続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:食べ物関係( 114 )


2013年 06月 27日

チョコレートの代わり

ちょっと前にこちらの新聞にモロッコの健康食の記事として、Caroube というのが載ってました。

フランス語なので、う~~ん、何かなあ、、、と辞書を引いてみたら、イナゴマメ、、、

とあって、イナゴ? ってちょとびっくり。

記事と一緒に写真も載っていて、それを見たらなるほど豆科の植物らしい。

しかも、チョコレートの味がする?@@

実は私、最近チョコレートがだめになっちゃったんですよ。

チョコレートに含まれるポリフェノール成分が、どうも偏頭痛を引き起こす原因となってるみたいで。

だからココアもだめ。

それでチョコレート類は控えていて、とても寂しく思っていたんですが、、、、

何々?チョコレートの代用になる?  モロッコ産だというのでこれは大いに興味を持って、
おとうさんに聞いたら、うん、あるよ、ってあっさり買ってきてくれた。


これが実物。

e0092286_1527940.jpg


こちらでは、鞘に入った豆をそのまま乾燥させたものを、そのまま食べたりするんだそう。


で、おそるおそる齧ってみたら、、、、


ほんとだ@@


甘くてチョコの味がほんのりする^^


でも、かなり硬いし、これをむしゃむしゃ食べるのもなあ、、、


で、しばらく放ってあったんですが、

その後ちょっとネットでググってみたら、


おお~ これって、日本で言う キャロブ のことだったんですね!

すごく遠い昔の記憶で忘れてましたが、

そうだわ、確かチョコ成分がアレルギーかなんかでだめな人の代用品とか聞いたことがあったけ。

あれかあ。。。。


地中海地方の温暖な地域が原産で、アフリカではモロッコとアルジェリアで生産されているそう。


成分としては、鉄分、カルシウム、マグネシウム、繊維が豊富。

モロッコでは主に胃腸に良いとされて食されているよう。


で、検索したら、パウダーにして牛乳に溶かして飲むとまるでココア!とあり、
パウダーねえ、、、、これをパウダーにするのはめんどいなあ。。。。


で、又おとうさんに聞いてみたら、 あるよ、粉末にしたのが、って買ってきてくれたのがこれ。


e0092286_15421151.jpg



こちらはこれをオリーブオイルと混ぜて、そのまま食べるらしんだけど、
とりあえず、温めた牛乳に入れて飲んでみました。


e0092286_15435193.jpg



しかし、、、、しかし、、、、

いかんせん、粉末が粗いせいで溶けない!

ぐるぐるかきまわぜながら、ずるずると飲むという感じ。

しかも、口の中に砂のごとくじゃりじゃりと残る><


う~~~む、もっと本当のパウダー状でなきゃアカンなあ。。。


もう一度挽きなおせばいいのよね、

って簡単なことなんだけど、あ、そうだ、うちのミキサー、今壊れてるんだった~~;


風味はほんと、チョコ風味、そりゃあ本物とはやはり違いはあるけれど、
そのまま甘いのでお砂糖なんて足す必要ないし、脂肪もカカオ豆に比べたらずっと少ないそう。

いや、ほんとに健康食なのね、こんなものがこんなに身近にあったなんて、
今までツユとも知らず。


もっと細かいパウダー状態にすれば、これは使えるわ。

ミキサー、買い替えなくちゃなあ、、、、



チョコ風味のケーキやクッキーも作れるとネットにあったので、

なんとなく楽しい物を発見した気分でご満悦のワタシでありました へへ


日本にはもっときちんとしたパウダーが売ってるでしょうから、
ココアのカロリーや糖分が気になってる方、
是非、お試しになってみてはいかがでしょう。


それでは今日はこの辺で。。。



e0092286_15533784.gif





*************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-06-27 16:05 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(27)
2012年 12月 01日

