<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 28日

風邪にも負けず^^

実は先週ずっと風邪気味でした。
でも週末は予定を入れてお出かけ態勢だったので、ちょっと無理をして歩き回った結果日曜日の出先でダウンしました^^;

土曜日の話は後にして、先に一昨日の話にしてしまいましょう。

日曜日は、息子が参加させてもらっている、こちらの在モロッコ・ソフトボールのジャパンチームの練習日だったのです。 これは、在モロッコアメリカ人が作るソフトボールの会に日本もメンバーになっていて、その春季リーグがもうすぐ始まるのでウォーミングアップというわけ。

練習場所を郊外の野っ原に設定したというので、息子に便乗、夫、私、まりおも、と一緒にくっついていきました。

ラバトから40キロ程東の郊外です。

先日河口をご覧いただいたブーレグレグ河を渡り、こんな田園風景の中を走ります。
風邪にも負けず、車の窓からまりおと一緒に乗り出して激写!
e0092286_23552342.jpg


着いた先で早速チームは練習を始めます。
中年から少年まで、年齢はさまざま。 国籍も日本人ばかりでなく、日本に縁のあるモロッコ人や他の国の人も助っ人に、、、何せ日本人が少ないので、、、^^;
e0092286_23594247.jpg


皆さん家族連れでいらっしゃってたので、小さな子供さんもたくさん。
まりおはこの日この子供達に大もてでした。
普段は小さな子は苦手なまりおなんですが、この日は広い所で放してもらえてご機嫌だったか、撫ぜられても平気だった様子。
e0092286_023399.jpg

以前はモロッコ赴任というと、単身赴任が多かったのですが、最近は国事情も良くなったのか、小さいお子さんを連れての若いご夫婦での赴任が多くなったようです。
2~3年の任期ですから、小学校の就学前には帰国できる、そんな感じでしょうか。
まあ、せいぜい小学校の低学年までですね。 後はお子さんの教育を考えて必要ならば奥さんとお子さんだけ帰国というケースが多いようです。

練習が終わった後、場所を移してドライブインのような所で昼食。
e0092286_083989.jpg

e0092286_092665.jpg この後、延々食事は続いたのですが、ここで、ワタシめはダウンしたのであります。 夫と先にレストランの様子を見に行き、メニューを決めたりした後、みんなを待っていた間に気分が悪くなったのです。 どうにか皆さんが席に着き、やれ、コップが足りない、フォークがない、お皿も!なんてやっているうちに目まいがしてきて、図らずも退席、、、車に戻り座席でグッタリしてました^^;

やれやれ、結局食事は何も食べれず、、、息子だけ残して先に帰ってきました。。。
この食事時の歓談を楽しみにしていたのに。。。。いろいろ頼んだ料理の写真も撮れず。

というわけで、帰宅後ベッドに潜り込み、月曜日も一日大人しくしていたら、何とか喉の痛みはとれ、今日は鼻風邪が残るのみ、という感じになりました。
やっぱり風邪はきちんと治さないとズルズルと長引きますね。
皆さんもどうぞご注意ください。

次回は土曜日に行った陶器の窯元、工房のような所を記事にする予定です。
[PR]

by nmariomama | 2007-02-28 00:34 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(22)
2007年 02月 26日

ちょっと風邪をひきました。

土・日に風邪を引いたまま、無理をして出かけたせいでちょっと悪化しました。
すみません、今日は更新お休みします。

まりおまま
[PR]

by nmariomama | 2007-02-26 20:34 | 徒然何でも在り記 | Trackback
2007年 02月 24日

2月の我が家の花状況

我が家の庭、今は、花がポツポツか、蕾状態ですが。
ズラッとUPしますと次のように、、、、^^

まず、アボカドの木。 蕾がついてます。 花は来月ですが、この蕾が開いても小さいし、地味なのであまり変わり映えがしないというか、、、今年はちゃんと交配して実をつけさせるぞ!と決心しています。
e0092286_0321212.jpg


木といえば、アプリコットの木の花がポツン、ポツンと咲き始めました。
去年秋に苗を植えたばかりなのでまだ丈は低く、でも、花が咲いたので嬉しいな。
e0092286_0374086.jpg

後ろも見て!可愛いこと発見^^
e0092286_0404565.jpg


そうそう、もうひとつ。オレンジの木。 これもまだ蕾。 満開になる来月が楽しみ。
e0092286_0492864.jpg


ローズマリー
e0092286_0425085.jpg

セージ
e0092286_0461980.jpg


ペチュニア。 これは鉢。 こぼれ種で毎年放っておいても芽が出て花を咲かせてくれます。
e0092286_0524221.jpg


そして、おまけ。。。
雑草の間から可愛い花が・・・
e0092286_0544167.jpge0092286_174238.jpg










ええい、もうひとつおまけだぁ^^ゞ
花より草食いの二匹、、、
e0092286_111799.jpg
[PR]

by nmariomama | 2007-02-24 01:09 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(22)
2007年 02月 22日

