続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:帰京日記 - 2010( 8 )


2010年 05月 18日

フレンチコロニアル レストラン

帰京日記、続きます。

今回の一時帰国では、ほんと、和食を食べまくったという感じで、まあ、あまり珍しくもない話なので割愛^^;


そんな中、ちょっと毛色が変わったお店で気になっていたレストランがあったので、ブロ友さんにお付き合い
いただいて、行ってまいりました。

各国のお料理に興味をお持ち、ということで、我がブログにも常連さんになっていただいている、

              セシリアさん


ご一緒いただいのは、東京の恵比寿にある、フレンチコロニアル レストラン  AILA(アイラ) と言う所。


フレンチコロニアル、すなわち、フランスの植民地だった国の料理をフレンチ風にアレンジされてということのよう。
モロッコもご存知、フランスの保護領でしたのでね。
元々はモロッコ人がシェフだったそうですが、今は日本人シェフに代わり、でも、レシピはそのままだとのことです。


当日、恵比寿に駅で待ち合わせ、セシリアさんはかっこいいご長男にエスコートされて登場です。
高校生の息子さんはちょうど学校がお休みで、とのことでしたが、いいですよねえ、息子さんが付き合ってくれるなんて。

大体、男の子なんて高校せいくらいになると、母親なんてめんどくさがって避けたりするじゃないですか。
うちだって、そうでしたものねえ。。。

まあ、セシリアさんがすごく素敵な方なので、息子さんとしてもそんなお母様なら一緒にいてもご自慢かも、
その辺の事情がまずうちとは全然違いますので、羨ましい親子さんだなあ、、、と眺めておりました~

あ、話がずれました。。。。


お店ですが、とてもアットホームな、隠れ家的なお店でした。

席数が少ないので(24席)、ランチで開店と同時に入ったのに、間もなくで満席になってしまったのには驚き。
早く来て良かったわねえ、、、

さて、食事の様子など、セシリアさんから写真を提供していただいたので、料理など、全部ではないですが、
一部、ご紹介しますね。

私はほんとに料理の写真を撮るのが下手で、、、たいていボケボケなんですよ。

セシリアさんはご自分のブログでも料理の写真は慣れていらっしゃるので、上手に撮っていらっしゃいます。

せっかくなので(?)、赤ワインで、お初にご対面の乾杯を^^
e0092286_2350857.jpg


料理です。

これは、アミューズグール、いわゆる付き出しみたいなものでしょうか。
e0092286_23551959.jpg



息子さんと私がとった、前菜、自家製田舎風パテ
e0092286_024124.jpg



セシリアさんがとった、コリアンダーとミント風味レーズンの入った野菜ときのこのマリネ
e0092286_042848.jpg



メインの子羊背肉のロースト ピスタチオのクルートと自家製メルゲーズ
e0092286_05391.jpg



私のとったメイン、フランス風小鴨のコンフィと自家製メルゲーズのカスレ
e0092286_08033.jpg


セシリアさんのとったのは、又別の物で、モロッコ風子羊と野菜のクスクス チキンのブロシェット
なんですが、残念、これは画像がありません。

☆編集、追記・・・・・セシリアさんが、クスクスのお料理の写真を送ってくださいましたので、載せますね。

モロッコ風子羊と野菜のクスクス チキンのブロシェット
左のシチューのようなものを右のクスクスにかけていただきます。
e0092286_2365680.jpg



そして、デザート、3種盛り合わせ、アリスクリーム、ガトー・オ・ショコラ、タルト
e0092286_0172876.jpg



いろいろお話を伺いながらの楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。

セシリアさん、その節は、遠いところを本当にありがとうございました、
セシリアさんばかりでなく、いつもブログでちらりと拝見の素敵な息子さんにもお会いできて、
感激のワタクシめでありましたよ~ 今度は可愛いお嬢さんにもお会いできたらなあ。

又よろしくおねがいします^^>


というわけで今日は、フレンチコロニアルレストラン、のご紹介でした。

私たちは、コースをとりましたが、ランチでしたらお手頃な値段で食べられますので、
恵比寿にお立ち寄りの際は、是非どうぞ^^


e0092286_032013.gif


                           ブログランキングに参加しています。
                           応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                   にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                    ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-05-18 00:40 | 帰京日記 - 2010 | Trackback | Comments(14)
2010年 05月 11日

