続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 19日

グルグル巻き。。。

ううう、、、今日は寒いラバトです。
朝から曇天、、、お日様が出ても薄く、気温が上がらないのでこうなると寒い!
といっても13~4度、といったところでしょうが。。。^^ お天気が良い時の20度に比べれば寒い!・・・当たり前ですね^^;

さて、今日はもう一つ赤ちゃんの話題にお付き合いください。。。

タイトルのグルグル巻き、なんですが。。。

実はモロッコでは、赤ちゃんが晒し綿のような幅広の布でグルグル巻きにされてます。
腕もね、体に沿って真っ直ぐ伸ばした状態で一緒に包んでしまいます。

なぜこんな風にするかというと、体を固定する意味があるみたいです。
赤ちゃんってふにゃふにゃ、グラグラするじゃないですか。
初めてのお母さんはおっかなびっくり抱いたりして。首がカックン、なんてなったりして慌てたりして^^;

グルグル巻きにするとそういう心配はまずないのですよね。
だから抱いた時に大変扱い易い。これは確か。

こちらの赤ちゃんの成長の具合が、日本の赤ちゃんに比べて早いような気がするのはこのおかげだと思われるのですが。

モロッコの赤ちゃんは1ヶ月から2ヶ月で首が据わっちゃいます。
お座りも早い。 アンヨも最初の一歩が10ヶ月くらいの子も多い。

で、うちの息子はどうだったかというと、産院から帰ってきて(生まれた翌日です。)即、義母がこのグルグル巻きを息子にもしました。

びっくりするワタシに、義母の説明は、
「こうすると、体が真っ直ぐになって足もしっかり伸び、背もたかくなるのよ。」
というもの。
へー、そういうメリットがあるのかあ、、、と感心し、包帯姿のミイラを連想させる息子を(頭までは覆われてませんでしたが。)何か別の物体のように見つめたのを覚えています。

しかし、しかし、です。
一週間目の検診に小児科を訪れた際にそれはすべて否定されました。

小児科のお医者さんはドイツ人の女医さんだたのですが、グルグル巻きの息子を見て、あー又もやという表情をワタシにして見せ、このグルグル巻きの風習は骨の成長に悪い影響を与えるのでやってはいけない!と断固とした口調で申し渡したのです。

この先生自身、旦那さんはモロッコ人、3人のお子さんがいらっしゃる方でこちらのことは知り尽くしている方。
「でも、義母か・・・」と言うと、「変えていかなければ風習もあるのですよ。」と微笑みながらおっしゃった。

うーむ、どうすべきか、、、悩んで夫に相談したところ、夫はあっさり、じゃあやめよう、と。
帰宅して、その旨を夫が義母に話したところ義母は承知したのですが、何だか寂しそうだったのを今でも覚えています。

で、息子は晴れてグルグル巻きから解放されたのですが、その後、首の据わる時期、お座り、ハイハイ、つかまり立ち、アンヨ。 すべて他のモロッコ人の子よりも遅れたので、その度にグルグル巻きをしなかったせいだ、と言われました。
でも、日本から姉が送ってくれた育児書に照らし合わせると、標準の発育だったので特に心配せずに全部聞き流しましたが。。。

こんな風にこちらの人は皆この風習で育つのですが、昨日お話した横向きの寝方(この寝方は大人になっても習慣として残るようです。)とともに、大変寝相が良いと言えます。
大の字で寝るということはこちらの人にはないみたい。
みんな横向きスタイルで静かに寝てるような・・・・

つまり! 赤ちゃんが万歳で寝ないわけはこのグルグル巻きに原因があるということがおわかりいただけると思います。
後、グルグル巻きの原因は子供の数にも関係するかなあ、、と。
昔は10人、12人なんて数の子供がいましたから、子供が早く成長してくれないと困ったのでしょう。
早く歩いてくれるようになったほうが、どれだけ楽かわかりませんものね。

横向きスタイルの寝方がどうして習慣になっているのか、、、
これは随分ワタシも考えたのですが、、、ひとつ、実はね、こちらの人の死んでお棺に納められる時のスタイルが一緒なんですよ。  根拠はないのですが、ひょっとしたら、なんて・・・

後は、大家族制、狭い部屋に大勢寝なくてはならなかった昔、みんなが大の字で寝たら場所がなくなる・・・横向きでお行儀良く寝れば、たくさんの人数寝れる、、、、生活の知恵!
まさか・・・????

