2008年 07月 21日

コルク

暑中見舞いを載せ、こちらにもお見舞いをいただきましたが、ラバトは土曜日以来、結構涼しいのです。 雲が多い分、気温が上がってないのでしょう。

それで、普通だったらこの時期は暑くて絶対行けない森のお散歩なんかも土曜の夕方にしてきたり、これは海岸に行ったら風が冷たくて寒いくらいだろうねえ、、、なんて話していたくらい。

さて、この日のお散歩で見つけたもの。

これです。 木の幹の色が下半分赤茶けて変わっているのがお分かりでしょうか。
e0092286_1724452.jpg


これ、コルクの木なんです。 樫の木でいいんでしょうね。
ここはユーカリの木も多く植えられている場所なんですが、それに交じる感じでコルクの木もたくさんあります。

色が変わっている所は幹を剥いだもの。 コルク材の原料にするためです。

下の写真、左が剥いだものを集めたもの、その横にあるのは以前に剥いだものを積んで乾かしているんでしょうか。 この木の表皮を剥ぐ作業は2年毎に行われるそう。
e0092286_179972.jpg


ここも結構広い場所ですが、もうひとつ、ラバトから東に、メクナス方面に向かう道すがらに約14万ヘクタールという広大なコルク林があり、そこが主要な場所となっています。

秋には実が生りますが、樫の実になるんでしょうか。 シイノミのような細長い形の実で、こちらの人はこれをそのまま生で食べます。 散歩して、拾いながら、カリ、カリ、と音をさせながら歯で殻を割り、中の実をそのまま食べてます。 結構固いので歯が丈夫でないとだめ。
こんなんしてるとリスになった気分。 リスの歯って、丈夫なんだなあ、、、とか感心してしまいます。

さて、この日のおコたち。
オフリードにはできなかったけれど、叉いっぱい歩いて満足。
やっぱり土の上を歩くのが一番ね。 雨なしでカラカラに乾いちゃってるけど^^;

二匹とも、思いっきり舌出して。 じゃあまりおはついでに舌の検査ね。
時々注意してください、って獣医さんにも言われたし。。。
貧血のことなんですが、 舌の色、、、ふむ、大丈夫そうね^^
e0092286_17213377.jpg


フローラはそんなもん見なくても、元気があふれてるので心配なし。
でも、それにしても綺麗なピンクだこと、はい、超元気印!
e0092286_172354.jpg


この日は雲が多かったのだけれど、上空をピーヒャラピーヒャラ、トンビがたくさん飛んでました。高過ぎて、とてもカメラには収められず、、、、
夫が、フローラ、放してみようか、ネズミと間違えて低空飛行してくるかも、、、とのたまった。

随分肥えたネズミだこと、、、それに黒いしぃ。。。って何言ってんのよお、ほんとにさらわれたらどうすんのお!!!

あははは、、、、

平和な平和な、この時期にしては涼しげな森のお散歩でした^^>
[PR]

by nmariomama | 2008-07-21 17:41 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/8340952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sora at 2008-07-21 21:49 x
へえ~^、コルクですか!珍しい写真をみせていただきました。
やはり広大な土地があればこそ!の写真ですよね。
こんな広いところをお散歩できるなんてまりおくんもフローラ
ちゃんも幸せ者!
記事を読んでるだけで気持ちが広~~くなりました。
Commented by 小夏母 at 2008-07-22 02:00 x
コルクとっても珍しいですね木肌が2色になっていて面白い。
ユーカリもたくさんあるって事はユーカリオイルとかそちらではよく使われるのですか?

先日小夏の目の縁にマダニがついてとってもらんですが、その痕がなんだかまだ残っていて「消えるのかしら?」っと思ってます。
まりお君ベロチェックなんですね、ピンクが健康なんですよね
良かった♪
フローラちゃんトンビにさらわれないように(笑)
Commented by snowdog at 2008-07-22 07:52 x
そちらもあまり気温が上がってない様で
何お見舞いと言ったら良いのかしらね^^;
こちらは今朝は9℃で震えながら散歩しましたが、
天気が良くなって午後は21℃と爽やかです。
コルクの木ってこんな感じなんですか はじめて見ました~
よくワンコ通販に載ってる床の滑り止め用コルクマットの原料が
こんなに一杯!(笑)

フローラちゃんトンビには気をつけないとね
前にTVで鷲が軽々と雄の狐をさらって行ったのを見て以来
衣紗も森では放せなくなりました。
それに日本でも海岸で遊ばせていたチワワが
トンビにさらわれたって人の話もどこぞのコミュで見かけましたよ
フローラちゃん、しっかりママの後ろに隠れていてね。
Commented by ごくらく鳥花 at 2008-07-22 16:30 x
コルク干してある形のまま欲しい~~~

気温が上がらない? 羨ましい 
今日は大阪は 地面(アスファルトだけど)は体温並 
照り返しもきつく 用事の無い人は出歩かない警報
正式には熱中症警報だったっけ です 茹で豚になりそうです