花よりワンちゃん

昨日、うっかりとお花見の場所を記すのを忘れましたが、鎌倉の源氏山でのお花見会でした。

しかし、桜は3月の末だったこともあり、まだ5分程度、

それよりワンちゃんに視線は釘付けで、正に、花よりワンちゃん! 団子よりワンちゃん!でした^^


今日は又そのチワワちゃんたちの登場です、お楽しみくださいませ~♪


お花見はもちろん宴会です、

お洒落なチワワちゃんたちですが、やっぱり気になるのは人間のたちの食べ物。


早く、その花見弁当を開けてほしいぢょ   と、りぼんしゃん
e0092286_23315857.jpg


せれびんちゃんはさすがです、じーーーっとお箸の行方を追いながらも、お行儀の良いこと^^
e0092286_23352642.jpg



こちら、食いしん坊のリボン嬢は、すでにいただきま~~す
まぴ~ちゃん、順番待ち、早くしてくださる?
e0092286_23385236.jpg


美味しそうに食べることでは天下一品のリボン嬢、
それでつい、あげすぎてしまったりが、ムチムチの原因???
で、肉、、、にく。。。。ニック、なんてあだ名で呼ばれたりとかもしてるのよねえ へへ
e0092286_23394910.jpg


はい、まぴ~ちゃんも、あ~~ん
e0092286_23442099.jpg


もう一口、、、、   それにしても上手に食べること、可愛いわあ♪
e0092286_23415362.jpg


食べた後は、グラサン姿でカメラに向かって大サービスのリボンしゃん
e0092286_23453918.jpg


次はなーーーんと、お帽子までご披露してくれちゃったりして^^/
e0092286_23512346.jpg


一方、まぴ~ちゃんも編み編みポンポンのついた可愛らしいお帽子姿で登場。
イエローのリードともとってもマッチして、お洒落さんなまぴ~ちゃんでした^^
e0092286_23535373.jpg


舌ちょろで、ちょっと茶目っ気な表情で撮れたまぴ~ちゃん、
機会があったら、今度は触らせてね。
いや~~よ、あっかんべ~~  って、つれないわぁ
e0092286_2357287.jpg



〆は、もう一回グラサンとお帽子のりぼんしゃんで^^

e0092286_0105420.jpg



                    というわけで、その節は本当にありがとうございました、

                    きゃふさん、 そして、ご主人のバニさん、

                    そしてそして、気さくに接してくださったお仲間たち、

                    一時帰国の貴重な思い出になりました、

                    又機会がありましたら駆けつけますので、
                                
                    よろしくお願い致します^^>


              2回に渡って、癒しのチワワンズとのお花見会、お送りいたしました。

                             ではでは~~~


e0092286_051745.gif


                              ブログランキングに参加しています。
                              応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                    ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-05-11 00:19 | 帰京日記 - 2010 | Trackback | Comments(15)
2010年 05月 10日

癒しのチワワンズ

さて、今日は又帰京日記に戻ります。

桜の時期にドンピシャ合わせたかのような、(いや、合わせたんだけど^^ヾ) ワタシめの今回の帰国、

ブロ友さんから、しっかりお花見会に声をかけていただいて、のこのこと参加してまいりました。

声をかけてくださったのは、 きゃふさん

ブログでお知り合いになってから、まだ日は浅いのですが、すっかりきゃふさんちにはまってしまい、
毎日ブログにお邪魔するようになってしまったしだい、

なんではまったかというと、毎日抱腹絶倒、、、、
きゃふさんちの7匹のチワワちゃんたちが繰り広げる豊富な話題、
きゃふさんの明るいキャラにすっかり惹きつけられてしまったのであります。

  **きゃふさんちは ⇒⇒⇒ こちら、 セレブのぼやき 是非、覗いて見てね。

お花見には7匹の内のチワワちゃんたちの何匹かも連れていらっしゃるというではありませんか、
常々是非、実物を拝見したいと思っていた私は、 行きます、行きます、の即返、
図々しく、お邪魔虫をさせていただいてきた、というわけです。