寒い時にはタジン!^^

ずっとお天気が悪く、今日(30日)など暴風雨に見舞われているラバトです。。。

おまけに寒いッ ><

お日様が出ないから、昼間の気温が上がらずで、ラバトにしては寒い寒い。。。


と言う状況なので、必然的に温かいものが食べたくなりますね。

となれば、熱々のタジンしかないっしょ。


ここのところ続けてタジンばかりな我が家です へへ



まずはオーソドックスに、お肉とジャガイモのタジン。

e0092286_23343661.jpg

右側のは、乾燥そら豆を戻して煮込んでペースト状にしたもの。
食べる時にオリーブオイルをかけ、クミンパウダーをふっていただきます^^


次はピーマンの肉詰め、タジンバージョン
大きめのカラーピーマンが手に入ったので、二つに切って思い切りひき肉を詰めてみました(笑)
それでも、ひき肉が縮んじゃって、ちょっと隙間が、、、^^;
トマト味に仕立ててあります。  右は黒オリーブ

e0092286_23364950.jpg




もうひとつ♪

これは、ラジオを聴いていたらお料理紹介でやっていたもの。

乾燥白いんげん豆のトマト煮込みにイカを加えたもの。

白っぽく写っているのがイカです^^

e0092286_2340395.jpg

白いんげん豆はいつも単独か少量のお肉と一緒に煮込むんだけど、イカは初めて。

へ~~ イカのいい味が出て結構美味しいじゃん、 又作ろう~っと^^

右のお皿はこちらでブッコーラと呼ばれる葉っぱのみじん切りを蒸して、調味料を加え、
油炒めしたもの、レモン汁も加えてあるのでさっぱりと美味しくいただけます。
こっちではサラダ扱い。



とまあ、こんな感じ。


今日も寒いのですが、タジンも3日以上となるとねえ、、、

今夜は具沢山のスープだな。。。^^



☆・・・おまけ・・・☆


チャッピー、ちょっとおもしろい表情が撮れたので。

e0092286_23485089.jpg


相変わらず時々、雲隠れするチャッピーです。

ほんと、どこに行ってるんでしょうねえ。



というところで、今日はこの辺で。


みなさま、素敵な週末をお過ごしくださいませ ───ヾ(´ー`)ノ───



e0092286_23544117.jpg




***************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-12-01 00:02 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(24)
2012年 10月 01日

エセ御寿司でもやっぱり食べたい~~

日本列島縦断の台風、皆様お住まいの地域ではいかがでしたでしょうか。

最後のほうはものすごいスピードで駆け抜けて行ったという感じだったのでしょうか。

各地の被害が最小限でありますように。。。


さて、こちらラバトも先週木曜日に待望の雨が降り、しかし、強風も一緒という荒れたお天気が続きました。

雨は嬉しいけれど、何も週末にかけて降らなくても~~  
と、ぶつぶつつぶやきながら過ごしたわけですけれども。

その土曜の夜。

ほんとに久しぶりに御寿司を食しました^^

と、言ってもこちらのこと、今ちょっとした御寿司ブームでアジア系のレストランでは結構一緒くたに
メニューに乗ってるんですよ。

しかし、いかんせん日本人から見たらエセ寿司としか言いようがなく、
お寿司は食べたくても、、、、どうもなあ、、、、という感じで久しく遠のいてました。

お寿司はやっぱり日本で本物を食べるに限る!

で、まあ去年帰った時にたらふく食べて満足してきたわけですが、
それからもう一年近く経ってるわけで、、、、

先日、ひょいとあるブロガーさんのブログを覗かせていただいたら、

ひゃッ   正にその日は、お寿司を食べました~~ というのがテーマで、

トロのにぎりの写真に生唾もの。

又、その写真がとっても美味しそうに色艶良く撮ってあるんですよ。
お写真が上手い、というのも罪なものですね(笑)

コメントには、日本で食べられるまで我慢します、なんて認めたくせに、
コメントを送信した途端、猛烈に食べたくなってしまった!!!!

で、土曜の夜に終にエセ寿司に手が、、、、(⌒-⌒; )

その店はアルコールを置いてないので、お持ち帰りでうちでゆっくり飲みながら、、、、
という土曜の晩となりました。


e0092286_16452135.jpg


これ、カリフォルニア巻ね。

いえね、普通のにぎりや、海苔巻きももちろんあるんだけど、どうも海苔自体もおいしくないし。。。

いっそのことエセ寿司ならエセらしく。。。。

カリフォルニア巻のサーモンとアボカドと、、、マグロもと思ったけれど、今日はないというので、
多分、いつ行ってもないんだと思うんだけど、、、、ここがエセ寿司と言われる所以。

仕方ない、サーモンなら無難だから、その分もサーモンにして、、、

手前のはやっぱりサーモンなんだけど、周りに赤い粉のようなものは七味。

メニューに Shishimi とあるので、なんだこれ? と思ったら、どうやら七味のことらしい。

仏語で、shichimi と書くと、chi は シ と発音されちゃうから、それでだと思うのですよね。

まあ、とにかく、おとうさんが辛いのが好きだから、おとうさん用に。。。


で、これだけでは足りないので、何か他にないかなあ、、、とメニューを見てたら、

麺がある。

写真を見たら焼きうどんっぽい。

でも、名前を見たらサラセン麺、、、となってるんですよ。

サラセンと言えば、蕎麦粉かいな、、、、

コレマタ ?????が無限に頭に浮かびましたが、
とり合えず、物は試しで注文してみました。


その現物がこれ。。。

向かって左のやつね。
e0092286_16564119.jpg


どう見てもちょっと細めの焼きうどんなんだけど、
つまり、蕎麦粉を使ったうどん????

