続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 24日

郊外へ・・・・

さて、又お出かけレポです^^ゞ

今度は海は離れてちょっと中の方の、、、郊外に。

ラバトはほんと、小さい街なので、ちょっと車を走らせるとすぐ郊外になってしまうんですが、海を背に内陸に入ると、間もなくで丘陵地帯になります。

のーんびり、羊が草を食んだりしてる光景があちこちに。。。
e0092286_21443221.jpg

この丘陵地帯では斜面はほとんど畑です。
意外に思う方も多いのですが、モロッコの第一産業は農業なのです。
魚も獲れるし、食料の自給率100%なので、何かあった時(???)には日本よりここにいたほうが良いかも???

まりおはいつもの通り、風に髪をなびかせて・・・^^
e0092286_21471828.jpg


更に車は丘陵地帯をぬって走ります。
e0092286_2148452.jpg


で、この日の行き場所。 あ、珍しくちゃんと標識が^^;
こっち曲がるよ~
e0092286_21551615.jpg


どこに向かう道かと言うと、ダム湖なんです。 モハメッド・ベン・アブダラーというダム。
e0092286_21583865.jpg


ここがダムの入り口ですが、一般人は通行止めになっています。

でも、別の場所からダム湖を見渡せる丘があるのでそこへ行ってみました。
e0092286_2253899.jpg

もうちょっと水面の色に期待しましたが、あまり綺麗ではなかったので残念。

ここで、ワンたちをちょっと歩かせて、、、

恒例の記念撮影~~~

って、又失敗したので、強攻策、おとうさんに抱きかかえられての二匹です^^;
e0092286_22944.jpg


まりおはいつもの舌出しまりお、、、
フローラはムギューっと掴まれて苦しかったか。
モデルも楽じゃないね、ごくろうさまでした^^ゞ
[PR]

by nmariomama | 2008-11-24 22:19 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/9057334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 小夏母 at 2008-11-24 23:27 x
丘陵地帯で羊がいる風景ってなんか違う場所のようですね。
しっかし広い。。。柵なさそうですね・・・
↓のインコは綺麗な珍客ですね珍しい
先日の日本の帰国レポ楽しく読ませていただきましたよ~