で、今日は大変僭越ながら、そのチワワちゃんたちをご披露したいと思います。


でねえ、、、、このお花見会のほんの少し前に新しいカメラを手に入れたため、勇んでそれを持っていったはいいけれど、
やれやれ、なんと没写真ばかり、こんなこともあろうかと半分はコンデジで撮ったものばかりを載せる羽目になっちゃったんですよぉ


ま、とにかくご紹介しましょう、


当日、お目にかかれたのは、まずは、ブログの主人公でもある、セレビン嬢

おっとりと、見るからに優しげなセレビンちゃんであります。
きゃふ家、7チワわちゃんのうちの、四女です。

e0092286_23514893.jpg


7チワさんの中で、一番のフォトジェニックなワンちゃんでもあり、常に、当日参加の他の方のカメラのモデルに^^
e0092286_23523854.jpg



e0092286_23532120.jpg


上の三枚、全部コンデジで撮ったものです。

きゃふさん、せっかく新しいカメラを持っていったのに、ごめんなさ~~い


さて、次は三女のまぴ~ちゃん、

この一枚はデジイチです。
e0092286_23552426.jpg


まぴ~ちゃんは、とっても美人さんなんだけど、きゃふさんによると、良くセレビンちゃんにちょっかい出したりと、かなりの悪とのこと。

そんな風には見えないし、良く吠えていたのは人見知りのせい、ということも良くわかりました。

e0092286_014190.jpg


それで籠の中にいることが多かったのだけれど、そのおかげで写真が撮りやすかったかも。。。
e0092286_032588.jpg



次なるは、五女のぴ~ちゃん。

e0092286_072611.jpg


ぴ~ちゃんはね、ちょうど一年ほど前に、眼球脱出という大変な危機に見舞われ、でも、頑張って大手術を受けてここまで回復したワンちゃんなんです。
7チワの中で一番ちっちゃいけれど、誰にでもなついてくれて、ワタシにもしっかり抱っこさせてくれて感激でした。

(デジイチ撮影)
e0092286_084664.jpg

帰りがけには、駅までのしばらくの道のり、ぴ~ちゃんのリードも持たせてもらい、天にも昇る気持ち~

なのに、途中でぴ~ちゃんが急に用足しで立ち止まったため、ちょいとワタシの足先がぴ~ちゃんに当たってしまうということが。。。。
つまり、蹴っ飛ばしちゃったんですが、、、、いえね、ほんのちょっとだけね。
ぴ~ちゃんのチョコレート色の毛色が夜目には見えづらくなってしまっていたのも原因、、、
ああ、これって、うちのフローラとおんなじだあ、、、、ワタシってば、ワタシってば、、、、

本当にごめんね、ぴ~ちゃん、

これに懲りずに、もし又次回があったらよろしくお願いします <_ _>


さて、四匹目は元気いっぱいムチムチ嬢、りぼんしゃん、 きゃふ家の末っ子、六女であります。
(因みにきゃふ家は、一番上が男の子、一男六女という家系となっておりまする^^)

りぼんしゃんも人懐っこいちゃんで、抱っこさせていただきました。
きゃふさんが、重いですよ~ と。。。
なんのなんの、うちのフローラに比べれば。。。。^^;
(コンデジ)
e0092286_0181543.jpg


向かって左、ぴ~ちゃんと一緒のりぼんしゃん
e0092286_025447.jpg


というわけで、楽しい一日でありましたが、チワワちゃんたちの写真がもう少しありますので、
次回に繋げたいと思います。

もう、ご存知の方もおありでしょうが、りぼんしゃんの可愛い変身もありますのでお楽しみに^^


e0092286_0254647.gif


                             ブログランキングに参加しています。
                             応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                     にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                    ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-05-10 00:38 | 帰京日記 - 2010 | Trackback | Comments(18)
2010年 05月 04日

京都最終、洛西へ

さて、長々とお付き合いいただいた京都編、これで最後です。

最終日はもう東京に戻らなくてはならず、又どこに行こうかと悩んだのですが、ちょっと郊外ということで、
行きあぐんでいた洛西、やっぱりどうしても訪ねてみたくなって、意を決しました。

最初の行き先は、勝持寺(しょうじじ) という、通称、花の寺と呼ばれるお寺。

ここは母方の伯父に勧められた場所なのですが、いかんせん行きにくい。
ここら洛西郊外は、完全にハイキングコースなんですね。
行くとしたら、丸一日かけて行くべき場所、又は洛西に宿をとるべし、という場所。

