「ほっ」と。キャンペーン
2006年 10月 18日

マラケッシュ

マラケッシュは12世紀にモロッコの中心地だった所です。
オリーブオイルの産地でも有名。そ品質はモロッコで一番といわれています。

前回UPした、マラケッシュの街のシンボルとも言えるクトゥビアの塔。
ちょっと遠めですが、昼間見るとこんな感じです。
e0092286_16263089.jpg


バヒア宮殿の入り口。
19世紀、時の宰相が、自分の邸宅として建てたもの。
今は王族の管理の下にあり、現在でも実際に王族が使用しています。
普段は一般公開されていますが、王族が滞在期間中は閉館。
e0092286_16314633.jpg


宮殿の入り口までは庭が綺麗に整備されています。
まるでオブジェのよう、、、、
e0092286_1653377.jpg


e0092286_1713980.gif


おまけ・・・
カラフルな観光バス^^
e0092286_1657748.jpg

マラケッシュは馬車がタクシー代わりに走っている街でもありますが、観光用ももちろんあります。
一度乗ったことがありますが、幌のないオープン馬車ですので、ちょうど交通量の多い時に街中を走ってしまったので、周りの車の排気ガスをもろに受け、難儀しました。
走る場所を考えなければ、と思った次第、でも、目線が又ちょっと変わり、楽しい観光になりました。
[PR]

by nmariomama | 2006-10-18 17:02 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/4369685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by アンジン at 2006-10-18 20:11 x
さすが、王族が使用する建物は品格がありますね。
すばらしい!
お庭も手入れされてるようですし・・・。
バスがまた楽しいですネエ!!
走っているのを外から眺めている方がたのしいですよね。
中に乗ってしまったら、外側の絵は見れないですものね。
それともバスの中にもこういう楽しい絵が書いてあるのかな?
↓の広場の写真もきれいですねえ。
息子さん、撮影がお上手!!
Commented by nmariomama at 2006-10-18 21:25
☆アンジンさん
こんにちは♪
バヒア宮殿、中の写真がなくて残念です。
又いつか機会がありましたらご披露したいと思います。
バスの中、、どうでしょう^^?しかし良く見ると凄い絵でした・・・^^ゞ
適当に撮ってきたようですので、とにかく雰囲気が少しだけでも伝われば幸いです^^>
Commented by kazinvic at 2006-10-18 22:47
宮殿の入口、格子の屋根が格子の影を落として、とても涼しげな感じですね。
それにしても、本当にカラフルで楽しそうなバス!
Commented by kakeru922 at 2006-10-18 23:01
この土色の街の雰囲気が凄く好きなんですよ@中東
こんど撮った写真のウチの数個があるんで時間あるときにでも出してみますね
携帯のカメラのですけど
Commented by au-kiki-haru-wan at 2006-10-18 23:34
宮殿=薔薇なのでしょうね^^秋薔薇が、綺麗に咲いてます
しっとりと落ち着いた街のように思いきやカラフルなバス
明るくって、可愛いです
スゴイ、りっぱなススキですね!猫と遊ぶのに最適に見えてしまいます
Commented by nmariomama at 2006-10-19 03:40
☆kazinvicさん
夏は40度以上になる所ですから、いろいろと涼しさが工夫されているのでしょうね。
庭も綺麗な所です。
こんなバスが今は走っているようです。
乗っているのは、、、案外オーストラリアからの方だったりして^^>
Commented by nmariomama at 2006-10-19 03:45
☆kakeru922さん
南に行くと、建物の色が独特なものになります。
太陽光線が一層強いので、反射を避けて、こういうオークル系になっているそうです。
土と一体化している感じでいいですよね。
中東の写真、いいですねえ^^/
日本の携帯のカメラなら、充分に機能するでしょう。楽しみにしています^^>
Commented by nmariomama at 2006-10-19 03:50
☆au-kiki-haru-wanさん
ここマラケッシュの郊外では薔薇の栽培が盛んで、輸出もしてるんですよ。
いろいろな品種は無理にしても、この灼熱の地での栽培は、改めて薔薇の花の強さを思わせてくれます^^
こんなバスも今は走っているようです^^観光熱も上がっているのでしょう。
あ、これ、ススキではなく、シロガネヨシ、パンパーグラスですか、
それになるみたいです。
あはは、こんなに大きいと猫がビビリますね、きっと^^
Commented by snowdog at 2006-10-19 05:40 x
又私は変な所に目を留めてしまいましたよ^^;馬車のお話。
何だか想像したら可愛らしく思えました→排気ガスに辟易としながらも
カポカポ小気味の良い馬の蹄の音を聞いて
まんざらでもなさそうな まりおままさんの姿^^;

