2008年 08月 26日

ラマダン(断食)近し


ふと気づいたら、何と来月は早々にもうラマダン(断食)が始まるではないですか。

           ちいさこべ・・・ハコベです。
e0092286_1735157.jpg


そのことに気がついたのは、先週の金曜日、スーパーに行ってアルコール類の売り場が閉まっていたからなんです。

モロッコは中近東のイスラム諸国に比べればだいぶ戒律も緩く、普段はおおっぴらでなければアルコール類もOKの日常ですが、さすがに宗教的な祭日とラマダン中はお店は閉まります。

で、本当はラマダンの30日前からラマダン準備、つまり心構えのほうもしなくてはいけず、アルコールも飲まないようにする人が多いそう。
我が家はそういうことをしないので、お店が閉まって初めて、あ、そうだ、ラマダンが近い~~
と慌てふためく結果に・・・^^;

      ミント
e0092286_17384949.jpg


で、今年は始まりの目安が、9月の2日か3日。
もうご存知かと思いますが、イスラムはお月様の満ち欠けでカレンダーが決まりますので、しかもその夜の月の出を待つ体制なのでたまりません。

ラマダンがいつ始まるか、今日か明日か、、、、その告知がいつなのか、、、、

まあ、大抵の人はTVのニュースで待つわけなんですが、夜の最終版のニュースでも言わなかったぞ、じゃあ、明後日ってことか・・・とか、こんなことを毎年繰り返してるんですね。

それじゃあ、もう最初にきちんとカレンダーを計算して作ってしまえばいいではないか。
科学的にねえ、、、誰でもそう思いますよねえ。

こんなグローバルな時代ですしね、で、そんな意見ももちろんあり、論議になったりしてるらしいのですが、本家本元のサウジアラビアがガンとして首を縦に振らない。
計算で暦を決めること自体を禁じているってわけです。

それで、今年もイスラム諸国はその筋のお偉方が天体望遠鏡を覗き、良し、新月だ、いや、まだ見えない、とかやることになっているんでしょう、、、はー、、、ご苦労様な話です。

実際、イスラム暦が計算でびしっと決まっていれば、どんなにやりやすいかわかりません。

だって、想像してください。

例えば日本で、お正月元旦がその前日まで決まらない、ってどうでしょう。
夜に入ってからお月様しだいで、やー、まだです、明日が大晦日ということになります。
なんてことになったら、社会自体が機能麻痺してしまいかねないでしょうねえ。

こちらだって同じこと、明日が祭日でお休みかどうか、前の日の夜中までわからない、なんてことになったら仕事に差し支える場合もあるでしょうしね。

祭日の告知を聞き逃して、知らないで学校に行ったら閉まってたあ、、、今日お休みだってえ、、、
なんてことも笑い話でなく、実際にあるんですから。。。

不自由だなあ、と思いながらもこれが風習だとなるとそこに留まるしかない、ってことなんでしょうねえ。

      バジリコ
e0092286_17423239.jpg


因みにイスラム教では金曜日が聖なる日ですので、その昔はみんな金曜日が休みだったわけですが、近代になり、西洋諸国と足並みを揃えるために今では中近東でも日曜日が休みのところが多いと聞いています。 つまり、昔はイスラムで週末というと木金だったのが、世界事情に合わせて土日になったわけですね。

これも考えようによっては凄い譲歩のように思えますが、暦に関しては頑固一徹、譲りませんねえ。

まあ、いつも思うのですが、世の中あんまり突っ走り過ぎないように、というブレーキ代わりになっているのかもしれないなあ、、、それにしても極端すぎることが多すぎるイスラムの世界にまだまだびっくりさせられるワタクシめであります。

さて、徒然にウダウダと書いてしまいましたが、ラマダンに関しては、過去記事ですが、こちらこちらをご参考までにどうぞ。
[PR]

by nmariomama | 2008-08-26 17:51 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/8522443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sora at 2008-08-26 21:56 x
このお花たちもマニュアルフォーカスですね。
とってもいい雰囲気です。
うまい!!って叫びたいくらい。

