カテゴリ:ウィンダ( 31 )


2012年 11月 07日

ドッグショーに絡めてウィンダの想い出

さて、前回の続きになりますが、
土曜日の午後のイベントとして、大型犬の訓練のデモンストレーションがありました。

それを見ながらちょっとウィンダのことを思い出しましたので、
今日は久しぶりにウィンダのことを、そのデモンストレーションに絡めてお話したいと思います。


訓練のデモンストレーションは、主に飼い主を悪者から守る、
必要があれば飼い主の命令で悪者をアタックする、という訓練が披露されました。

よく、警察犬の訓練の中でも見られるシーンです。

こんな感じ。。。

e0092286_17375148.jpg


上の犬はベルギーシェパードでマリノアと呼ばれる犬種。

悪者役の人は、ちゃんとそれ用の装備をしています。


これはジャーマンシェパード

e0092286_17424990.jpg


同じく
e0092286_17433763.jpg



しかし、悪者役の人も大変です。

いくら装備をしているからと言っても、犬は真剣、こんな形相で疾走して向かってくるんですから><

e0092286_17451747.jpg



さてさて、この光景を見てて、我が家の初代のジャーマンシェパードのウィンダを思い出していました。


ウィンダも実はこの訓練を受けたのです。


犬のクラブで、家庭犬としての躾のクラスに参加していたんですが、
トレーナーさんに是非、一連の訓練を受けさせたいと申し出があり、受けることにしたのです。


一連の訓練を受けた後、うまく行けば訓練犬の大会、競技会に出れるのですが、
まあ、道のりは大変、どんな犬でもというわけにはいきません、

トレーナーさんがせっかく声をかけてくれたし、ウィンダはかなりじゃじゃ馬娘、頭はいいんだけど、
自分で判断して動くというちょっとずる賢いところもあり、
そんな性格の矯正にもいいかも、という助言もいただいたので、参加を決めたわけです。


訓練の内容は、基礎として、

リードなしで側歩(人にぴったりとくっついて歩く)、お座り、お座りで待て、伏せで待て。

更に、

飼い主が犬から離れ、隠れた後、犬は5分間、伏せの状態で待つ。

犬から離れた所から、お座り、伏せ、立て、を命令。

行け、で飼い主から離れさせ、途中で戻れの命令で呼び戻す。

伏せをさせ、待ての状態で、肉の切れ端を傍に投げても動かず、触わらず。


ウィンダはここまでは、なんとかこなしました。

結構飽きっぽかったし、割りに気分にムラがあったコだったので、すごくいい時と全然だめな時と、
でも、まあ、一応最終的にはうまくいったのです。


でも、ここからが大変でした。

この後に待っていたのが、飼い主を守る、命令でアタック。


上でご紹介したヤツですね。

かなり気性も激しく、じゃじゃ馬だったから、アタックの噛み付きもうまくいくんじゃないかとの
トレーナーさんの見立てだったんですが、

実際やってみたら、噛み付いてもすぐに離してしまう、という事態。

一度噛み付いたら、どんなことがあっても、飼い主の命令があるまで離してはいけないのです。

ここで苦戦。。。。


そうこうしてるうちに、それまでうまくやってたことも、やらなくなってしまった。
できないんではないんですね、やりたくないんです。

訓練が停滞してしまった感じの日がちょっと続き、

ここで辛抱して続けていれば、事態は打開されたかもしれない。

でも、ある日、トレーナーさんの都合でだいぶ待たされ、2月で日の暮れもまだ早く、

訓練を始めたらすぐに暗くなり始め、そのうちに霧雨が振り出した。

それで、私は車の中で待っていたんだけれど、しばらくしたら、ウィンダが車のドアに足をかけて
かりかりしてるではありませんか。

びっくり仰天、どうしたの????


