「ほっ」と。キャンペーン
2006年 11月 03日

ジャマ・エル・フナ広場

マラケッシュの写真がまだありましたので、ご覧ください。

今日のUPは全部ジャマ・エル・フナ広場です。

夜こそ賑わうこの広場。
『死者の集い』 という意味を持つこの広場は、その昔は公開処刑場であった場所。
その後、市が立つようになったり、様変わりし、今では大道芸人広場として観光客ばかりでなく、マラケッシュの中心地として地元民に親しまれている場所です。

ここでは毎日お祭りが開かれているようなもの。
ずらーっと屋台が並んだ様子は中々見ごたえもあります。
e0092286_073775.jpg

e0092286_084993.jpg


これは、乾燥させたナツメヤシの実、アーモンドなどのナッツ類を売っている屋台。
e0092286_010198.jpg


こちらは何をしているんでしょう。
景品を釣り上げるゲームでしょうかね。 釣り竿が見えます。
こういうので、遊んでるのはみんな地元民です^^
e0092286_015164.jpg

[PR]

by nmariomama | 2006-11-03 00:18 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/4475603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ikunak at 2006-11-03 11:29 x
公開処刑場だった場所とは思えないほどの賑わいぶりですね。
Commented by nmariomama at 2006-11-03 16:06
☆ikunakuさん
もう何世紀も前の話ですので今は何もそれを思わせるものは残っていません。
毎夜、このお祭り騒ぎが繰りかえされています^^
Commented at 2006-11-03 17:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nmariomama at 2006-11-03 22:33
☆鍵コメさん
ドライフルーツやナッツ類は豊富です^^
それほど珍しいものはないと思うけれど、日常的にお料理やお菓子にも
使ったりしています。
やっぱり世界的に気候がおかしいのかしらね。
今日はこちら30度でした><
Commented by glueck-ss at 2006-11-04 04:57
この写真を見ているだけで何だかワクワクしてしまいます。
ザワザワとした雰囲気が伝わってきて、色々な掛け声が
聞こえてきそうです。
名前はちょっと怖いですけどね・・。
Commented by bbwan at 2006-11-04 06:08 x
市場の写真はなんだか蛍が舞っているようにみえますね。
いいなー、市場大好きなんです。 場所は処刑場だったというのも、犯罪者、反対分子、昔のことを思うといろいろなんでしょうね。
Commented by nmariomama at 2006-11-04 06:10
☆glueck-ssさん
写真で雰囲気だけでも味わっていただければ嬉しいです。
夏なんかだと暑いこともあって、賑わうのは夜も更けて、11時頃からなんですよ。
そのころにやっと気温も下がってくるということなんですが・・・
でも、とにかく一年中お祭りのざわめきのある場所です^^
あはは、もう何世紀も前の話です^^>
Commented by nmariomama at 2006-11-04 06:44
☆bbwanさん
ここは市場というか露天商ですね。
市場はこの広場の奥に旧市街がありますので、そこになります。
すごいでしょう、全部裸電球です^^
もう何世紀も前の話ですのでね、専制君主の王様の一声で、という時代もあったようです^^;
Commented by kazinvic at 2006-11-04 21:11
うわぁ、ものすごい数の屋台ですね。
同じ物を売っていても、屋台によって、値段や質が違ったりするんでしょうね。
見るだけなら良いけど、何かを買おうと思ったら、どの屋台で買うか、選ぶのが大変そう。
本当に、この電球の光が蛍の光のようで、とても幻想的ですね。
Commented by snowdog at 2006-11-04 23:16 x
本当に写真見てるだけで熱気&活気が伝わってきますね。
どこの屋台が美味しいのかなぁ~と覗き込みたくなりましたよ♪
朝食前なので又お腹がグーっとなっちゃう(笑)
家で食べるよりタコスの屋台に行きたくなっちゃった!
Commented by nmariomama at 2006-11-04 23:50
☆kazinvicさん
凄いでしょう、これが毎夜のことなんですから恐れ入ります。
グルグル回っているだけで時間が過ぎてしまうんですよね。
というか時間が止まってしまう感覚かもしれません。
こちらは普通の家でも、裸電球があっちこっちぶる下がってます^^;
Commented by nmariomama at 2006-11-04 23:52
☆snowdogさん
何でしょうね、日本では味わえない民族のエネルギーみたいなものでしょうかね。
あはは、迷いますね、これだけあると。 
しまった!こっちで食べれば良かった!とかね^^
Commented by millyandpipi at 2006-11-05 22:44
早速こちらにもお邪魔させていただきました。
この広場行きました~。かなり昔ですが。変わってませんね♪
懐かしい~。
モロッコは1週間程度の滞在でしたが、初めてのアラブで
とっても新鮮かつ濃厚でした。
モザイクの写真などなど、とっても素敵ですね♪
心惹かれるブログに出会えて、嬉しいです~。
Commented by nmariomama at 2006-11-06 00:27
☆millyandpipiさん
早速いらしていただいて、嬉しいです^^♪
ほんと、この広場は何にも変わってないと思います。
相変わらずの賑わいが毎夜繰り広げられてますよ。
一週間というと長いようで短いモロッコの旅だったでしょう。
こちらは我が家のワンが中心、それに絡めてモロッコの話、といったブログになってますが、又、是非いらしてくださいね。
猫ブログ共々、よろしくお願いいたします^^>


<< 引き続きマラケッシュ      今月最初は? >>