2008年 08月 10日

日曜の朝ののんびり散歩   


叉川べりのお散歩です^^

しかし、今朝は先日になかった光景が・・・

お散歩を開始していたら、突然背後でガヤガヤと大勢の人声。。。。

何事? 車が何台も到着して、笑いさんざめきながら次々に人が降りてきます。
e0092286_19402726.jpg


ははーん、、、、とわかりました。
これはですね、結婚式が終わってここに流れてきたのですね。
今は結婚式シーズン。 バカンスで人が集まりやすいし、夏だと雨の心配がないので屋外でできるという利点もあるのです。

しかし、一体今何時? 朝だよねえ。

そうなんです、以前にもご紹介したとおり、モロッコの結婚式は夜の9時から始まって、お開きは翌朝の6時、7時なんですね。 ちょうどその時間です。
もちろん帰る人もいますが、近しい人、特に若い連中は車をくりだして、新郎新婦と外で記念写真。

新郎新婦も一緒ですよ。 すぐになんか解放してくれない。

下の写真、みんなで写真を撮っているところですが、向かって右端のほうに花嫁さん花婿さんがいるのがわかるでしょうか。 お疲れでしょうに、早く二人にになりたいでしょうに、モロッコではそうは問屋は卸してくれず、式の後も何やらしつこくみんなが付きまとってきます。
e0092286_19521277.jpg


新婚旅行は行くカップルもいれば行かないカップルもいるし、マチマチのようです。
行ってしまえばすぐ解放されるんでしょうがねえ・・・

で、この団体さん、嵐のごとくやってきて、記念撮影を撮ってガヤガヤした後、叉何処へと去っていきました・・・・

去って行った後の静けさよ~~
e0092286_1956954.jpg


何かあっけにとられて立ち止まっていた私たちも、お散歩再開。
完全日曜日スタイルのおとうさんとまりお。。。
e0092286_19581725.jpg


お日様が雲から顔を出し始め、川面が光ります。
e0092286_19592011.jpg


今日は結婚式軍団に色を取られたか、地味にお散歩終えました。

お腹が空いたので帰りがけに寄ったパン屋さん。
e0092286_2014413.jpg


左、クロワッサンですが、中に砕いたアーモンド入り生クリームが入ってます。
右は、パット・ドゥ・シャ と呼ばれるもの。 フランス語で猫の脚。
真四角すぎて、わかりにくいですが、パンの先が猫の前脚の先のようになっています^^
これにも中にカスタードクリーム入り。
e0092286_2010206.jpg


今日はコサギと少しカモメも撮ったのですが、それは次回に回します^^

余談・・・・オリンピックが始まってますが、もちろんモロッコも出てますよ~
      参加人数は少ないけれど、でも、注目は陸上の長距離。 今回はサッカーも出場。
      後はボクシング、乗馬、、、、もし名前が出てきたら応援してくださいねえ^^>
[PR]

by nmariomama | 2008-08-10 20:22 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/8447226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tetsuro-w at 2008-08-10 21:37
早朝のお散歩中に結婚式の集団に出くわすとは、
すごく刺激的な体験ですね。
日本でも地方では、長~い結婚式というのは
まだ残っているのかもしれませんが、
夜遅く始まって朝まで続くというのは、
かなりハードですよねぇ(笑)。
モロッコの文化の一端を、とっても楽しく拝見致しました。

その後の静寂なお散歩風景が、対照的で素敵ですね。
クロワッサンとパット・ドゥ・シャ、
お写真から香ばしさが感じられて、
たまらなく美味しそうです・・。
Commented by しろくま at 2008-08-10 22:32 x
 こんなに暑い夏に何故結婚式シーズンなのでしょう・・・?皆さん汗だくには ならないのでしょうか? 日本はお着物をきるせいか 夏に結婚式と聞くと ”大変”なんて思ってしまいます。
しかも朝までお祝いなんて 儀式の重さを感じますね!