でも、味付けはちょっと甘めのソースが絡めてあって、食べてみたら悪くない、

ま、食感はやっぱりうどんっぽいから、もう焼きうどんとして食べれば合格です(笑)


で、こんなんつまみながら、ゆっくり夫婦の会話は、仔猫たちのこと。

そろそろ6ヶ月過ぎたから、もしこのまま庭猫にするにしても考えなくちゃいけないねえ。
チイ坊の去勢としろっち、チャッピーの避妊。。。

捕まるかしら、、、、それが問題、それでニンゲン不信にさせてはいけないし、、、
でも、このまま野放しにはできないし、、、、

夜も更けつつ、ついでに今までの我が家のニャン歴を振り返ったり、、、、

初代の黒猫パトラから、ちょうど20年だあ、なんてびっくりしたり。。。

動物話題が夫婦のカスガイになりつつある我が家であります (`_´)ゞ


翌日の日曜、夜半に又雨が降ったみたいだけど、朝は上がっていたのでいつもどおり、
お散歩を決行。


海に着いたら結構晴れてる。
高台からの景色
e0092286_179826.jpg


いつものお散歩コースはかなり下が濡れていたので、この高台の乾きかけた道を
ちょこっと歩いて、フローラは用足しをすませ、又いつもどおりに朝食カフェ。


テーブルの上はほんとに相も変わらずなので写真は割愛。

で、まあ、最後はカフェでのお嬢で〆てもらいましょう。
って、このお嬢の写真も全く相変わらずなんですけど。。。 ( ・´ー・`)


e0092286_17133685.jpg



という、まあ、ケッタイと言えばケッタイな我が家の週末でございました。

では、今日はこの辺で^^>



e0092286_1715982.gif




****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-10-01 17:24 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(16)
2012年 07月 03日

ど~~んと魚のタジン

さて、前回の続きですが、

朝、朝食をとる前に出たので、恒例の日曜朝食カフェは、途中のドライブインで、となりました。

こういう所は、プチパンの類より、モロッコ風の物のほうが結構美味しい。

で、美味しく焼けるニオイにつられて頼んだのが、ミルウイ、

ま、小麦粉を水で溶いて軽く塩味、オイルを少々加えながら捏ねて、ただ鉄板で焼いただけの、
言ってみればお焼きみたいなものだけれど、この素朴な味わいがたまらなく好きなのです。

e0092286_14574362.jpg


これを、はちみつやジャムをつけて食べるのだけれど、私はそのままでも十分美味しく食べちゃう。

上手に捏ねられて焼けているミルウイは、パリっと軽く仕上がって、いくらでも食べれちゃう。

飲み物は、おとうさんはミントティー、私はいつもどおり紅茶。


さて、こんな所でのんびり朝食をとっていたから、現地到着が思ったより遅くなり、
ボートに乗る時間も遅くなったのだけれど^^ヾ

着いてからのお話は、前回の記事でお話したとおりなんですが、

ボートを降りてから、陸は何だかすごく暑かったのですよ。

で、すでにボート上で暑い思いをさせてしまってるお嬢を歩かせるわけにはいかないけれど、
お昼までの時間潰しに車でうろうろと。。。

3月に来た時はとても静かな場所だと思ったけれど、忘れてました、もう夏のバカンスシーズン、
日曜日、みんな海に繰り出して、周辺は大賑わい。

車もすごくてお嬢はびっくり、車から下りてもびびって歩かないし、

陽射しが出始めてきてどんどん暑くなるので、しょうがない、一旦カフェにでも入るか。

と、又ボートに乗った場所の近くまで戻り、カフェを探したら、カフェレストランがあって、
ちょいと早いけれど、ここでお昼もついでにすまそう、ということになりました。


テラスから海も見えるし、いいじゃない。 
って、手前のピンクの木枠にヤケにピントが合ってしまったけれど><
e0092286_156182.jpg



とりあえず、ここに席を陣取って、カフェでも飲んでお昼まで待つべ、、、、ってな感じ。

お店の人に、食事のメニューを聞いたら、まだ今日の分の魚が入ってないのでエビ、イカは冷凍だと言う。
私は暑かったけれどタジンが食べたくて、何のタジンがあるのか聞いたら、
それも、船が入って来てからの話だと。。。