外に出てみたら、私に寄り添ってきた。

ご存知、ウィンダはおとうさん命っ娘でしたから、私に対してこういう態度をとるのはとても珍しかった。

濡れぼそったウィンダを抱きしめても、いつもならスッと体を引くのに、その時は私に体を預けるという、
コレ又初めての経験。

そうこうしてるうちに、おとうさんが息を切らしてやって来た。

ウィンダは? あ、やっぱりこんな所に!

どうしたの?

呼び戻したのに、勝手にどっか行っちゃったんだよ、まったく!!!!


はは~~ん、又逃げ出したな、もう、いやだ~~ って。
しょうがないヤツだなあ、、、、


これまでも、何度か脱走はあったんです。
でも、まあ、最終的にはちゃんと戻ってた。

ところがその時は、完全なる脱走!

私はウィンダを抱きながら、ウィンダが訴えてることがわかったような気がしました。

っていうか、ウィンダは私ならわかってくれるって思って、私の所に直談判に来たのかもしれません。

アタシ、こんなこと、もうしたくない、必要ないのに噛み付きたくない!


って言ってるような気がして。。。。


そのまま車に入れてしまったんです。


おとうさんが、連れ戻そうとしたけれど、がんと動かず。


だから、

もういいよ、もう十分だよ。 ってウィンダの代わりに私が言って、、、、


おとうさんは、仕方なく一人で戻って、今日はそのまま帰ると言いに行った。



で、その日で訓練はやめました。

それは私が主張したんだけれど、この訓練をしても、ウィンダは幸せではない、

もし、これ以上続けても、ウィンダのとって苦痛でしかないし、

これ以上飼い主の自己満足に付き合わせてはいけない、って。

もう、十分だ。。。。

ウィンダは賢いコだから、必要な時にはちゃんと必要に合わせて、きっと動いてくれる。

普通の家庭犬で十分なんです。


おとうさんは、最初は途中で放り出したみたいで後味悪く感じていたようでしたが、
でも、最終的にはわかってくれました。


それで良かったんだって、その後思ったのは、家庭の番犬としては、優秀だったこと、
いろいろ証明してくれましたもの。


今いる我が家には、義兄やら義母やらが別玄関で住んでいるので、来客もさまざま。

それでも、住んでいる人間、度々来る親戚連中が外門を入ってきても吠えることはなかったし、

3歳になるまでに、しっかりとそういう音、あるいは匂いは分かっていましたね。

一番関心したのは、義兄の所に長期滞在していた知り合いの老婦人が体調を崩して救急車を呼んだ時、

外門は開けっ放し、近所やら通りすがりの人たちが野次馬っぽくどうしたのかと覗きこんでいたので、

ウィンダが吠えまくらないかとヒヤヒヤしてたのですが、ウィンダ、ことりとも音を立てず。

へ~~~ なんか吠えてはいけない、という雰囲気をちゃんと感じとったんだわねえ、、、、

とすっかり感心してしまいました。


こんな風に、わざわざ訓練を受けさせなくても、
犬はちゃんとその資質をその家庭の事情に合わせてうまくやっていけるんだと思います。

必要以上のことを犬に求めてはいけない。

ウィンダが教えてくれました。



長くなっちゃったけれど、デモンストレーションを見ながら思い出したこと、

つらつらと綴ってみました。


最後に、久しぶりにウィンダの写真です。

初めての方もいらっしゃるかな、あらためてご紹介させていただきますね。

我が家の初代犬です^^

2007年の夏に9歳で亡くなりましたが、これはその年の春に森へ行った時に撮ったもの。
大好きなおとうさんのいる方にに視線が行っちゃってます~

e0092286_1844136.jpg



もう一枚^^  はい、まりおとのツーショット。
これはちゃんとカメラ目線♪  まりおが横っちょ向いちゃってるけれど><

e0092286_18461646.jpg



というわけで、今日はこの辺で。

最後までお付き合いありがとうございました。


次回は、ドッグショー、日曜日の様子、お送りいたします^^>



e0092286_18511619.gif




**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2012-11-07 19:09 | ウィンダ | Trackback | Comments(18)
2010年 06月 19日

想い出の写真に浸る

先日、古い写真を整理してたら、ネガが出てきました。
フィルム写真の時代のもので、透かして見たらウィンダが写ってました。

ウィンダがまだ若かった頃は、もちろんまだデジカメはなく、フィルムも高かったのでウィンダの写真はあまりないのです。

ネガをおとうさんに見せたら、なんだ、写真屋で頼めばCDに入れてくれるよ、そうする?

