2008年 11月 04日

池上本門寺の御会式


さて、帰京日記もまとまったものとしては、これが最後です。

10月12日は、東京大田区内の池上本門寺の御会式に行ってきましたので、その様子を・・・

御会式は、毎年10月11日~13日、日蓮聖人の法要会として行われる行事です。
12日の夜には万灯行列も出て、地域はとても賑やかなお祭りになります。

出向いたのは午後過ぎでしたが、本門寺に通じる付近の道路には屋台も出て、すっかりお祭り気分。
e0092286_22314812.jpg


何段あるでしょう、この急な石段を登った所に本堂があります。
でも、、、白状すると、一緒に行った母が階段は難儀なので、裏手にある本文寺会館のエレベーターで、すいーっと登らせていただきました。。。。で、石段の上で配給されていた無料のお茶はしっかり頂いてしまったわけで、参拝するもご利益は半減かも、ですね^^;
e0092286_22372843.jpg


石段を登り、本門をくぐった先にある本堂。
e0092286_22401842.jpg


本堂の横手の境内。
e0092286_224154.jpg


奥に続く境内横道にも屋台が。 いいですね、すっかり懐かしいお祭り風景。
e0092286_22432310.jpg


境内の五重塔、今年でちょうど建立400年に当たるそうです。
e0092286_2245482.jpg


境内で見つけたワンちゃん。 結構ワン連れ、ワンのお散歩かたがた来てる人も。
e0092286_22464562.jpg


境内で見つけたお花、、、写真に打ち込んだ花の名前が良く見えませんね。
左上がホトトギス、右上がホトケノザ、下左は不明の実^^; 下右が白い萩です。
e0092286_22475490.jpg


さて、今回の一時帰国のメインの目的に、母の80歳の誕生日がありました。
この日がちょうどその日で、この御会式の後、夜は和食のお店でお祝い。

料理の一部です^^
e0092286_22572730.jpg


e0092286_22581148.jpg


遠く離れて住んでいることをいいことに、親不孝のしっ放しですが、3週間少しでも一緒にいることができてホッとしました。 とにかく、これからも元気で長生きしてくれることを願うのみ、次回はゆっくり温泉にでも浸かってのんびりの親孝行がしたいですね。

というところで、又唐突に日本の話題が出てくるかもしれませんが、それまでひとまず帰京日記、終了です。

ありがとうございました^^>
[PR]

by nmariomama | 2008-11-04 23:09 | 帰京日記 - 2008 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/8897604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mitiko-aran at 2008-11-05 08:32
おはよぅ~
不明の実は「ヨウシュヤマゴボウ」の実ですよ、
触ると、ムラサキの汁が出ますから、私、絵の具として
染に使います、蝶はツマグロヒョウモンよ。
素晴らしいですね、祭りの風景、凄く良く雰囲気が伝わるわ、
五重塔と木々、素敵よね、日本って!感じ、400年前は、朱塗りが
鮮やかだったのでしょうね、
ママさん、画像の数々で日本を堪能したのが良く解ります
Commented by tetsuro-w at 2008-11-05 09:21
池上本門寺、私が通った高校の比較的近所なので、
とっても懐かしいです。
やっぱり日本を遠く離れていると、こういう日本的な光景に浸るのも、
また格別な想いがあるのでしょうね。
ところで、お土産に‘くず餅’は買われましたか?(笑)

お母様のお誕生日、一緒にお祝いできて、
さぞやお母様もお喜びだったことでしょうね。
とっても素敵なご帰国日記、楽しませていただきました。
Commented by nmariomama at 2008-11-05 16:49
☆mitiko-aranさん
ヤマゴボウの種ですか。 なるほど染料になりそうな色をしてますね。
蝶々の名前もありがとうございます。 ヒョウがラ蝶々ね、ヒラヒラ綺麗に飛んでました^^
こういうお祭り風景は、本当に日本独特のものだと思います。
いつまでも残って欲しい風景ですよね。
五重塔はあちこちにありますが、ここのも中々立派です。
お天気がもうひとつはっきりしなかったので、この朱の色もバックが青空で撮れたらもっと鮮やかだったかなあと思います、ま、400年前には敵わないでしょうが^^;
Commented by nmariomama at 2008-11-05 17:01
☆tetsuro-wさん
あ、そうなんですか、それはひょんな所でご縁が、、、実家からバスで本門寺まですぐです。
神社仏閣はやはり日本人にとって特別な意味合いを持つ風景ですよね。
幼い時から心に染み付いている風景だと思います。
今回は葛餅は買わなかったんですよ。 この帰り道、早夕で母のお祝いをしましたので。
でも、ここの葛餅は大好きです。前回帰った時は境内の御茶屋さんでしっかり食べましたよ^^
段々年をとると、一緒にいてあげるだけで嬉しいんだな、ってしみじみ思いましたね。
急に決めた帰国でしたが、母の為にもとにかく帰れる時には帰っておくべきだなあと。。。
私自身も大いに満足できた3週間でしたし・・・^^ゞ
Commented by tablemei2 at 2008-11-06 22:25
和食も楽しんでおられるし、バラ園もきれいで香りも癒やされるでしょうね〜素敵なバラのお写真、楽しませて頂きました^^
Commented by agapi at 2008-11-07 01:16
日本ならではの光景ですね。
お母様のお誕生日を祝えるなんて、すばらしいことですよ。
遠く海外に住むといろいろと、日本恋しくて仕方がないとき、おあります。
また日本に帰国して、ずっとそのままいるとモロッコが(私の場合ギリシャが)恋しくなるのでしょう。
お互いに二つ国の良さを知ってしまうと楽しいけれども切ないですね。


