<   2007年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 31日

夏への準備

向日葵のツボミです^^
e0092286_23452359.jpg


早いもので5月も終わり。
少し気温が下がっていたラバトですが、昨日から又暑くなってきました。
庭の向日葵も開花に向けて準備。
梅雨がないので6月が向日葵の花の季節です。

とまあ、こんな中、私は昨日からくしゃみが止まらず、やーだ、風邪ひいちゃったのかなあ。。。ぐずぐず。。。

風が案外に冷たいと昨日も記事中でお話しましたが、油断するとやられます。
悪化しないように早く治さなくては。。。

というところで今日は簡単更新で失礼いたします。。。
[PR]

by nmariomama | 2007-05-31 23:58 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(8)
2007年 05月 30日

スカーフ

e0092286_1893368.jpg


雲が飛ぶように流れていくような、風の強い日が続いています。
大西洋からの海風ですが、これが案外に冷たく、この風が天然のクーラーの役目を担ってくれて、夏でも快適な気温に保ってくれます。 砂漠からの熱波には対抗できませんが。。。

風になびくまりお。
e0092286_1812035.jpg


風といえば、ここの人たちは風に当たるのをあまり良しとしません。
車に乗っていても、例えば義母と一緒だと窓を開けさせてもらえないのです。

風が冷たいので体に悪いというわけです。 暑くてもじっと我慢のコ。

ここへ来たての頃、髪を洗ってそのままの格好で部屋をうろうろしていたら、すかさずスカーフを巻きつけられました。 まだ濡れている内に。
濡れていてあまり気持ち良くなかったので、慌ててドライヤーで乾かすからとスカーフは外しましたが。

さて、このスカーフ。 モロッッコの女性の必需品です。

第一に、スカーフはここでは宗教的意味を持っています。
イスラム教は女性が男性の前で肌を露出することを良しとしていません。
頭髪に関しても、スカーフ着用の習慣があります。
お祈りの時は必ず被りますが、そのほかの日常的な時間においてもです。

まあ、これもモロッコ辺りでは戒律もゆるいので、人それぞれで、頭を洗う時以外は絶対に外さない人。 男性の前では絶対に着用する人。 外出時だけの人。 全く頓着しない人。
ほんとにさまざま。

でも、日常的に観察していると、スカーフは宗教的な意味合いだけではないな、という発見もありました。

第一に、お洒落として。
お祈りの時は無地の地味な色のスカーフですが、外出の時は皆、それぞれたくさんのスカーフを持ち合わせていて楽しんでいるようです。
外出の時は被っていたスカーフを家の中に入った時に外して、ふわっと肩にかけた上品な仕草をした女性がいました。 うーむ、こんな効用もあるのか、、、感心しました。
長い髪をさっとスカーフで一まとめにした人もいました。。。なるほど、、、又々感心。

スカーフの効用はまだありました。
ラバトなど海岸寄りの街は風が強いのでスカーフを被って髪が乱れないようにする。
寒い時は保温にもなる。
それから、内陸の砂漠地方では砂埃避けにも。 暑い日差しを避けるのにもいいでしょう。

そして最後に、髪が汚れている時、スカーフで隠しちゃいます。
こちらは日本などと違って、朝シャンなんてのは夢の又夢。 多くの女性は一週間に一度のお風呂タイムが洗髪タイムです。 好きな時にシャンプーできるわけではないので必要ならばスカーフで覆ってしまいましょう。

というわけです。

私に関して言うと、、、宗教的意味合いは別にして、大いにスカーフの効用を活用したいのですが、スカーフって面長の人じゃないと似合わない、、、と思いません?
特に丸顔だとは思わない私の顔ですが、こちらの面長の人達に混じれば一目瞭然。
何度鏡を見て研究しても似合いそうにないのでほとんど被らないというのが現状です^^;

もちろん日本人でもスカーフを被って似合う女性の方、たくさんいらっしゃると思いますので、その方たちが羨ましい限りです。
でも、スカーフは大好き。 主に首に巻いたりネクタイ風にしたりして遊んでいます。
特に最近は首のしわが気になって・・・スカーフで隠すという羽目になっておりますが。。。^^;
[PR]

by nmariomama | 2007-05-30 19:06 | ひとくちモロッコ | Trackback | Comments(18)
2007年 05月 28日

仔犬と小犬と猫と、、、

今日は動画、二本です。

その前に、、、

昨日の葡萄の件ですが、あれからどうも花が気になって検索したら、葡萄の花は、葉の間から空に向かって伸び、花粉を飛ばし、受粉すると重たく下がってきて房になる、そうなんです。

そこで、もう一度我家の葡萄を観察したところ、どうやらこれが花?
何やらよーく見ると、小さく白っぽく見えるのが花のよう。
もっとも、花も終わりの部分のようですが、、、緑色の粒みたいのはすでに実になり始めている部分ですね。
e0092286_2228822.jpg


e0092286_22305971.gif


さて、それでは、動画です。 (今日の動画は一応音アリの動画ですが、実際には特に目立った音は入ってません、今度は私も静かに撮りましたので・・・^^)
あ、それから、部屋がきたないのはお見逃しを。。。。