まりおちゃん可愛い!!  風邪ひいた時喉を見ます 状態ではないですか
トンビ ねずみも狐もチワワもさらうのかぁ~
フローラちゃん気を付けてネ!
Commented by nmariomama at 2008-07-22 17:29
☆soraさん
広大なと言っても、アメリカやオーストラリアのようなわけには行きませんが、まだまだ土地にば余裕があるようです。
コルクの原材料になる木と私の知ってる樫の木が同一か、これまたはっきりわからないんですよねえ、、、植物も難しい・・・><
広い場所でのお散歩は人間も気持ちいいので、人間のため、ってのもありますね。 両方に効果があるようです^^
Commented by nmariomama at 2008-07-22 17:38
☆小夏母さん
小夏ちゃんのマダニの件、びっくりして先に記事だけ拝見してきました。(ご無沙汰してましてすみません、、、)
マダニ自体、関東以北にはいないのかと思ってましたが、存在はするんですね。 でも、感染させる原虫は持ってないということで、はー、良かった。。。一安心でしたね。
それでもイヤですよねえ、、、気持ち悪いもの。。。
目の縁だと、小夏ちゃんの美貌にも関わるし。。。
コルクの木肌、剥いだばかりなので、まだ鮮やかです、この後叙々に薄茶けてきて、元に戻っていくみたいです。
ユーカリは植林ですが、蜂蜜がたくさん採れます。
オイルがねえ、あるといいのですが、、、ユーカリの精油は虫除けにいいんですよね、残念ながら作ってないみたいなんですよ。
ユーカリもいろいろ種類があるのでその辺の関係があるかどうか、、、
Commented by nmariomama at 2008-07-22 17:43
☆snowdogさん
おかげさまで涼しい日が続いてるんですよ。
朝、9度? それは寒いですね、、、こちらは結局雲が多くて気温が上がっていないという感じですので、朝の気温は下がってません。多分15度くらい? Tシャツ一枚じゃ寒いので、上に羽織るってとこです。その後午後は24~5度、、、ちょうどいいです^^
ひゃー、、、トンビ、そうなんですかあ、、、あはあは、笑ってる場合じゃありませんでしたね。 危なかった!?
まあ、フローラはチワワよりずっと重いと思いますが・・・最近太ってきた・・・^^;
Commented by nmariomama at 2008-07-22 17:52
☆ごくらく鳥花さん
こちら、特に熱波が来なければ、湿気がない分日本よりずっと過ごしやすい夏です。 まあ、砂漠地方、内陸は叉別ですが・・・
熱中症警報、、、昔はそんなのなかったですよねえ、、、
やはり地球の温暖化は確実に進んでいる? 特に都会の熱の放射は年々きつくなってるようですね。 体調、くれぐれもお気をつけくださいませ。
トンビ、そうらしいですねえ、、、キツネまで!びっくりです。
高い所を飛んでるからって安心はできないんですねえ、、、今になって冷や汗です><
ワンコは暑いと舌で温度調整なので、すぐにハーハー、舌出しですが、二匹でそろい組みにはいつも笑っちゃいます^^ゞ
Commented by mitiko-aran at 2008-07-22 18:24
始めて見ました、コルクって!身近に転がって居ますが、
こんな木の皮から、作られるのですね、凄い量ですが此れから
加工するのね、
裸に成った木も数年後には新しい皮を付けるの?
自然の力って!凄いわ、シイノミ子供の頃、炒って
粉に弾いて、小麦粉と混ぜて、薄焼き煎餅にして食べましたよ、
懐かしい最近、見なく成りました、
まりお君、フローラーちゃん、楽しい散歩出来ましたが、、、、
パパさんったら、フローラーちゃんを、トンビの餌?????
カラスもトンビも悪戯者だから、逃げるのよ~~、
Commented by agapi at 2008-07-22 19:38
コルクの原料を見たのは初めてです。
ところ変わればといいますが知らないことが私たちにはたくさんあります。今日はひとつ利口になりました。
ワンちゃんたちの表情がいいですね。こういう表情を作るには飼い主の平常心がいつも穏やかなのだと思いました。
Commented by nmariomama at 2008-07-22 23:28
☆mitiko-aranさん
この後どんな風に加工されるのかわかりませんが、とにかく樹皮なんですね、私もモロッコに来て初めて見ました^^
二年程で元の樹皮に戻るらしいですよ。 ほんと、すごい成長ですよね。
薄焼きせんべい、美味しそう。 
昔は素朴だけど身体に良さそうなものがたくさんあったのねえ、、、
あはは、フローラをおとりに使おうとしたのよ。
でも、実際気をつけなきゃいけないんですねえ、、、トンビも怖そう><
Commented by nmariomama at 2008-07-22 23:34
☆agapiさん
コルクは私もモロッコに来て初めて見ました。
へー、、、っと新鮮驚きの発見はたくさんありました。
でも、滞在が長くなると段々マヒしてきますね・・・・
ブログを始めたおかげで、叉いろいろ見直せるようになったので有難いと思っているんですよ。
よっぽど外が好きなんですよ、うちのワンたち。
うちの中では絶対にこんな表情見せません。
そういう私も、森に行くと解放された気分で良い表情をしているかも、です^^ゞ
Commented by oton at 2008-07-23 13:00 x
ワインの栓用ですかねぇ?、ワイン文化圏にはなくてはならない木ですね。
まりお君たのしそう。フローラちゃんお顔立ちがはっきりしてて、お目々パッチリ!!。^^
Commented by nmariomama at 2008-07-23 15:47
☆otonさん
主にワインの栓となるようですが、他にも板などにも加工されるようです。
コルクの栓もうまく保存してないと、乾燥してるので開ける時にパキッ!なんて折れちゃうことがしばしば。 開け方が下手?^^;
モロッコワインも捨てた物ではありませんので、機会があればお試しを・・・^^ゞ
フローラ、とにかくガングロなんで顔の表情をお見せするのが難しくて・・・この写真はうまく行ったようです^^


<< ナツメヤシの散髪~^^          暑中見舞い >>