メディナからの海

19日の記事でメディナを少しご紹介しましたが、メディナを抜けると海側に出ます。
アンティークのお店として載せた写真、あそこはもうメディナを抜けた所で、前の道路を渡ると海になります。
でも、正確に言えば、ちょうど河口付近。
ラバトの街の端を流れるブーレグレグという河が、大西洋に流れ込む所になります。

e0092286_0281920.jpg

河口の向こう側に見えるのはラバトではなく、サレというもうひとつの街です。

e0092286_0293025.jpg

この河口付近は、前はもっと風情がありました。
というのも、ここには橋の代わりに渡し舟があったのです。
のーんびり、何艘かの手漕ぎの小船が行ったり来たり・・・
大好きな眺めだったのですが、去年から観光開発のため、それもなくなってしまいました。

今は工事中、道路に沿ってレストランやカフェ付きのリゾート風の公園ができるようです。
まあ、綺麗になるのはいいのですけれどね、自然な風情が壊されるのはねえ、、、
どうせ、下はコンクリートになってしまうのでしょうから。。。

こんな開発をするお金があるのなら、もっと地方の恵まれない地域に!とか思ったら、何とここの観光開発に資金はサウジアラビアから出ているとか。
なるほどね、そういうことか・・・
サウジのお金持ちのお忍び用カジノ付きのホテルとかもできるのかも。。。
石油の出ない国は辛いなあ。。。

ま、しょうがないか。。。

話が逸れましたが、メディナを出ると、海に突き出すようにして建物があります。
e0092286_040441.jpg

左手がその一部分ですが、これは砦の後。 ウダヤのカスバ、と呼ばれる12世紀の砦です。
ラバトの街はここから始まったと言われる場所です。

これも砦の上の部分。 ちゃんと大砲があるでしょう。
12世紀のものかどうかはわかりませんが・・・^^
e0092286_0454119.jpg

中は無料でアンダルシア風の庭園などがありますが、実はまりおを抱っこしながらメディナの中を歩き、かつ写真を撮っていた後だったので疲れてしまい、この日は中には入らず。
犬はダメと言われることもあるので、、、、又今度、中もご覧頂きましょう。
来月あたりのほうが、庭園も綺麗に手入れされているかもしれませんしね。

というところで今日はおしまいです^^
[PR]

by nmariomama | 2007-02-22 00:58 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(22)
2007年 02月 21日

強風

昨日(19日)の屋上でのまりお。 ビュゥーーーー
e0092286_23876.jpg


ご覧のように昨日は一日強風が吹きまくり、ラバト上空に黒雲集結。
今日は春の陽光とは打って変わっての天候、朝から冷たい雨となりました。

で、今日はまりおも外に出れず、退屈モードの一日でした。
(近づきすぎて、何だか良くわからない写真ですが、まりおです、念のため^^; 前髪が伸びすぎ、切らなくちゃ。。。)
e0092286_2535467.jpg

[PR]

by nmariomama | 2007-02-21 02:36 | まりお | Trackback | Comments(10)
2007年 02月 20日

メディナ散歩

先週の土曜日には、ちょっと旧市街を歩いて来ました。

モロッコの主だった街は、皆、旧市街と新市街に分かれています。
簡単に言えば、旧市街は昔からのアラブ人(モロッコ人)が作った街。
そして、新市街はフランスの保護領時代に、フランス人が整備して作った街、ということになります。

モロッコでは、この旧市街のことを、メディナと呼びます。
同じ北アフリカのアルジェリアでは、この旧市街のことをカスバと言うそうですが、モロッコでカスバというと、のことになります。

そして、旧市街は普通壁でぐるりと囲まれており、いくつか門がありそこから入ることになります。土曜日は、お土産物屋の多い通りのある門から入りました。
というのも時間がまだ午後の3時前でしたので、他の通りのお店はみんな閉まってるんですね。御土産物屋さんだと、観光客相手で開いているというわけです。
普通の店は早くて4時。 夏だと5時過ぎないと開けないところも。
金曜日はイスラム教の聖なる日なので、この日を定休にする店が多いようです。
後は、お祈りの時間にはお店を閉めちゃうことも。

こんな風な小道風な通りがたくさんあります。 
ちょっと見えるのは果物屋さん。バナナがぶら下がってます。
e0092286_0455085.jpg


御土産物屋さん。 
小道をどんどん入っていくとずっと奥まっていたり、行き止まりだったり、結構探検できます。
e0092286_0482280.jpg


e0092286_0485598.jpg


お店の上の壁の部分の装飾。
e0092286_0495778.jpg


アンティークのお店
e0092286_050405.jpg


ラバトの旧市街はそれほど大きくなく、又迷ってしまうほどには複雑でありません。
モロッコで一番有名なのが、ラバトから東にあ350キロほど内陸に入ったフェズという街。
ここの旧市街は迷路で有名で、世界遺産に指定されています。
[PR]

by nmariomama | 2007-02-20 01:06 | ひとくちモロッコ | Trackback | Comments(24)
2007年 02月 18日

