<   2007年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 30日

暑かった~

昨日は暑い暑い日曜日となりました。

どこにも出かける気力はなく、ハタと思いついたのがウィンダのシャンプー。
外でのシャンプーはこういう日に限ります。

ウィンダは水が大好きでシャンプーもそんなに嫌がりません。
大きいから大変は大変ですが、シャンプー大嫌いなまりおを、逃げないように必死こいて摑まえながらするよりはずっと楽なくらいです。

でも、やっぱり動いたりするので、私が首輪でコントロールしながらおとうさんがシャンプー。
シャンプー中の写真は不可能なので、今日のウィンダはシャンプー後です。

直後でまだ毛はビチャビチャのはずですが、短毛なので写真ではわかりませんね。
一辺自分でブルブルブルっとやれば、かなりの水分は飛ぶようです。便利だわね^^
でも、側にいると大変、その水しぶきを浴びせられるとこっちがビショビショに^^;

お久しぶり~ ウィンダです♪ ついでに水浴びもして、気持ちよかったわァ^^
e0092286_1713159.jpg


う~ あち~
e0092286_17155081.jpg

日陰、日陰、、、、
e0092286_17172544.jpg


一方家の中では、、、、

床でヒンヤリのフローラ、、、、ポンポン冷えるよ~
e0092286_1719974.jpg


この日の朝のまりお、、、、
キミもそろそろシャンプーね。
い、、いや、ボクは遠慮しときます、フローラを先に、、、、
e0092286_17215332.jpg

[PR]

by nmariomama | 2007-07-30 17:28 | ウィンダ | Trackback | Comments(25)
2007年 07月 29日

如何お過ごしでしょうか。。。

e0092286_16495142.jpg

[PR]

by nmariomama | 2007-07-29 16:51 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(4)
2007年 07月 27日

朝霧

昨日は晴れていたのに、いつもより湿気を感じてなにやらムシムシしていたラバトです。
そうしたら今朝、すごい霧でした。 この時期にはちょっと珍しいのです。

いつものように屋上に上がったら、久しぶりに四方が霧の海。
e0092286_22284544.jpg

霧でヒンヤリヒンヤリの屋上、Tシャツ一枚では寒かった^^;
e0092286_22292596.jpg


庭からも一枚。
e0092286_22302729.jpg


しばらくで晴れてきたら今度は暑い一日となりました。
それでも幸いなことに、今年はまだ砂漠からの熱波はやってきていません。
去年は7月に2回も襲来して青息吐息だったのですが。。。
このまま、普通の暑さの夏で終わりますように。。。

e0092286_2241044.gif

[PR]

by nmariomama | 2007-07-27 22:42 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(10)
2007年 07月 26日

大家族

今日は又、一枚の昔の写真から思いを馳せて、、、

これなんですよ^^ゞ
e0092286_22434344.jpg

一体いつの写真? 何を隠そう、私がモロッコに来てからすぐ、つまり23年前の写真。
写っているのは男性二人は夫のいとこ、女性は二人は妹。後、夫の母がちょこっと。
中央付近で座っているのが私ですが、来たばかりでちょっとまだ浮いてます。
今は、、、鏡を見ると、国籍不明の異国生活に疲れた色黒中年おばさん、、、が映る有様、、、

いやいや、そうではなくて、、、今日はモロッコの大家族の話をしようとしてるんですよ。

モロッコに来て、最初の2年間は夫の家族と同居でした。
部屋は夫婦の部屋がもらえましたが、後の生活のペースは全部他の家族と一緒の2年間でした。

その当時の常時の家族構成は、夫の母、(父はすでに他界)、二番目の兄、一番下の弟、妹が二人。 そしていとこが3人居候でいました。 他にすぐ下の弟は地方で仕事、週末に実家に戻ると言う生活。 それから、夫の母方の祖母も頻繁にやってきて、来ると1ヶ月2ヶ月、、、
バカンスになると、地方に住んでる長姉が子供づれで里帰り。 バカンスでなくても旦那さんが出張とかいいうとすぐ帰ってましたし、長兄家族は別居でしたが、共働きだったので朝、子供を預けに来る、、、

そんなわけで、食事時はいつも10人は下りませんでした。

最初は楽しかったですよ。 いつもゴチャーっと人がいて、、、、大家族も捨てた物ではない、と大いに楽しみました。

確かに子供が生まれてからも大変助かりました。 誰かが必ず面倒を見てくれて、子供が一人で放っておかれるってことはほとんどありませんでしたから。

昨今の日本の若いお母さんたちの子育ての大変さは、一人で何でも抱え込んでいるということではないかと思い、これほどの大家族でなくても普段からサポートしてくれる人が常時いれば随分違うだろうになあ、、、と感じるわけです。

