2008年 01月 16日

あー カメラ・・・

どうもデジカメの調子が良くありません。
充電がうまくいかないのです。
一応充電はされているようなのですが、通常の半分ほどの消耗でもう充電のサインが出てしまう。 毎日チョコチョコと撮ってる分にはいいけれど、一日遠出したり、なんていう時には困る。 今使ってるデジカメは普通の電池は使えないのです。

ビデオの音の収録も良くないし、、、手ぶれ防止の機能もないし、、、ズームの倍率も低いし、、、文句タラタラの我がデジカメ。

それじゃあ、新しいのにするか、そうだそうだ~

そう簡単に行けばいいけれど、、、
モロッコではそうは行かない。

昨日は風が強い一日でした。風に立ち向かう男一匹。
e0092286_1926187.jpg


横からもうイッチョゥ
e0092286_19272318.jpg


モロッコはデジカメはまだ高いのです。
目星をつけたカメラ、う~~む。 
この値段はモロッコの公務員(大学出)の初任給とほぼ同じではないか。

で、モロッコで買うのは諦めました。
だって、アメリカで買ってもらうと半額に近いということがわかったのですよ。
ネット販売ですが、夫の親戚筋がアメリカにいますので、頼んで買ってもらう。
ここまではあっという間にできます。 メールひとつですんじゃう。

散歩の途中で。空は綺麗に晴れてます。
e0092286_19331162.jpg


で、問題はそこから。。。

送ってもらうなんてのは論外。
関税がカメラの場合100%以上かかりますから、それならモロッコで買ったほうが、となります。 いずれにしても高い! では、どうするか。 

又例によって、人が動く時に物が動くというモロッコ式の流通経路を利用するわけです。

しかあ~し、この流通手段は、人が動かなければ物も動かない、という欠点があり、ただ今誰かがこちらにやってくるのを待っているところなんです^^;

頼んだ時に、あー、残念、入れ違いで人が動いてしまった後でした。
もうちょっと早かったら、今頃新しいカメラでニンマリしていたでしょうが・・・

今のところ、早くて3月だそう、、、でも、これも確証はなく、ただひたすら待ちの態勢。
シビレが切れますよねえ。。。しかし、半額というのには負ける・・・・

花盛りのローズマリー
e0092286_19474299.jpg


上のローズマリー、花にたくさんの蜂が群がっていたのに、逆光だったために蜂が撮れてませんねえ。一応逆光用の機能もついているのでそれで撮ったのですが、全然効果なし。

新しいカメラが来たら! と期待に胸を膨らませているところです、はい。。。
[PR]

by nmariomama | 2008-01-16 19:50 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/7099813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 竜ママ at 2008-01-17 05:59 x
そうなんです、デジカメって壊れなくってもバッテリーがどんどんとくたびれていって充電しきらないんですよ。
前のデジカメなんて2,3枚で終わったこともあるんです。
コツはバッテリーに残量があるうちは充電しないこと。
これは以前から言われていたことなんですが空っぽになってから充電すると長持ちするみたいです。
ということは、、、旅行の場合バッテリーが二個いるんですよ。
純正バッテリーは高いですからね(7000円くらい)
安いのを買うと発火する恐れアリ。

私が持っていけると良いのですが、、、この秋なんですけど。
ところで中古品にも100%の関税が付きますか?
Commented by mitsuko_beauty at 2008-01-17 10:44
公務員 大卒の初任給はどのくらいか解らないけど そんなに、高いのですか 日本から送ってもらうにも 何かと手続きと税金がかかるのですね 私が使っているデジカメも寿命かもしれない
充電してもまたランプが付いてきえてしまうしね 同じね
カメラ本当は買うはずだったんだけど 0斗君におねだりされてPSを買っちゃいました トホホです 孫可愛さに買ったけど娘に叱られました なんでやぁ~ だって可愛いんだもんね 婆バカです
Commented by nmariomama at 2008-01-17 17:13
☆竜ママさん
それがね、バッテリー電池は換えたばかりなんですよ。
それでこれだから、明らかにカメラに何か異常がある。
しかし、これを修理に出すにもままならず、諦めて新しいカメラの道を選んだわけですが、、、道のりが遠い・・・・トホホです。
いつもお気遣いありがとうございます。 一応カメラはアメリカの知り合いが購入済みなんです。ひたすら人待ちってわけなんですよ。
今度のは充電式の電池が切れても普通のアルカリ電池が使えるので旅先でもOK. 早く来~~い って感じです。
旅行秋に決定ですか? スペインから南下するわけですね。
今年のラマダンは9月いっぱいの予定です、、、ご参考までに。
中古品にかかる関税、、、カメラはどうかなあ、、、100%ではないけれど、いずれにしても税関がうるさいでしょうねえ、、、ほんとに厄介><
Commented by nmariomama at 2008-01-17 17:24
☆mitsuko_beautyさん
高いと言っても、円に換算すると、日本で買うのと変らないのだけど、物価は安い!でもサラリーも安い!国だから、昔米ドルが360円時代の舶来品の感覚と同じでしょうかね。
こちらにすればすごく高いことに・・・><
そうそう、送ってもらうと送料がまず高いし、税関がうるさいし、でやんなっちゃいます。
うふふ、 おばあちゃんはそれでいいんじゃない。
みんなが甘い顔しては子供に良くないけれど、一人くらいそういう人がいないと子供も救われないわ。 ま、親はそういう所をうまくコントロールして親の威厳を保たないといけない、って損な役割ですね。でも、お役御免で、お孫さんの成長を楽しませてもらわないとね。いつまでもじゃ大変、息がつけないでしょうから。
Commented by tablemei2 at 2008-01-17 22:06
わーーっ、イイ香りがしてきそう〜^−^
爽やかなローズマリーがこんなにたくさん生えてるの〜、すごいなぁ♪
マリオ君、強風には強そうです、フローラちゃんは、ちょっと無理かな?
Commented at 2008-01-17 22:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nmariomama at 2008-01-17 22:28
☆tablemei2さん
こちら、ローズマリーはちょっとした生垣のように植えられていたりするんですよ。
水は少なくていいし、丈夫だし、、、、^^ゞ
強風の時はフローラはお部屋で待機です。
ほんとに吹き飛ばされそうなんですよ(笑)
Commented by nmariomama at 2008-01-17 22:30
☆鍵コメさん
なるほど、やっぱり、そうしなければいけないんですね。
使い方も悪かったのかも知れません^^;
Commented by sora at 2008-01-18 17:43 x
でもまあ、写真もきれいにとれてるし、待つのもよし、という
心境で気長に待ちましょう。
ジャカルタも、郵便事情があまりよくなく、日本から送る分には
EMSならなんとか到着しますが、あちらから何か送ってもらう
には、日本からの出張者を待って日本まで運んでもらわないと
いけません。
世界の郵便事情は「待つ」こと「怒らないこと」でしょうか?

