2007年 03月 21日

ラバト、海辺の夕景

昨日、夕方出かけたついでにうまいこと海岸で夕陽が見れました。
画像は、それぞれクリックで大きく見えます。

e0092286_16165380.jpg


ラバトから一番近い海岸です。 真ん中辺に白っぽく見えるのがラバトの街。
e0092286_16224552.jpg


e0092286_16262966.jpg

[PR]

by nmariomama | 2007-03-21 16:30 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/5369877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ルート38 at 2007-03-21 22:15 x
画像を見ていると波の音、風・・・感じます。
おっちゃんが一人でこんな所にいると???と思われそうですが
案外こういう場所好きなんです☆
Commented by nmariomama at 2007-03-22 01:38 x
☆ルート38さん
いえいえ、独り海辺にたたずむ男、、、絵になりますよー、きっと^^
今週に入ってちょっと気温が下がり、昨日の夕方も海岸は結構寒かったです。
加えて普通の日でほとんど人もおらず、感じていただいたとおりの波の音と風だけの海辺でした^^
Commented by arc1017 at 2007-03-22 09:07
実はね、おととい、めちゃめちゃ綺麗な夕焼けやったんですよ。
そういう時に限ってカメラ忘れてね。アホな私です・・・。
今日も綺麗な夕陽が見れたらなぁ・・・。
Commented by lagoon at 2007-03-22 11:21 x
海岸で見る夕日はやっぱりキレイですね~!
昨日電車から夕日を眺めながら「キレイだな~」なんて思っていましたけど、でも夕日見るのははやっぱり海岸が一番ですね! 海に映る夕焼けも相まって、本当にキレイです^^
Commented by いさお at 2007-03-22 14:03 x
日本では春分も過ぎやっと春らしくなってきました・

徒然絵日記も トドラ渓谷に進みました・

鮎のモロッコ風料理も up しました これからは

カスバ街道に進みます・・

  URL は いさお をクリックしてね・ ↑

Commented by nmariomama at 2007-03-22 16:27
☆arc1017さん
わ、残念でしたねえ。 でもほんとイザという時に地団駄踏むこと多しです、私も^^; まあ、でも、カメラなしでじっくり眺めるほうがいい時もありますよね。 撮って良し、撮らなくても良し^^
そちらもそろそろ秋の夕空になってくるのかな。
Commented by nmariomama at 2007-03-22 16:32
☆lagoonさん
一日晴れていたので、真っ赤な夕焼けと言う感じにはなりませんでしたが、光が海に反射してとても綺麗でした^^
ヨロンの夕陽には敵いませんが、又撮ってみますね^^
Commented by nmariomama at 2007-03-22 16:34
☆いさおさん
そうだ、春分だったのですね。 こちらではそういう季節の節目には気づかずに時が過ぎていってしまいます。
いつもお知らせいただいてありがとうございます。
早速伺いますね、たのしみ^^♪
Commented by bbwan at 2007-03-22 17:51
海、いいですね。 波の音が思わず聞こえてきそうです。
このごろ昔の写真をみてますが、我が家の犬達海にいったときが一番楽しそうでした。 私もきっと楽しいんでいたからでしょうね。
Commented by sora at 2007-03-23 00:10 x
大きくしてみたら、とっても雰囲気のある夕日ですねえ。
何にもさえぎるもののないところでみる夕日はきれいですねえ。
うまく撮れましたね。
↓の病気見舞いの話、モロッコの付き合い方がとってもよく分かりました。何だか東南アジア風の付き合い方ですよね。
おもしろいですね。
おちおち病気もしてられない・・・・という言葉がピッタシの付き合い
ですねえ。
病気をしてもこっそりと治さなくっちゃ!
でもそれだけ情に厚いということでしょうか?
Commented by nmariomama at 2007-03-23 01:39
☆bbwanさん
昔はウィンダを連れて良く海に遊びにいきました。
でも、海辺に人のいない冬が多かった^^;
今は、まりお浜では遊ばせられないし、海には行っても遠くから眺めるだけになっているような・・・それでも潮風や海鳴りを体に感じるのは気持ちいいですね。精神的にも良いみたい^^
Commented by nmariomama at 2007-03-23 01:45
☆soraさん
この日は、まりおを連れていなかったので、さえぎるものがない場所で(一枚目は岩場、二枚目は浜に降りて)撮れました^^
見舞いの話。 東南アジアのほうではありそうですか、こんな話。
何しろ血縁関係が濃いので、すべてに渡ってそれが影響してきます^^;
あっという間に話も伝わってしまいますしねえ、、、
情に厚い、、、といえば厚いのかなあ、、、でも、何となく日本のそれとは違うような気もするし、なかなか一筋縄ではいかない親戚づきあいです><


<< 大理石      お見舞いの話 >>