仕方ない、贅沢きわまりないけれど、タクシーを飛ばしてしまいました。
それでもちょっと出発が遅めでしたので、駆け足になってしまってもったいなかったなあ。。。


というわけで、まず、花の寺として知られている勝持寺へ。


e0092286_21314915.jpg


京都の西南郊外にあるこのお寺は、大原野に位置する古くから桜の名所として、又西行ゆかりの地として有名なんだそう。
桜だけではなく、秋はもみじ、又アジサイ、四季折々の花で飾られるその名のとおり花の寺、のようでした。

e0092286_21343272.jpg


お堂が山肌にいくつかあり、自然をそのまま利用したような造りが素朴で良かったです。

e0092286_21362658.jpg


そして、このすぐ近くに大原野神社というのがあり、そこにも寄ってみました。

e0092286_21391811.jpg


ここは特に桜がという所ではありませんでしたが、春日大社と関係があるため、鹿が神の使いとなっており、
普通の神社の狛犬が鹿でした。

ここにも鹿が、、、咥えている巻物から水が出ていました。
e0092286_2142713.jpg


その他には特筆するべきものもない神社で、これなら寄らなくても良かったかなあ、、、
とも思いましたが、でも、神社の周囲がうっそうとした林で覆われ正に深閑とした厳かな雰囲気は好きでした。
時間があったら周囲の自然も楽しみたかったところ。

少し林のほうへと足を入れてみると、遠くに鳥居が、、、、
どうも勝持寺から歩いてくると、あの鳥居をくぐってここに到達するらしい。
e0092286_21464112.jpg


急ぎ足の私たちはこの後、お昼を慌しくすませ、善峰寺(よしみね) という所へ行きました。

あまり下調べもなく訪れてしまったので、大変後悔しましたが、こここそまず最初に時間をとって、訪れるべきお寺でした。

1029年に創建と言われるこのお寺は、応仁の乱で伽藍が消失、江戸時代に入ってから桂昌院の援助で現在のようにせいびされたという、立派なお寺です。

(帰り際に慌てて撮ったのでぼけました><)
e0092286_21515439.jpg


先ほどの勝持寺と同じように、お堂が山に点在するのでそれらを訪れるのに、上がったり下がったり、かなりの時間を要すようだったので、残念、私たちは半分ほどで諦めなければならなかったしだい。

ここも四季折々大変自然の美しい場所のようで、京都最後の桜をここでも堪能できました。

e0092286_21555573.jpg



e0092286_21562330.jpg


天然記念物で、こんな松が。。。
遊龍の松、と呼ばれる五葉松だそうですが、幹が横に這う様にして伸びています。
その長さ、50m あったそうですが、松くい虫の被害のため、今は25mほどになっているそう。
e0092286_21585760.jpg


最後に境内から京都市内、その後ろに比叡山を一望して帰路に着きました。
お天気は良かったのですが、春霞が出ていて、もうひとつの眺めでしたが、これからもここがいかに山の上にあるかということがおわかりいただけると思います。
e0092286_22162.jpg



というわけで、長くなりましたが、これで京都桜レポート、終了です。

お付き合いいただいて、本当にありがとうございました。


次回からは帰京日記、少しお休みして、我が家話題をお送りいたしますね。


ではでは。。。


e0092286_2243743.gif


                                   ブログランキングに参加しています。
                                   応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                           にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                    ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-05-04 22:14 | 帰京日記 - 2010 | Trackback | Comments(18)
2010年 05月 03日

京都編~清水から白川へ

伏見の醍醐寺から地下鉄の東西線で五条に戻り、そこからバスで清水に向かいました。

しかし、このバスの混雑ぶり、道路の混み様はラッシュそのもの。。。
この路線に見所がたくさんあるので、一つずつ足で周るほうがいいのでしょうが、とにかく清水を目指したかった私たちはちょっぴり後悔、歩いたほうが早かったか。

清水坂で下りる時も、降ります~ 降ります~~~ の大声を連呼でして、前の降車口に進む時は必死の態。
後で思い返すとおかしいったらなかったんですが、とにかくステップまで満員のバスでありました。