子供を叱るという点でも、他に人がいれば、子供に逃げ場があっていいのではないか。
まあ、これは母親にしてみれば、自分の思い通りに躾けができない、、という不満に繋がるかもしれませんが。 でも、1対1だけでばかり子供と向き合っていると子供を一方からでしか見ることができなくなる。 大勢いたら、子供がちょっと向こう側に行ってくれると、子供の側面が見えたり、自分もちょっとはホッとできる。。。

でも、この大家族制はモロッコでも減少の傾向にあります。
核家族化の傾向、少子化の傾向。

モロッコ人の暮らしが少しずつ、豊かになっているということもあるでしょうが、皆、なぜ家を出たがるようになるか。

それは、モロッコの大家族制ではプライバシーがないも同然だからです。
助け合えるという点では良いのでしょうが、いつもゴチャゴチャと人がいると個の存在がなくなります。

実をいえば、私もそれで悲鳴をあげた一人です。
2年間でネをあげました。 
家のことは義母が取り仕切ってましたし、妹が二人いましたし、日々の生活は楽なのです、大家族の中で揺れる波間に漂っていさえすれば、ある意味でとても楽でした。
でも! 段々に自分が自分でなくなっていくような、奇妙な感覚。
自分では何も成し得ない日常。 子育てもサポートがありすぎて、誰が一体母親なの?
これは辛い、、、、非常に辛い体験でした。

夫の母は、どうしてなの?と一体何が不満なの?という感じでしたが、2年間が過ぎた時に別居を考えて、アパートに移りました。

日本も昔はそうだったと思いますが、モロッコの家族は日本では考えられないような家族間の親密度の濃さがあり、この真っ只中に放り込まれるのは、現在ではモロッコ人でさえ大変に感じる人が多くなってきているようです。

大家族制、、、ちょうどうまいところに収まれば、とても良い制度だと思いますが、難しいですね。
モロッコのこれはちょっと極端過ぎました。

ところで、写真の場所は台所なんですが、何をしているかというと、ミルウイという、小麦粉を練って油で焼いたものを作っているところなんです。
時間は夕方。 夕方のお茶の時間、お菓子の代わりにこんなものも良く食べました。
その部分だけちょっとアップにしてみるとこんな感じです。
塩味だけですが、焼きたては素朴な味わいで本当に美味しいのです。
e0092286_2352846.jpg


又ヅラヅラと記事にしてしまいましたが、言い足りたような言い足りないような、舌足らずの文章、いつもながらで申し訳ありませんが、よろしく御判読を。。。。
[PR]

by nmariomama | 2007-07-26 23:57 | 想い出の一枚 | Trackback | Comments(15)
2007年 07月 25日

いただいちゃいました^^♪

先日UPした瓜、お隣からこんにちは^^の瓜ですが、その後どんどん大きくなってきたので、食べごろを過ぎてはいけないと思い、しっかり料理させていただきました。

こちらでこのテの瓜は夏のタジン(モロッコの煮込み料理)でお肉と一緒の組み合わせが定番。

というわけで、夏仕様のタジン、、、ってどこが夏って感じですが・・・^^;
モロッコ料理はなんでもクタクタに火を通さなければ気がすまないので、今回の瓜もこうして見ると何だかわからなくなってしまいますね。 黄緑っぽい色のがクタクタになったのが瓜です^^ゞ
e0092286_16183049.jpg

夏は乾季のせいで野菜も不足がち。 その夏の間に八百屋さんで良く見かけるのがこの瓜で、隣からやってきた瓜も同じ物と思われます。

しかし、この瓜は日本でいうと何の瓜になるのだろうと、気になったので、ちょっと調べてみました。 そうしたら、、、多分、これはユウガオの実ですね。

ユウガオの実といえば、形はずんぐり丸く、皮を干ぴょうに使う、あれしか知らなかったのですが、どうやらこれはナガユウガオという実が細長く生る種類のよう。

この間載せたものと同じ画像ですが、           そしてこちらが花。ユウガオの名の
これが実。                            とおり、夕方に咲き、一晩でしぼみますe0092286_1629283.jpge0092286_163310100.jpg

ユウガオの原産はインド、そして北アフリカだそう、はい、しっかりモロッコ^^!