で、とにかく大きめの魚、タジン用でとお願いする。

早い話、浜に漁の船が帰って来ないと、何の魚が手に入るかわからない、ってことで、
いいねえ、こういうの、とにかく新鮮なのが食べられるってことで大いに期待^^

で、レストランに入ったのが、11時ちょっと過ぎ、コーヒーなんぞを飲みながら、たらたらと時間を過ごす。

e0092286_15172191.jpg



レストランに入った時に気がついたんだけど、こんな大きなワンちゃん連れが。。。!

e0092286_15252591.jpg

おとなしく伏せてじっと待ってる。

シェパードとのミックスかなあ、、、、とっても優しい顔をしてる。
もう若くはないみたいだけど、とにかく大人しい、こんな所に連れてこれるなんてうらやましい限りだ。

ウィンダは絶対に無理だったものねえ、カフェは。
ドライブインみたいな所のカフェだったら、2回ほど人影のないテラスの隅っこで、というのはあったけど、、、

なんて、しばらくウィンダに思いを馳せたり。。。。


で、今のうちのワン~~

おとなしいのは同じだけれど、実のところは、びびってテーブルの下~(笑)

e0092286_1531199.jpg

全く家にいる時と別犬です へへ;


海が見える側に座ってたお客さんがどいたので、傍まで行ってもう一度レストランからの海風景。

e0092286_1536997.jpg

小船がたくさんの人を乗せて対面の引き潮で現れた浜まで行き交っている。
まあ、なんとのんびりした風景、、、、時間が止まってしまったみたい。


それでもそうこうしているうちに、と言っても1時間くらいして、お店の人が魚をぶら下げて
テーブルの所まで現れる。

おお、でかいぞ! はいはい、それで結構、タジンでお願い。

魚、引っ込んでそれから更に小一時間、やっと来ました♪

って、タジンの蓋を開けてもらったら、

e0092286_15343360.jpg

うげっ! まんまやんか~ びっくり!

切って二人分にして出てくるのかな、と思いきや (◎_◎;)

まさに、頭そのまま、まんま~~ 尻尾は入らなかったと見え、ちょん切られてましたが(笑)

でも! ちょっと赤唐辛子がきき過ぎて、私には辛かったのだけれど、でも!とっても美味しかった♪

魚はこっちの名前だけで、なんの魚か私には良くわからない、岩場に良く潜んでいる魚だそう。
白身であっさりしてるけれど、身は柔らかくトマトソースによく馴染んで、実にいい味でした。

時々ラバトの市場でも見かけると言うので、今度うちでもやってみよう~^^


4人前はあったよねえ、ちょっと雑な食べ方ながら、ほぼ食い尽くしました、二人で!(笑)


いやいや、思いがけず豪快な魚のタジンが食べられて、ご機嫌ご機嫌♪


この日を境に熱波がやって来ましたので、しっかり食べておいて良かった!
というところでしょうか。

ボートで堰止湖を散策の後、美味しい魚を堪能して、あ~ 幸せ幸せの日曜日でございました (o^―^)ノ


では、では・・・・ (^o^)>



e0092286_15524258.jpg



**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-07-03 16:03 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(16)
2012年 05月 09日

お豆料理

久しぶりに、レンズ豆を煮てみました。

前々回、タジン鍋をご紹介した時、中味は???とのご質問が多数あり、

今日はその中味です~ (笑)

e0092286_1564843.jpg


乾燥レンズ豆を一晩水につけ、粗みじん切りの玉ねぎとニンニク、塩、コショウ、クミンパウダー、
生のコリアンダーの葉っぱ、みじん切り、お好みでパプリカ、オイルはオリーブ油。