なんで、こんなにも清水に向かいたかったのか。

実は母に清水焼のご飯茶碗を頼まれていたのでした。 じゃ、それ、お土産にするわ、と約束。
別に清水寺に行かなくても、駅のお土産物やさんでも、どこでも売ってるんですから良かったようなものの、
やっぱりあそこの清水坂のお店で買いたいねえ、、、、というわけでありました。


で、念願の清水坂~~

e0092286_16393660.jpg


もう夕方、清水寺は夜間のライトアップのため、一旦5時半で閉まってしまうということで、取り合えず上に上がろうかと参拝へと足を進めました。


e0092286_1642630.jpg



e0092286_16424352.jpg



まあ、ここはいつ来てもこんな感じの賑わいなんでしょう、

又清水坂に戻り、抹茶のソフトクリームで一息入れて、ご飯茶碗を物色し、無事購入している内に日が暮れ始めました。

今夜はどうしようと清水坂から三年坂のほうの道を通り、、、、

e0092286_16484817.jpg


たらたらと歩いていたら、ゆばと湯豆腐のお店、見っけ~~♪

黒豆湯豆腐セットなるものをを注文^^

e0092286_1651542.jpg


はい、湯豆腐です、黒豆なので、こんな色。
食べかけの写真ですいません、食べてから、あ、写真!となったもので、、、^^;
e0092286_16532757.jpg


e0092286_16542536.jpg



さて、腹ごしらえもすんで、この後は夜桜見物を洒落込もうという魂胆です。

目的地は白川。

この方向でいいんだと思うのよねえ、、、、という姉を頼って、というのも私は極度の方向音痴なもので^^ヾ
白川に無事辿りつきました^^

川岸に並ぶ料亭と桜
ここはスポットスポットのライトアップで、桜がより幻想的に、、、でも、写真も、より難しく~~;

e0092286_1702170.jpg



e0092286_173827.jpg



最後、桜のトンネルを抜けて。
e0092286_1741753.jpg



以上、清水と白川、お送りしたしました^^>


で、すみません、後一回だけ、京都にお付き合いくださいませ~~

次回、京都編、最終で~す。


e0092286_1772283.gif



                              ブログランキングに参加しています。
                              応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                   ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-05-03 17:15 | 帰京日記 - 2010 | Trackback | Comments(20)
2010年 05月 01日

京都 続きます

まず最初に、フローラのアシのことで、ご心配いただきありがとうございました。

まだ動きは少ないけれど、おかげさまで少しずついつものように歩き始めているので、
もう少し様子見をしないといけないとは思いますが、大したことなくすむのではないかと思っています。

とにかくあの日は、へたり込んでしまって動くにしてもズッて這うようにしていたのでびっくりしましたが、
獣医さんの見立てどおり、急激に膝を使ったためにきた疲労かと。
取り合えず、来週いっぱい様子を見て又ご報告いたしますね。



さて、今日の本題、京都の続きです。


翌日は朝食を撮った後、京都御所の御苑に散歩がてら行ってみました。

ここも桜がたくさん。


e0092286_2332648.jpg


ジョギングの途中やら出勤途中やらの人たちもカメラを携えて立ち止まって桜撮影に余念がないようでした。

残念ながらこの朝は曇ってしまっていたので、あまりうまく写せませんでしたが、人出がまだあまりなかったので、ゆっくりできました。

この人は桜を撮りにきていたのか、出勤途中か、、、
自転車を傍らに置いてちょっとシャッターを切る、月曜の朝に余裕だなあ、、、、(笑
e0092286_23394723.jpg


ところで、この御苑の桜で有名なのは、枝垂れ桜なんですね。
案内版を見たら、その枝垂桜の場所までちょっと距離があったのですが(何せ御所の敷地は広い!)、
せっかくですのでそこまで行くことに。

e0092286_234418100.jpg


残念なことに枝垂れはまだまだで、やっと5分咲き、あるいはまだ蕾だけなんて木も。
これが一斉に満開になった日には本当に壮観な眺めだろうなあ、、、と思いました。

それでも何とか花をつけている木にへばりついてあれこれと撮ってみましたが、風で揺れるので難しい。
近距離撮影は後で見たら没写真ばかりでがっかりでした。
e0092286_2346967.jpg