マリオくん強風にも負けず!すごい!
ローズマリーのお花に止まった蜂、一匹だけ見えましたよ。
こうやってまとまって咲くときれいですね。
Commented by bbwan at 2008-01-18 19:07 x
電気製品の進歩は、すばらしいですよね。 手に入るならいいとしたいところだけれど、他で安く買えるなら、そっちのほうがいいし。 
2004年のEU加盟後西側の物資がどんどんはいってきたチェコですが、物価が高いといわれるドイツや、オーストリアのほうが安いんですよ〜。 一般的な生活物資(食料とか)は安いけれど、電気製品とか衣料、高級品とかは高いですね。物流の違いでしょうか。 
アメリカとか日本とか通販で安く買えますよね。いいなー。 はやく手元にデジカメが届くといいですね。 
Commented by kazinvic at 2008-01-18 21:14
新しいデジカメ、あと数ヶ月の辛抱ですね。きっと、あっという間ですよ。
いいな~、新しいの。楽しみですね♪
ローズマリーはこちらでもよく見かけます。
水遣りが要らないし、花はきれい、香りも良い、おまけに料理にも使えるので、一石、、、四鳥?(笑)
Commented by わんぱくらむ at 2008-01-18 22:00 x
まだデジカメ大丈夫そうよ・・ママさん。
ローズマリーも綺麗だし・・・
そちらは、電気製品って高いんだね。
早くデジカメが手に入りますようにね。
Commented by nmariomama at 2008-01-18 23:27
☆soraさん
待ちが長いほうが手元に入った時の喜びも倍増するでしょうけれど、今のカメラのご機嫌をなだめながらは疲れます^^;
撮るという機能自体に故障が起きたわけではないので良かったですが。。。
え?蜂、見えました? まあ、でも考えてみれば、いくら良いカメラがきても、腕が悪くちゃしょうがないんですよねえ(笑)
ジャカルタもそんな感じでは大変でしょうね。
>世界の郵便事情は「待つ」こと「怒らないこと」でしょうか?
まさにその通り!ですねえ。。。
Commented by nmariomama at 2008-01-18 23:33
☆bbwanさん
チェコもそういう事情なんですね。
モロッコは要するに、まだ自国製品が少ないからなんですね。
でも、こちらで物が作れるとなると、工場が増えるということで、自然環境には悪いでしょうし、それより農業漁業で自給自足できる国の状態のほうがいいかなあ、なんて考えたり、ちょっと複雑です。
でも、ネットで検索しても、通販とかこちらでは実際には使えなかったりするのでヤキモキしちゃいます、指くわえて見るだけ~なんですものねえ。
Commented by nmariomama at 2008-01-18 23:37
☆kazinvicさん
いえ、そんなに良いカメラを買ったわけではないのですけれどね。
今のよりはマシかなあ、、、と^^;
まあ、待っていればいつの日か、、、って感じでしょうか。
腐る物ではないのが幸いです(笑)
ローズマリーは、こちらでは良く生垣みたいに植えられてます。
刈り込んでも、放っておくと下のほうの茎なんか木のようになってきますから、丈夫なんですねえ。乾燥にも強いし、モロッコには最適のようです^^
Commented by nmariomama at 2008-01-18 23:42
☆わんぱくらむさん
撮るほうの機能は大丈夫そうなのが救いなので、何とか新しいのが来るまで頑張ってもらわないと・・・というところでしょうか^^ゞ
モロッコの電気製品は自国製品がないんですよね。工場だけこっちでも、メーカーは外国だったりと、後は全部輸入ですから高くなってしまいます。
ローズマリーは、丈夫で育てやすいのでいいですよね。
花も綺麗だし、お料理にも時々使ってます^^


<< 食い散らしのお嬢      めまぐるしい天候 >>