材料を全部タジン鍋に入れ、水加減に注意しながら、最初から弱火でコトコトと一時間、
とろっととろみが出るくらいまで気長に煮るのがモロッコ風。

お好みでトマトのザク切りを加えても。


こちらはこれを、パンにつけながら食べます。

だから、とろみがついてたほうが食べやすいんですね。


お肉のつけ合わせねにもぴったり。

e0092286_159568.jpg

上の写真では、ひき肉をモロッコ風の形、ソーセージ風の形にしてフライパンで焼いたもの。
材料はハンバーグの時と同じでOK。

でも、クミンを忘れずに^^

後、こちらでは、時々シナモンを加えたりします。

最初は、え?って思ったけれど、一風変わった風味が出て美味しいこと発見。

シナモンが苦手でなければ、是非、お試しください^^


さて、もうひとつ、お豆料理。


これなんですが。。。


e0092286_15204910.jpg


料理してしまってあるので、わかりにくいと思いますが、、、

というのも、これは義母が作ってくれてのおすそ分けだったものですから。

私はこれ、初めてで、何? って聞いたら、こちらでは、プチフール、と呼ばれるもの。
小さなそら豆という意味なんです。 または、スーダンの豆とも呼ばれるそうで、言ってみれば
アフリカの豆、って感じ。

で、食べてみたら、ちょっと香辛料はきいているものの、豆の味が、ん?アズキ?

びっくりして、豆の色は? と聞いたら、ベージュ色だと、むしろ白っぽいと。

う~~む、じゃあ違うよねえ。 アズキじゃないか。 アズキより小さいし。

でも、興味津々、今度買って来て甘く煮てみようか、ひょっとしたらアズキっぽくなるかもしれない。

白いお善哉ができるかも~~  乞うご期待~~~ (笑)


さて、おまけですが、

ご近所を散歩してたら、又ちょっとジャカランダが咲いていたので。。。

今年は咲きが遅いので、小出しでちょっとずつっぽいですね へへ


e0092286_15311199.jpg



それでは、今日はこの辺で^^>


e0092286_153448100.gif



****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-05-09 15:42 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(18)
2011年 09月 25日

おにぎり持って。。。

今日は、日曜日、この時間いつもなら朝のお出かけの時間なんですが、ちょっくらいろいろ用事があって、
足止めです。

第一は、息子におにぎりのお弁当を頼まれたからなんですが。。。

(なんか、この間から食べ物というとおにぎりの写真ばっかり載せてるような気がしますが、、、
 ま、いっか へへ;)


e0092286_1751930.jpg

朝も早からせっせとおむすび。

いえね、息子は在住の日本人の方たちとソフトボールのチームを組んでるんですが、
今日は試合があるので、お弁当~~

つまり今日のタイトル、おにぎり持って、、、は息子が、ってことなんです へへ

今朝は久しぶりに朝から快晴、気持ち良い秋晴れといったところでしょうか。
スポーツにはもってこい日和です。

見に行きたいんだけど、借りてる場所がワンとは一緒に入れず、残念です。


又そのうちあるでしょうから、カメラマンよろしく観戦に行けたらと思ってます。


まあ、これから出かけてもいいんですが、今日はやることがたくさんあって。

10月、ちょっと楽しみなことが待っているので、その準備、、、、

などなど詳しいことは又後日にお話したく  へへヾ


というわけで、又々簡単更新、申し訳ありません。


お詫びにおまけで猫写真。。。。

e0092286_1751183.jpg




って、又寝てるやんけ~~~~   汗汗


パトリックです、このスツール、覚えておいででしょうか、かなり座り心地が良くなってきたので、
最近は猫に占領されることが多く、、、、、
しかも、ステフィーのツメトギの餌食になって、すでにかなりボロボロ (涙

。。。。もう一個買ってきて、私専用にしよう~~  って又同じことの繰り返しだろうなあ、ショボッ

猫って、案外に新し物好きだったりしますもんね。


ではでは   (*^▽^*) /”


                                ブログランキングに参加しています。
                                どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                     にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                            にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                       ありがとうございました。



*****************************************************
[PR]

by nmariomama | 2011-09-25 18:16 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(22)
2011年 08月 23日

玉子焼きにまつわるカルチャーショックの話

さてさて、ラマダンもいよいよ最終コーナーを回りました!

後一週間♪

普通はラマダンは30日間なんですが、今回カレンダーでは29日間で終わるようになってる。。。
イスラムにもうるう年とかあるので、その関係か、
一日でもすくないほうがいいので、そのほうが嬉しいけれど、
相変わらずその日にならないと終わるか終わらないかわからないので、期待しないでいようっと へへ


で、日曜日のことなんですが、息子から、フトール(一日の断食明けにとる食事のこと)に
おにぎりと玉子焼きが食べたい、とのリクエストがあり、いつものフトールのメニューに加えてみました。


こんな感じ^^

e0092286_16212073.jpg




でねえ、玉子焼きなんですが、普通の厚焼き玉子ね、

いや~~ものすごい久しぶりで作ったので、フライパンを持つ手が震えましたよ(笑)
少なくとも10年くらい作ってなかった?

