続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ

2005年 10月 17日 ( 1 )


2005年 10月 17日

ジンジャーケーキ

ご好評に応えて、、、>>勝手に決めるなッ! ア、ハイ、スミマセン。
e0092286_19325460.gifでは、モトイ。
一部の方のご好意に甘えて、ジンジャーケーキのレシピを・・・
その前にお断り。。。ワタクシ、大変、アバウトな人間なもので、このレシピもそれが良く反映されているしだい、ご容赦を!
では、行きます。

まず、生姜汁を作ります。

生姜、80グラム程度。
半分をスライスして、100ccの水で5分ほど煮る。生姜は取り出す。
残り、40グラムの生姜はオロシで擂る。もし、ガンガンに生姜の味を利かせたければこのまま先の煮汁に加える。 味をマイルドにさせたければ煮汁に加えて、もうひと煮立ちさせ、濾し器で濾す。 煮汁は冷ましておく。

ケーキの生地を作ります。

材料   *小麦粉・・・・1カップ半、 ベーキングパウダーと一緒にふるいにかける。
      
      *ベーキングパウダー ・・・・7g

      *卵 ・・・・ 大なら2個、 小なら3個

      *砂糖 ・・・・ 130cc (軽量カップで)

      *植物性油 ・・・・ 130cc

      *バニラ ・・・・・ 少々

      *レモン汁 ・・・・ 少々    *オレンジの果汁 半個分

ボールに卵を割りいれ、あわ立て器でよくかくはんする。
砂糖を入れてよくまぜ、バニラも加える。
油を加え、再びよくまぜる。
レモン汁を加える。

次に、先に作っておいた冷ましておいた生姜汁を加え、混ぜる。

最後にふるった小麦粉を加え、あまり練らないように、混ぜる。
容器に流し込んで、オーブンの中火で、約30~35分、焼く。

私の場合、容器は24センチのタルト型を使って焼きます。ですのでレシピの分量もそれ用になっています。
そうすると焼き上がりの膨らみ具合をあまり気にしないですむので・・・
普通のケーキ型で焼くと、いつもペチャンコになり、悲しい思いをするのです。
苦肉の策! これだと失敗しない!

この基本の生地にヨーグルトを加えたり、ココアパウダーを加えたり、砂糖の代わりに蜂蜜にしたり、とバリエーションを変えて楽しんでいます。
というより、あまりに簡単に、失敗なく作れるものだから、他の面倒なケーキが作れなくなった、というのが事実であります。

以上・・・・こんなレシピと説明で、おわかりになったかどうか・・・

お試しくだされば幸いです♪
e0092286_19263272.jpgせっかくママの作ったケーキだけど、今回はもらえないや。 ワンやニャンは生姜とか刺激物はだめなんだよね、残念!
[PR]

by nmariomama | 2005-10-17 19:33 | 食べ物関係 | Trackback(1) | Comments(15)