日本には平安時代にはもう入っていたのですね。 夕顔と言えば、、、そうあの源氏ですもの。
でも、この頃の夕顔は丸ユウガオで、花は白く夕暮れ時の庭先を清楚に美しく飾ってくれるのに、実はずんぐり、、、そのさまを清少納言は、花はあんなに綺麗なのになんで実はあんなに不細工なのかしら、あー、残念、と言ったそう。。。

ま、いずれにしても食べられて良かった^^♪
いとおいし、、、でした^^>
[PR]

by nmariomama | 2007-07-25 16:49 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(18)
2007年 07月 23日

カフェ・デビュー♪

土曜日は、フローラ、初めてカフェに行く! の夕方でした^^

行き先は、いつもアイスクリームがお目当てのイタリアンカフェ。
e0092286_164936.jpg


すんなり収まりました。 この日は下に葉っぱがたくさん落ちていて、フローラを下におろすと葉っぱを全部食べちゃう危険性があったので、仕方なく私の膝に、、、、
e0092286_16522796.jpg


この日は、アイスクリームをミックスしたミルクセーキを頼みました。
ミルクに好みのアイスクリームをシェイクしてもらうもの。
無難なところで、バニラとチョコレート。 甘さがちょうど良く、久しぶりの味に美味しかった^^
夫は普通のコーヒー。
e0092286_16562184.jpg

アタシにも!
e0092286_16572527.jpg


ま、大体いい子でした。 一度隣の席の人が立った時にすごい椅子の音がして、それにビビッて、キャンキャン吠えたのだけど、、、(まだまだ小心者です^^;) 一時間ぐらいいましたか、、、
30分くらい経った時にちょっと退屈の欠伸。
e0092286_1712220.jpg
e0092286_172775.jpg













まりおはどうしていたかというと、、、テーブルの下で、、、
「はっきり言ってボクはおまけの付き添いだったよ。」
e0092286_1752360.jpg


ま、帰りはルンルン、お散歩もできたから良かったでしょ。
ひたすら歩くまりお。 フローラはまだ立ち止まってはあっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ。
真っ直ぐ歩かせるのがまだ大変です。
e0092286_1793251.jpg


アタシのカフェ・デビュー、いかがだったかしら^^?
e0092286_17105816.jpg

[PR]

by nmariomama | 2007-07-23 17:15 | フローラ | Trackback | Comments(22)
2007年 07月 21日

いいとこ取り

息子が出かけて帰ってくるとこれです。
二匹して、大サービス。

なんでえ? 息子なんて、なーんにも世話してないのにねえ。

e0092286_0165017.jpg

[PR]

by nmariomama | 2007-07-21 00:18 | まりお | Trackback | Comments(20)
2007年 07月 19日

お隣からこんにちは^^

ここ1週間、10日ばかりバタバタしていて、庭はほったらかし、芝がカラカラ天気で黄色くなり始めてきてしまい焦ってます。

ぶどう棚の周辺も視野から消えていたのですが、今朝ふと見たら、ツル状だといいうので以前に買って植えていた木に花が咲いているではありませんか。
わ、こんな可愛い花だったんだ。 もっと買えば良かったなあ。。。
しばらく何だかブーゲンビレアのような袋状のツボミのようなものがついていたのだけれど、
その中から赤い花が現れた! のです。

(追記です:この花は、クマツヅラ科のベニゲンペイカズラ(クレロデンドルムの一種)という名だそうです。By えるだまさん)
e0092286_18124397.jpg


しかし、それよりもっとびっくりしたのが、、、
いつのまにか葡萄棚から瓜の実がぶらさっがてるゥ!
e0092286_18155972.jpg


瓜ですよね、これ。
e0092286_18175885.jpg


お隣の庭から、こんにちわ~♪ なんですよねえ^^ゞ
塀際にある杉の木を見たらすごいことになってます。
杉の木を蔦って我家に侵入。 すっかりうちの葡萄棚に移入なさってる。
モロッコだなあ、、、と感心。
e0092286_18201120.jpg

お隣は菜園もやってるし、この瓜もきっと食べられるんではないかと思っていますが、、、
一応聞いてみたほうがいいだろうなあ、、、
花は白いのです。 瓜もたくさん種類がありますよね。 これはなんという瓜だろう。
聞いても、きっと、瓜!としか答えは返ってこないに決まってるし。。。

