「ほっ」と。キャンペーン
2006年 10月 16日

後少し・・・

昨夜、お月様の痩せ具合を見ようと思いましたが、残念ながら曇り空。
でも、カレンダーでは、ラマダン月も後一週間というところまで来ました。

この最後の一週間が、又時間が止まったのではないかと思うくらいノロノロと過ぎて行くんです。寝不足つきの疲労がピークに達しますから、、、、

私の日常の行動範囲も、ラマダンのせいでグッと狭まり、考えてみたらスーパーぐらいにしか行ってない!という有様。。。やれやれです。
が、フラフラと散歩もハバカラレます。
やたらと外を出歩くと、この時期は又一段と物乞いが増える時期、、、
外国人の私は10メートル置きに小銭がなくなる羽目に・・・(ってちょっとオーバー?)

何にしても、このラマダン月には、ザカート(喜捨)と呼ばれるイスラムの行を率先することが良しとされ、それは弱者に対する救済なので、手近な所で物乞いに小銭を、ということになるのです。

もっとちゃんとした方法では、救貧院なるものがありますので、そこに食べ物や衣類を寄付するといったことが行われます。

まあ、そういうわけで、運動不足にもなるし、気分転換もなし、、、
ラマダンをしなくても疲れがたまって来ます。
まあ、後一週間の辛抱、がんばるとしましょう。。。

今日の写真は、息子がラマダンの直前に、南の観光のメッカとして知られる、マラケッシュと言う所に行ったのですが、その時のものです。
やっと画像を渡してくれました。

少しずつ、又ご紹介します。

夕暮れ時のマラケッシュ。 正面の塔は、この街のシンボルにもなっている、クトゥビアと呼ばれる塔。(12世紀のもの)
e0092286_23342058.jpg


マラケッシュで有名な、広場、ジャマエルフナの夜の店。
いろいろな出店が出ていますが、ここはスープ仕立てのエスカルゴを食べさせる店。
大きな鍋に山盛りになっているのがエスカルゴ。
e0092286_23365146.jpg

[PR]

by nmariomama | 2006-10-16 23:44 | ひとくちモロッコ | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/4356268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bbwan at 2006-10-17 02:35
一番のりです。  ラマダンまでの残り1週間、長いのでしょうね。 そういっているうちに終りますね。 そのときはまた盛大に宴をあげるのでしょうか?
 今建物を私なりにいろいろと勉強しているのですが、12世紀のクトピア。 この塔は何か宗教的ないわれなどあるのでしょうか? 


Commented by nmariomama at 2006-10-17 04:59
☆bbwanさん
そう、ここからがもうひとつよっこらしょ、ですね。
はい、ラマダン明けの大礼祭があります。
日本のお盆とお正月が一緒に来る感じですね。
又家族が集まったり、先祖のお墓参りをしたり、、、ま、それだけですが。
この機会に昔は子供達は洋服を新調してもらったりしたようです。
ご質問の塔は、主に図書館が目的だったようです。
同時に大学、そしてモスクとしても使用されたものです。
12世紀というと、イスラム勢力がスペインのアンダルシア地方まで広がった時代で、彼の地のヒダルダと共に同じ時代、同じ形式を持つ建造物です。
Commented by nokko at 2006-10-17 09:57 x
またまたご無沙汰しておりましたぁ(^^;)
お元気そうで・・・・もう1週間ほど経つとほんとにお元気になるのかな~☆
大きな目で見ると、定期的に多忙が多忙を呼ぶ時期に突入してしまうわが家です(^^)
それにしもて、↓の夕景はきれいですね!
そんな時のまりお君もきらきら光って、天使みたいに見えるのかも知れませんね~☆
オシロイバナは久し振りに見ました。
昔はどこにでも咲いていたと思うのだけど、最近はみかけなくなりました。
改めてみると、可憐でかわいらしいですね☆