しかもちゃんとした玉子焼き器、あの四角いやつね、なんてあるわけなく、小さめのテフロン加工の
フライパンで、ですから、うまく巻き込めるか、、、、、


母、必死の10年ぶりの作 (汗

e0092286_16212910.jpg

時間経っちゃったのでちょいとぺちゃんこになってしまいましたが。。。

まあ、なんとかそれらしく納まったか? (汗汗


それでね、いっつもこの厚焼き玉子を作る時に思い出すのが、中学の時のことなんですよ。

この日に作った玉子焼きは、甘い玉子焼きです。

私はずっとこの甘い玉子焼きで育ちました。

でも! 中学の時、あれは3年生の時だったか、、、、、

小学校までは関西にいたという子と、たまたまお弁当を一緒に食べて、玉子焼きをもらったら、

なんと! その玉子焼きが 甘くなかった!


出汁のきいた塩味の玉子焼きだったのには、本当に仰天しました。


それまで、玉子焼きと言えば、甘い物だとばっかり、こんな玉子焼きが存在するなんて、

これが、私の人生で一番最初に出逢ったカルチャーショック! でありました。

笑っちゃうでしょう?

関西って玉子焼きにお砂糖入れないんですねぇ

今でこそ、流通やら通信の発達でいながらにして全国ツツうららの食べ物が手に入りますが、
私の中学時代なんて言ったらねぇ、大昔。
国内旅行だって家族旅行くらいだし。 食べ物だってそんなにいろんな物に日常で出逢うこともなかった。

本当にびっくりしました。

因みに、私の一番好きな厚焼き玉子は、母方の祖母がいつも作っていた、お酒をたっぷりきかした
甘々の玉子焼きでした。

祖母は北海道の出身、北海道が全部あの味なのかわかりませんが、
とにかくあの味が気に入っていたのです。 しかし、祖母亡き後は巡り逢えず。
我が母は、お酒を入れるのは好きではないらしく、味醂だったのです。

次にその味に出逢ったのは、会社に入って、同期の子たちとお昼を一緒に食べてた時、
そのうちの一人が時々持ってきていたお弁当の玉子焼きを、ある時何気なくもらって食べてたら!

え? えええ   あの味、、、おばあちゃんの玉子焼きの味と一緒!
お酒が入ってる~~~ しかも、たっぷりと~~

これ、味醂じゃだめなんです、お酒でないと!(笑)

いや~  思わぬところでお気に入りの味に出逢って感激でした。

因みに彼女のお母さんの出身地は会津でした。
北海道ではなかったけれど、なるほどねえ、会津はお酒、美味しいしなあ、、、なんて、
変なところに寒心したりして(笑


ああ、懐かしいなあ、、、、、彼女どうしてるだろう、、、、

あの玉子焼きの味を彼女は受け継いだであろうか。。。。 (焦点はそこか?^^;)


で、私もそれ以来作る時はお酒をきかした玉子焼きだったんですが、
こちらに来てからは、そういうわけにもいかず、大体料理にアルコールはつかえないし。


というわけで、カルチャーショックはそれからもいろいろあったし、
こちらに来てからも数限りなく出逢ったけれど、

この玉子焼きの件は、本当にショックで、未だに覚えている、
正に、初めてのカルチャーショック、それも国内での経験だったというお話でございました^^


皆様にもきっとおありでしょうね、初めてのカルチャーショック。

あ、それと、皆様が日常で作ったりお食べになっている厚焼き玉子が、どんな味か、教えてくださ~い、

まだまだいろんな玉子焼きが地方によってはあるのではないかと興味津々にしております~^^>


最後にしつこくもう一枚、 この日のフトール、他のメニューと並んだ玉子焼きとおにぎりです♪

e0092286_16213875.jpg



          ではでは~~


e0092286_16232499.gif


                             ブログランキングに参加しています。
                             どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                  にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                         にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                       ありがとうございました。



***************************************************
[PR]

by nmariomama | 2011-08-23 17:18 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(20)
2011年 04月 24日

