2008年 06月 04日

荒れ模様だったお嬢^^;

久しぶりの夕空です、、、ちょっと前になりますが・・・^^;
e0092286_19204247.jpg


さて、今日はフローラ話題を・・・

はーい、フローラよ。 
変なタイトルつけちゃって、失礼しちゃうわ、ママったら。
e0092286_19215310.jpg


だってね、聞いて、まりお兄さんが具合が悪くなった時、獣医さんにすっ飛んで行ったんだけど、その時アタシのことサークルに放り投げ込んでいった、って感じだったのよ。

(はい、すみません、ほんとです。 気が動転してたんですねえ・・・・)

もう、アタシ、何が起こったのかと思ってびっくり、怖くなっちゃって、今まで絶対したことなかったのに、サークルの中でうん○しちゃったの、、、

(はい、帰ってきてびっくり、下痢だったんです、しかも。。。。)

それからだって、みんな、まりお兄さんのことばっかり。
すごく寂しかったわ、、、、

(幸い下痢は翌日止まりましたが、、、、確かにまりおに気が全部いってましたね。。。)

e0092286_19294672.jpg


それでね、それからの一週間、まりお兄さんがお外に出れないってんで、アタシもおうちの中ばっかりだったの。 もう、運動不足になって太っちゃったらどうしようかと思ったわ。

(うそ、家の中で大運動会を繰り広げてたくせに。。。みんな大迷惑)

まだあるのよ! まりお兄さんには何だか美味しそうな缶詰のフードをあげてたわ。

(薬を混ぜて与えるために、缶詰のフードを使ったんですよ。 フローラにもちょっとはあげましたから、そんなに怒らなくてもいいのに・・・・)

だって、ちょっとだったもん!

(・・・・・・・)

それでね、ストレス解消のために、自分の尻尾で遊ぶことにしたの。
尻尾を咥えようとして高速でぐるぐる回るの。 がうがう言いながらやると何だか気持ちが落ち着いて、、、でも、それも、うるさーーい、とか、やめなさい、とか叱られて、立つ瀬もありゃしない。

(あんまりひどくやるものだから、心配になるほどでした。 後でネットで調べたら、これも一種の転位行動、気持ちを沈めさせたり、落ち着かせたりする時に動物が行う動作なんだそう。 でも、あまりひどいとそれは問題行動と見なされるよう。)

ま、そうこうする内に、何だかママの機嫌も良くなってきて、フローラちゃあん、なんて、抱っこもたくさんしてくれるようになったから、いいか。

やっとスポットライトを照らしてもらえる毎日になったわ。

(って、ただ朝陽がまぶしくて、目をつぶっちゃっただけの写真です、念のため・・・)

e0092286_19391133.jpg



あー、すっきりした。 ブログの主人公になるのって気持ちいいわねえ。。。

「フローラの部屋」 ってことにしましょうか、これから、、、 (おいおい。。。。)


e0092286_19424879.gifというわけで、二匹のうちの一匹が病気などで構ってもらえなくなると、いろいろ問題行動を起こしたりするようですねえ。。。多頭飼いの難しさ、、、でしょうか。

ま、まりおが落ち着いて、私も落ち着いて、、、、そうしたら、フローラも何とかご機嫌を直してくれたようです。。。

というわけで、今日はフローラ話題でした。。。。^^>
[PR]

by nmariomama | 2008-06-04 19:55 | フローラ | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/8067720
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sora at 2008-06-04 21:49 x
なるほど!なるほど!
繊細なお嬢様の心理状態をままは読めなかったんですね。
ふんふん、フローラちゃん、分りますよ~~。あなたの気持ち!