ラマダン、また始まるんですね。
息子の嫁と孫が一時帰国してるんですが、ラマダンが始まるので
ジャカルタに帰ってもドライバーもメイドも休みなので
何もできないので、ラマダンがあけるまで日本にいると
言ってました。
暦をきちんと決めないというのも大らかですね。
ちゃんと決めてよ!とイライラするのは日本人の証拠、って
ことでしょうか?(笑)
Commented by しろくま at 2008-08-26 22:05 x
暦を決めず古代の習慣に倣っての生活なんて、このフル回転日本人には ゆったり羨ましい限りですが、実際には夢の習慣なので そう思うのかな??? 時々は人間の生活から離れて神様とお話するくらいの ゆとりがあればなぁ、なんて思います。
昨日のきつつきちゃんは また美しいですね。赤い羽根をもっているんですね。 おちゃめな顔をしてますよね。 まりお君はひたすら散歩にまっしぐらで脇見もしない様子ですね。幸せそうで何よりです。^^
Commented by bio at 2008-08-27 06:11 x
そうなんですか~~~!!物凄く勉強になります、イスラム教の生活って実に色々違うんですね^^面倒な規則ではあると思いますが、でもこの御時勢にそうやって暦を決めず、古代からのやり方で一年が始まる、始められるって凄いです!!それでちゃんと動いている世の中なんですから、凄い。そういうアナログな部分があるって羨ましい気もします。
Commented by mitiko-aran at 2008-08-27 07:27
おはよう~、ラマダンが始まるのですね、
何月何日から始まるなんて!決まって無いのが、自然体で、大らかで
いいですね、
禁酒だとばかり思って居ましたが、お酒はラマダンの日、以外は
呑めるのですね、
週末の曜日も始めて知りました、
ミント凄く綺麗、マクロだとシベまでが鮮明で生き生きしてて、
色も可愛いですね、庭のミントにはこんなに豪華な花、咲かないわ
Commented by kumako-93 at 2008-08-27 10:34
もうラマダンですか。早いですね~。

暦のことには、お国柄というか国民性を強く感じますね。
日本人的には明日のことが決まらないなんて考えられません!
何ヶ月も先の天気予報の見込みまで予想してしまったりしてますもんね。
そういう私も「来年の9月には4連休がある!どこに行こう♪」なんて今から楽しみにしていたり・・・。

ラマダンが始まる前に飲み貯めしておいてくださいね。
Commented by tetsuro-w at 2008-08-27 12:45
ラマダンのお話、とっても興味深く拝見しました。
いつから始まるのかわからないっていうのがスゴイですね。
すべて正確な時間で物事が始まり、1週間のスケジュールが
びっしり決まっている日本のサラリーマンには、
まったく考えられないことです。
でも、そういう社会の大らかさって、なんだかすごく羨ましいですね。