帰りがけ、こんな桜も、、、葉っぱが赤くて綺麗でした。
e0092286_23501573.jpg


そして、実のところ、桜より目を奪われたのが、お散歩に来てるワンちゃんたちの多いこと!
京都御所、御苑に毎朝ワンちゃんのお散歩に来れるなんて、すごい!(笑)

ああ、今頃まりおやフローラはどうしていることやら、、、、と想いを馳せた時間でもありました。

いいなあ。。。。。
e0092286_23524370.jpg



そしてその後に、伏見にある醍醐寺に向かいました。

真言宗醍醐派、総本山の寺院です。
豊臣秀吉による 「醍醐の花見」 の行われた地としても知られるお寺です。

しかし、月曜だと言うのに、ものすごい人出! 人人人・・・・

e0092286_022169.jpg


団体さんもすごくて日本語ではない言葉があちこちで飛び交い、いやいや大変な賑わい。

本当は、ここにある、「ねねの桜」 という所まで行き着きたかったのですが、何だかどうやって道を進めたらいいのかわからず、ここも奥は山になっていてそちらのほうに行くには入山許可が要るらしく、列を作っている人は登山靴スタイル???? 何だか良くわからず、人出を避けて桜だけ見て退散してしまいました。


というのも、その日のスケジュール、まだまだ予定があったのです。

この後清水へ。。。。その後、夜には祇園の白川に夜桜を再び見るということになっていて、

その様子は又次回に^^>


e0092286_013472.gif


                             ブログランキングに参加しています。
                             応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                     にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                    ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-05-01 00:18 | 帰京日記 - 2010 | Trackback | Comments(30)
2010年 04月 29日

さくら さくら 京都編

さて、日本はそろそろもうツツジの季節に移行でしょうから、ちょっと遅ればせながらの桜レポート。

今日は京都入りです^^


下関を後にして、その日の夕方に京都に到着、ホテルにチェックインももどかしく、早速に京都の街に繰り出した私たちでありました。
私たちというのは、今回の旅は姉と二人だったんですよ。

考えてみたら、姉と二人だけの旅行って初めてで、そういう意味でも記念の桜旅行となりました。
って言っても、本来の目的は父のお墓参りだったのですが、済ませたとたん、目的が桜~ 京都~~

父も苦笑していたでしょうねえ。。。。。へへ
しかし、京都は父が学生時代を送った街でもありましたから、ま、これも供養ということで~
あはは、なんたるこじつけ~~


さて、短い滞在でもいろいろ観て歩きたいのは山々、そう言っても見所いっぱいの京都。
姉と二人でどこへ行こうかと悩みましたねえ。

取り合えずその日は、近場で夜間ライトアップで夜桜が観れる所と相成って、選ばれたのが「平野神社」


ここは、神紋が桜という、桜が名所として名高い神社。

平野桜祭りというのが、平安時代の中ごろから今に至って続けられてるというのですから、さすが京都!ですねえ。


着いた時はまだ日暮れ前 でも、人出はすごくて写真も思うように撮れず、取り合えずで撮ったのがこれ。
なるべく人が入らないようにして、まだ5分咲き程度の枝垂れを入れたのだけど、何だか良くわからない写真になってしまった・・・><
e0092286_2348117.jpg


境内の奥に進んでいくと、完全にお祭り騒ぎの屋台が出ていまして、その喧騒振りに辟易しまして、
暗くなるまで一旦神社から離れることに。
もっと厳かな深閑とした雰囲気を想像していたので屋台にはびっくりでした。

で、時間つぶしにと言っては失礼ですが、すぐ近所にある、「北野天満宮」 にちょっと行ってみました。

ここは梅が神紋、ご存知、菅原道真を主祭神とし、学問の神さまとして知られる神社。

中門(三光門)です。
e0092286_23543024.jpg


すぐ近くの平野神社の狂騒とは打って変わって人も少なく、それこそ深閑とした境内で一休み。
日暮れともに閉門になるので、その後又たらたらと平野神社に戻りました。

e0092286_23564657.jpg


夜店の奥に縁台がずらっと用意されていて、すでにお花見大宴会があちこちで始まってる様子。

え~ こんな感じだったんだあ  平野神社の夜桜って。

こうなったらもうここの屋台で今夜は食べるっきゃないね、と覚悟を決めました(ってなんの覚悟じゃ^^;)

