2008年 08月 07日

フローラのルーツ


フローラが我が家に来てから一年四ヶ月、やっと彼女のルーツがわかりました^^

アタシのルーツの話、聞いてね。
e0092286_1657817.jpg


彼女は夫の友人の家にもらわれて来たコでしたが、友人の奥さんが全く動物がだめで、一週間であえなく里子に出されることに。

とりあえず我が家で預かろう、が今に至ってしまってるわけです。
当初はトイ・プードルと何かのミックスということだったんですが・・・

なるほどね、トイ・プーね。 でも、体型からいって、これはトイ・プーの体型ではないわね。
少し胴長の気がする、、、きっとミニ・ダックスの血が入ってるに違いない。

で、フローラと暮すうちに、うーん、トイ・プー?
ちょっと雰囲気が違うなあ・・・・

うふふ、話を聞いて驚かないでね^^
e0092286_172013.jpg


ま、別にいいか、素性なんて、フローラはフローラだもんね。

と思いながらも、一年近くたってもかなり小さめ、、、これはチワワが入ってるなあ、、、
性格から言ってもトイ・プーじゃあないわ。

で、このたび、はっきりルーツがわかりました。

最終的に想像したとおり、フローラは、チワワとミニダックスのミックスでした。

でも、厳密に言うと、フローラのお母さんが、すでに、チワワとミニダックスのミックスでありまして、なんとこれが叉、ブラジルから連れてこられた犬なんだそう。

飼い主のモロッコ人がブラジルに仕事で行った時に向こうで手に入れ、帰国の際に一緒に連れて来た、というわけ。

そして、こちらでやはりチワワとミニダックスのミックスのオスと交配させ、フローラが生まれたということです。

あれ~ フローラにはサンバの血が~~

彼女の原動力はリオのカーニバルなのかもしない~~

あほっぽくいろいろ考えてしまったわけですが、よもやルーツにブラジルが出てこようとは思わず、びっくり、でも、何だか楽しくなった話でした^^♪

と言うわけなの、サンバの乗りでこれからもよろしくね♪ 毎日がカーニバルよ! 
(おいおい^^;)
e0092286_17163771.jpg


余談ですが、フローラの母犬はフローラと全く同じ毛色。
父犬が白いそうで、同胎犬には真っ白のコもいたそう。
うーん、真っ白も可愛いだろうなあ・・・・・^^ゞ
[PR]

by nmariomama | 2008-08-07 17:28 | フローラ | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/8432299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ごくらく鳥花 at 2008-08-07 19:27 x
フローラちゃん 何主なんだろう変わっているなモロッコ特有の犬種か
と、勝手に思ってましたら チワワ&ミニダックスとは、メチャクチャ可愛いおメメはどちらから?
サンバのリズムで 毎日元気に踊るのかしら?
アレルギーを押える薬を飲んでる間に 犬と遊べる喫茶店にいってます
でもこんなに可愛いおメメの子に会えてません
フローラちゃん可愛い  
Commented by luckynyanzs at 2008-08-07 21:10
こんばんは~♪あの毛むくじゃらの仔犬ちゃん(失礼~)が、
素敵なお嬢ちゃんになりましたね♪確かにちょっと胴長だし
お顔はチワワちゃんの面影あり。フローラちゃんの元気さは
ダックスの性格を引き継いでるのかも。本当にMIXって
不思議な魅力がありますよね。でも、何はともあれフローラちゃんは
フローラちゃん♪これからもひまわりのような明るさでみんなを照らしてね~(^^)
Commented by nmariomama at 2008-08-07 23:22
☆ごくらく鳥花さん
ひょんなことから手に入れたものですから、全く何にもわからず、ま、あんまりそういうこと気にしないタチなんで放っておいたんですが、一応判明するとそれはそれですっきりしますね^^
目は多分チワワ系の目ではないかと思うんですが・・・
アレルギーでは大変ですね。 それでもワンコと遊べる喫茶店に、ということは、ごくらく鳥花さんも相当ワン好きとお見受けしますが・・・お大事になさってくださいね。
Commented by nmariomama at 2008-08-07 23:27
☆luckynyanzsさん
そうそう、あの黒毛糸玉が転がるようにして走っていたのがついこの間のような気がします^^
ダックスが入ってるからでしょうね、意外にタフで四肢がしっかりしてます。
明るいのはいいんですけれど、まだまだガウガウやっちゃうんですよ。 超ビビリは中々直らないようです。早く落ち着いてくれるといいんですが・・・
Commented by agapi at 2008-08-08 07:15
フローラちゃん、かわいい!ま~るい目がかわいい!
遠くブラジルから来たなんて、そしてこれまた遠くから来た日本人のところでくらすなんて、、、。
前世も飼主と飼犬の関係だったりして、、、。
↓のヤギさんたち、木登り上手!ちゃんとバランスをとって、木に枝にいるのが素敵です。
Commented by mitiko-aran at 2008-08-08 08:39
おはよう~始めてフローラーちゃんに有った時、
ブラックポメラリアンの血が入ってるのかと、思ったの、
近所にブラックポメちゃんが居て、可愛いのよ、
白もいいけど、黒って!可愛いわよ、
ダックスとチワワちゃんだったら、大きく成らないわね、
赤い舌を出した顔が可愛いよ、
Commented by tetsuro-w at 2008-08-08 09:08
初めてお邪魔させていただきます。

