<   2005年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2005年 10月 31日

実家は、、、

e0092286_14333783.jpg

e0092286_1433377.jpg

母が動物嫌いのため、ぬいぐるみで我慢、そろそろ、まりお、会いたい病が発症するか・・・
微妙なところです。
上のお花は母の作品。
[PR]

by nmariomama | 2005-10-31 14:33 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(20)
2005年 10月 30日

実家の周辺

e0092286_14132571.jpg

全く町中にあるのですが、ちょっと路地裏に入ると・・・あ、紫式部!
[PR]

by nmariomama | 2005-10-30 14:13 | 帰京日記 - 2005 | Trackback(1) | Comments(19)
2005年 10月 29日

酔い

って、早くもまりおままは日本酒で酔っ払ったか???!!!
いえ、違います。 違うんです。
酔うのは酔うでも、人ごみでの人酔いなんです。
久しぶりに、東京の駅の雑踏を歩いたら、クラクラして・・・
電車も久しぶり! ぞろぞろと駅の階段の上り下り、いやはや、周りの人と歩くリズムが合わない。
つい、突っかかりそうになって、へろへろとはじの方へ・・・と、そこは反対方向の人が歩いてきて、おっとと、、、
次に、あそこへ行こうと斜めに横切ろうとしても、さんざんな目にあい、やっとたどり着いたと思ったら、目的地点からは大分外れて、ああ、しんど!
まるっきりのおのぼりさんだあ~~;

東京で育ちながら、もともと、あまり、人ごみが好きではない性質なので、こんなことも起こるんでしょうね。
あー、日本は疲れる~~~
[PR]

by nmariomama | 2005-10-29 18:07 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(16)
2005年 10月 28日

モーニングコール

昨日でちょうど1週間です。帰ってきてから。
何もかも違う日常になって、帰ってきた当初は毎度のことですが、ぼーっとしてましたが、何とか動けるようになりました。(誰だ?モロッコにいるときと変わりないじゃないかと言っている人は)

朝、カラスが・・・モーニングコールするんですよね、6時半に・・・・
モロッコにはいない、カラス\\\
最初は。おー、カラスくん!!とか言って、懐かしがってたんですが、やれやれ、毎日、コールされたら、3日めはね、もう、勘弁!と相成りました。
日によって多少違って、控えめなときもありますが、この間はすごかった、朝から集会か!と・・・
まあ、こんな風に平平凡凡なる毎日、日本での滞在が過ぎていっています。

明日は何か、写真がupできるといいのだけど・・・まだ、ろくな写真がないなあ。
まだ、話題も大したもの、お届けできないけれど。

ま、また、遊びに来てください。
[PR]

by nmariomama | 2005-10-28 13:00 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(18)
2005年 10月 26日

日本です!!

皆様!
おげんきですか? 
まりおままは19日にモロッコを発ち、パリ経由で20日に日本入りしています。
ラバトから、パリまで、約3時間、待ち時間が5時間で、乗り換え、パリ~東京が約12時間のロングなフライト。
あ~、疲れたで、やっと東京の実家に着きました。
時差ぼけはそんなにひどくはないのですが、夜中に突然、パッと目が覚め、朝まで眠れなかった日が何日か・・・
あとは、まあまあ日常的に戻りました。
ただ、今回、ちょっと辛かったのは、ラバト~パリのフライトの飛行機がひどく揺れて、パリに着いた時、ぐったり・・・酔っちゃったんですよね。
こんなのは初めてでちょっと、まいりました。
でも、1週間たち、今はすっかり元気。東京の街を闊歩しています。
う~、やっぱり、日本はいいなあ~~~~

まりおは今ごろどうしているやら。
メールで、様子を聞いている毎日ですが、想像した通り、夫と息子がうまくやってくれているようで、私の穴は関係ないようで・・・

ま、そういうわけで、なんとかカテゴリー、帰京日記で再開したいと思います。
毎日というわけには行きませんが、また、時々、覗きに来てください。
よろしく!!
[PR]

by nmariomama | 2005-10-26 11:16 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(11)
2005年 10月 18日