喧騒の夜桜
e0092286_01335.jpg


おでんと焼きそばと缶ビールで取り合えずは腹ごしらえをして、境内に戻ってみると、お琴の演奏が行われていました。
その音色にうっとり、ちょっと気を取り直して、その後しっかりと夜桜見物をしたというわけ。
e0092286_0445100.jpg


夜桜を撮ったのは初めてで、どんな風に撮ってよいのやら。。。。難しいですねえ。

e0092286_06146.jpg



e0092286_064375.jpg


とまあ、こんな感じで京都第一日めの夜は更けていったのであります、、、

あ、屋台の夕食ではその後物足りなくなり、帰りがけに甘味処に寄ったこと付け加えておきましょう へへ


翌朝は京都御所の御苑から始めました。

続きは次回に・・・^^>


e0092286_0161259.gif


                            ブログランキングに参加しています。
                            応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                    にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                   ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-04-29 00:21 | 帰京日記 - 2010 | Trackback | Comments(20)
2010年 04月 28日

久しぶりの桜

さて、今日は日本滞在中のお話。

本日ラバトはすっごく暑くなっちゃって、真夏のようで、何だかこんな日本の桜の季節を過ごしたなんて、
もう夢の彼方です。

今回は、「旅して桜」 下関編です。

4月の初め、父のお墓参りの帰りに叔母のいる下関に寄った時のもの。

在来線の下関駅
e0092286_022960.jpg


下関はその頃ちょうど満開を迎えていて、折りしも天候も良く、正にお花見日和でした^^


短い滞在でしたので、あまりゆっくりできませんでしたが、桜がしっかり見たいという私の要望で、

まずは、 巧山寺(金山巧山寺)というお寺に連れて行ってもらいました。


ここは、1327年に建立の曹洞宗のお寺。 仏殿が国宝だということでした。

山門に至るまでの参道が中々良かったです。


e0092286_23361558.jpg



ここの桜は本当に綺麗でした。

うまいこと満開ということもありましたけれど、花びらの一枚一枚に質感があって、横広がりの木々の枝に
しっかりと見ごたえある桜の花がついていたのが印象的でした。

e0092286_23383529.jpg



e0092286_2339062.jpg



まだ7分程度でしたが、枝垂れも綺麗でした。
e0092286_23414635.jpg


春の日差しにピンクが優しく映えます。
e0092286_23424362.jpg



お天気も良く、かなりの人出になってきたので次へ移動。


下関はご存知海の街ですので、海の写真も撮りたいなあ、、、、

ということで、海の見える高台へ、、、、、下関市の南端にある小さな島、彦島。

源平の合戦、壇ノ浦の戦いで平家最後の砦となった島です。

今は、え? ここって島なの? という印象、島全体が住宅地になっていて、その中にある南公園という高台の公園に行ってみました。


時間がなくて、てっぺんまでは上がれませんでしたが、途中からでも、こんなに見晴らし良く大感激。

e0092286_23493583.jpg



ここも桜の木がいっぱい。

でも、お花見の場所としては穴場のようで、あまり人出もなく、もうちょっとゆっくりできたら良かったなあ。

ほんとに近所の人たちが散歩に来てる、という雰囲気でした。


こんな大きな満開の桜の木の下を独占の親子さん、のんびりピクニック、羨ましい風景。
e0092286_2354336.jpg



桜猫。。。。    結構、猫さんがいました。  ちらほらいる花見客のお弁当をもらったりしているのでしょう、
割りに人馴れした猫さんたち、これは、ぐずぐずしていて、ちょっとシャッターチャンスを逃して、遠猫さんになってしまいました。 わかるかな???

e0092286_2357391.jpg



さて、この後この日のうちに京都入り。 2泊3日で京都の桜を楽しんで来ました。

その様子は又次回に。。。。


e0092286_045711.gif


                              ブログランキングに参加しています。
                              応援ポチッ よろしくお願いしま~す。

                                      にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

                                                   ありがとうございました。
[PR]

by nmariomama | 2010-04-28 00:13 | 帰京日記 - 2010 | Trackback | Comments(28)