Commented by snowdog at 2008-11-07 03:08 x
お母様のお誕生日を日本で一緒にお祝い出来て良かったですね~
今回のお里帰りは御会式にも当たったんですか♪ 
懐かしいです~とは言っても、私達はいつも夜ばかり行ってたので
お日様が出ている時の様子は初めて見ました^^;
旧古河庭園の薔薇も綺麗ですねぇ、やはりこっちにお嫁に来る前に
友人と行って来た所なので懐かしいです♪
Commented by nmariomama at 2008-11-07 05:47
☆tablemei2さん
和食の良さをあらためて感じましたね、本当に日本食って素晴らしいと思います。
薔薇、まだ咲きそろってはいませんでしたが、素敵でした。
お花を楽しめる時間というのもいいものですよね。
ちょっと忙しない滞在でしたが、この薔薇は良い思い出になりました^^
Commented by nmariomama at 2008-11-07 05:54
☆agapiさん
本当ですね、遠くにいるだけで親不孝してる、なんていつも後ろめたいような気がしてますので、今回は一緒に過ごせてホッとしました。
そうそう、しばらく日本に滞在するとモロッコのことが気になり始めますね。
でも、あまりに生活環境が違うので、往復するとそのギャップを埋めるのがいつも大変です。
あまりの極端な違いに、両国足して2で割るとちょうどいいかなあ、、、なんて^^;
Commented by nmariomama at 2008-11-07 05:58
☆snowdogさん
母の誕生日がドンピシャ御会式の日なんですよ^^
そうそう、夜のほうが万灯も出るし本祭りですよね。
今回は夜に母のお祝いをしたので、昼のうちにおまいりして来ました。
旧古河庭園は、割りに知らない人が多いみたいだけど、良い所ですよね。
洋館にも入れるそうなんですが、それは知らなくて、まだ一度も中は覗いたことはありません。
次回はと思ってますが。。。
Commented by ゆらら at 2008-11-07 09:28 x
そうでしたか。お母様のお誕生日お祝いがあったのですね。
親孝行できてよかったですね。
母親と和食でお祝いなんて、とてもうらやましいです。
お母様もさぞ喜ばれたのでは。

池上本門寺は行ったことがないんです。
御会式お祭りみたい。日本を満喫しましたね^^。
Commented by nmariomama at 2008-11-07 16:44
☆ゆららさん
急遽決めた今回の日本行きでしたが、思い切って行ってきて良かったです。
先のことはわからないし、できる時にしておかなきゃいけませんね。
実家の近くのお店なんですが、結構美味しいんですよ。
一番私が楽しんじゃいましたね、きっと^^ゞ
御会式は夜には万灯行列も出て、すごく賑やかです。
後もうちょっと滞在を延ばせば、酉の市もあった~~ って秋はお祭り目当てで帰ってたりして(笑)
Commented by のこ at 2008-11-07 22:10 x
こんばんわ、ままさん。
父が、亡くなってから、お寺さんとのお付き合いも多くなりました。
15日は、お寺のお会式があります。
私の実家は、浄土真宗だったので、お会式のことは知りませんでした。
お会式の知識無く、ネットで検索しちゃいました、、、タイミングよく、ままさんのブログで今年のお会式の様子が見れるとは!
10月13日は、日蓮聖人の命日だったのですね、、、実は、私たちの結婚記念日だったりします、、、なんの繋がりないけど^^;

来年からは、忘れることはないだろうな~結婚記念日、、いや、お会式のこと(苦笑)

お母様、お誕生日おめでとうございました。
いっしょにお祝いできてよかったですね(^-^)
Commented by nmariomama at 2008-11-08 18:04
☆のこさん
あ、そうだったんですか。
実家も日蓮宗とは関係ないので、御会式の本当の中味は知らなかったりするんですが。
地域のお祭りという感じかなあ、賑やかですよ^^
そうか、母のお祝いをしていた翌日は、結婚記念日でしたか、遅ればせながら、おめでとうございま~す♪
私は、これからは母の誕生日と一緒に、のこさんご夫婦の結婚記念日もしっかり思い出します(笑)
母にありがとうございます。 今回の帰国の第一目的だったので、果たせて良かったです^^
Commented by 野口 at 2008-11-09 22:26 x
お会式の写真があってわかりやすいです。
Commented by nmariomama at 2008-11-11 00:23
☆野口さん
お返事遅くなりました。
ありがとうございます。
御会式は全国各地で行われるようですが、ここが一番有名のようです。


<< ムクドリの群れ      旧古河庭園の秋薔薇 >>