まりおくんもフローラちゃんも、とっても可愛らしいですね。
さらにネコさんが3匹もおられるんですか!
毎日がにぎやかで楽しいでしょうね。
我が家は住宅の事情で犬猫は飼えないので、
ものすごく羨ましく思います。

フローラちゃんのルーツを辿って、ブラジルの血が入ってる
ことが判明したとは、とってもロマンチックなお話ですね。
ボールを手に無邪気に舌を出した表情が、とっても魅力的ですね。

モロッコがどんな国なのかもまったく知らない私ですが、
今後とも楽しみにお邪魔させていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。
Commented by nmariomama at 2008-08-08 15:40
☆agapiさん
いろいろおもしろいことがわかって、フローラをダシに楽しんじゃいました^^
前世となると叉スケールが大きくなりますが、そんなことを考えるのもステキですよね。
木登りヤギさん、びっくりでしょう。
バランス感覚がいいのでしょうが、どうやって登っていくのか実際に見てみたいものです^^
Commented by nmariomama at 2008-08-08 15:45
☆mitiko_aranさん
何にもわからずに突然我が家に来たものですから、ただただ真っ黒けなフローラにびっくりでした。
どんな風に変わっていくのかなあ。。。とミックスにはそういう楽しみがあること教えてくれました。
白も素敵ですよ、アランちゃん見て、いつも思います。
手入れは大変でしょうけれど^^
ボールで目いっぱい遊んだ後だから、ハーハー言ってるのよ。
なんにしても超元気っコです^^
Commented by nmariomama at 2008-08-08 15:55
☆tetsuro-w
こんにちは、いらっしゃいませ~^^>
ご覧の通りのシンプルブログ(な割には雑多この上ない)ですが、叉お寄りいただければ嬉しいです。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
はい、犬2匹、猫3匹、賑やか動物家族をしております。
私も日本にいる時は動物が飼える環境ではなかったので、モロッコに来てから、この日常を大いに甘受しているしだいです。
フローラは今のところ、我が家に一番最後にやってきた末っ子ですが、一番サイズが小さいくせに、一番威張ってて毎日大騒ぎです。
今回のルーツの話で叉びっくりさせられましたが、こんな話がひょんなことでわかるのもミックスの楽しみですね。
このブログの主である、まりお共々よろしくお願いします^^>
Commented by mari_ca at 2008-08-08 16:37
あは、フローラちゃんには実はラテンの血が流れていたのね~。^^
チワワとミニダックスですか。
なるほど、確かにいわれてみれば納得...といった感じのルックスですよね。
ミックス犬はそういう風にルーツをたどるのも楽しいですね。^^
父犬や、一緒に生まれた仔犬には真っ白のコも...というのも興味深いです。
ちなみにうちのロン毛のみいちゃんも、実は兄弟猫はみんな短毛でした。