北京オリンピック、開会式美しかったですね。中国人女性の美しさに うっとりしてしまいました。 日本の入場行進だけみて ゆあら君とお散歩に行ってしまって わからなかったのですがモロッコも出場しているのですね。 もちろん応援いたしますヨ!!
Commented by nmariomama at 2008-08-11 01:00
☆tetsuro-wさん
朝帰り(?)の結婚式軍団の光景は珍しくないのですが、ここの川べりの遊歩道はまだ新しくできたばかりなので、え、もうこんな所にも!という感じでした^^;
そうなんですよ、これが所謂モロッコの伝統的な結婚式の形態です。
現地の人は慣れてますからねえ、というよりこれが普通なんでどうってことないみたいですが、私なんか完全朝型人間なもので辛いったらありません^^; 
朝、焼きたてのパンは本当に美味しくて、いくらでも食べれてしまいそうです。
Commented by nmariomama at 2008-08-11 01:08
☆しろくまさん
何故暑い夏に! そうですよねえ、そう思いますよね。
でも、こちらは日本に比べれば湿気もないし、夜はだいぶ気温も下がりますので、野外でパーティをすると半袖では寒いくらいなんですよ。
逆に冬は外では寒いし、雨が降りますので、乾季の夏のほうがいいということになります。それと、結婚式と言えば親戚中が集まりますから、休みの取りやすい夏の間が便利ということになるのでしょう。
国が違えば事情もいろいろ、、、ってところですね^^
オリンピックの開会式の入場、モロッコは一番最後の中国の手前でした。
はい、モロッコの名前を見つけたら、応援よろしくお願いします^^>
特に陸上の長距離に出てくると思います。
Commented by sora at 2008-08-11 07:04 x
朝まで続く結婚式も大変ですねえ。
何よりもご本人お二人が疲れるでしょうね。
でもまあ出席したみなさんが喜んでくれてるから
いいとするか・・・・。みたいな心境でしょうか?

川面に映える朝日がすてきです~~。

フローラちゃん、やっぱりチワワ交じりだったんですね。
我が家のチワワも出身はブラジルです。
血統書にそう書いてありました。
ブラジルはチワワが多いらしいですね。
Commented by mitiko-aran at 2008-08-11 09:13
おはよう~
実家の田舎も昔は結婚式は自宅で夜から始まり
朝、解散だったの、それも、3日は続いたそうよ、
新郎も新婦も疲れるでしょうね、
モロッコは暑いのに、正装姿が暑さを感じないわ
まりお君、涼しい時間の散歩は最高ですね、水面にキラキラの
日差し綺麗ですね、川面も写したいのに、
遠くて中々行かれないのよ、
コサギにカモメ、楽しみに待っています、
最近野鳥が写せなくてストレス溜まり、夢の中で
野鳥写してるのよ、可哀想でしょう?
Commented by ゆらら at 2008-08-11 09:45 x
朝まで結婚式!
すごい長丁場ですね。
会場でやるんでしょうか?それとも家とかで?
日本のようにビデオ回したりの演出はするのかしら?
出席者も疲れそうですね。