里帰り、一時帰国のお知らせ


e0092286_19475649.jpg
私事ですが、19日より、一時帰国いたします。
今回、お正月を過ごして帰って来ますので、長期となり、その間の更新は日本発信、まりおままの帰京日記としてご報告したいと思います。
が、実家にPCがないため、すぐなる更新は不可能、とりあえず、10月はこれにてお休みさせていただきます。
それまでに、何とか更新のめどをたて、また、皆様にいらしていただくべく準備をしたく、よろしくお願いします。
11月に入りましたら、また、ちょっと覗きに来ていただけますか?
忘れないでね~。

ほら、まりお、ご挨拶しなさい。しばらく皆様にお会いできないんだから。
じゃねぇ~。 え?それだけ? だって、また会えるんでしょ? まあ、そりゃそうだけど・・・
クールなまりおでございます。。。
e0092286_19511052.jpg
e0092286_19571879.gif

[PR]

by nmariomama | 2005-10-18 19:56 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(12)
2005年 10月 17日

ジンジャーケーキ

ご好評に応えて、、、>>勝手に決めるなッ! ア、ハイ、スミマセン。
e0092286_19325460.gifでは、モトイ。
一部の方のご好意に甘えて、ジンジャーケーキのレシピを・・・
その前にお断り。。。ワタクシ、大変、アバウトな人間なもので、このレシピもそれが良く反映されているしだい、ご容赦を!
では、行きます。

まず、生姜汁を作ります。

生姜、80グラム程度。
半分をスライスして、100ccの水で5分ほど煮る。生姜は取り出す。
残り、40グラムの生姜はオロシで擂る。もし、ガンガンに生姜の味を利かせたければこのまま先の煮汁に加える。 味をマイルドにさせたければ煮汁に加えて、もうひと煮立ちさせ、濾し器で濾す。 煮汁は冷ましておく。

ケーキの生地を作ります。

材料   *小麦粉・・・・1カップ半、 ベーキングパウダーと一緒にふるいにかける。
      
      *ベーキングパウダー ・・・・7g

      *卵 ・・・・ 大なら2個、 小なら3個

      *砂糖 ・・・・ 130cc (軽量カップで)

      *植物性油 ・・・・ 130cc

      *バニラ ・・・・・ 少々

      *レモン汁 ・・・・ 少々    *オレンジの果汁 半個分

ボールに卵を割りいれ、あわ立て器でよくかくはんする。
砂糖を入れてよくまぜ、バニラも加える。
油を加え、再びよくまぜる。
レモン汁を加える。

次に、先に作っておいた冷ましておいた生姜汁を加え、混ぜる。

最後にふるった小麦粉を加え、あまり練らないように、混ぜる。
容器に流し込んで、オーブンの中火で、約30~35分、焼く。

私の場合、容器は24センチのタルト型を使って焼きます。ですのでレシピの分量もそれ用になっています。
そうすると焼き上がりの膨らみ具合をあまり気にしないですむので・・・
普通のケーキ型で焼くと、いつもペチャンコになり、悲しい思いをするのです。
苦肉の策! これだと失敗しない!

この基本の生地にヨーグルトを加えたり、ココアパウダーを加えたり、砂糖の代わりに蜂蜜にしたり、とバリエーションを変えて楽しんでいます。
というより、あまりに簡単に、失敗なく作れるものだから、他の面倒なケーキが作れなくなった、というのが事実であります。

以上・・・・こんなレシピと説明で、おわかりになったかどうか・・・

お試しくだされば幸いです♪
e0092286_19263272.jpgせっかくママの作ったケーキだけど、今回はもらえないや。 ワンやニャンは生姜とか刺激物はだめなんだよね、残念!
[PR]

by nmariomama | 2005-10-17 19:33 | 食べ物関係 | Trackback(1) | Comments(15)
2005年 10月 16日