へ~~~  そんなことができるのぉ? しかもモロッコでぇ?

それを聞いてた息子、呆れ顔、全くおかあさんは何にも知らないんだから、と至極アホ扱いされました。

そんな便利なことができるなら、と早速頼んで出来上がってきて、眺めながら想い出に浸ってました^^


今日は、そんな写真の中からご紹介です。


写真の日付が、1999年になってますから、かれこれ11年前?


海へ行った時、岩場をお散歩中
ウィンダが1歳ちょっとの頃ですか。 まだ体も細くて若々しいです。

e0092286_23484379.jpg



岩場の手前の野っ原をどんどん歩いていく息子とおとうさん。

これ、良く覚えてます。 
遠景で写したくて私が立ち止まっていたら、ウィンダがとても気にしてこちらを向いたんですよ。
私が遅れてると思ったのでしょうね、どうしたんだろう、と待っていてくれていたのです。
そんなウィンダのリードをおとうさんが引き気味にしてるところです・

e0092286_23525287.jpg



それからもう一枚。

これ、とっても好きな写真なんですが、又別な日、近所の散歩から帰ってきて時に写したのだと思います、
階下の玄関の前で、向かって右の女の子は姪っ子。
ウィンダが大好きで、いつも可愛がってくれました。 ウィンダも満足そうな、とてもいい顔をしてます。

e0092286_23551218.jpg



写真ってやっぱりいいですね、まるで昨日のことのようにその日のことが蘇ります。

ネガからCDに、、、、、これで永久(?)に保存できるかな、懐かしい懐かしいウィンダの想い出^^


e0092286_033394.gif


                              ブログランキングに参加しています。
                              応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                     ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-06-19 00:09 | ウィンダ | Trackback | Comments(25)
2009年 04月 02日

想い出・・・・ウィンダの置き土産

今日、4月1日は、一昨年亡くなった我が家の番犬だった、ウィンダが生まれた日なんですよ。

命日は8月、命日も大切ですが、なんだかそれより、ウィンダがこの世に生まれてきた、という日をいつまでもお祝いしてあげたい気がして・・・・

生きていれば・・・なんていう風に数えるのではなく、この世にウィンダの生が授かったからこそ、ウィンダに出会えた。
という意味でこの日を捉えられたらいいなあ、、、と考えるようになりました。

ま、一応数えれば、、、、今年で11年、ということになりますか^^


さて、ウィンダの置き土産とは、、、、


これなんです^^ゞ

e0092286_093715.jpg


屋上の壁についた、ウィンダの前脚の跡。

この写真を撮ったのは、去年、ちょうどウィンダの一周忌の時でしたが、今でもまだ残っています。
この冬の雨でだいぶ色褪せましたが、、、、

屋上はレンガ敷きなので、そのレンガの色が落ちて肉球につくのですね。
それで壁のあちこちに跡がついているのですが、これが一番はっきり残っているというわけ。

今でも時々、まだウィンダのぬくもりが感じられるのではないかという気がして、この跡に手を置いてみたり。

去年の春、外壁の塗り直しをした時、屋上はどうする?と聞かれた時、このウィンダの置き土産のことが頭に浮かび、いいよ、屋上はそのままで、、、なんてことにしてしまいました。。。。