ラマダンのような習慣、日本にも必要かもしれませんね。
飽食が当たり前になって、食べることへの感謝の気持ちが
すっかり失われてしまってますから。

私は何度も自主的なラマダンを決意するのですが・・
う~ん、やっぱりみんなで一緒にやらなきゃ、できないですねぇ。
Commented by nmariomama at 2008-08-27 16:42
☆soraさん
一応マニュアルでやってみたんですけど、、、難しいですねえ。。。
もうひとつ思ったようにできません。 ま、たくさん撮らないと感覚的にもつかめないしだめですね。
そうか、お嫁さんたち、一時帰国なさってるんですね。
運転手やメイドさんなんかは休みになっちゃうんですか。
それともいても仕事にならない?
こちらではラマダンだからと仕事を休むことは絶対にしないけれど、いても能率が落ちますのでねえ、、、
何せ8世紀に作った原理をそのまま今世紀でも活用してるんですから、本当に悠長な話です^^;
Commented by nmariomama at 2008-08-27 16:52
☆しろくまさん
一年間の生活の中で、この一ヶ月はまるで時間が止まったかのようになりますので、この拍車のかかったスピード時代にある意味必要なのかもしれませんね。
日本でも、せめてゆっくり夏休みがとれるくらいの社会的余裕が出てくるといいですよねえ。
キツツキさん、私も現物は初めて見たんですよ。
案外に可愛いのでファンになってしまいました^^
まりおは森に来るといつもの倍、元気になります♪
Commented by nmariomama at 2008-08-27 16:57
☆bioさん
モロッコは中近東とほど厳しくはないので、外国人でも暮しやすい国です。
ほんと、イスラムでも国や地域によって随分違います。
そうそう、そこなんです、こんな悠長なことやってますが、ちゃんと国として動いてますからねえ、むしろあまりにスピードを出しすぎるよりいいのではないかとさえ思えてきますが、まあ、一長一短、いろいろで難しいところです^^ゞ
Commented by nmariomama at 2008-08-27 17:03
☆mitiko-aranさん
一応建前は禁酒なんですよ^^ゞ
でも、モロッコの場合は大っぴらでなければ飲めるし、中近東に比べれば、かなり自由な雰囲気です。
ある程度規制があったほうが、健康にもいいかもしれませんね。
ミント、庭でどんどん増えて・・・
花は実際には穂のようでショボイ感じですが、今回マクロで写してみて、こんなに小さくてもしっかり綺麗な花がたくさんついてるんだなあ、とびっくりしてしまいました。 マクロの世界も写すのは難しいけれど、はまりますね^^ゞ
Commented by nmariomama at 2008-08-27 17:10
☆kumako-93さん
そうなんです、叉今年もやってきました。
ほんと、明日のことがわからない、っていうの、日本じゃ想像もつかないでしょう。
でも、社会がこうなんですものね、個人がジタバタしてもどうしようもない。
ラマダンの時に関して言えば、そう言うイライラの煩悩は捨てなきゃいけないんですから、ラマダン万歳、30日間ひたすら時間の底に沈みこんだような日常になるってわけです^^;
飲み貯め!
残念、もう買い置きはなくなっちゃって・・・ラマダン終わるまで禁酒ですへへ
Commented by nmariomama at 2008-08-27 17:21
☆tetsuro-wさん
最近は少しは日本でもイスラム社会のことが知られてきたようですが、一口にイスラムと言っても教義もさまざまで各国のイスラム色もいろいろのようです。
ねえ、特に日本のサラリーマンの方にはほんと、信じられない話でしょう。
イスラム国を相手にビジネスなさってる方のご苦労、気苦労が偲ばれるというものです。
日本の飽食、そう、ラマダンをやれとは言いませんが、時にそいうことをちょっと立ち止まって頭に浮かべてみる必要はあるでしょうねえ。。。
あはは、みんなでやればコワクナイ、ってのはほんとですね。
食生活って特に日本の忙しいサラリーマンの方は、コントロールしようと思っても難しいですよねえ、、、
まずは自分の食生活がどんなかと見直すと、何か見えてくるかもしれませんね^^
Commented by kazinvic at 2008-08-27 21:28
またラマダンの季節なんですね。
今年は息子さんは参加するのでしょうか。
体に大きな負担のかかる食生活が1ヶ月も続くのですから、くれぐれもお体に気をつけてくださいませ。
ママさん一家は、1ヶ月(以上?)の休肝日になるんですね。
食事より、こっちの方が大変だったりして?
Commented by snowdog at 2008-08-27 23:54 x
今年もラマダンの季節が来ましたか…なんかあっという間ですねぇ
なんか月日が経つのが早く感じて ちょっと~な私です。
もう慣れているとは思いますが、体調管理にはお気をつけて
無理をなさいません様に
お腹に優しくアレルギーに良いと言われてる本葛粉が手に入ったので、
衣紗のご飯にあんかけの様にしてかけてます。
葛餅の好きな私は葛粉でお菓子を作りたいけど、我慢我慢。
何しろ貴重ですから…
楽天通販でも国際宅配をしてくれる様になったそうで
ワンコグッズとかも結構欲しい物があったりだけどサボテン王国なので
関税とか、ちゃんと届くかもイチかバチの賭けになりそうだしで^^;
イマイチ頼む勇気が出ない
Commented by tablemei2 at 2008-08-28 09:15
こんにちは〜♪
マクロなお写真、とっても素敵〜*
はこべ、可愛いねぇ^−^バジルも香りがしてきそう〜!