シンプルケーキ

何の変哲もないシンプル、普通のケーキですが・・・
e0092286_19325957.jpg

食べてみると、風味は・・・?
e0092286_19365574.jpg
生の生姜が手に入ったので、ジンジャーケーキを作ってみた、というわけです。
生姜はタイ産です。もっと格好良かったのですが、使った後に写真を撮ったもので、こんな形で失礼。。。息子が好きなもので良く作らされます。



そして、昨日のフトールにもう一品加えたのが、ブリウアッツ、という、モロッコの春巻きのようなもの。 ただし、形は三角形。 皮は、バステラの薄いパイ皮を使い、中味はなんでもOK.
これは鶏肉とビーフン、ピーナッツを砕いたものが入ってます。
バステラに関しては、こちら
e0092286_1952569.jpg

おまけ・・・昨夜のラバトのお月様です。十三夜?十四夜になっちゃったかな?空は快晴でした。
e0092286_2074359.jpg

あはは、ちっちゃすぎて、これじゃ良くわからん!ですな。うさぎが跳ねたら飛び出しちゃうね。
[PR]

by nmariomama | 2005-10-16 19:52 | 食べ物関係 | Trackback(1) | Comments(18)
2005年 10月 15日

まだか・・・

我が家のオレンジですが、少し色づいてきたか・・・というところで、まだまだのよう。
例年より遅いような気がします。
e0092286_17162980.jpg


ところで、10月12日にUPした白い花の写真、アランママさんとikunakuさん、お二人のヒントを元にちょっと調べてみました。
その結果、ikunakuさんご指摘通り、やはり木槿(むくげ)ではないだろうかと。
木槿はアオイ科に属し、ハイビスカス、芙蓉の仲間なんだそう。
ということは、アランママさんが芙蓉の葉に似ているとおっしゃっていたのも当たっていたのですね。
ただし、私が写真で撮ったような、真っ白で八重咲きの木槿は珍しいらしいです。
またひとつ、勉強になりました。アランママさん、ikunakuさん、ありがとうございました。
また、どうぞよろしく。

e0092286_17333128.gif
[PR]

by nmariomama | 2005-10-15 17:28 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(12)
2005年 10月 14日

リーグ戦

何のこっちゃとお思いでしょうが、まあ、写真を見てやってください。
これは日にちが前後して、この間の日曜日のできごとです。
在モロッコ・アメリカ人がソフトボールのリーグ戦を組んでいます。
野球好きの在モロッコ・日本人たちがそのリーグ戦に参加させてもらっているのですが。。。
メンバーが足りないため、うちの息子にまでお声がかかり、お祭り男、のーてんき男の我が息子、二つ返事でホイホイ駆けつけて・・・参加すること3回目。
デジカメ持参で様子を見に行ってみると・・・
場所はアメリカンスクールのグラウンド。ダッグアウトに入ってみたが、フェンスが邪魔だあ!
遠くにまばらに・・・あ、うちの息子が3塁に。。。
e0092286_193154100.jpg

え?これが敵のピッチャー。 毎日ステーキを召し上がってる体型!
e0092286_19365278.jpg

えーっと、バットの握り方、これでいいんだっけ。
我が息子、考えてみたら野球の話は聞いているがほとんどやったことない。
何せ、サッカー王国のモロッコで育った子だからねえ。
e0092286_19382823.jpg

メンバーが足りないってんで、こんなちっちゃい子まで借り出され、しかし、この子、内野安打で出塁! イチローもびっくり!!
e0092286_19403912.jpg

で、試合結果は。。。。8対17。。。。。!!!! 惜しい!!!
初回にこっちのピッチャーの立ち上がりが悪くて10点!入れられたのだ!
この初回の失点がなかったら勝ってたのにね????って無理な話。
しかし、久しぶりにソフトボールとはいえ、バットから出る快音、キャッチする時のグローブの音を聞き、まりおままは満足だったのです。
やっぱり、野球はいいなあ。

敷地内にいた猫。
e0092286_19471150.jpg

池があり、睡蓮(?)が咲いていました。
e0092286_19495172.jpg

[PR]

by nmariomama | 2005-10-14 19:56 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(18)