で、もう少し良くみたら、ぶどう棚の一番端っこのほうでは、ブーゲンビレアも!
これもお隣産^^
ま、いいですね、我家のぶどう棚でみんな仲良くしてください。
共存、ばんざーい^^/
e0092286_1827628.jpg

[PR]

by nmariomama | 2007-07-19 18:31 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(12)
2007年 07月 17日

一週間のご無沙汰

皆様、お久しぶりです^^

モロッコの在外選挙は、今回10日間程設けられているのでまだ続いているのですが、私は前半だけ担当させていただいたので、昨日でお役御免となりました。

この時期のこと、もう休暇をとって日本などにお帰りになっている邦人の方も多く、投票の出足はいまひとつ鈍く、後半に期待して辞してきたというわけですが、国内はどうでしょう、盛り上がり始めているのでしょうか。
外にいると、やはりどうしても選挙に対して関心が薄れ、又投票所まで遠いということもあり億劫になることが多いでしょうね。
各地の在外選挙の様子は如何なものでしょう。

というわけで、仕事としては暇でありましたが、とにかく一日中ずっと座っていなければならず、結構疲れた~^^ゞ 日本語が話せたということ、久しぶりで触れた日本人社会ということも、嬉しい反面、後から疲労が来るものなんですよね。 最初は変に緊張したりして、、、調子が出てきたころに終わった、という感じでした。

さて、我家の犬たちは、土日を除き、お留守番をさせられていましたが、

フローラはいつもどおりのヤンチャ娘。
e0092286_1742508.jpg


実は問題は意外なところに、、、、

まりおが、最初の2日間、ご飯を食べなくなってしまったのです。
久しく私が一日中いない、ということはなかったせいで、すっかり元気がなくなってしまいました。

土・日はおとうさんがいたのですが、お昼はあげても食べず、私が夕方帰ってきてからあげるとちょっとだけは手をつけるものの、、、でも後は私について回って落ち着きません。

そんなこんな、月曜日、昨日帰って来てから、もうおしまいだよ、明日からはちゃんといるからね、と言いながらご飯をあげたら、言った言葉がわかったのかゆっくりながら全部食べました。

それがこの写真。
e0092286_17501232.jpg

カリカリと食べてます。 写真を撮ったら迷惑そうでしたが、そのまま食べ続け完食。
ホッとしました。。。

フローラはまだ小さいし、状況がまだわかっていないのでしょう。 それとも図太いのか^^;

まりおは、もっとマイペースだったはずなんですがねえ。。。
意外なまりおの反応にちょっと戸惑った反面、へへへ、、、私のことがそんなに気になったのか、、、よしよし、可愛いヤツ、と嬉しくなったりしちゃって、あれま、これではオヤバカでありますな、ま、いいか^^ゞ

というところで、更新再開いたしましたが、又のんびりやっていきますのでよろしくお願いいたします^^>
[PR]

by nmariomama | 2007-07-17 18:00 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(26)
2007年 07月 10日

果物の季節

こちらは乾季の状態ですので、畑も今はカラカラ。
野菜は種類が少なくなってしまい、毎年頭を悩ませます。

その代わり、果物が豊富な夏のモロッコです。
熱帯ではありませんので、それほど珍しい果物というのはありませんが、暑い季節、食欲がない時に冷やした果物がつまめるのはは嬉しいのです。

さて、珍しい、、、というわけではありませんが、今日の写真の果物、、、
何だと思いますか?
e0092286_20443297.jpg


小さめの桃に見えますか?

半分正解です^^

実はこれ、桃とプラムを掛け合わせたもの。 
こちらの桃は大して大きくないので、これもちょうど、大き目のプラム、小さい桃と言った感じでしょうか。
香りも味も、ちょうど半々、どちらの香りもするし、どちらの味もします。
果肉の色は少しオレンジっぽく、種は完全に桃の種の形をしています。

こちらで、桃は、ホーホ、プラムは、ブルコークと言いますので、(カタカナ表記にしてしまうと、実際の発音とちょっと違ってしまいますが・・・)この掛け合わせもそれに因んでいるかと思ったのですが、全く新しい名前で、シャルディーヤと言うそうです。

e0092286_20543620.gif


さて、ちょっとおしらせです。

間もなく日本で参議院選挙があると思いますが、それに先がけ、モロッコでも在外選挙が行われます。 ちょっとそのお手伝いに出向いてきますので、更新は一週間程お休みにいたしますので、よろしくお願いいたします☆
[PR]

by nmariomama | 2007-07-10 21:02 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(24)