決まらない、ってどうでしょう。
夜に入ってからお月様しだいで、やー、まだです、明日が大晦日ということになります。
なんてことになったら、社会自体が機能麻痺してしまいかねないでしょうねえ。

こちらだって同じこと、明日が祭日でお休みかどうか、前の日の夜中までわからない、なんてことになったら仕事に差し支える場合もあるでしょうしね。

祭日の告知を聞き逃して、知らないで学校に行ったら閉まってたあ、、、今日お休みだってえ、、、
なんてことも笑い話でなく、実際にあるんですから。。。

不自由だなあ、と思いながらもこれが風習だとなるとそこに留まるしかない、ってことなんでしょうねえ。

      バジリコ
e0092286_17423239.jpg


因みにイスラム教では金曜日が聖なる日ですので、その昔はみんな金曜日が休みだったわけですが、近代になり、西洋諸国と足並みを揃えるために今では中近東でも日曜日が休みのところが多いと聞いています。 つまり、昔はイスラムで週末というと木金だったのが、世界事情に合わせて土日になったわけですね。

これも考えようによっては凄い譲歩のように思えますが、暦に関しては頑固一徹、譲りませんねえ。

まあ、いつも思うのですが、世の中あんまり突っ走り過ぎないように、というブレーキ代わりになっているのかもしれないなあ、、、それにしても極端すぎることが多すぎるイスラムの世界にまだまだびっくりさせられるワタクシめであります。

さて、徒然にウダウダと書いてしまいましたが、ラマダンに関しては、過去記事ですが、こちらこちらをご参考までにどうぞ。
[PR]

by nmariomama | 2008-08-26 17:51 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(24)
2008年 08月 25日

森にお散歩、キツツキ発見^^/


今朝(24日)、寒いくらいだったので朝のお散歩を海岸方面から急遽、森に変更。

着いたら早速まりおとおとうさんはさっさと先に。
e0092286_23463628.jpg


フローラの用足しを終えて、待って~~
慌てて追いかけて追いついてみて、前に回りまりおをパチリ。
声をかけても知らん振り。ものすごい勢いでグイグイ歩いていきます。
e0092286_23494569.jpg


今朝はかなり気温が下がったとみえ、歩いていると体が何だか冷えてくる感じでした。
で、フローラと一緒に走っちゃったりしたワタシなんですが・・・^^;

そうこうしているうちに、森の中ほどを分割するように舗装道路が走っている所まで来ました。
いつもはそれを超えてもう少し歩くのですが、何とその時、私の目の前を前回アップの「ムナフヒタキ」がスイーッと飛んでいくではありませんか。

え?え???

飛んで行った先を目を凝らしてみると・・・いましたいました。。。
遠目でまず一枚、、、じゃ、もうちょっと近づいて、、、と思ったけれど、あっという間に逃げられてしまいました。 小さくて良くわからないけれど、記念に載せましょう^^ゞ
相変わらず可愛いこと♪
因みに、枯れ枝についてる貝殻みたいな白っぽいものはカタツムリです^^
こんな乾燥の中で生きてるのかな・・・

e0092286_2352441.jpg


と、その時、夫がキツツキがいる音がするぞ、と言うではありませんか!

叉々、え? と言う感じで今度は耳を澄ましてみると、確かにコツコツと木を叩くような音がします。
えー、これキツツキが叩いてる音?

音のするほうの木に目をやると、、、梢の間にちょっと色付の羽が見え隠れしました。

あ、ほんと! 焦って一枚撮ったのがこれ。 
尾の付け根あたりの赤い羽根が目印で、キツツキが幹に止まっているのがご覧になれますでしょうか。

e0092286_012328.jpg


それから15分ほどかけて、木にそろりそろりと近づいてみました。
2~3羽いるようでしたが、目移りしてはと思い、このキツツキだけと心に決め、パシャパシャ撮ってみましたが、出来上がってみたら、ボケが多くて・・・涙

まあ、マシなのが下の二枚でした。。。

ちょっとこっちに気がついてます。 でも、意外に逃げませんでした、オチョクラレテたかな^^;
前景に枝の影が入ってしまったのが残念。
e0092286_062092.jpg


変なおばさんは無視、熱心に朝ごはんを物色中のようでした。
e0092286_091226.jpg


待たせていたまりおたち。 うんざりの様子でした^^;
e0092286_0104626.jpg



というわけで、本当に、本当に思いがけずキツツキなんて撮れて、ルンルン気分で帰ってきました^^
叉来週行かなきゃ!