PC復活^^/ & そら豆

PCの件でお休みする時にはお知らせします、と言っていたのですが、、、、


前回の記事、後半に入れてくださったコメントにお返事を入れようという最中に、いきなりブチっと切れて、
画面が真っ暗になったままになってしまったんですよ ><

それで又息子の出番になり、あーだこーだの末やっと昨日になって原因がわかり、突貫作業で今朝復活。

おかげさまで、全面修復と相成りました ^^/


というわけで、とにかく先に更新をしてしまいますので、前回の記事に入れてくださったコメントのお返しが、
又遅くなってしまい、申し訳ありません、
徐々に入れていきますので、よろしくお願いいたします。



さて、今日はお料理で復活と行きましょう^^


こちら、そら豆のシーズンとなっております。

今が旬、でも、そら豆は旬が短いから、あっという間に過ぎてしまう。
この間にせっせとモロッコの食卓に現れるのがこちら、そら豆のシャルムーラ和え。

e0092286_153262.jpg


え?これがそら豆?

と、写真を見てお思いでしょうが、そうなんです、これ、そら豆。

こちら、何でもくたくたに煮てしまうのが料理の基本。

色良く仕上げましょう、なんて言葉はモロッコ料理には存在しないんですよねえ、、、残念ながら。

これも、皮まで食べられるよう、やわらかく煮てあります。 結果、色は・・・・^^;


そして、その後に、シャルムーラというコリアンダーの葉っぱを香辛料と一緒に半ばペースト状にしたものを
加え、油と一緒にもう一度和えて、さっと煮込んだもの。


コリアンダーの生の葉っぱ、塩、ニンニク、を

下の写真のような金属容器の中に入れ、手前の棒でつぶして作るのが、伝統的な作り方。

e0092286_1534114.jpg



そうすると、こんな風に仕上がるので、大量に作っておくと便利。
冷蔵庫で冬時だったら一ヶ月ほど持ちます。
e0092286_1534979.jpg


後は、料理する時にコショウ、クミンパウダー、パプリカなど、を加えて更に味を調えるというわけ。

これに酢を足して、魚料理の時のマリネにも使います。

今はこんなめんどくさいことはせず、フードプロフェッサーでやってしまう人もいますが、
私はのんびりこの棒でゴトゴトと潰して作るのが好き。
良い暇つぶしになります(笑)



あ、それから、前回の記事のパトリックとへ~ちゃんですが、パトリックは翌々日には復活。
翌日はまだぐったりと一日中外にも出ず部屋で寝てたんですけれどね。

へ~ちゃんも昨日、土曜日の朝に又現れましたので、ご安心ください^^
今朝はちょっとお天気が悪くてまだ姿は見てないのですが。。。

とにかく双方怪我もないようで、何とか又以前のように戻ればなあ、、、と思ってるところです。


e0092286_1551852.jpg




☆ 追記です!

原発における放射線物質の子供に対する20ミリシーベルトの基準値を取り消すための署名です

ふくろうの会という原発廃止に向けて活動をしている会がありますが、
そこからの要請署名です。
上記のふくろうの会をクリックして、内容に賛同いただければ、オンライン署名、
期限は、日本時間の 4月25日 午後11時だということで、緊急でよろしくお願いいたします。



                            ブログランキングに参加しています。
                            どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                          にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                        ありがとうございました。


******************************************************
[PR]

by nmariomama | 2011-04-24 15:54 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(47)
2011年 03月 30日

木のスプーン その後

前回の記事でうっかりしてました。

先日の土曜日に行った旧市街で、木のスプーンを見つけたのですよ。
それも買ってきたこと載せるのを忘れてました。


e0092286_15583827.jpg


買ったのは向かって左二本、右のはすでにご紹介した物。
使いこなしてこういう色に変わるんですねえ。

一番左はスプーンではなくオタマがわりにできるかな、お鍋の中かきまわしたりするのにちょうど良さそう。

この日見つけたスプーンはみんな掘りが深くて更にちょっと食べにくそうだったのだけど、
柄が短めだったので一応買うことに、、、手作りなので、コレ又二本と同じものがないという代物。
見つけたら買う、、、って感じでしばらくコレクションしてみようと思ってます^^

因みにお値段、スプーンは5DH、オタマみたいのは10DH (1DH=約10円~11円)
これでもね、お土産物やさんで買ったから高め。
普通のモロッコ人しかいかないようなお店だったらもっと安い、、、って一体原価はいくらなんだろう。
元がとれてるかしら、って心配になっちゃうワタシでありました^^;