反射を避けてオークル系とは良く考えられてますね
国の雰囲気にもマッチしてますし。
こちらは黄色・橙・青なんて建物もあるんですよぉ^^あんまり落ち着けない。




Commented by ikunak at 2006-10-19 08:11 x
私も先日皇居を一周する2階建てバスに乗りました。
目線が高いので普段見落としているような景色が堪能できて楽しかったです。
パンパーグラスきれいですね。
Commented by lagoon at 2006-10-19 10:37 x
シンボルというだけあって、とても目立つ塔ですね! 思わず上ってみたくなりました。
宮殿なんて生まれて一度も入ったことがありません。庭一つとってもすごく綺麗なんでしょうね。このオープンな観光バスに乗って、青空の下ゆっくり観光したいです^^
Commented by nmariomama at 2006-10-19 16:20
☆snowdogさん
馬車に乗ったのは随分前の話なんですが、今でもそう変わることなく街中を走っているようです。
馬が街中のそこらで走っている光景はもうラバトでは見られないので、一層のんびりした気分になりますね。
カラフルな色彩の建物、メキシコにマッチして、それも楽しいではないですか^^
モロッコはそういう意味での色使いは地味だなあ。。。
Commented by nmariomama at 2006-10-19 16:25
☆ikunakさん
2階建てバス、楽しいですよね。
私も昔、浅草で乗りましたが案外に高いのでびっくりしたのを覚えています。
パンパーグラス、ススキの代わりにしてはちょっと派手すぎて、日本の秋を想う、というわけにはいかないみたい^^;
でも、こうしてまとまっているととても綺麗ですよね。
Commented by nmariomama at 2006-10-19 16:29
☆lagoonさん
12世紀の建物で、今は残念ながら中には入れないようです。
あはは、宮殿と言ってもここはこじんまりしています。
でも、中は綺麗なので、又機会があってご紹介できればと思っています^^
観光バス、これ、気持ち良さそうですよね。
私も乗りたい!なんて思ってます♪
Commented by guraseri at 2006-10-19 21:42
さすが宮殿だけあってとてもキレイに整備されていますね。
日本とは違った色合いの宮殿が一般公開されているとのこと
私も散歩してみたいな・・・
お庭には綺麗なバラが沢山咲いていてきれいでしょうね。
↑のカラフルな観光バスにも乗っての観光も楽しいでしょうね!!
ママさんラマダンも後一週間の辛抱ですね。
お体には十分お気をつけくださいませ。

Commented by nmariomama at 2006-10-19 22:51
☆guraseriさん
マラケッシュの郊外に薔薇を栽培している所があります。
モロッコは薔薇の花の国でもあるんですよ。
エッセンスや、花びらを圧縮させてとる薔薇水など、日常的にも使っています^^
はい、ありがとうございます。 後もうちょっとの辛抱。
終わったら遊ぶぞ~ なんてね^^ゞ
Commented by ryu_ma_ma at 2006-10-21 21:00 x
「マラケッシュ」って本当に異国の匂いのする響きですね。
王族っていう言葉さえ、日本の感覚と全く違って聞こえます。

時々感じるんですけど
モロッコって、、、建物の感じがちょっとサンタフェに似ているような、、、、
サンタフェがモロッコ風にデザインされてるのでしょうか?
私、大好きなんです。
Commented by nmariomama at 2006-10-21 22:03
☆ryu_ma_maさん
そうなんです、この地にいながら、マラケッシュという地名の響きは独得です。
完全なる王国ですからねえ、、、あっちこっちに王族の持ち物、ってやつがあるわけです^^ゞ
サンタフェについては詳しく知りませんが、なんでしょう、どこかに共通点があります?
ないですよねえ、、、アメリカとですものねえ。。。


<< 久しぶりかな?      後少し・・・ >>