まあ、今まで誰も説明してくれなかったので、一人で想像したことです。

ずらずらと長くなってしまいましたが、これで赤ちゃんの話はおしまい。

あ、余談ですが、グルグル巻きにしなかったうちの息子は、、、、大変寝相の悪い子供に育ち、今に至っていること、一応ご報告致しておきます^^

e0092286_2329817.gif


おまけ・・・・今日はまりおの足跡^^; シャッター押すのが遅くてこれしか写らなかった><

e0092286_23301273.jpg
[PR]

by nmariomama | 2006-12-19 23:38 | ひとくちモロッコ | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/4761939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by glueck at 2006-12-20 03:45 x
↓の赤ちゃんの寝かせ方といい、ぐるぐる巻きといい風習の違いが
これまた興味深いですね。
でも夏にぐるぐる巻きにされた赤ちゃんは汗もできないんでしょうか?
横向きスタイルの寝方は、私もスペースを節約?と同じ考えを
持ちましたが真相はどうなんでしょうね。
Commented by nmariomama at 2006-12-20 06:08 x
☆glueckさん
全くおもしろい風習があるものですよね。
他にこんな風習を持った国、ってあるかしら。
そうそう、夏はねえ、赤ちゃんも暑いと思うけど、こっちは湿気が少ないのが幸いかな。
日本でやったら大変だ^^;
それに、赤ちゃんには結構厚着をさせるのですよ。真夏に生まれた子でも、ベビーベッドで毛布に包まっていたりするから、びっくりしてしてしまいます。
体感度が違うのでしょうかね。 これに関してもいろいろありました^^;
横向きスタイルの寝方の真相、、、やっぱりそれ、思いますよね。
案外当たっているかも^^ゞ
Commented by bbwan at 2006-12-20 07:26 x
子育てこそ、いろいろと国によっての風習があるのでしょうね。 お義母さんも、風習をそのまま教えてあげたのでしょうが、お医者さんにいわれるとがっかりでしょうね。
Commented by elderman at 2006-12-20 08:15
なかなか面白いリポートでした。^^
ミイラはじっとしていてくれないと困るしねぇ。寝かせ方もそうですが、生まれたときと死ぬとき、同じような姿というのは面白いですねぇ。
Commented by arc1017 at 2006-12-20 08:23
へぇ、グルグル巻きかぁ。
昔からの風習って、今では否定されることも多いけど、やっぱりちゃんと意味や筋が通ってることが多いですよね。
モロッコの風習は興味深いですね。なんか義理のお母さんのやること、いろいろ聞いてみたいです。でも、嫁姑の衝突なんかはあまりなかったのですか?
まりおママさん、おっとりした方だから、平和的に解決されたのかしら?^^
Commented by mitsuko_beauty at 2006-12-20 08:23
これもまた お国によって違うようで 確かモンゴルもグルグル巻きですよね 私も思いました 動きを閉じ込めているようで 逆に伸びない 動けない 圧迫感があって体にはよくないですよね 人間だけですよね 動物は産まれてすぐに立ち上がり 自分でオッパイ飲むんだもんね 人間は、成人になるまで育てなければいけないんだから特に今の子は何もしやしないし 親に迷惑かけて犯罪も増えてます そんな子に誰がした~それも親の躾でしょうね
Commented by ゆらら at 2006-12-20 11:30 x
おもしろいですねぇ。お国によって、育て方もさまざまなんですね。
グルグル巻き、育てる方は楽かもしれないけど、赤ちゃんは苦しくないのかな?
グルグル巻きにしなかったから、成長が遅れたといわれたときは、まりおさん、お辛かったでしょうね。
でも、多少遅くても、やっぱり抑制より、伸び伸びがいいと思うけどな~。