さて、これだけではなんですので、今日、後はタジンで ^^>



二つご紹介。

最初は、ひき肉と、カブのタジン。
この上に乗ってる白いのがカブです。 こちらのカブ、普通のカブの形のもありますが、これは、
日本の大根をうんと小さくしたような形のもの。  大根はありませんのでこれで代用です。

e0092286_15585554.jpg

ひき肉はハンバーグの種同様の味付けにして、適当に平たく丸めて油をしいたタジンに並べ、
その上にカブとグリンピースを散らし、更に香辛料(塩、コショウ、クミン、パプリカ、ターメリックを少々振りかけ、
ほんのちょっと水を足して蓋をして火にかけます。



二つめは、、、、

e0092286_1559546.jpg

イエローのカラーピーマンを使った押し寿司ではありません(笑)

これ、白く見えるのはお魚なんです。
サメの切り身が並んでます^^

以前にも御紹介しましたが、サメはこちらでは良く食べます、意外にも淡白な味なので食べやすいんですよ。

これは、ベースはトマトソース。

すりおろしたトマトに、塩、コショウ、ニンニク、パプリカ、クミン、コリアンダーの生の葉っぱのみじん切り、
オリーブオイルを混ぜ、その中にサメの切り身を漬け込み、30分から一時間ほどおきます。

後は漬け込みのトマト汁も一緒にタジンに入れて、上にカラーピーマンを切って並べて蓋をして火にかける。


以上です^^>


タジンは少ないお水で調理ができるから、エコですねえ。
元々、砂漠地域の水が少ない土地で生まれた料理法なのでね。

タジン鍋をお買い求めになった皆様、エコに一役買って、今夜にでもいかがですか?


ではでは またね^^


e0092286_1604641.gif



                             ブログランキングに参加しています。
                             どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                             にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                       ありがとうございました。


******************************************************
[PR]

by nmariomama | 2011-03-30 16:39 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(26)
2011年 03月 05日

ほっと一息

今週に入ってから、ラバトは晴天に恵まれているものの、風が冷たく結構寒い天候となっています。

そんな時に土鍋で作る雑炊は最高のお腹の友 へへゞ

(相変わらず写真撮りが進まないでいますが、撮れるものから撮っていこう、で撮ったのが、
食べ物の写真、というのもナンですが・・・・)


e0092286_163652.jpg


シンプルに卵雑炊にしてみました。

上にかけた青海苔がちと多すぎたね^^;


さて、上の写真で手前に写ってる木の柄杓のようなもの。

これ、モロッコの伝統的な木製スプーンです。


全体がどんな風かというと、

e0092286_1631960.jpg


柄が随分長いんですよ。
これって、料理でお鍋をかき回したりとか使う? いや、そのままスプーンだ、という話。


土鍋で何か食べる時に、普通のスプーンでは何かしっくり来ない、こつんこつんという当たり具合も気になる。

で、木製のスプーンを探していたのですが、今はほとんど使わないとのことで、中々見つからない。

それをちょっと義母に話したら。。。。。。


あらら、、、、、いつの間にか手元にこのスプーンが♪


どんなマジック? って大げさですが、これぞモロッコ。

話の伝わりが電撃的で、私が木製のスプーンを探してるという話が義母の口から、あっという間に
地方の親戚にまで広がった。

で、うちに一本、残ってるだが~~   てな感じでコレマタどんな風にして運ばれたのか、
我が家にいつの間にか到着! というわけ。

早速使ってるわけですが、

この丸みが普通のスープを飲むには問題ないのだけど、おじや風の硬さのご飯を食べると、この丸みに
ご飯がくっついちゃって食べにくい、という難点はあるものの、でも、やっぱり断然普通のスプーンより
味わいがあっていいねえ。


ま、とにかく、メデタシメデタシで私の手に入って大喜びです。

しかし、この話の伝わり方の速さったらねえ。

良きにつけ悪きにつけ、モロッコらしいお話で、うっかりしたことを話せない、というのも事実でございます。


因みに、この伝統的な木製のスプーン、ラバトでも、ラマダン時期になるとお店にも出てくるというので、
(どうも、ラマダン時期だけハリラを飲むために、このスプーンを使うという人がいるらしい)
次回のラマダンの時まで待って、又探してみようと思います。


では、では、、、、


e0092286_17103328.jpg





                               ブログランキングに参加しています。
                               どちらか応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                        にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村                               にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

                                                       ありがとうございました。



*********************************************************
[PR]

by nmariomama | 2011-03-05 16:32 | 食べ物関係 | Trackback | Comments(36)