しかし、まりおままさんちの男性陣、お芋のおいしさに新しい発見を!!とはならなかったみたいですね☆
でも、独り占めできるからいっかな~♪♪

Commented by lagoon at 2006-10-17 12:32 x
10メートルおきにというのはすごいですね。それほどそういう人たちが溢れてるということでしょうか。それともやっぱり時期的なものなんでしょうか?!
ひと月にわたるラマダン、マラソンで言ったら一番きついと言われる30キロ地点くらいなのかな。
後一週間、もうひと分張りですね。頑張ってくだい!
Commented by nmariomama at 2006-10-17 16:21
☆nokkoさん
お久しぶり♪ どうなさったかな、と心配しておりました。
元気は元気ですが、ご覧の状況で^^ゞ
ちょっと凹んでます^^;
そちらの男性軍はおイモに対して如何なのかな?
ロデム君にもお久で会いに行きますね^^
Commented by nmariomama at 2006-10-17 16:27
☆lagoonさん
元々普段からでも多いですが、特にこの期間中は・・・^^;
そうそう、マラソンのちょうどその辺りですね。
一番キツイ、へばりどころです。
睡眠不足で街中ボーっとしてるようで、危なくていけません^^ゞ
ま、その後には2日間のラマダン明けのお祭りが待ってますから、後一息です^^
Commented by au-kiki-haru-wan at 2006-10-17 23:46
ご無沙汰しております
最近、読み逃げばかりで・・・・失礼いたしました
ラマダンの佳境に入ってきたのですね
オーバーワークにならないでくださいね
マラケッシュの呼び名だけで、魅惑的に思う私
本当に魅惑的なようですね
エスカルゴが屋台なのですね♪建築文化に食文化・・・続きが楽しみです
Commented by snowdog at 2006-10-18 00:09 x
この残り1週間って言うのが一番辛いでしょうね。
でもその分、ラマダン明けには
まりおままさんの良い笑顔が輝きそうですね^^
ウィンダちゃんももう少しの辛抱だからね。
そちらも物乞いさん達多いのですね 同じだわぁ…。
でも反って物乞いの方が真面目に働いている最低日給の人達より稼ぎが良かったりというのも考え物ですよね。
マラケッシュの空の色 何とも言えない色合いですねぇ…うっとり。
Commented by nmariomama at 2006-10-18 03:36
☆au-kiki-haru-wanさん
いえいえ、こちらこそここのところ、毎日は伺えなかったりしますので、
お気になさらずに^^
やっと後一週間までこぎ着けました、ヤレヤレです。
マラケッシュは観光地なので、私の住んでいるラバトにはない華やぎがあるようです。 息子が良く行くので今回も写真を頼みました。
後少しありますので追々UPしますね^^>
Commented by nmariomama at 2006-10-18 03:42
☆snowdogさん
とにかく早く終わって欲しいと願う毎日です^^;
ワンも退屈しきってます、、、ワタシもですが、へへ
そちらも多いのですか、物乞いが・・・
そうなんですよね。 こちらは宗教的に、物を乞われたら、あげなければいけない雰囲気なんで、それをいいことに、って人がいるんじゃないか、なんて勘ぐったりして・・・^^;
マラケッシュは南の内陸で、もうひとつ空気が乾燥してますので、
空の色なんかも海側とは又違った感じです。
Commented by mitsuko_beauty at 2006-10-18 12:45
マラケッシュって  松田聖子の歌にあったような  エスカルゴは、かたつむりですよね 食べたことが、ないよ そんなに山盛りだー  日本じゃ考えられないね フランス料理のレストラン お高い お店にしか置いていないでしょうね 
Commented by nmariomama at 2006-10-18 16:20
☆mitsuko_beuatyさん
そうそう、あったようですね。
と言っても、私はこちらにいて、その歌は実際には聞いたことないのですが。
あはは、エスカルゴね、フランスのは特別に養殖された、お高いのなんですが、モロッコのは小さいし、ほんとにカタツムリって感じの普通のやつです。
一般家庭ではあまり食べず、このような屋台専門での食べ物なんですよ^^
夫が食べたことないので、私もこっちのは食べたことないんです^^ゞ
Commented by elderman at 2006-10-18 22:09
ラマダン明けまであと一週間ですか、頑張ってくださいね。
エスカルゴって好きですけど、モロッコのは美味しいのかなぁ。
Commented by kazinvic at 2006-10-18 22:45
あと一週間ですか、もうすぐですね。
きっと皆さん、ラマダン明けのお祭りを楽しみに、あと一週間を何とか乗り切る、っていう感じでしょうか。
屋台でエスカルゴ、さすが異文化ですねぇ。
むか~し、パリで食べたことがありますが、そちらのエスカルゴは、どんなお味なのでしょう?
Commented by nmariomama at 2006-10-19 03:31
☆eldermanさん
はい、ありがとうございます。 うまく行って日曜日に終わるといいのですが・・・これまた始まる時同様、ヤキモキさせられます^^;
エスカルゴはフランスでは私も食べて、好きだったんですが、
夫がこっちのは、、、ちょっと・・・なんて言うので食べてないんです><
でも、好きな人は結構食べてて、美味しいと言ってますが・・・???
Commented by nmariomama at 2006-10-19 03:37
☆kazinvicさん
最後の頑張りどころというところでしょうか。
ラマダン明けは2日間家族と共にゆっくり休んで、又通常の生活に戻っていきます。
フランスのエスカルゴとはちょっと比較できないかと・・・
何かその辺のを食べてるって感じなので・・・^^;
夫が食べないので私も躊躇してしまい、今に至るまで食べてないんですよねえ、、、


<< マラケッシュ      オシロイバナ >>