ちょっとこの跡が消えてしまうのは忍びなかったので・・・


それでですね、今日はウィンダの動画を二本。

いずれも過去記事で載せたものですが、当時アップした、エキサイトの動画がこの3月でサービスを停止してしまったので、消滅してしまったんですよ。

それで、改めて載せます。 覚えておいでの方もいらっしゃるかと思いますが、、、、
ただ、当時はうまく音が載せられなかったので、今度はちゃんと音付きです。


一本目はウィンダに伏せで待てをさせて、来い、で呼び寄せたところです。




次はウィンダの小屋にまりおが朝の御挨拶です^^




というわけで、今日はウィンダの想い出にお付き合いいただきまして、ありがとうございました^^>


e0092286_0352748.gifウィンダの過去記事に関しては、右欄のカテゴリーの<ウィンダ>をクリックしていただければ幸いです。
[PR]

by nmariomama | 2009-04-02 00:35 | ウィンダ | Trackback | Comments(18)
2008年 08月 02日

ウィンダ    


e0092286_170178.gif


あの日で時間が止まってしまうかと思われたのに、時は流れてるんですね、人の思惑の外で。
ひとたびその流れに戻ったら、一年なんて本当にあっという間、しみじみ思います。

ウィンダは4月生まれでしたので、生誕で言えば10歳。。。。
ウィンダが我が家に来た時は、その年の3月に仔猫が4匹生まれて間がなかった時だったから、いやー、それは大変でした。 生後2ヶ月の仔猫4匹と生後26日目の仔犬と。。。

ほんとは猫ともうまくやってほしかったんですが、残念ながらウィンダは全く猫はだめだったですね。

同い年のその仔猫たちも今は三匹となり、10歳。。。ウィンダの分まで生きるんだよ。

さて、今日はウィンダを偲んで、デジカメ購入前に普通のカメラで撮った時のウィンダの写真を3枚公開。

飾ってあったり、元々現像状態が悪かったりと、写りが良くないのですが、今日の一周忌の記念です。

2歳少し前の時、犬のクラブで。
他の人に撮ってもらったせいか、ウィンダが叉ちょっといつもと違う表情をしてるのが興味深いと思いました。 結構おりこうそうに写ってる? 外面は割りに良かったからなあ^^ゞ
e0092286_1632128.jpg


2001年、屋上、ウィンダの小屋の場所で。 2歳11ヶ月
e0092286_1635992.jpg


ウィンダは月齢5ヶ月で、外飼いにしましたが特に問題なく、むしろ外での生活のほうが好きだったように見えました。

まりおと一緒。
他の犬とうまく行かないウィンダでしたので、こうやってまりおを近づけさせたのも、まりおが2歳過ぎてからです。 実際そうしてみたら問題なく、むしろまりおは私の犬、という感じで自分はおとうさんを独占できると安心したみたいでした。 その時気がつきましたが、私がおとうさんと自分の間にいるのが邪魔だった?私の気がまりおに行って満足だった? とにかくおとうさんっ子でしたから、おとうさんさえいれば良かったのかもしれません。

e0092286_16422740.jpg


あの日から一年、確実に時は流れました。
叉一年、叉一年とさらに月日は容赦なく過ぎていくでしょうが、ウィンダと過ごした9年間はずっと私のそばにあります。 そこだけ切り取られて私の心にぺったんと張り付いてる感じ。
それが今はとても心地良い。 すごく素敵な気分です。

ありがとう、ウィンダ。

叉一年、一緒に歩こうね^^>


e0092286_16484413.gif

[PR]

by nmariomama | 2008-08-02 17:00 | ウィンダ | Trackback | Comments(30)
2008年 07月 07日

七夕ですね。


e0092286_2150324.jpg



e0092286_21511243.jpg



e0092286_2153697.gif

[PR]

by nmariomama | 2008-07-07 21:54 | ウィンダ | Trackback | Comments(12)
2007年 12月 06日

ウィンダの森へ

そうそう、先日の日曜日には森へ行ったんでした。

実に春以来、、、、

今はウィンダが眠る森。 我家ではここをウィンダの森と命名しました^^
e0092286_0104686.jpg
e0092286_017477.jpg


秋には3匹でせっせとここをお散歩する予定でしたが、、、

でも、ウィンダも一緒に歩いてましたよね、現地集合できっと^^!