Commented by kumako-93 at 2006-12-20 13:15
モンゴルも、たしか北欧の方でもぐるぐる巻きの習慣があるみたいです。
ぐるぐる巻きにするとびっくりするくらい泣き止むらしいです。
昔NHKかなにかで実験しているのを見ましたが、本当に泣き止んでいました。日本の赤ちゃんグッズの通販でもそれを商品化したものを見たことがあります。きっと狭いお腹の中でいたので、ぐっと固定されるとあんしんするんでしょうかね。
でも日本人としてはなんとなく苦しくないのかしら、、、と思って自分の子には実践できませんでしたが。
うちの子もよく万歳で寝ています。上半身はうつ伏せなのに、下半身がねじれて仰向けとかも。よくもまあこんなんで寝られるね、といつも思います。
Commented by わんぱくラム at 2006-12-20 15:32 x
お国によつて子供の育て方が違うんだね。
でもぐるぐる巻き・・ね。確かに赤ちゃんを抱いたりするのはいいかも知れないが当の赤ちゃんはどうかしらね?
義母さんも少しショックだったかもね。
Commented by nmariomama at 2006-12-20 16:49
☆bbwanさん
本当に子育ては、その国によって違いますね。
義母は常に私のことを尊重してくれるので、今回のこのことも退いてくれたみたいです。
夫が賛成してくれたのでね。 夫が反対したらそのままグルグル巻きにするつもりでした^^
Commented by nmariomama at 2006-12-20 16:55
☆eldermanさん
ありがとうございます。
寝方とお棺スタイルとの類似、初め思いついた時はちょっとゾッとしたんですが、何となくそんな気がしました^^ゞ
埋葬の時は顔をメッカに向ける為に、横向きスタイルにさせるのですが。。。
寝る時は方向は関係ないみたいです。
日本みたいに北枕、ってないみたいですね^^;
Commented by nmariomama at 2006-12-20 17:00
☆arc1017さん
そうなんですね。 この風習も一長一短で、長のほうが優先されて風習として受け継がれてきたのでしょう。
母は本当に温厚な優しい人で、私が外国人だということを尊重してくれる人なんですよ。だから、どんな嫁とでもうまく行くでしょうね。
これがもし、もっとキツイ義母だったら、絶対許してくれなかったでしょうね。
私がこれまでモロッコでやってこれたのは、この義母のおかげなんですよ^^♪
Commented by nmariomama at 2006-12-20 17:06
☆mitsuko_beautyさん
へー、モンゴルですか。 これは興味深い!
実は、こちらの先住民族は出所がわからないんですが、ひょっとしてチベットあたりから移住してきたのかもしれない、という節もあるんですよ。
風習をもっと調べたら、アジアのその辺と案外繋がってるかもしれませんね^^
そうそう、人間は歩けるようになるまで、1年もかかるんですものねえ。
見よ、動物を!という感じで、動物の子育てを見習う点も多いにありそう^^ゞ
Commented by nmariomama at 2006-12-20 17:13
☆ゆららさん
このグルグル巻きには本当にびっくりさせられました。
多分、たくさんの数の子供を育てる上での大人側の都合が大いにあるような気がします。 科学的に見たら、ドイツ人の先生が言ったことがただしいのでしょう。
風習にはその土地の人々の暮らしのバックグラウンドがありますしね。
同じ月齢の子供と常に比較されて、嫌だったけれど、日本の子供の標準だったので心配はしなかったこと、覚えてます^^
私もね、寝相の悪い子供のほうがなぜか安心するような・・・

