カテゴリ:自然・花・風景( 234 )


2006年 01月 26日

日本からの春

今日ラバトはお天気が悪くなって、雨が降ったりやんだりです。e0092286_22395636.gif
お日さまが出ないので、多分最高気温は15度になってないでしょう。
私が帰ってからずっとお天気が良かったので、今日は寒く感じます。

で、こんな日は母が送ってくれたお花の写真で一息・・・
e0092286_22362461.gif春ですねえ、こんな淡い色合いに心が和みます。
皆さんもどうぞ♪
e0092286_2224412.jpg

[PR]

by nmariomama | 2006-01-26 22:40 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(10)
2006年 01月 24日

もう、春?

e0092286_5485836.jpg

5℃---18℃
これ、昨日のラバトの気温です。
最低気温はまだまだ低いですけれど、晴れればこの気温まで上がっちゃいます。
春かなあ、もう、って。。。。

21日、日本から戻ってきて、空港から我が家まで走る車の窓から見る景色も、緑が多くてのどかで、すでに春♪なんですよね。

写真は昨日のもの、 この花、なんと言う花か正確には知りませんが、豆科なことは確か。
いつか、雑誌の記事で同じようなのを見つけましたが、それは高地に咲く低木の花でした。高地というところがちょっと違う? 因みに、名前は、アンテリス、とか、アンチリウス、とか。。。

いつも花は、2月に入ってから揃うんですが、今年は早めです。
真ブルーな空に黄色が良く映えて、まだまだ花の季節には早い我が家の庭に、彩りを添えてくれます。
[PR]

by nmariomama | 2006-01-24 23:09 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(16)
2005年 10月 15日

まだか・・・

我が家のオレンジですが、少し色づいてきたか・・・というところで、まだまだのよう。
例年より遅いような気がします。
e0092286_17162980.jpg


ところで、10月12日にUPした白い花の写真、アランママさんとikunakuさん、お二人のヒントを元にちょっと調べてみました。
その結果、ikunakuさんご指摘通り、やはり木槿(むくげ)ではないだろうかと。
木槿はアオイ科に属し、ハイビスカス、芙蓉の仲間なんだそう。
ということは、アランママさんが芙蓉の葉に似ているとおっしゃっていたのも当たっていたのですね。
ただし、私が写真で撮ったような、真っ白で八重咲きの木槿は珍しいらしいです。
またひとつ、勉強になりました。アランママさん、ikunakuさん、ありがとうございました。
また、どうぞよろしく。

e0092286_17333128.gif
[PR]

by nmariomama | 2005-10-15 17:28 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(12)
2005年 10月 12日

やっと収穫

アボガドです。
今年はわずか3つ。 他は全部、お天気が悪かった時、風で落ちてしまいました。
あっさり、ドレッシングでサラダ風でもいいし、ミルクとミキサーにかけてアボガドセーキにしても・・・これはちょっと濃厚な味になりますが、結構好き。
e0092286_21245126.jpg

そして、散歩中に見つけたのですが、何の花かしら。
花びらにちっちゃなバッタが。
e0092286_21291098.jpg

[PR]

by nmariomama | 2005-10-12 21:31 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(18)