↓のきつつきさん、可愛いお顔ですね♪
お尻がこんなに真っ赤なんですね・・・これで敵を脅すのかな?
また来週会えると良いですね^−^
Commented by ごくらく鳥花 at 2008-08-28 11:07 x
はこべ 懐かしい! 昔育てていたひよこちゃんの大好物でした
人間も おひたしにしたら食べれるよって教えて頂いたので食してみました・・・。

ラマダン テレビで見ました 
断食長くしたら 死ぬのではと漠然と思っていたら夜は食べるそうで(笑)
ホッとしました

ゆる~い感じ好きです って言ってますが実際だとイライラするのでしょうね
日本人社会にキチットはまって 快適に感じているので

↓かたつむり? 実かと思っちゃいました 沢山いるのですねぇ

アカゲラ  初めて見ました 赤い所があるからアカゲラなのでしょうか
来週も会えるといいですね
Commented by arc1017 at 2008-08-28 12:25
うちはまりおママさんのブログを見て、
「あぁ、もうすぐラマダンなんやなぁ」って感じます(笑)。
今年はちょっと暑い時期で、大変ですね。来年はもっと大変なんやろうなぁ。
サウジアラビアって何でもかんでも厳しいらしいですね。
1回行ってみたいんですよ。メッカとか^^。
Commented by nmariomama at 2008-08-28 16:47
☆kazinvicさん
早いですねえ、一年なんてあっと言う間、またまたやってきました、という感じです。
息子はどうするんでしょうねえ、、、今回は。。。
去年のようなことはくれぐれもないようにと、クギはさしてあるんですが。
本人の意思に任すしかないようです。
あはは、そう、休肝日。 ちょうどいいですね、健康には。
私のアルコールは相手がいないとつまりませんので、誰も飲む人がいなければ、それはそれで飲まないですんじゃうというところです。
やっぱりラマダン自体、食事関係のほうが大変ですね、、、、はー、、、、^^;
Commented by nmariomama at 2008-08-28 16:54
☆snowdogさん
ほんと、早くていやになりますね、どうにかならないかしら(笑)
はい、無理をしない、がワタシのモットーなので、ご心配なく~
お気遣いありがとうございます^^>
お衣紗ちゃん用なんですね、本葛粉、、、良くなるといいですねえ、、、
私も大好きですが、それにしても手に入れるのは大変だったでしょう。
通販は便利ですけどねえ、、、こちらはまだまだです。
ちゃんと着くかと言う問題、これは大きいですよ、わかります。
でも、使えたら便利でしょうねえ、、、とつくづく思います。
Commented by nmariomama at 2008-08-28 16:58
☆tablemei2さん
マクロも難しくて・・・でも、知らない世界が覗けるようでこれも楽しいですね^^
はこべはベランダの鉢に季節外れに伸びてきて咲きました。
単に手入れを怠った結果? でも、可愛いものが手に入ってって感じで嬉しかったです(笑)
キツツキさん、あ、そうなのかな、これで敵を威嚇するのかしら。
オスは頭も赤いそうなので、今度はオスに遭いたいなあ、なんて思ってあす^^
Commented by nmariomama at 2008-08-28 17:08
☆ごくらく鳥花さん
あ、私も小さい時小鳥を飼ってましたが、確かハコベもあげてたと思います。
人間用にもなるの? 味は・・・???食糧難時ということにしたほうが良さそうでしょうか(笑)