一本目
こちらからどうぞ
フローラと猫のステフィーです。 今現在はこの二匹はこんな関係。
ステフィーが優位に立っています^^

二本目です。 今度はまりおが出てきます。 やっとこんな感じになってきましたが、まだくっつかれるのは嫌なよう^^;
では、こちらからどうぞ
[PR]

by nmariomama | 2007-05-28 22:46 | フローラ | Trackback | Comments(14)
2007年 05月 27日

我家のぶどう棚 その後

去年、7月頃に紹介した我家のぶどう棚。
その後は夏の熱さにやられ、ほとんど枯れてしまうという事態に見舞われ難儀しましたが、めげずに苗を買い足したり、大丈夫そうなツルを見つけて絡ませたり、今年はだいぶ回復したようです。

再びこんな感じになってきました。 去年より葉っぱも大きく、色もいいのです。
e0092286_1829202.jpg


そして、いつも葉っぱばかりに目がいっていて、気がつかずに通り過ぎていたのですが、なんと実が生り始めているではありませんか。 花はいつだったの?とびっくり~!
見て見て! これが段々大きくなって葡萄になるんだね♪ 嬉しい~♪
e0092286_1832948.jpg

ま、食べられるかどうかは又問題ですが、、、

こんな風に収穫を夢見て、、、、^^
e0092286_18415592.gif


さて、収穫といえば、先日もUPした我家の桃。
e0092286_18461945.jpg

食べてみましたよ!
なんと、酸っぱくありませんでした。 味はちょっと薄い感じでしたが食べられました。
でも! なんにしても小さい!のですよ。 プラムの実くらいの大きさしかなく、種はイッチョ前にデンとあるので皮をむくと食べる所が少ないのです。
それでも一応桃の味はしましたので満足でした♪
[PR]

by nmariomama | 2007-05-27 18:48 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(14)
2007年 05月 25日

小さいということは、、、

小さいということは、なんにしても、まず可愛らしいと言ってもらえます。

犬も又然り、小型犬はそのサイズで圧倒的に可愛さを表現できます。

その仔犬となったら、当たり前ながら更に小さく、愛らしい、、、

されど、、、実際に小型犬でも小さめの小型犬は、返って扱いが厄介なのではないかと。。。実は最近になって気づいたのであります。

e0092286_19135722.gifゴリラと遊ぶフローラ
e0092286_192354.jpg


というのも、まず第一に小さいとすぐに抱いてしまうのです。
良いにつけ悪いにつけ、すぐにヒヒョイと片手で抱いてしまいます。
これはやはり良くないのでしょう。 人間に抱かれた犬は高い位置から他の犬や人間を見下ろすようになり、自分を実際より大きく感じてしまう、というのが犬の世界にはあるらしい。
つまり、自分を他の犬や人間より優位に位置づけてしまう。

良く抱っこされた小型犬が腕の中で他の犬や人間に吠えたり噛み付いたりするのもそのせいなのかもしれません。 わがままな小型犬をつくる素因かもしれないとも思うのです。

それに、小さいからコマンドはいいか、なんて気もしてしまう。
何か口に入れてしまったら、コマンドの命令で放せ、と教えなくてはいけないところを、抱っこして口から手で物を取り上げる。 これではいくらたっても犬自身が覚えません。

その小ささ故に起こる第二のことは、、、
まりおは同じ小型犬でも大きい部類になりますが、 彼が3ヶ月の時、明らかにフローラより大きかったことは、はっきり覚えていますし、3ヶ月でちゃんと首輪とリードがつけられました。

然るに、フローラはどうか、、、最近富に鼻面が長くなりはしたものの、その首の細いこと、とてもこの首に合う首輪など、モロッコでは見つからないでしょう、、、
胴体につけるハーネスなんかもとよりありませんし。

そうするとですね、外に出す時に困るのです。 3ヶ月ではまだ落ちてる物を何でも口にしまうので目が離せません。 リードをつけられればそれによってコントロールできるのですがねえ。
今そのことで頭を悩ませています。 このジャジャウマ娘をとうていリード無しでは外で放せない。

e0092286_19142862.gifちょっとお疲れ
e0092286_19122413.jpg


というわけなんですよ。
小さいということは一見楽に見えますが、そういう意味からいくと本当に犬らしく育てるには難しいという気がしています。 まあ、だから超小型犬は単なる愛玩犬として存在すればいいということなんでしょうが、果たして、それで本犬は幸せか。 犬としての本来の存在を持っていてほしいなあ、、、