【編集追記です】

キツツキとは・・・キツツキ目、キツツキ科の鳥の総称だそうで、10種以上あり、今朝森で遭ったのは、その内の「アカゲラ」のメスのようです。オスは頭が赤いとのこと。
[PR]

by nmariomama | 2008-08-25 00:23 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(12)
2008年 08月 23日

ムナフヒタキ?


春以来、地味だけど可愛い姿を度々見せてくれているこの小鳥。

やっと割りに近い距離で写すことが出来てうれしいのです。

e0092286_042133.jpg


で、名前ですが、多分、ムナフヒタキ、という鳥ではないかと思っています。
検索するといろいろ似た鳥が現れるんですが、モロッコに存在し、我が家の庭に来る可能性が一番ありそうな小鳥なんですよね^^ゞ

e0092286_0545470.jpg


特に目が可愛くて・・・♪
e0092286_0491322.jpg


ひょっとしてまだ幼鳥かもしれず、まだ結論付けられないでいます。
もう少し検討の余地あり、かな。
[PR]

by nmariomama | 2008-08-23 01:06 | 鳥・蝶 | Trackback | Comments(10)
2008年 08月 21日

小さくても番犬


ウィンダがいなくなってから外の番犬は留守になってしまいましたが、家の中ではまりおがしっかり番犬やってます。

小型犬にしては吠え声がイッチョ前なんです。
見知らぬ人の訪問、怪しい物音に対する反応は天下一品!!

昨日の朝、屋上で、、、、

なにやら後姿はぼーっとしてるように見えますが・・・
e0092286_1541168.jpg


近所の犬の吠え声に聞き耳を立てているところです。

この後しっかり自分も吠えました。

そう言えば、まりおの吠え声ってまだ皆様にご披露してなかったなあ、、、と急に思い立ち、ビデオに撮ってみましたが、なんと、途中でバッテリーが切れた! で、20秒ほどなんですが、ちょっとはお聞きいただけるかな、とアップしてみました。

では、どうぞ~  後ろ足踏ん張って吠えてます^^



ボクの吠え声初公開、どうだった? うちの中だともっと響いてかっこいいんだぜ、ママはウルサイ、もうやめなさい、って言うんだけどさ。
e0092286_1622549.jpg


吠えた後はリラックス?
お日様が出てきたら、しっかりいつものごろんごろん体操やってました^^ゞ
毛むくじゃらの物体と化すまりお・・・
e0092286_15495262.jpg


e0092286_15525194.jpg



+++先週末より、叉ネット接続状態が悪く、頻繁に切れまして、ブログ訪問が滞っております。 順次伺いますのでよろしくご了承くださいませ。
[PR]

by nmariomama | 2008-08-21 16:09 | まりお | Trackback | Comments(20)
2008年 08月 19日

エセ・ナツメヤシ?


朝、西に傾く月。 朝陽を撮ろうとしたら、東の空は厚い雲でいっぱいでした^^;
おぼろ月夜ならぬおぼろ朝月。。。(一昨日です)

e0092286_1538270.jpg


前回の記事でお散歩は朝に限ると言ってましたが、日曜日の朝はおとうさんが寝ぼすけだったので、又してもお散歩は夕方に・・・

でも!時間は7時近くなってから出ました。
サマータイムなのでまだ陽はかなり高く感じ、、、まあ、それでもさすがに空気は冷えてきていたので快適でした。

散歩の途中でこんな物発見。 ちょっと前からあったのに全然気がつかず。
普通のナツメヤシの木かと思っていたのです。
e0092286_15453044.jpg

立派に背が高くて見事だなあ、、、なんて呑気して見てたのですが、この日、何となくじっくり見たら、天辺部分に何か変な物が見えるんですね、ん?あれは何?
と、望遠で写してみたら、、、、

e0092286_1548988.jpg


何か葉陰に引っ掛けてあるか、置いてあるか・・・と思ったら、夫が通信塔だよ、携帯電話用の。
なんて言うんですね。 うーむ、そんなのにナツメヤシを利用していいのか、なんて思ってたら、なんと、このナツメヤシの木、作り物でした!