Commented by nmariomama at 2006-12-20 17:23
☆kumako-93さん
もう一人の方もモンゴルもだと教えてくださいましたので、びっくりしてるところです。
で、北欧にもというのは又おもしろいですね。
こうやってグルグル巻きの風習を調べていったら、どこかで繋がったりして^^
そうそう、そうなんです。 もうちょっと大きくなった子でも、泣いている子をシーツみたいなのに包んで、抱っこすると泣き止んで寝ちゃうんですよね。
そういう利点があるのですね。 胎内環境を作ってあげて安心させる、ということなんだ。 これまた、非常に興味深い。
と、わかっていても、私もやっぱり大の字でノビノビ寝かせてあげたい。
これは日本人の民族的性格なのかも^^ゞ
王子様、器用に寝るのねえ。 可愛い♪今度その写真、是非^^!
Commented by nmariomama at 2006-12-20 17:28
☆わんぱくラムさん
もう、いろんな違いがあるのでびっくりしちゃうでしょう^^
生まれた時からの習慣だから、慣らされてしまうのでしょうね。
傍から見ると、エッと思うけれど・・・
義母はがっかりしたと思います。私も夫が反対したらぐるぐる巻きは続けようと思いましたが、賛成してくれたのでね。義母も私のことを尊重してくれて、今思っても感謝してます^^
Commented by メルママ at 2006-12-20 20:35 x
グルグル巻き クリスマスも近いので、私はクリスマスケーキのお話しかと…(^_^;)
赤ちゃんでしたか ヘヘ お腹が空いてたもんで(笑
ままさんとこは本当にお義母さんが理解ある方で良かったですね。
同じ民族でもなかなかウマクいかないのに。。。(T_T)

寝る時ね、私は上を向いて寝ています。
何故ってそれは、メルが私の股のところで寝るからで~~す。
横を向いて寝たくても向きを変えられてしまいます(ーー;)
でも暖かいですよ。