おしゃれなパン屋さんですね。
クロワッサンおいしそう。

それにしてもパパさんは、メタボとは無縁のほっそりですね。背も高そうで、今度はママさんとツーショットが見たいです^^。


Commented by arc1017 at 2008-08-11 14:04
結婚式、やっぱ服装は西洋式なんですね。
最近はどの国もみんなそうなんでしょか。

オリンピックの開会式観てました?
こっちは真夜中で、選手の入場を今か今かと、眠い目をこすりながら待っとったんです。
日本はすぐ出てきたけど、オーストラリアは最後から3番目、ちなみに、モロッコは最後から4番目で、オーストラリアの前やったんですよ^^。
しかしモロッコ、女性の選手いましたっけ?
と言うより、イスラムの国は、女性のアスリートが少ないですねぇ。
Commented by nmariomama at 2008-08-11 15:24
☆soraさん
こちらの結婚式は長丁場で大変です。
しかも夜でしょう。 夜の苦手の私は今ではもう勘弁させてもらっちゃってます。
いえいえ、こちらの人は全く楽しんでますよ。
特に女性はね、他にあまり気晴らしがないでしょう。
だからこういうときにウサ晴らしをしてるみたいです^^;
あ、チワワちゃん、ブラジル生まれでしたか。
元々メキシコが原産だから、やはりあちらは多いのでしょうね。
でも、まさかフローラのお母さん犬がブラジルから来てるとは思いもせず、愉快な話でした^^
Commented by nmariomama at 2008-08-11 15:31
☆mitiko-aranさん
そう、日本も昔は地方によってはそうだったし、地方地方で独特の式がありましたよね。 今はブライダル産業と言う感じですね。
日本より湿気がないから夏の夜の野外は長袖でちょうどいいくらいなんですよ。
川っていいですね。 今は海辺は朝でも人が多いから、ここは穴場なの。
オフリードにはできないけれど、ゆっくりワンのお散歩ができます。
あはは、コサギとカモメ、大したことなくて申し訳ないけれど、見ていただければ嬉しいです^^ 秋が早く来るといいですねえ、私もママさんの撮った野鳥の写真、早くたくさん見たいです^^
Commented by nmariomama at 2008-08-11 15:38
☆ゆららさん
会場はほとんどが自分のうちですが、場合によっては一軒家を貸しきるとか、最近ではホテルのイベント会場を使ったりと多様化してきてるみたいですよ。
でも、まだまだ手作りの結婚式が普通ですね。
こちらもビデオが回りますよ。 プロに頼んだり、親戚のだ誰彼さんがその役だったり、参加しなかったりすると、後日、延々とそのビデオを見せられたりして閉口します^^;
モロッコはフランス領だったこともあり、パンは美味しいですよ^^
日本ほどではないけれど、結構いろんな種類あります。
あはは、うちのダンナはずっとこの体型ですね。
私もあまり体重とか変わってないから、変わり映えしない夫婦、って感じです(笑)
Commented by nmariomama at 2008-08-11 15:49
☆arc1017さん
結婚式の衣装は、大体最初は伝統的なモロッコスタイルで、お色直しでウェディングを着るのが普通のようです。
だからこの花嫁さんもお色直しのスタイルそのままで出てきちゃったってわけですね^^
オリンピックの開会式の入場行進、あれ、どういう順番で入ってきてるかわからず、日本の選手は見逃しちゃったんですよ^^;
で、その後もモロッコを延々と待ち続けて・・・最後のほうだったから待ちくたびれました。 オーストラリアもねえ。
モロッコは陸上の長距離に注目かな。
女性ももちろん出てますよ。
古いはなしですが、ロスの時にアラブで初めての女性金メダリストが出たんですが、モロッコの選手だったんです。 400mハードルだったと思いますが。 彼女は今IOCの委員をやってます。
モロッコでもスポーツの世界、中々女性は厳しいものがありますが、将来性はあると思います。
Commented by ルート38 at 2008-08-12 20:55 x
なんと健康的なことを・・・と思いきや
なんとも不健康そう(笑)な集団と出くわしましたね^^;
【夜→朝】の習慣には何か意味があるのですか?
わしもちと調べてみますね(*´ω`)ノ
Commented by nmariomama at 2008-08-13 15:33
☆ルート38さん
全くもってそうなんですよねえ。
まあもちろん全部付き合わなくたっていいんですが、こちらの結婚式はかなりオープンですので、大体のところがすめばドロンしても^^;
>【夜→朝】の習慣
さすが、ルート38さん! 良く気がつかれました。
これはイスラム教に由来するもので、そもそもイスラム教というものでは、一日の始まりが日没なんですよ。 暦もお月様しだい、陰暦ですし。 ですから、宗教に関する行事を祝う時は夜、日没の後ということになるわけです。 単にモロッコ人が夜が好きってわけではないようです^^ゞ
Commented by bio at 2008-08-16 05:33 x
" お父さん"^^の後姿、凄くスラッとしているんですね!手足が長い!!! 結婚式のお開きが朝の7~9時って・・・花嫁、花婿さんも大変ですね(笑)でもオメデタイからいいかな^^
パン、そちらも美味しそうですね~うん、見た感じフランスのパンと同じですね!
Commented by nmariomama at 2008-08-16 15:42
☆bioさん
こちらの宗教絡みの行事は全部夜始まりなんですよ。
もうそういう習慣なので、みんなそれが普通と思ってるってこともありますが、楽しんじゃってますよ、後のことなんか考えないで^^;
モロッコはフランス領だったこともあって、パンは美味しいですよ。
大体そちらと同じようなのがあると思います^^
あはは、うちのダンナ、ちょっとスマート過ぎますね。
是非、ゲンブツ見にやって来てくださいませ(笑)
Commented by 竜まま at 2008-08-17 07:08 x
日曜日の風情ってのがいいですね~ぇ。
パパさんがメタボじゃないのが羨ましい。
聞いていいかな?ママさんは?

オシャレなパン屋さん、思った通りの可愛いパン♪
アメリカのより絶対美味しいに違いない!
おまけに大好物のカスタードいりですかー。じゅる~
Commented by nmariomama at 2008-08-17 15:46
☆竜ままさん
あはは、似た者夫婦でーす。
当地でご覧いただければ嬉しいですねえ、おいでませえ~^^>
フランス領だったモロッコですからねえ、食べ物は美味しいですよ。
特にパンはお勧めです♪


<< 川べりのコサギとカモメ      夏の果物 >>