景観を損ねるからということで、ナツメヤシの木の通信塔を作ったそう。
へー モロッコも考えてるんだねえ。。。とすっかり感心。

しかし、それならもうちょっと町の美観として、ゴミを何とかして欲しいもんだとも思ったのも事実なんですが・・・

この日のお散歩はラバトのハッサン地区と呼ばれる場所。
地区の高台の海と川が見渡せる所には、前々国王と全国王の霊廟があり、観光の場と共に、市民の憩いの場所ともなっています。

夕方のお散歩のそぞろ歩きを楽しむ人たちでいっぱいでした^^
写真左手の緑の屋根の建物が、霊廟です。
e0092286_15575096.jpg


先ほどの通信塔の場所からもう少し下った場所に開けた土地があります。
以前は野っ原でしたが、現在、観光開発地に指定され、土地が均してありますが、写真中央付近でナツメヤシが数本、わびしく立っているのがおわかりですか?
e0092286_1652599.jpg


以前お話したと思いますが、ナツメヤシの木は貴重なため、まあ言って見れば保護木に当たるんですね。 それでむやみに切っちゃいけないので、ここのナツメヤシもそのままなんです。
本来は切ってしまって、新地にしたいんでしょうが、そうもいかず、このナツメヤシの木をうまく残しながら建築も行わなければいけない、というわけ。 うーん、邪魔だ!設計やさんが思っても、引っこ抜けないのがモロッコのナツメヤシの木です^^

同じ場所から少し右手はまだ野っ原が続いています。
そこには小さな湖のようなものがあって、遠目で鳥が群れているのがわかりました。
白っぽく見えたのでサギかなんかだろうと思ったら・・・

e0092286_1612359.jpg


コウノトリの群れが水を飲みに来ていたようでした。
画像はクリックで少し大きくなります。

すぐ近くで観光開発の工事が始まってしまっても、コウノトリたちは大丈夫なんだろうか、と少し心配です。 河口にいたカモメたちと同じ運命になってはかわいそう。
水のみ場と餌場でもあるのだろうから、どうか、工事の影響がコウノトリたちの生活に影響ありませんように。。。と思いつつ帰って来たこの日のお散歩でした。
[PR]

by nmariomama | 2008-08-19 16:19 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(22)
2008年 08月 16日

カフェへ♪


ラバトはずっと割りに過ごしやすい気候の8月です。

で、昨日もそんなに暑くないなあと思ったものですから、夫もお休みだったので、お昼をすませた後3時半頃カフェにでも行くかということになりました。

早く~
玄関で、じっと待つまりお。 フローラはワタシが支度できるまで、出かけるという興奮状態で足元にまとわりついてじっとしてません^^; 
e0092286_17351251.jpg


外に出てみたら、あれ、結構暑いではないか。
いえ、日陰は涼しいのですが、風もありますし、でも、やっぱり日差しがきつい。

人間の私たちはいいけど、ワンは地面が熱いかも~ と心配しながらも、それでもお散歩も兼ねて、近所のカフェに。 いつものイタリアンカフェです。

歩き始めて、まりおは全然平気。 タッタカタッタカ進んでいきますが、フローラは上からも下からも熱いのか、ちょっと元気なし。 抱き上げると黒毛のせいでものすごく熱くなってる><
歩いていく道すがら、影では降ろしながら、熱そうになると抱っこで、カフェまで行きました。

カフェ到着^^ 不精して、座った位置から撮ったら変なアングルに・・・^^;
e0092286_1723311.jpg


さて、今日はシンプルにバニラとショコラの組み合わせのアイスクリームを注文。
夫もシンプルに普通のコーヒー
e0092286_17292992.jpg

こちらの普通のコーヒーは、デミタスのカップでエスプレッソタイプの濃いやつが出てきます。
日本でいう所謂アメリカンタイプはなく、あとはカフェオレか、コーヒーとミルクが半々のヌスヌスと呼ばれるもの、それから、カフェ・カッセというコーヒーにほんのちょっとミルクを入れてもらうのと、その反対、レ・カッセ というミルクにコーヒーを少しだけ加えたくらいの組み合わせがあります。

大人しくしてたよ~
e0092286_1731271.jpg

ほんとかな、一度、子供連れのお客が来て、子供がわーっと走ったのでちょっと吠えそうになったじゃないか。 ま、それくらいで後はいいコだったけど。

フローラはいつもは膝に置いたままなんだけど、今日はそれじゃ暑いので、初めて下に降ろしました。 真上から撮ったのでなんか黒い物体と言う感じ。 舌が見えるのでかろうじてどっち向いてるのかわかるってとこですね^^ゞ
e0092286_17405616.jpg