ところでまりおくんは何ていう犬種?...ラーサアプソ??かな?
知り合いの家にアプソがいて、まりおくんとよく似ててとっても可愛いんですよ~。
Commented by のんぼう猫のママchan at 2008-08-08 19:12 x
まりおママさん、ご無沙汰しております
残暑お見舞い申し上げます(立秋になりました)
今日は、今年一番の厚さでした(^_^;)
フローラちゃんが、ミニチュアダックスとチワワの・・・
最近人気の犬達のmixだったのね~
ブラジルから着たなんて~遠いわ~
今度サンバの踊り期待してます
ニャンたちも元気でしょうか?
Commented by arc1017 at 2008-08-08 20:06 x
あぁー、やっぱり。
顔にチワワ入っとるなぁって思っとったんですよ。
うち昔、真っ黒のチワワを飼っとったんで、顔がなんか似とるなぁって。
でもダックスは顔長いから、顔はチワワで、足の長さをダックスもらったんですなぁ。でもどちらかにしろ、ロングヘアーの種類なのかしらね?
私の知っとるチワワは、みんな性格が難しい犬ばっかしで^^;。
でも、繊細な面もあって、うちの昔の犬は神経性胃炎や膀胱炎になったこともあるくらいなんですよ。
蛇足ですが、昨日チワワという名のレストランに行きました。
メキシカンでなかったのが残念。ふつーにおいしく、ふつーの洋食屋でした^^;。
Commented by nmariomama at 2008-08-08 21:14
☆mari_caさん
まさか熱き南米の血が入ってるとは思わず、きゃー、楽しい♪と一人で騒いでしまいました。モロッコ人は大らかというか大雑把というか、あまり犬種がどうとかと気にしないもんんで^^;
犬もミックスだと毛色がマチマチですが、そうか、みいちゃんだけロン毛だった、、、これは叉おもしろいですねえ。
はい、まりおの犬種、当たり~です^^ チベット原産のラサ・アプソ。
日本では珍しいようですが、欧米では結構知名度がありますね。
そちらでも見かけるんですね。 飼っていらっしゃる方、大抵おっしゃるんですが、ラサ・アプソって、性格がかなり猫っぽいんですよ。猫好きには興味深い犬ですよ^^
Commented by nmariomama at 2008-08-08 21:20
☆のんぼう猫のママchanさん
ママchan、お久しぶり~^^>
もう立秋なんですねえ、、、、でも、叉関東地方はとんでもない暑さになっているようで・・・クロロンちゃん、耕介くん、大丈夫かなあ、って心配してます。 我が家はお蔭様でみんな元気です♪
フローラの元気の素はサンバでした(笑)
ママchanの大好きな、コーヒーの香りのようにエレガントなコに育つといいんですけどねえ・・・^^; まあ、叉よろしくお願いしま~す^^
Commented by nmariomama at 2008-08-08 21:28
☆arc1017さん
そうそう、顔はチワワで体はダックスっぽい、耳も垂れてるからダックスかな。 目がチワワの目かな、って思ってます。
風にあたるとすぐ涙出るし^^;
祖父母両親、全部ロン毛だった可能性ありますね。
性格は・・・そのチワワの気難しさがもろ出てます。
超ビビリでねえ・・・これは中々直りそうにないですね、かなり厄介ですが、かと思うとメチャメチャ陽気だったり、これ、ダックスですな。
え?チワワってレストラン。 オーナーがチワワ好きとか?
おもしろい名前のレストランですね。名前の由来、知りたいですね。
Commented by まだ雪だるま at 2008-08-08 22:37 x
身体の感じからダックスちゃんとチワワ系とは思ってましたが
それに+親がブラジルからやって来たとは^^;
こりゃ~フローラちゃんラテン気質バリバリですね。
それにチワワは小さな体にライオンの心臓と言われていて
ガウガウちゃん多いからフローラちゃんもね仕方ないわ
メキシコはロンゲチワワちゃんよりまだまだスムースの方が多いんですよ。
そう言えば家の旦那、去年の今頃はまだチワワ州にいたんでしたっけ^^;あそこはお肉が滅茶苦茶安かった~
Commented by nmariomama at 2008-08-09 04:49
☆まだ雪だるま さん
ねえ、びっくりでしょう、ブラジルとは^^ゞ
ライオンの心臓というのは肝っ玉が大きいってことかしら。
でも、フローラのガウガウは、超ビビリから来てるんですよねえ。
弱いものほど良く吠えるってやつ。 怖いくせに空威張りもあるし、なんか厄介ですよ~
あ、そう言えば、去年チワワ州のお話伺いましたね。
もう一年経っちゃったってこと・・・早いですねえ。
何につけ、時の経つ速さを思い知らされる今日この頃です^^;
Commented by bbwan at 2008-08-11 21:17 x
フローラちゃんにブラジルの血がはいっていたとは、ほんとルーツを知ると意外なことがわかって興味深いですよね。 チワワがはいっているんじゃないかと思ってましたが、やっぱり。 同じミックス同士ペアということは、ダックスとチワワはモロッコには多いのでしょうか?
フローラちゃんのおかあさん、ブラジルからモロッコまで連れて帰ってくれてよかったですね。 
Commented by nmariomama at 2008-08-11 23:21
☆bbwanさん
大体犬種は想像ついてましたが、母犬がブラジル産だったとは思いもよらず、こいうのモロッコだから味わえる楽しみかなあ・・・なんて^^ゞ
どうでしょうねえ、敢えて同じ種のミックスの交配を考えたのか、偶然かわかりませんが、最近小型犬も増えてますのでね、でも、モロッコ人はこういう毛の長い小型犬はみんな一緒くたです^^;
小型犬はあまり外に出てこないので、どんなのがいるのか実際のところ良くわからないんですよ。
モロッコは今のところ、犬猫の輸入に関してほとんど規制がないから、持って帰りやすかったのではないかしら。 例えばこちらからフランスなどはいろいろ規制があり、その検査などがこちらではできなかったりするので帰国の際に置いていかれるケースが多いようです。


<< 夏の果物      木に登る山羊 >>