そりゃ、びっくりしますよね~~。
いつも優しいママが突然フローラちゃんを放り投げたり(イヤこれは
あわてただけなのよ。フローラちゃん)
無視したりするんですものね。(いや、これもきっとママはとっても
気になっていたけど、お兄ちゃんのことで手いっぱいだったのよ)
ママに気持ちも分ってあげてね。女の子なんだから・・・。

二匹同時に育てはじめるとそうでもないらしいですが、
時間差があるとやはりどちらかがストレスを感じたりする・・・
という風に聞いたことがあります。
フローラちゃんにとっては初めての経験でびっくりしたんでしょうね。
でもお兄ちゃんも妹さんも元気になってよかったですね。

↓のバラ、きれいですね。
バラの花って写真に撮るととっても映えますよね。
いい被写体って感じですね。
ダメかと思ったお花が忘れず咲いてくれるとほんとにうれしい
ものですよね。
Commented by sora at 2008-06-04 21:52 x
訂正です。
↑の文章
「ママの気持ちも分ってあげてね。女の子なんだから」
でした。「の」を「に」と書いて送信してしまいました。
長々と書いた上にミスのチェックもせずすみませんでした。
Commented by nmariomama at 2008-06-05 04:24
☆soraさん
わかってはいても、ついねえ、、、
フローラには悪いことをしましたが、まあ、機嫌を直してくれて安心しました。
そうですね、フローラがもうちょっと歳がいっていれば、叉状況は違ったかもしれませんし、1歳はまだまだお子ちゃまのようで、情緒的にもまだ不安定なんでしょうね。以後、肝に銘じます、はい。。。
お花の中でも、薔薇は存在感がある分、撮りやすいのかもしれませんね。
訂正の件、わざわざすみません。私も良くやってそのままのことが多く、お気になさらずに・・・^^>
Commented by メルママ at 2008-06-05 12:48 x
この際『フローラの部屋』に乗っとりますか? フローラちゃん(笑
でもさぁ~ フローラちゃん、いつもままさんはフローラちゃんのことも忘れずにアップしてるじゃない?↓ え~~とえ~~っとほら↓の動画にちゃんと写ってるよ。
まぁまりお君の登場が多いけどね、、、(^_^;)

フローラちゃんはまりお君のことも心配してたのかな?
多頭飼いって難しいんですね(ーー;)
Commented by nmariomama at 2008-06-05 18:04
☆メルママさん
いや、ほんと、あんまり機嫌が悪かったら、もうひとつブログを開設しなくちゃならないかと思いましたよ、お嬢があんまり荒れたもんで、、、^^;
まりおがもう7歳だし、二匹の年齢が開きすぎってのもあるかもしれませんねえ、、、いずれにしても、多頭飼いは苦労も多いです。
でも、楽しいこともたくさんなので頑張ります^^>
フローラがまりおのことを心配したかどうかは、、、甚だ疑問なのであります、、、、もうちょっとしおらしくしてくれたらいいんですけどねえ。。。^^;
Commented by bbwan at 2008-06-07 04:28 x
多頭飼いのむずかしいところですね。
うちは年が2つしか離れていなかったから、どっちが具合が悪いともう1匹もうつってしまったり、とにかく、フローラちゃんじゃないけれど、2匹一緒に病院に連れて行かないと留守番させたほうが荒れました。1匹だけ獣医さんに連れていくと、具合がわるいはずなのに、とっても優越感でご機嫌でした。特に下の方はなんでも一緒、同じじゃないとだめでした。 
Commented by nmariomama at 2008-06-07 15:51
☆bbwanさん
頭ではわかっていても、こんなことがあったりすると、やっぱり難しいなあ、、、と実感しますね。 犬の性格にもよるのでしょうが、とにかく以後は気をつけないと・・・と肝に銘じたわけですが、逆に、まりおは我慢強く内に溜め込んでしまうタイプだとフローラが来てから発見したので、逆のケースの時は一段と気をつけないといけないかもしれません。
>1匹だけ獣医さんに連れていくと、具合がわるいはずなのに、とっても優越感でご機嫌でした。
うーん、なるほど、自分だけ!というのが犬にはあるんですねえ。


<< うかうかしてられないねえ^^ゞ      薔薇が復活^^ >>