全く関係ないですが、まりお君の舌の先黒い柄あるんですね、実は小夏にも舌に柄があります(笑)おそろい。
Commented by snowdog at 2008-11-24 23:40 x
いつも色々な所が似てる似てると思って見てますけど、
3枚目の写真なんて、ちょっとシティを抜けるとこんな感じ
標識とかはカナダの様に、どこも2ヶ国語で書いてあるのですか?
まりお君もフローラちゃんも色々と旅が出来て楽しいでしょうね♪
↑小夏母さんが書かれている様にまりお君には班があるけど、
これってラシャ・アプソの高貴さを現しているとかって誰かが言ってた様な…
Commented by ごくらく鳥花 at 2008-11-25 00:09 x
オォ~ 謝肉祭の羊がぁ~~と(笑)
景色が異国情緒あふれて 私も旅気分になります
まりおちゃんの可愛いのは勿論だけどフローラちゃん凛々しい
(女の子には相応しくない誉め言葉かも~)
Commented by mitiko-aran at 2008-11-25 07:56
おはよう~
のどかよね、草原で草を食べる羊達、日本では見れない風景です、
広い草原だけでも、ウットリ
まりお君の風に靡く毛並みの画像、大好き、大きな太陽の光と、
南国の木のシルエット!最高だわ、草原の中の小さな家の映画、思い出すような3枚目も素敵、まりお君、フローラーちゃん、楽しいお出かけでも
疲れた?
Commented by nmariomama at 2008-11-25 16:37
☆小夏母さん
こんにちわ~♪ ご無沙汰してしまって<_ _>
遮るものがないって気持ちいいですよね。
柵はあったりなかったり・・・^^; 
ちゃんとしたのやら、サボテンを植え込んで柵代わり、なんて所もあります。
帰京日記、読んでいただいてありがとうございます^^>
ちょっと忙しなかったですが、おかげさまで満喫できた良い里帰りになりました。
まりおの舌、そうなんですよ。 あれ、小夏ちゃんもそうでしたっけ?
確認方々遊びに伺いますね、又よろしくお願いします^^>
Commented by nmariomama at 2008-11-25 16:47
☆snowdogさん
お、又々似た風景がありましたか。
じゃ、3枚目にまりおを立たせて、「サボテン王国に着いたぞー」なんて叫ばせてみたいですねえ(笑)
標識はほぼ全部、アラビア語とフランス語です。
たまにアラビア語だけの所もありますが・・・^^;
あはは、旅と言っても、ここまで20km弱ですけど、ワンにとってはちょうどいいドライブでしょうね。
あんまり長い距離走っても、退屈しちゃうだろうし。。。
まりおの舌、単なるシミ、、、、え?高貴のしるし????
そうなんですかあ、全く知りませんでした。 じゃあ、大事にしなくちゃ(笑)
Commented by nmariomama at 2008-11-25 16:52
☆ごくらく鳥花さん
あはは、七面鳥の謝肉祭はもう終わった? こちら、犠牲祭ね^^
モロッコというと砂漠のイメージなんですが、こういう所もあります。
北はむしろこんな感じがおおいんですよ。
凛々しい女の子、あ、いいですねえ。 現代はこの路線じゃなくちゃ。
というか、、、舌を出してるのと出してないのと、それだけ表情が違う、という良い例ですね(笑)
Commented by nmariomama at 2008-11-25 16:57
☆mitiko-aranさん
広々として羊、というと北海道だけど、でも、又その風景とも違うでしょう。
やっぱり異国ですね^^;
ヤシの木を撮ろうとしたら、ちょっとシャターチャンスがずれて、まりおの頭も入っちゃったんですよ、返って良かった?(笑)
行き先々で記念撮影をやらされるので、二匹はうんざりしてるかも。
これがなければ、お出かけは完璧なのに、、、とか思ってるかも^^;
Commented by ヒロ at 2008-11-25 22:46 x
まりおクン、フローラちゃん、とても景色のいいところへお出かけでしたね~
素晴らしい眺め 羊さんたちがのんびりと草を食む姿に癒されますね^^
ツーショット写真、ベロ出しのお茶目なまりおクン、パパさんに抱っこされて
ちょっぴりお姉さんな横顔のフローラちゃん♪
ウチもそうですが、お出かけ時の記念撮影は大変ですよね~
・・・でも撮影したい親ゴコロですネ^^;
Commented by nmariomama at 2008-11-25 23:00
☆ヒロさん
ほーんと、親ゴコロ、子に伝わらず、ですよねえ。
もう、我が家はこの抱っこ強攻策しかないみたいです。
ヒロさんとこは、二匹抱っこはもうそろそろというか、すでに限界!ですね。
でも、ちゃんとナイス・ツー・ショットがいつも撮れていて羨ましいです^^>
こんな、のーんびりした景色を見てると、何にもしたくなくなります、、、
って、いっつものほほん、呑気してますが・・・^^;
Commented by tetsuro-w at 2008-11-26 14:36
海の景色も綺麗だけど、丘陵地帯もまたとってものどかでいいですね~。
抜けるような青空が、とっても素敵です。
まりおくんもフローラちゃんも、あちこち一緒にお出かけできて幸せですね~。
ツーショットのお写真、どちらもなんだか凛々しくて、
素晴らしくイイ表情してますね。
Commented by bbwan at 2008-11-26 15:31 x
2匹の集合写真、フローラちゃんはまだ慣れないのかな? まりお君はさすがの余裕。
 この間タイにいってから、やっぱり暖かいところはいいな〜と思いました。寒いと写真をとろうという気もなくて。

Commented by nmariomama at 2008-11-26 16:40
☆tetsuro-wさん
海原を眺めるのもいいですが、こんななだらかな丘陵を見るのも、ほんわかした気分になってきます。
まあるい感じがいいんですよね^^
ワン連れは大変ですが、可能な限り一緒に行動する、というのが我が家のお出かけ原則でして、どこか行き場所があると、まず、そこって犬は入れる?ということに・・・^^ゞ
あはは、まりおの舌出しは凛々しい・・・かどうか、、、今回フローラはちょっと大人っぽく写りましたでしょうか へへ
Commented by nmariomama at 2008-11-26 16:44
☆bbwanさん
いつもはフローラも舌出しになるのですが、今回はちょっと抱き方がきつかったのか、、、、
まりおはもう慣れっこでマイペースですね。
相変わらずこっち向いてくれませんが^^;
ほんと、熱いのはいやですが、やっぱり太陽の陽射しは貴重ですね。
確かに寒いとカメラを持つのもイヤになりますよねえ。


<< お出かけで出逢った鳥      珍客! 迷鳥ならぬ迷い鳥 >>