こんな風にかな?

ウィンダが先頭を切って、、、、
e0092286_0181441.jpg


姉御~~、、、待って~~
e0092286_0245881.jpg



うん、ママは大丈夫だよ、もう。 安心して、又遊びに行くから待っててね。
e0092286_0273660.jpg


というわけで、夏以来聖域のように足を踏み入れられなかった森で遊んできました。

e0092286_0383189.gifこの日の収穫。

他の犬にもガウガウのフローラが、森で会った、まりおに似た小型のワンちゃんとお鼻で挨拶ができました。 少しずつだね、フローラも!頑張れ頑張れ^^
[PR]

by nmariomama | 2007-12-06 00:40 | ウィンダ | Trackback | Comments(24)
2007年 08月 12日

あの日のこと。。。

e0092286_16352132.jpg

皆様、お久しぶりです。

ウィンダにコメント、又はメールなどでたくさんメッセージをいただきまして、本当にありがとうございました。 本来ならば、コメントをくださった個々の方々にお返事を差し上げなくてはいけませんが、今日のこの記事投稿で代えさせていただきたく、よろしくお願いいたします。

e0092286_16362171.gif


ウィンダが逝ってしまってから10日。 時間だけがノロノロと過ぎていきました。

あの日の前日、夕方5時半、いつもどおりご飯をあげて、、、6時半にまりおを連れて屋上に上がった時も、その後8時半に上がった時も特に変わった様子はありませんでした。

ところが、9時半過ぎに夫が見に行った時に、中々戻って来なかったのでどうしたのかと行ってみたら、屋上の端で元気なく座り込んでいるウィンダを発見。
うん、何だかちょっと具合が悪そうなんだ、、、と夫。

一時間くらい様子を見てリードをつけたら、立って自分で歩いて小屋のある囲いの中に入りました。
朝になったら獣医さんに来てもらおうか、まあ大丈夫だろう、、、
でも、気になって又真夜中12時を過ぎたころに様子を見にいきました。
そうしたら、私の姿を見て小走りに寄って来たし、水も飲んでいたのでホッとしたのです。
取りあえず朝にね、お休み、、、、と言って寝室に引き揚げてしまったことが悔やまれてなりません。

翌朝、いつもの通り、まりおを連れて屋上に上がって私が見つけたものは、すでに冷たくなっていたウィンダでした。

何が起きたのかわかりませんでした。 遠目で見た時、綺麗に四足を揃えて横たわっていたのでいつもと変わりなく思えたのです。 ただ、囲いの入り口に一番近い所にいたので、あれ、っと思い近づいたら、、、、

こんなことってあるのですね。 今でも信じられない思いです。

こんな急な別れ、、、、

大型犬の9歳はもう老犬に入るのでしょうが、ウィンダは少しも老いを感じさせない犬でした。
いろいろ考えていたのです。
その週の日曜には早起きして久しぶりに森に連れていってやろうとか、秋からは私がリードを持てるようにしたいなあ、とか。 少しずつフローラとも慣らせて、年末には3匹揃って写真。 来年の新年の挨拶用を撮らなきゃ、、、とか。。。。

それなのに、まさかまさか、、、、

一体何がウィンダに起きたのだろうか。 あの数日前のシャンプーが悪かったのだろうか。
あの日食べさせた物、だろうか。 でもいつもと変わらない物だったし。。。。
挙句の果ては、フローラが来たことが原因だろうか。 直接には会わせてないけれど、匂いは感じ取っていたはず。 代わりが来たのね、じゃあちょっと早いけど私はもう行くわ、、、なんてことが起こったのだろうかとなどという考えを頭に浮かばせたり、、、、
本当はずっと前からどこか具合が悪くなっていたのかもしれない。
シェパードは、我慢強い犬種でしばしば病気を隠す傾向にある、と本にあったっけ。。。
それにしても全く気づかなかったというのはなんなのだろう。。。。

