続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2006年 11月 30日

遠出の続き。。。

ラバトから東へ東へと車を走らせると、100kmくらいで右手にすでに中アトラス山脈の麓が見えてきます。
遠くに見える山並みがそれです。
e0092286_23453267.jpg


ケミセット(khemisset)と言う街。観光客などは訪れない小さな街です。
中心をちょっと外れた街の一画。
e0092286_23483857.jpg


農業が中心の街ですが、なぜここに来たかというと、ここでしか作られない素朴な絨毯があるからなのです。
でも、日曜日でお店はちょっとしか開いていませんでした。
e0092286_23523455.jpg

これがここケミセット独特の織りの絨毯。
この日はお客さんも少ないので、新しくできた絨毯を洗って干してあるとかで、お店の前の階段に並べてありました。
e0092286_23535994.jpg


ドライブがてらちょっと寄っただけでしたが、一枚、小さくて気に入ったものがあったので、買うことに。

これです。
e0092286_2357621.jpg

ここの絨毯の特徴は、赤糸で織った後、その上から刺繍がしてあること。
アップで見てみるとこんな感じ。
この素朴さがたまらなく好きなんですよね。
e0092286_00836.jpg


本当は絨毯のスーク(市)を覗きたかったのだけど、週一回火曜日だけとのこと。
又機会があったらそれを見に行く予定です。

という、日曜日のちょっと遠出の出来事でした^^

ママが絨毯ばかり見てたから、又ボクのお散歩はちょっとだけでした、ブーブー(文句の声)
e0092286_04632.jpg

[PR]

by nmariomama | 2006-11-30 00:07 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(26)
2006年 11月 29日

ちょっと、遠出しました^^

今日の話題に入る前に、ひとつ訂正があります。

前回、26日のポインセチアの記事で、二枚目もポインセチアだと思っていたのですが、
「えるだま」さんからコメントでご指摘をいただき、これはショウジョウソウという、トウダイグサ科の木だということがわかりましたので、ここに訂正させていただきます。
ポインセチアと同じ科なので、とても良く似ていますが、葉っぱに切り込みがあること、又、
ショウジョウソウは、葉の染まり方が全部ではなく、一部分なのだそう。
私が葉っぱの染まり始めだと思って載せたものは、以後も全部は赤くなっていないことが判明。
確かに「ショウジョウソウ」というポインセチアとは別のものとわかりました。
えるだまさん、ご指摘ありがとうございました。
又どうぞ、よろしくお願いいたします。

**************************************

では、今日の記事です。

日曜日にちょっと遠出をしました。

前日の土曜の夜から雨になって、日曜の朝はまだ、ご覧のとおりでした。

シャンプーは嫌いでも濡れた所を歩くのは平気^^   濡れるのはとにかくお嫌いな猫
e0092286_23385999.jpge0092286_23393243.jpg










でも、お昼近くなってきたらすごくいいお天気になってきたので、お出かけを決行。
ちょっと遠出をすることに・・・

ラバトから、100km程東へ行くと、ケミセット(khemisset) という小さな街があり、そこを目指すことにしました。

でも、40km程車で走ったら、ちょうどお昼になり、おなかが空いたので、ドライブインのような所で一服。
サラダとケフタ(ひき肉を焼いたもの)とパンを注文。

e0092286_23462944.jpg


パンです。窯で焼いたモロッコパン。
e0092286_23483952.jpg


広げてみると、こんなに大きな平たいパンです。
香ばしくて美味しいパンでした。
e0092286_23501519.jpg


ケフタ(ひき肉を焼いたもの)
いろいろメニューはあるものの、これが一番無難で美味しいのです。
お肉を何gと注文して、それを挽いて焼いてもらうのです。
これは500g分。 
脂のないところを炭焼きにしてもらうので、あっさりしていていくらでも食べられます。
味付けは、玉ねぎのみじん切り、塩コショウ、クミンなど。
e0092286_2354295.jpg


食べ終わって、又先を走ります。
e0092286_018875.jpg

まだ続くよー。
e0092286_0191468.jpg

[PR]

by nmariomama | 2006-11-29 00:22 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(16)
2006年 11月 26日

テーマが定まらず、、、いろいろ、、、

段々夜明けも遅くなります。。。
今、7時ごろでようやっとこんな感じ。
e0092286_1625115.jpg


さて、まりおの写真で一枚載せ忘れがありました。
「ブーブーブー」・・・(まりおからの抗議の声)

