2008年 08月 25日

森にお散歩、キツツキ発見^^/


今朝(24日)、寒いくらいだったので朝のお散歩を海岸方面から急遽、森に変更。

着いたら早速まりおとおとうさんはさっさと先に。
e0092286_23463628.jpg


フローラの用足しを終えて、待って~~
慌てて追いかけて追いついてみて、前に回りまりおをパチリ。
声をかけても知らん振り。ものすごい勢いでグイグイ歩いていきます。
e0092286_23494569.jpg


今朝はかなり気温が下がったとみえ、歩いていると体が何だか冷えてくる感じでした。
で、フローラと一緒に走っちゃったりしたワタシなんですが・・・^^;

そうこうしているうちに、森の中ほどを分割するように舗装道路が走っている所まで来ました。
いつもはそれを超えてもう少し歩くのですが、何とその時、私の目の前を前回アップの「ムナフヒタキ」がスイーッと飛んでいくではありませんか。

え?え???

飛んで行った先を目を凝らしてみると・・・いましたいました。。。
遠目でまず一枚、、、じゃ、もうちょっと近づいて、、、と思ったけれど、あっという間に逃げられてしまいました。 小さくて良くわからないけれど、記念に載せましょう^^ゞ
相変わらず可愛いこと♪
因みに、枯れ枝についてる貝殻みたいな白っぽいものはカタツムリです^^
こんな乾燥の中で生きてるのかな・・・

e0092286_2352441.jpg


と、その時、夫がキツツキがいる音がするぞ、と言うではありませんか!

叉々、え? と言う感じで今度は耳を澄ましてみると、確かにコツコツと木を叩くような音がします。
えー、これキツツキが叩いてる音?

音のするほうの木に目をやると、、、梢の間にちょっと色付の羽が見え隠れしました。

あ、ほんと! 焦って一枚撮ったのがこれ。 
尾の付け根あたりの赤い羽根が目印で、キツツキが幹に止まっているのがご覧になれますでしょうか。

e0092286_012328.jpg


それから15分ほどかけて、木にそろりそろりと近づいてみました。
2~3羽いるようでしたが、目移りしてはと思い、このキツツキだけと心に決め、パシャパシャ撮ってみましたが、出来上がってみたら、ボケが多くて・・・涙

まあ、マシなのが下の二枚でした。。。

ちょっとこっちに気がついてます。 でも、意外に逃げませんでした、オチョクラレテたかな^^;
前景に枝の影が入ってしまったのが残念。
e0092286_062092.jpg


変なおばさんは無視、熱心に朝ごはんを物色中のようでした。
e0092286_091226.jpg


待たせていたまりおたち。 うんざりの様子でした^^;
e0092286_0104626.jpg



というわけで、本当に、本当に思いがけずキツツキなんて撮れて、ルンルン気分で帰ってきました^^
叉来週行かなきゃ!


【編集追記です】

キツツキとは・・・キツツキ目、キツツキ科の鳥の総称だそうで、10種以上あり、今朝森で遭ったのは、その内の「アカゲラ」のメスのようです。オスは頭が赤いとのこと。
[PR]

by nmariomama | 2008-08-25 00:23 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/8514804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 竜まま at 2008-08-25 00:52 x
うわーっ♪
貴重なものを見せていただきました。
このキツツキ君、ちゃんかな?
とても可愛い顔してません?こんなに愛嬌のある顔をしてるのかな?
ますます好きになりましたよ。

森には人間に気づかれないように暮らしている生き物が
息をひそめています。
人間やフローラちゃん、まりお君の足音で
サササーと隠れて
何万とい眼でこちらを窺っていますよーー。

「あの金属のものは何だろーか?」
「あっ!こっちに向けられた!危ない、危ない!」
まだ見えぬ彼らがまりおままのデジカメに収まるのはいつだろうか?
Commented by nmariomama at 2008-08-25 05:03
☆竜ままさん
えっと、これはキツツキちゃん、のようですね。
編集で追記したんですが、キツツキって鳥はいないんですね。
キツツキというのは総称のようで、その中のアカゲラってキツツキ科の鳥のメスのようです。
所謂頭の毛が立ったキツツキがキツツキっぽくていいなあとおもってるんですが、良く見ると、これも可愛いですね。
ウッドペッカーらしいウッドペッカーがモロッコにもいるかなあ、、、
まだ影をひそめてるんだとしたら、その内に絶対遭遇してデジカメに収めてきますね。
もっと奥というか、森の中のほうに行きたいんですが、毛が長い二匹を連れていくのは難儀で、、、
それでも今日みたいに、こんな鳥さんに出遭えたので幸せを感じてます^^
Commented by mitiko-aran at 2008-08-25 07:38
おはよう~広島も今朝は肌寒い朝で長袖で散歩に行ったのよ、
8月なのに、今年は秋が早いですね、まりお君には最高の散歩
日和よね、
ママさ~ん、凄いよ、美しい羽色ノキツツキが綺麗に写ってて、私、
キツツキって!テレビの他、見た事無いのよ、
秋ですね、正面を見てる姿、最高だわ、
木の中の虫を探してる姿の、いい感じ、赤ゲラのメス?
野鳥を写して名前やオス、メスと調べるのも
楽しいよね、アランのページと野鳥のページ同じ物を
載せましたが、メジロが遊びに来ましたよ、
Commented by nmariomama at 2008-08-25 16:05
☆mitiko-aranさん
そちら、今年は酷暑だった分、駆け足で秋がやってくるのかもしれませんね。
まだ暑いのにという時期からの植物たちの秋への準備に偽りはなかったってことかな、ほんと、自然ってすごいですね。
で、キツツキなんですが、そう!やった!でしょ?(笑)
まさか~だったから余計嬉しかったです。
アカゲラのメスですね。 今度はオスが見つかるといいなあ、、、と。
頭が赤いっていうのも可愛いわ、きっと^^
メジロ、この間口を大きく開けて叫んでたコかしら?
後ほど伺いますね、楽しみ^^♪ 
Commented by bbwan at 2008-08-25 21:20
すっごい!キツツキは公園で音が聞こえるのですが、こんなにきれいな鳥なんですね。