などと、成長はしているものの、相変わらずちっちゃいフローラを毎日見ながら、ツラツラと考えたわけであります。

そうそう、最後に小さいということの宿命、、、でしょうねえ、、、

すでに何度蹴飛ばしてしまったか、、、ううう、、、、

e0092286_19392720.gif冷ややかにフローラが遊ぶのを見るまりお。
小さいったってねえ、やっぱり僕くらいはあってほしいよね、、、とでも言いたそう。
e0092286_19401571.jpg


More さて、おまけです^^
[PR]

by nmariomama | 2007-05-25 19:59 | フローラ | Trackback | Comments(12)
2007年 05月 23日

ジャカランダ、その後

我家の屋上から見てのジャカランダ。 向かって左に見えるもう一本も咲き始めてきました^^
e0092286_23211676.jpg


次は、ちょっと車を走らせた途中で見つけた道路沿いのジャカランダ。
ここはまだチラホラでしたが、そばで写せましたので。
(ちょっと逆光ですみません。)
e0092286_2324957.jpg


e0092286_2325575.jpg


e0092286_23255375.jpg


と、まあこんな感じでラバトの街はあちこちジャカランダ色に染まり始めています^^
[PR]

by nmariomama | 2007-05-23 23:29 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(10)
2007年 05月 22日

朝のご挨拶~^^♪

毎朝の光景、動画にしてみました。

ご挨拶ったってねえ、ご覧のとおり、まりおのヤツ、○○ッコばっかりしてるんですから、
何のご挨拶やら^^;

特に目立った音声は入ってないので、今日も音声無しのほうでUPしました。 
アシカラズ、、、


[PR]

by nmariomama | 2007-05-22 22:56 | ウィンダ | Trackback | Comments(14)
2007年 05月 21日

お土産

夫が出張から持ち帰ったお土産です。

ラバトから300KMほど、海岸線を南に下がった所にあるサフィという街で作られたもの。

一見銅製品のように見えますが、実はこれ、普通の土器に銅風に彩色したもの。
結構大きいので重たいです。

e0092286_19163329.jpg


で、これ、何だと思いますか?
ポットとそれを置く台、、、

ところが、このポット、ご覧のように底がありません。
e0092286_19181687.jpg


実はこれ、ロウソク立てなんです。
最初の写真の二つを組み立てて、中にロウソクを立てるようになっています。
e0092286_1920854.jpg


これからのシーズン、夏のライトアップに一役買ってもらいましょうか。
でも、、、どこに置くんだ? 我家はそんなに風情のあるうちではないしなあ。。。

まあ、工夫して、バッチリ決まったら又写真でも撮りましょうか。
真夏の夜の夢、、、千夜一夜、、、と洒落込みたいところですが、、、^^ゞ
[PR]

by nmariomama | 2007-05-21 19:24 | 工芸品関係 | Trackback | Comments(26)
2007年 05月 20日

唐突ですが、、、

今日は、まりおとウィンダのツーショット動画を、と思ったのですが、なぜかどうにもアップロードができず諦めました。。。

で、唐突なんですが、画像だけのUPということにします。
新しいカテゴリーで、『使い道のない写真たち。。。』

これはですね、何となく画像として使い損ねた、、、でも、何となく気に入っているので何とか参加させたい、、、という主旨であります。
従って、皆様に見ていただくにはつまらないかと。。。
このカテゴリーで記事になっていたら、適当に飛ばしてくださいませ^^>

e0092286_4133448.gif


e0092286_4143825.jpg



e0092286_4152247.jpg



e0092286_4164518.jpg



e0092286_426258.jpg





え?いつもとおんなじだって? あはは^^)
[PR]

by nmariomama | 2007-05-20 04:27 | 使い道のない写真たち | Trackback | Comments(10)
2007年 05月 18日

5月の庭の花 その2

モロッコは6月に夏を迎えます、なんて昨日暢気に言ってましたが、昨日今日、すごく暑くなっちゃいました。
昨日34度ほど、、、今日は朝からもっと暑い感じ。

庭の花たちも、一気に夏の空気をもろに被ったようにちょっとぐったりしてしまって、夕方の水撒きを心待ちにしているでしょう。

ゼラニウム、もうひとつ、ピンクです。
e0092286_22233835.jpg


この花、どうしても名前が思い出せません。 日本でも良く見た花なんですが。。。
e0092286_22243835.jpg


赤いミニバラが今朝開き始めました。
撮ったのがまだ朝早い時間で、陰になっていたのでフラッシュ付きです。
去年はもっと花の色が真っ赤だったはずなんですが、今年はちょっと色あせたかな^^;
e0092286_22275897.jpg


ちょっとまばらに撮れてしまいましたが、ヒメハナビシソウというのに似ている気が。。。^^???
e0092286_22293941.jpg


最後、、、おまけ、、、林檎の木の花が、わずかこれだけ咲きました。
やっぱり林檎はここでは気候的に無理のようですね。 
でも、花は可愛らしくて大好きなので、花だけでも咲いてくれて嬉しいのです。
e0092286_22333047.jpg

[PR]

by nmariomama | 2007-05-18 22:36 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(18)