それこそ2週間以上前になってしまいましたが、先日ハッサン塔に行った時のものです。
人がたくさんいて、キョロキョロと落ち着きなく、やっと一枚撮れました^^;
e0092286_1630178.jpg


e0092286_1633225.gif


さて、今ラバトはあちこちでポインセチアが綺麗です。
しかし、我が家の庭にはありませんで、これはお隣のおうちのもの^^
e0092286_16354966.jpg

ポインセチアって、赤いのが花だと思ってましたが、これは花ではないんですね。
冬が近づいて、日照時間が短くなると、枝の先の方の葉が赤く染まるのだそう。
下の写真を見ていただくとわかるかな。まだ完全に赤くなってないものです。
e0092286_16392311.jpg

花は赤くなった葉の真ん中の部分だということです。

私、ポインセチアというと日本にいた時は鉢植えしか知らなかったので、この花がこんな木のようだとは思わず、びっくりしてしまいました。
だって、このお隣のポインセチアは完全に木! 2メートルはありますものね。

まわりに咲いているのはブーゲンビリア、これがポインセチアにからまり、まだしっかり花をつけてます。
ポインセチアとブーゲンビリアの花が一緒に見れるのもモロッコだからかなあ^^
[PR]

by nmariomama | 2006-11-26 16:51 | まりお | Trackback | Comments(22)
2006年 11月 24日

屋上で遊ぶウィンダ♪

えーっと、今日のウィンダは、実はこれ、先日、12日のものなんです。
すでに何となく体調が悪かったものですから、本当はウィンダを又森に連れて行ってあげたかったのを断念。 屋上で遊ぶことに。。。。

わーい、と飛び出すウィンダ♪
e0092286_0151974.jpg

とにかくお父さんと一緒だから嬉しいんだわ、ね、ウィンダ^^
e0092286_017169.jpg

e0092286_0191818.jpg


影で記念撮影? なんか離れてるけど・・・
私がモジャモジャ風なのはまりおを抱いているせいです。(ボクもいたんだゾッ・・・まりお)
e0092286_021743.jpg


さ、もう小屋にお入り、と言われて、ちょっとためらうウィンダ。まだ遊びたそう、、、
又今度森に行こうね^^> この日はごめんなさいでした。。。
e0092286_0225989.jpg


というわけで、2週間近くも前のできごと!
時の経つのは早い!というお話しでした。 え????
[PR]

by nmariomama | 2006-11-24 00:28 | ウィンダ | Trackback | Comments(24)
2006年 11月 22日

復活!! 散歩の続きです^^

皆様、ご心配かけましたが、何とか体調も戻りましたので、復活です。
度々覗いてくれた皆様、そして温かいコメントを入れてくださった皆様、申し訳ありません、
又ここでお礼を申し上げ、今日の更新で返礼ということにさせていただければ幸いです。
本当にありがとうございました。

さて、まりおですが、、、

ボクは元気だったよ、又よろしくね♪ と申しております^^>
e0092286_23322172.jpg


では、今日の記事、、、
大変遅れてしまいましたが、12日にUPした、お散歩の記事の続きです。

ハッサンの塔と同じ敷地内に、前々国王と、前国王がまつられている廟があります。
e0092286_23371944.jpg

前々国王のモハメッド5世は、1956年、フランスからモロッコの独立を勝ち取った王様ですが、その5年後に死去。 廟はそれから10年の歳月をかけられて建てられたものです。
内部は200人以上の芸術職人の手によって完成されたと言われています。
今回は内部の写真がなく、又機会をみてご紹介したいと思います。
(すみません、とにかく今回は外側グルリの散歩だったもので。。。^^;)

同じ廟ですが、夕陽をちょっと取り入れたアングルで・・・・
e0092286_23453770.jpg


廟の裏側にあたる所です。
e0092286_23474014.jpg
 

この場所は高台にあるのですが、そこから道路を少し降りていくと、ラバトの街の外側を
流れているブー・レグレグ河という河の河口が見えます。
その向こう(右手奥)が海、大西洋です。
e0092286_23505946.jpg


e0092286_23531472.gif


というわけで復活致しましたが、当分は飛び飛び更新、不定期更新になるかもしれませんが、又よろしくお願い致します。

ブログ巡りもボチボチで再開したいと思っています。 よろしく♪
[PR]

by nmariomama | 2006-11-22 00:03 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(20)
2006年 11月 18日

だいぶ良くなりました^^♪

ご心配おかけしましたが、おかげさまで、今日あたりからだいぶ気分も良くなっています。
16日に入れたお知らせの記事にコメントをくださった皆様、個別にお返事できなくて、申し訳ありません。
ここにまとめてお礼申し上げることをお許しください。
本当にありがとうございました。