外飼いだったので、しかも屋上だったので、上がっていかなければ様子が見れないという条件だったので、常に意識上に屋上にいるウィンダのことを置いていました。
特にお天気が変わるたびに、あ、ウィンダ、大丈夫かな、、、、暑いから水を替えてあげたほうがいいかな。 3時間以上は放っておかないと決めて、ショッチュウ上に行っていました。

それなのに最期を看取ってあげられなかったなんて、、、、
このことが今でも私を苦しめます。 このことを考えると本当に辛い。
ごめんね、ごめんね、ごめんね、、、、

ウィンダは、平安の家、と呼ばれるウィンダが大好きだった森に埋葬してあげました。
もう一度大好きな車にも乗せてあげたかったのにね。 本当にごめんなさい。

e0092286_17175161.gif


ずっとブログさえ開く気になれず、今日はちょっと更新の真似事をしてみましたが、多分もう少しいつものペースに戻るには時間がかかると思います。
今日は、、、一体ウィンダに何が起きたのか、、、、そのご報告のみで終わらせていただきます。

そうそう、まりおとフローラは元気にしていますのでご安心を。
まりおは相変わらず、ウィンダの小屋に行って挨拶代わりのオシッコのマーキングをしているのが何だか悲しいです。 まだウィンダの匂いが残っているのでしょうね。
その匂いが消えた時に、まりおからウィンダの存在が消えるのでしょう。。。。
[PR]

by nmariomama | 2007-08-12 17:32 | ウィンダ | Trackback | Comments(36)
2007年 08月 02日

お知らせ

我家の番犬で活躍してくれたウィンダが、逝ってしまいました。
こんな形でウィンダとの別れが来るなんて思いもよらず。。。。

しばらくブログをお休みします。
[PR]

by nmariomama | 2007-08-02 16:56 | ウィンダ | Trackback
2007年 07月 30日

暑かった~

昨日は暑い暑い日曜日となりました。

どこにも出かける気力はなく、ハタと思いついたのがウィンダのシャンプー。
外でのシャンプーはこういう日に限ります。

ウィンダは水が大好きでシャンプーもそんなに嫌がりません。
大きいから大変は大変ですが、シャンプー大嫌いなまりおを、逃げないように必死こいて摑まえながらするよりはずっと楽なくらいです。

でも、やっぱり動いたりするので、私が首輪でコントロールしながらおとうさんがシャンプー。
シャンプー中の写真は不可能なので、今日のウィンダはシャンプー後です。

直後でまだ毛はビチャビチャのはずですが、短毛なので写真ではわかりませんね。
一辺自分でブルブルブルっとやれば、かなりの水分は飛ぶようです。便利だわね^^
でも、側にいると大変、その水しぶきを浴びせられるとこっちがビショビショに^^;

お久しぶり~ ウィンダです♪ ついでに水浴びもして、気持ちよかったわァ^^
e0092286_1713159.jpg


う~ あち~
e0092286_17155081.jpg

日陰、日陰、、、、
e0092286_17172544.jpg


一方家の中では、、、、

床でヒンヤリのフローラ、、、、ポンポン冷えるよ~
e0092286_1719974.jpg


この日の朝のまりお、、、、
キミもそろそろシャンプーね。
い、、いや、ボクは遠慮しときます、フローラを先に、、、、
e0092286_17215332.jpg

[PR]

by nmariomama | 2007-07-30 17:28 | ウィンダ | Trackback | Comments(25)
2007年 05月 22日

朝のご挨拶~^^♪

毎朝の光景、動画にしてみました。

ご挨拶ったってねえ、ご覧のとおり、まりおのヤツ、○○ッコばっかりしてるんですから、
何のご挨拶やら^^;

特に目立った音声は入ってないので、今日も音声無しのほうでUPしました。 
アシカラズ、、、


[PR]

by nmariomama | 2007-05-22 22:56 | ウィンダ | Trackback | Comments(14)