公園で我先にと歩くまりお君。 このところ、あちこちと出かけていてプラハに戻っていつもの公園へと向かうブルートがまさにこんな感じ。 なかなか勇ましいですね。
Commented by nmariomama at 2008-08-25 22:43
☆bbwanさん
ワタシもキツツキは生で初めて見ました。
今までもいたのでしょうが、それほど気に留めてなかったのですよ。
鳥の写真を撮るようになってからあっちきょろきょろ、こっちきょろきょろしてます^^ゞ
ワンにとってはいつもの場所というのはニオイもあるし、大切なんでしょうね。
森に来ると、まりおはもうひとつ張り切った感じになります。
すでにジョギングをしてる人たちが結構いて、オフリードにできなかったのが残念でした。
Commented by tetsuro-w at 2008-08-26 09:14
おお、今度はアカゲラですか。
大きく素敵に捉えられて、素晴らしい成果ですね!
私はキツツキは、小さなコゲラしか見たことありません。
美しいアカゲラちゃんに出会えた時の感動は、さぞや大きかったことでしょう。
小鳥の撮影は難易度がとっても高いですけど、可愛い小鳥たちに
次から次へと出会えると、ホント、ハマっちゃうのも当然ですね。

まりおくんたちも、おとなしく待っていてくれてお利口さんですね。
森の中をお散歩できて、とっても気持ちよさそうですね。
Commented at 2008-08-26 09:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nmariomama at 2008-08-26 15:51
☆tetsuro-wさん
アカゲラってキツツキの仲間なんですね、こんなことも知らないで恥ずかしくも鳥の写真に夢中になってます^^;
これはメスらしいので、是非今度はオスに出遭いたいなあ、、、なんて。
朝の森のお散歩はとっても気持ち良いのですが、夏の間は雨が降らず(乾季なので)とにかく地面がカラカラ。 土ぼこりが上がるのが難儀です。
これは街中でも同じなので、一雨待たれるモロッコです。
まりおたち、大人しくと言えば大人しく待っててくれますが、待たせてると思うとちょっと気が焦りますね。 のんびり独りでカメラを持って、、、と行きたいところですが、中々こちらの環境では、、、というところもあります。
まあ、みんなで一緒だからいいのでしょう^^ゞ
Commented by nmariomama at 2008-08-26 15:53
☆鍵コメさん
はい、もちろん喜んで了解させていただきます。
こちらこそよろしくお願いいたします^^>
Commented by kazinvic at 2008-08-27 20:50
わぁ、キツツキって、(というか、アカゲラなんですね)、こんなにきれいな鳥なんですね。初めて見ました。
こちらでも、木をつついている音は聞いたことがあるんですが、実物は見たことないんですよ。
森の中って、本当に思いもかけなかったような動植物が、きっとたくさんいるんでしょうね。
みんな、息を潜めて、人間と犬が通り過ぎるのを待っているのかな。
森の精も、いたりして?
Commented by nmariomama at 2008-08-28 15:54
☆kazinvicさん
私も初めて見たんですが、私なんてキツツキという名前の鳥がいるんだと思っていたんですよね、種として^^;
で、今回何気なくちょっと調べてみたら、キツツキって総称だったんですねえ。。。
ほんとに何にも知らなくってやんなっちゃいました^^;
森と言っても原生林があるような所ではなく、だいぶ人の手は入ってますが、それでもこうして初めて見るような鳥がいたり、もっと奥に行くといろんな動物の足跡を見つけることができます。
ウィンダとはそういうところまで行ったけれど、今はロン毛の小型犬二匹なのでちょっと躊躇です。
春、一斉に花が咲いているのを見ると、森の精もいるんじゃないかって思いますね。
うん、きっといますよねえ^^♪


<< ラマダン(断食)近し      ムナフヒタキ? >>