フローラは今までなんで下に降ろさなかったかというと、今だに下に落ちてる物をなんでも口にしちゃうからで、昨日は幸い掃除が行き届いてたか綺麗だったので、試しに降ろしてみました。
結果はOK。 合格でした。 とっても大人しかったんですよね。
というか、こういうことは初めてで、なんか震えてたみたいな気もするけど・・・
ほんと、内弁慶なんですよ。 外では超びびり。

さて、アイスクリームをしっかり美味しくいただいて、ほっと一息の時間でしたが、実はこのカフェ、テラスは西向きでちょうど暑い時刻。 テント張りで、もちろん影にはなってますが、何となく風の通りが悪くてムッとするんです。 そうそう、ここは冬、暖かくていいんでした^^ゞ

というわけで、早々に引き揚げ、影の多そうな別の道を選んで帰って来ることに。

まだまだ暑いんだと思い知らされるお散歩となり、やっぱりお散歩は早朝に限りますねえ~^^
[PR]

by nmariomama | 2008-08-16 18:03 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(26)
2008年 08月 14日

その後の鳩さんカップル   


いつも仲の良い白鳩のカップルがいたのを覚えていらっしゃるでしょうか。

相変わらず仲の良い姿を見せてくれて、元気のようなのですが、、、

これは遡って、5月の2羽
e0092286_2202986.jpg


相変わらず美しいメスコさん。 これも5月に撮ったもの。
e0092286_2239100.jpg


そして6月。。。。メスコさん、特に変わりなし。
e0092286_2243752.jpg


7月は他の鳥を写すのに忙しくて、鳩カップルさんのことはご無沙汰でした^^;

そうしたら、、、8月の最初でしたか、ふとメスコさんの姿を見て、あれ、何だか汚れちゃったのかな、雨降らないし、埃っぽいもんねえ。
e0092286_2275127.jpg


それから2~3日して再びメスコさんに気づいて汚れがひどくなったのではないかと気になりました。

e0092286_22102119.jpg


そして、昨日、オスオくんと一緒の所を見て、びっくり仰天!
え? メスコさん、どうしちゃったの? その羽の色!
汚れだとばかり思っていたのですが、、、、
e0092286_22131177.jpg


角度を変えて見て、もっとびっくり! これでは全く別の鳩の様相ではありませんか。
一瞬、オスオくんが浮気してメスコさんを追い出し、引っ張り込んだ他のメスかと思ったくらいですよ^^;
e0092286_22154256.jpg

でも、メスコさんはメスコさんに間違いないようなんです。
目があの愛くるしいメスコさんの目ですもの。

どうしちゃったんでしょうねえ、この頭から胸、体の内側部分の羽の色の変わりようは。
オスオくんに変化はありません。 ま、強いて言えば、以前に比べてオスオくんも喉元は茶色っぽくなってるんですが・・・

メスコさんのはどう見ても、汚れではありませんよね、羽が変色したとしか思えません。
ひょっとして、夏場はこの色になるのか。。。。うーーーーん

メスコさん、元気なので心配はないと思いますが、この様変わりの真相が知りたいなあ、と昨日からずーっと考えてます。

この後どうなるのか、実は白い鳩だったけど、成長とともに羽の色が変わっている最中で、全身この毛色になっていくのか、、、ハタマタ、叉元の白い美しい羽に生え変わるのか、今後も様子を見ていきたいと思います。

驚愕!メスコさんの変貌! についてでした^^ゞ
[PR]

by nmariomama | 2008-08-14 22:33 | 鳥・蝶 | Trackback | Comments(18)
2008年 08月 13日

叉々屋上で^^   


別に何かの順番待ちではありません・・・^^ゞ
e0092286_2263378.jpg


それぞれにリラックスしてるだけ、何とはなしにこんな隊列に・・・^^;
e0092286_2291648.jpg


でも、その後は、オチビは外して、オトコ二人で密談か。
ひそひそひそ・・・
e0092286_22104926.jpg


何話してんだか。
わりに猫っぽい性格の犬のまりおと、ちょっと犬っぽいところのある猫のパトリックであります^^
e0092286_22142972.jpg

[PR]

by nmariomama | 2008-08-13 22:16 | ワン・ニャン ショット | Trackback | Comments(20)