あはは、ラマダン、良く勘違いされてる方いて、一ヶ月食べないの?
ってそれじゃ死んじゃいます^^;
夜の間に詰め込むんですよ、あんまり健康にいいとは言えない一ヶ月ですが、宗教ですからしょうがないですね。
カタツムリ、何だかこんな風に枯れ枝にひっついてたくさんいるんですが、雨降らないし大丈夫なのかなあ、、、なんて心配しちゃいます。
そうそう、赤い部分があるからアカゲラ、アオゲラもいるらしいです。
青っていうよりグレーっぽいのかな、写真でしか見たことありませんが。
次回はアカゲラのオス狙いをしてみようかと。。。
頭が赤くてメスよりもっとカラフルのようです^^
Commented by nmariomama at 2008-08-28 17:15
☆arc1017さん
ラマダンはこっちにいるとビッグイベントだから、外すわけに行きませんので、皆さんにもしつこく話題提供になってますものねえ。。。
そうそう、今年もそうですが、段々季節がずれてきて大変になります。
水も飲めないので、暑いのはほんと堪えるんですよ。
まあ、今年も無事終わるように願っててくださいませ。
え?メッカに? とにかくあそこは外国人に対しても厳しいですからねえ。
モロッコとは大違い。 でも、王家の系図でいくと、あっちの王家とモロッコの今の王家は親戚関係にあるんですよ。 だから、いろいろ援助してもらてるし、アラブ諸国の中でも更に縁が深い国です。
Commented by meromeromalo at 2008-08-28 23:37 x
ほんとに1年ってアッというまですね~。その間にモロッコに2回行き、なんと今年は日本でラマダン初挑戦!!ムスリム(マ)でもないのに!?ナゼ!?
・・・・実は今年の春から『イスラムって!?』を学ぶべくモスクに毎週顔を出しているとムスリマやノンムスリマのお友達ができ・・・・。ダメならすぐにリタイアするから(^^;)が前提のラマダン体験。お勤めしているクリニックのドクターはラマダン前血液検査までしてくださり非の打ち所のない結果にバッチリGOサイン(笑)もちろんラマダン後も血液検査して下さるそうで・・・(^^;) カサブランカの友人からは「がんばってね~♪ツライのは最初の3日だよ~」と役に立つ!?エールを頂き・・・(^^;)ああ、無事に終わりますように♪本当なら第1回はモロッコで初挑戦したかったんですけどね・・・。これも神様の思し召し!?(笑) 
愛しの老犬maloにはどんな1ヵ月になるんでしょうねえ・・・イヌまりお君(*^^*)
Commented by nmariomama at 2008-08-29 17:46
☆meromeromaloさん
えー、すごい、本当ですか、ラマダン実行。
しかも日本で! 
そうです、それがもしこちらでなら、それこそみんなで一緒で引っ張られれる形でできると思いますが、日本の環境で、たった独りで実行されるのは、大変大変勇気のいることだと感じ入っております。
ちゃんと検査もなさったのですね。
OKが出たのなら、身体的には大丈夫耐えられると思います。
後は意志の問題ですね、頑張ってください^^/応援してます!
maloくんは・・・そんなヒトまりおさんをじっと一ヶ月間見守ってくれますね、きっと^^
細かいことですが、断食が明けての食事はゆっくり、少しずつ召し上がってくださいね。
心臓の弱いヒトなんかは、一気に食べるとものすごい負担になって発作をおこしかねないそうですので。
最初の一週間は慎重にやってくださいね。
では、健闘を祈ってます^^>


<< 機械って・・・      森にお散歩、キツツキ発見^^/ >>