今回は風邪が大元だったのですが、それに発して、薬のせいで胃痛やら、何やら、、、
一番厄介だったのが、血圧が下がってしまい、そのせいで復調が遅れました。

その血圧も正常に戻りつつありますので、もう大丈夫と思います。
が、まだ長くパソコンに向かっていられないので、更新は来週からにする予定です。

今日は、このお知らせと、後、12日にコメントを入れてくださった方へのお返事を致しましたので、読んでいただければ幸いです^^

では、後2~3日ほどお休みしますのでよろしくお願いします。

皆様も季節の変わり目、どうぞご自愛くださいませ。

                                         ==まりおまま==
[PR]

by nmariomama | 2006-11-18 17:39 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(10)
2006年 11月 16日

お知らせ

ちょっと体調を崩してしまいました。
もう少し、お休みします。 再開までよろしくお願いいたします。

12日の記事にコメントを入れてくださった皆様、お返事が遅れますが、
ご了承ください。

                             ==まりおまま==
[PR]

by nmariomama | 2006-11-16 17:54 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(10)
2006年 11月 12日

ハッサンの塔

今日はラバトの街にある史跡だよ。 ハッサンの塔、通称ツールハッサン、て言うんだ。
ボクも一緒だったから、中には入れなかったけど、大きいから遠くからでも、よーく見えるよ。
車でそばまで行って、外側をグルーっと回ったよ。
e0092286_16551288.jpg


ほーら、見えてきた。四角い建物がそうだよ。
e0092286_1657079.jpg

近くで見るとこんな感じ。 夕陽を浴びてるよ。
e0092286_1761190.jpg

これは、12世紀、ヤクーブ・エル・マンスールという当時のスルタン(太守)が造ったもので、
モスクの塔なんだって。
でも、残念ながら、その人はこの塔が完成する前に亡くなったということで、その時点で工事がストップしてしまい、今残されてるのは未完成の塔なんだって。
それでも、高さは44m、完成時にはその倍の高さになる予定だったらしいんだ。
(1970年代まではこの塔も登れて見晴らしができたとのことですが、投身自殺が増えて、閉鎖されたとのこと。 上からは海も眺められて、さぞかし綺麗だったと思われますが、残念です。)

真ん中辺に、何だか齧りかけのクラッカーみたいに見える壁は、12世紀の壁の名残。 
敷地全体を囲んでいたんだけど、16世紀にポルトガルのリスボンで、大地震があり、
何とここまで揺れたんだって。
で、壁はその時に崩れてしまい、今はちょっとしか残ってないってわけらしいよ。
e0092286_1713781.jpg


余談ですが・・・モロッコも地震はあるんですよ。
1970年代は大西洋側の南の街で、また、最近でも北の地中海地方でも、かなり大きな揺れがありました。
地震対策をしていないから返って怖いですね。
震度5くらいで家なんか倒れちゃうでしょう。 鉄筋っていっても耐震強度なんてどのくらい考えているか・・・ってところでしょうから^^;

さて、お散歩の続きは又明日♪
[PR]

by nmariomama | 2006-11-12 17:24 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(30)
2006年 11月 10日

嬉しい発見!

わーい、みなさん! 聞いてください。
何と、柿が手に入りました♪ モロッコ産の柿です^^/
e0092286_21163153.jpg

今までも、フランスからの輸入物は時々見かけてましたが、値段も高く、買ったことはありませんでした。しかし、これはモロッコ産! 値段も輸入ものの4分の1ほど、、、
早速買って、でも、味はどうだろう、もしや渋柿だったらどうしよう、、、
と、恐る恐る食べてみました。

そうしたら、、、甘い! 
見てくれは良くありませんが、充分に甘さのあるちゃんとした柿でした。
万歳^^/

もう一つ、モロッコにも松の木があるので、今こんな笠(?)が木にたくさんなっています。
e0092286_2129154.jpg

これが松ぼっくりになるのですが、これがあるということは、マツノミは?
マツノミ、ってどんな松の木からでも採れるものではないのかなあ、、、
でも、マツノミってどうやって採るんだろう?

なんて、この間から考えてます^^ゞ
[PR]

by nmariomama | 2006-11-10 21:32 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(20)
2006年 11月 09日

だいぶ寒くなりました。

今朝は、吐く息も白く、この秋になってから一番寒かったかもしれません。
この間まで半袖を着ていたのがウソのよう。

夜明けもめっきり遅くなりました。
6時半過ぎに屋上に上がっても、まだ暗く、時間を間違えたかのよう。

まりおも、まだ眠そう、、、ま、いつものことですが。
ホレ、撮るよ。
「・・・・・・」
e0092286_18265493.jpg


二枚め。
撮ろうとしたらクシャミをしたので、どこが顔だかわからなくなりました、、、
ま、いつものことですが。
e0092286_1830044.jpg


しばらくして、やっと東の空が明るくなり始めました。
雲が多かったので、下だけ夜明けという感じ。
e0092286_1832680.jpg

[PR]

by nmariomama | 2006-11-09 18:33 | まりお | Trackback | Comments(16)