魚料理

昨日のお昼ごはんでした。

e0092286_1883887.jpg


これは、トマトソースをかけ、オーブンで料理したものです。

トマトソースはいつもながらの、生のコリアンダーの葉のみじん切り、塩・コショウ、クミン、ニンニク、の味付け。
ジャガイモの薄切りも上に乗っけてあります。 後はオリーブ。
オリーブは火を通しすぎるとまずくなるので、火を止める2分程前に加えます。

魚はこちらで 【マァザ】と呼ばれている魚で、何と意味は、ヤギだそう。

料理する前の魚の姿を写真に撮るのを忘れてしまいましたが、なんで、ヤギ?
極普通の魚です^^
ヒゲがあるわけではないし、、、それじゃナマズだわね^^;メーメー鳴く?まさか、、、

名前の由来はわからずですが、ま、魚のヤギを食べましたって感じ^^;

因みに、日本でスズキと呼ばれる魚。こちらでも、ちょっと高いけれど手に入ります。
このスズキは、こちらでは、【海のオオカミ】と呼ばれてます。
暴れん坊なんでしょうか、、、、

e0092286_18335027.gif

[PR]

by nmariomama | 2007-02-18 18:34 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(12)
2007年 02月 16日

久々まりお^^

PCのゴタゴタなどで、まりおもご無沙汰しました。
もっちろん、相変わらず元気にやってます。
久々に見てやってください^^

数日前の朝のことですが。。。

おっはよー、ウィンダさーん。
お馴染みのすり抜けの術なり~^^/
e0092286_22153569.jpg


朝のご挨拶~、クンクン、クンクン まずはウィンダがまりおを。
e0092286_22165346.jpg

それから、今度はまりおがウィンダを、だね。
e0092286_22183644.jpg


そんじゃねえ~^^ 又すり抜けの術で、バイバーイ♪
e0092286_22201965.jpg


お、パトリック君、待たせたな、ほな、いこかー♪
(えらそーに、ホントはパトリックに頭が上がらないまりおです^^ゞ)
e0092286_22233585.jpg


とまあ、相も変わらずのお気楽まりおです。 ほんとに誰に似たんだか^^ゞ
[PR]

by nmariomama | 2007-02-16 22:28 | まりお | Trackback | Comments(12)
2007年 02月 15日

春のシェッラ・・・続き

昨日の展望の場所から下っていったところです。
e0092286_2330327.jpg

一面の菜の花。
e0092286_2314591.jpg


16世紀のモスクの跡の壁にも春^^
e0092286_23154610.jpg


そういえば、ネットのニュースで、日本の人口飼育のコウノトリが一羽、死んでしまったとありましたが・・・野生に戻す途中だったそうですね。 可哀そうに、、、順応できなかったのか・・・

モロッコのコウノトリは健在! 春たけなわになりつつ戻ってきたコウノトリたちも、早巣作りに励んでいいるようです。
モロッコのコウノトリは、ヨーロッパなどにいるコウノトリと同じ種類で、シュバシコウ、というのだそう。 日本のコウノトリとは別の種類ですって。 でも良く似てるのにと思ったら、口ばしの色が違うらしいです。 モロッコのは赤、オレンジっぽいのです。日本のは黒っぽいそうです。

寄り添い。。。
e0092286_23231370.jpg

[PR]

by nmariomama | 2007-02-15 23:26 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(14)
2007年 02月 14日

春のシェッラ・・・アーモンドの花

私の大好きな散策の場所、シェッラにも春の訪れです。

シェッラからの展望。
前日まで少しお天気が悪く、この日も春特有の霞がかかった空でした。
手前はオリーブの木。 
e0092286_1711374.jpg


そして、この日最大の収穫は、ラバトではあまりないアーモンドの花を見つけたことでした。
ちょうど満開でした。
アーモンドの木はもっと南の砂漠地方でたくさん見られます。
e0092286_1763898.jpg

実は煎ってそのまま食べたり、粉末にしてお菓子などにも良く使われますし、又料理のトッピングなどにも。
それから、生のアーモンドをそのまま牛乳と一緒にミキサーにかける。
こんな飲み物もこちらにあります。これは、モロッコに来て初めて味わいました。
生のを使うので、ちょっと癖がある感じですが、慣れると病みつきになる美味しさ^^

e0092286_17103696.jpg


ここ連日はお天気も良く、軽く20度を越えているラバトです。
汗ばむくらいの陽気になりました。

シェッラの春、次回に続きます。
[PR]

by nmariomama | 2007-02-14 17:19 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(20)