Commented by nmariomama at 2006-12-20 23:45 x
☆メルママさん
あはは、ロールケーキとか・・・^^???
ほんと、このお義母さんだったから、やってこれたようなものです^^
そうそう、私もね、上向きです。 
私の場合はまりおじゃなくて、ニャンが来るんですけどね。
いずれにしても暖か~いですよねえ~♪
Commented by snowdog at 2006-12-21 01:12 x
ぐるぐる巻きとは面白いですね。
現在はどの程度ぐるぐるさんがいるのでしょうか?
(旦那様が理解のある方で良かったですね♪)
こちらは赤ちゃん窒息しないのかな?と思うことがしばしばの
『頭までスッポリ覆って外出』が普通です。
お包みでもタオルでも何でも赤ちゃんの頭からスッポリ!
ベビーカーもタオルで覆ってあって中の赤ちゃん見えません。
高地で酸素薄いのに酸欠にならないのかと いつも心配です^^;
が、これなら犬を乗せてても誰にも分らないからどこでも入れると思ったり←勿論そんな事しませんけど^^;
Commented by nmariomama at 2006-12-21 05:32 x
☆snowdogさん
今でもほとんどの赤ちゃんはグルグル巻きさんらしいですよ。
廃れる日が来るか、疑問ですね^^
あ、こちらもそうですよ。 外出の時なんかは全然赤ちゃんの顔、見えません。
風にあてるのを極端に嫌います。
あはは、でも、それいいですね。 まりおもその手で、、、
ほら、まりおの頭って毛も長いし、子供の頭に見えなくもない・・・^^
いや、しませんて、そんなこと^^ゞ
Commented by bbwan at 2006-12-21 05:35
それぞれの国でのいろんな風習はあるのですが、ぐるぐる巻きの赤ちゃんははじめてです。 それが、やっぱり西洋医学の先生に否定されるとは、、、。  寝相が悪いのはあまりよしとされないのでしょうか?  寝るときくらいはのびのびと寝させてあげたいですね。 ところでまりお君の寝相は?
Commented by nmariomama at 2006-12-21 06:45 x
私もびっくりの風習でしたが、他にもモンゴルなどでこのような風習があるようですよ。
まあ、昔はベビーベッドなんてなかったし、細長いモロッコ式のソファーのような所に寝かせられたでしょうから、動くと困ったということはあるでしょうね。
やはり、こちらの生活の中から生まれてきた風習ですから、それが西洋医学と合致しなくても仕方ありませんよね。
少しずつ変るかもしれませんが、モロッコ人の生活スタイル自体に変化がなければ結構残っていく風習かもしれません。
昔はベビーベッドなんてなかったし、今でもひょっとしたらそれほど使われていないかもしれないし、赤ちゃんを寝かせるのに、モロッコ式の細長いソファーが用いられる場合、動かれると落ちちゃうんですよね。
そんなこともあって、動かないようにという発想があるのかもしれません。
あはは、まりおの寝相ですか?
最悪です>< へそ天で寝てることが多いし。ベッドで一緒に寝てるとゴロンゴロンで蹴っ飛ばされることも・・・
モロッコではあるまじき寝相ですね^^ゞ
Commented by kazinvic at 2006-12-21 10:59
へぇ、赤ちゃんをぐるぐる巻きですか。おもしろいですね。
今後、西洋人のお医者さまが増えて、ソファの代わりにベビーベッドを使う人が増えたら、この風習もだんだんと廃れていくのでしょうね。
風習って、中には残しておきたいものもあるけど、子供の発育に支障が出るようなものは、なくなってしまった方が良いんでしょうか。
世の中はどんどん変わっていくので、モロッコも例外ではないということですね。
変わるスピードの差はあるかもしれないけど。
Commented by imashimi at 2006-12-21 13:53
ママさんお久しぶりです。月初からPCが壊れ修理中です。一台確保
できましたが自分のではないので更新できず・・・でもこちらにお邪魔
させていただきますね。グルグルはどこか他の国でもやっていた
ような気がします。記憶が定かではないのですが・・・
Commented by nmariomama at 2006-12-21 16:50
☆kazinvicさん
これから、海外に出て行く女性も増えるし、見聞が広がれば、モロッコ人の女性自身から変っていくかもしれません。
確かにそのスピードは遅いかもしれませんが。。。
風習も難しいですよね。 これは良くないんです、って言ったって、私はこの方法で10人の子供を元気に育てた!なんて言われちゃったら、もう何にも言えませんものね^^ゞ
Commented by nmariomama at 2006-12-21 16:53
☆imashimiさん
どうなさったのかなあ、、、と思っていたら、やはりPCのせいでしたか。
imashimiさんはお元気そうなので、安心しました^^
このグルグル巻き、モンゴルでも、だそうです。
こういう風習を調べていくと、民族的にどこかで繋がっていたりするかもしれず、おもしろいなあ、、、と思いました。
Commented by ryu_ma_ma at 2006-12-22 06:43 x
前回の寝かせ方といい、今回のす巻といい、面白い!です。
面白がっちゃぁーいけませんが
なんだか面白い。

風習が残るにはそれなりに正しい背景がありますね。
今からす巻で寝たら、、、肩こり治るかしら?
ひどくなるのかしら?

で、簀巻きにされた赤ん坊はオムツを換える時には
はぁ~っとか開放感のある顔をしてくれるのでしょうか?

巻く時はぐずるのでしょうか?


Commented by nmariomama at 2006-12-22 16:53
☆ryu_ma_maさん
あはは、いえいえ、おもしろいですよね。
肩こりにはどうでしょうねえ。 
寝相には一役かうみたいですから、今からいかがですか^^?
オムツを換えると時に、赤ちゃん体操みたいなのをやってあげるんですよ。
あばばばば、、、とか言いながら。で、赤ちゃんもホッと一息、やれやれですね^^
巻く時は結構皆さん手早くあっという間に巻いちゃうので、大人しいですね。
モタモタしてると、早くせんかい、とか赤ちゃんから文句が出て泣かれるかも^^ゞ


<< 寒くなったけれど、負けずに朝焼け!      正しい赤ちゃんの寝かせ方の話。 >>