「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:帰京日記 - 2005( 19 )


2005年 12月 21日

お知らせ

e0092286_11191261.jpg

今年もあと何日?というところまで押し詰まりました。私の日本滞在も後半に入り押し詰まってきた感じです。帰京日記として、細々と続けてきた私のブログですが、来年半ば過ぎにモロッコに戻るまで、ブログは、お休みにします。戻ってから、まりおを始め、完全メンバーで再開したいと思います。再開したら、またよろしくお願いしますね。写真は、伊東の松月院の鐘つき堂です。ちょっと早いですが、除夜の鐘のお届け。どうぞ楽しい年末、年始をお過ごしください。では、少しの間、さようなら・・・(ウウツさびしい~☆彡)
[PR]

by nmariomama | 2005-12-21 11:19 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(15)
2005年 12月 08日

バレエの夕べ

e0092286_11162773.jpg

久しぶりに友人に誘われ、バレエ公演に。今週初めのことです。東京バレエ団主催、SYLVIE GUILLEM というフランス人のバレリーナの “ボレロ”の最終演でした。スポットライトに浮かぶ彼女の力強い踊り、会場を包む拍手、いつまでもやまないカーテンコール。すべてが久しい雰囲気、満喫のバレエの夕べでした。
[PR]

by nmariomama | 2005-12-08 11:16 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(14)
2005年 12月 03日

カニサボテン

e0092286_144146.jpg


実家のベランダで。
急に寒くなってきましたが、この花を見ていると冬という感じが消えてしまいそう。
[PR]

by nmariomama | 2005-12-03 14:41 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(17)
2005年 12月 01日

日暮れ

e0092286_20443060.jpg

日が暮れるのが早くて、びっくりしてます。東京は四時半が、今、日没の時間のよう。それからちょっとして、もうすぐ五時かなあ、なんて思っていると、あら、もう真っ暗。。。モロッコにいる感覚で、お昼からゆっくり出掛けると、あっという間に夕闇に包まれてしまう。なんだか一日が短く感じられます。考えてみれば、日本はその分、夜明けが早いわけですが、朝の犬の散歩がなくなってしまった私メであります。なんにもすることがなくなり、朝も遅くなり、うーん、これで良いのか?あはは、ま、いいか、また帰ればいやでも朝早い連中が待ってるんだ。今はのんびり日本の短き日々を楽しむとしましょう、ネッ(^-^)
[PR]

by nmariomama | 2005-12-01 20:44 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(12)
2005年 11月 28日

今日は何の日?

e0092286_193612.jpg

ふふふ・・・実は今日は私のお誕生日。      日本で迎えられて幸せですねえ。         しかも、高校時代の友達が、ランチに集まってくれて楽しいおしゃべりの時間も持てました。      え?いくつにおなり?ですって?         な・い・しょ、ね。もう、バレバレだけど・・・ふふふ。。。
写真は、ちょっとピンボケかな、巷はもうクリスマス気分ですねえ。
[PR]

by nmariomama | 2005-11-28 19:36 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(29)
2005年 11月 24日

お寺の境内で。

e0092286_13454778.jpg

昨日は、祖父の命日でお墓参りにお寺に行き、境内でカリンの実を見つけました。
都会の真中でも、お寺は静かだし、境内には木々も多いので、なんだか境内でのんびりしてしまいました。 山茶花も咲き始めてますね。 日本!という感じでほっとした気分でした。
カリンの木の後ろに観音様、優しい顔立ちに思わずにっこりしてしまいます。
[PR]

by nmariomama | 2005-11-24 13:45 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(14)
2005年 11月 22日

ままかり、とは・・・?

e0092286_9512556.jpg

ままかりは、飯借り、とも書かれるんだそう。つまり、まんま(ご飯)を何杯もおかわりする程のおいしさだということから、こう呼ばれるとか。 で、何の魚? イワシかと思っていたんですよね。写真を見ても似てますし。でも、違うんだそう。これは、瀬戸内海沿岸で、サッパと呼ばれるニシン科の魚なんですって。ふーん って感じですが、関西では、ハラカタという別名があるそうです。さすが、魚の国、日本!。。。ご参考まで・・・
[PR]

by nmariomama | 2005-11-22 09:51 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(14)
2005年 11月 18日

旅行

e0092286_10443546.jpg

日生、と書いて、ひなせ、と読みます。
瀬戸内海の小さな漁港のある町です。
実は、この地が私の父方のルーツの場所で、先祖のお墓もここにあります。
で、久しぶりにお墓参り。
岡山までの旅。昔は結構大変でしたが、今は新幹線ののぞみであっという間ですね。
拍子抜けするくらい早く着きます。

この日生の町は、小さいけれどお魚の大変おいしい所で、特に、シャコ、あなご、そして、さわらが有名です。
今回はさわら寿司を堪能してきました。
ままかり、という酢漬けのお魚も美味。

あと、この地は小豆島へ行くフェリーも出ていて小さいながら観光にもがんばっています。
瀬戸内にお出かけの節には是非、お立ち寄りを。
[PR]

by nmariomama | 2005-11-18 10:44 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(12)
2005年 11月 15日

まゆみ

e0092286_13424026.jpg

前述のフラワーアレンジメントの下の方に赤っぽい小さな実のようなものがあるのですが、
それは、まゆみ、(檀)という木だそう。

まゆみ・・・檀・・・ニシキギ科の落葉小高木。初夏、淡緑色の小花を多数つける。
          角張った実は、熟すと、4裂して紅い種子を見せる。
          主に、弓を作る材料にしたので、この名がついたらしい。
[PR]

by nmariomama | 2005-11-15 13:42 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(10)
2005年 11月 15日

母から拝借

e0092286_13393076.jpg


また、母のフラワーアレンジからです。
[PR]

by nmariomama | 2005-11-15 13:39 | 帰京日記 - 2005 | Trackback | Comments(3)