続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 02日

咲きました♪

まずは空の写真。空を見ていると本当に癒されます。
e0092286_18213198.jpg


さて、再三に渡ってご紹介してきた蕾の薔薇の花。
開きかけのあの後、結構早くちゃんと咲きましたので、今日はその写真を。
e0092286_18223673.jpg

e0092286_1823133.jpg


e0092286_1824517.gif


おまけ・・・(何でしょう? クリックで大きくなります。)
e0092286_1828237.jpg





大空を飛んでいくコウノトリ、かろうじて撮れました^^;(我が家の屋上から)
[PR]

by nmariomama | 2006-10-02 18:33 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/4246541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by au-kiki-haru-wan at 2006-10-02 23:10
綺麗に秋咲きの薔薇が咲きましたね
さすが、生命力が強いですねー よくぞここまでと思います
今、兵庫県でコウノトリを野生に戻す国レベルの事業が行われています。私たちの国にも早くこの姿が、見られよう環境問題に取り組んでいきたいです。リサイクルにノンレジ袋、ごみの減量、私に出来る小さな事です^^
Commented by yoridorimidorii at 2006-10-02 23:36
へぇ〜モロッコには野生のコウノトリがいるんですね。

私もこのコウノトリの番組TVで見ました。
巣作り用にと作られた電柱の上に 卵を生んだのですが駄目でしたね。残念

サーモンピンク?
妖艶なバラと言うより とっても可憐なかんじのバラですね。
Commented by arc1017 at 2006-10-02 23:42
あ、そうそう、モロッコでコウノトリの巣をいくつか見たんですけどね。
けっこうでかいのでびっくりしました。人間が体育座りでスポッと入れるくらいの大きさで。
そちらでも、コウノトリはやっぱり縁起のよい動物なんでしょうか?
Commented by メルママ at 2006-10-03 00:00 x
青空に浮かぶ雲を、何かの形に似てないかと探してしまいます。
左端の雲は、キリン?
ピンクの薔薇が綺麗に咲いてますね。
ウチの薔薇は手入れをしていないので、年々小さい花になっていくようです^^;
↑コウノトリの巣ってそんなに大きいんですか?

Commented by nmariomama at 2006-10-03 04:27
☆au-kiki-haru-wanさん
おかげさまで咲きました^^ あんまりにも蕾の期間が長かったからほんとにだめだと思ったのですけれどね。嬉しいです^^
ゴミの問題などは、特にモロッコがこれから取り組んでいかなくてはならない問題なのですが。。。ゴミ処理のこととか心配なことがたくさんあります。
自然条件もあると思いますが・・・日本もコウノトリが住み着けるような環境になるといいですね。
Commented by nmariomama at 2006-10-03 04:31
☆yoridorimidoriiさん
日本の近畿地方あたりでは、コウノトリも繁殖可能なんでしょうか。
コウノトリは人が住んでいる所での繁殖は難しいでしょうね。
かなり大きな巣ですから、電柱の上はどうだったんでしょうか・・・^^ゞ
Commented by nmariomama at 2006-10-03 04:37
☆arc1017さん
あ、見ました? 多分ワルザザートの城砦跡のテラスに巣の跡があったと思いますが。 とにかく大きいんですよね。
カップルで巣作りしますから、二羽ちゃんと入れるくらいですものね。
えーと、モロッコでの言い伝えというわけではないらしんですが、やはり、赤ちゃんを運んでくる幸福の鳥、というのが、話としてはあるみたいですね。
Commented by nmariomama at 2006-10-03 04:43
☆メルママさん
空に注目してくださってありがとう^^
キリンさんね、首が長そうな雲ですもんね。それか・・・竜かも?
どっちにしても雲の形で遊ぶのも楽しいですね♪
9月に熱波がやってきて、そのせいで薔薇がダメになったかと思ったけど、咲いてくれたんです^^
ママさんのお庭の薔薇、一度枝を思い切って切ると、又伸びてきて、花も大きいのが咲くようになるかも。
コウノトリ、そうなの、すごく大きいのよ。 人には近づかない鳥だから中々そばで見れないんだけど・・・^^
Commented by glueck-ss at 2006-10-03 19:18
スキン、秋仕様に変更されたんですね。
いつも綺麗なお写真で私も癒されています。
まりお君やウィンダちゃんいは和まされ、
そして食べ物の写真では・・・目の毒でして・・・。
arcさんの所でも料理の写真を拝見したのですが、美味しそう
な物がたくさんありますね。
正直、以前は食べ物は期待できない所かと思っておりました。
Commented by tablemei2 at 2006-10-03 19:38
バラが咲いてくれたら嬉しいですよね^−^

夕暮れは、ほんと空の色の変化が快い音楽のようにも思えますもの。
超スローな特大オーロラかしら^−^
コノトリが住める良い環境なんですねぇ〜♪
Commented by yoridorimidorii at 2006-10-03 21:13
まりおママさん
電柱はコウノトリ用に作った特注品。(笑)
少しずつ放す範囲を広げて野生に返すことに取り組んでるみたいです。
Commented by nmariomama at 2006-10-03 23:54
☆glueck-ssさん
そうなんです、前はそちらと同じでしたよね。^^
初めて伺った時、自分のブログにもどっちゃったかと思いました^^;
で、まあ、こっちも少しは秋めいてきたし・・・で変えました。
glueckさんも如何が^^?
モロッコ料理、うるわしさんご夫妻は大OKでしたが、でも、結構全然だめな方もいらっしゃいます。
まず、香辛料が苦手な方はちょっときついみたいですねえ。
この辺がクリアできれば、いろいろありますので、旅の間もお楽しみいただけるのえはないかと思います^^♪
Commented by nmariomama at 2006-10-03 23:57
☆tablemei2さん
ほんと、嬉しかったです^^♪
最近は空を見上げるのに凝ってしまって、、、肩も凝りますね^^;
今、コウノトリは盛んに南下してます。夕方は決まって我が家の屋上を通過。
それを眺めるのが日課になってます^^
Commented by nmariomama at 2006-10-04 00:00
☆yoridorimidoriiさん
あらま、特注ですか^^!
幸せな日本のコウノトリ♪
野生に戻ったら冬は南下して、又戻ってくれば、万々歳というわけですね^^
Commented by わんぱくラム at 2006-10-04 14:27 x
サーモンピンクのバラ綺麗だわ。本当におとなしい色ですね。
コウノトリそちらでは野生なのね。
こちらでは、お隣の兵庫県でコウノトリセンターで大切に育てられてます。幸せを運んでくれる鳥ですよね。
Commented by nmariomama at 2006-10-04 16:03
☆わんぱくラムさん
昼日中、直射日光の下で撮ったので少し露出気味かもしれませんが、
実際も優しい色です^^
コウノトリ、たくさんいるんです。 みんな野生です。
日本では人工飼育なんですね。
そうそう、皆さんの所に幸せをたくさん運んでくれますように^^♪
Commented by bbwan at 2006-10-04 18:07
なんか私にはこの空の写真に馬がいるように見えますが、、、。
バラ がんばったね〜。 今年は熱波でと思いましたが、こういうところに生命力の強さを感じてうれしくなりますね。 

コウノトリ ラマダン中にみたらいいことあるのかなー 
Commented by kazinvic at 2006-10-05 10:16
きれいな空ですね。馬も飛んでるし。(笑)
飛んでるコウノトリを毎日見られるなんて、素敵ですね。
毎日、幸せを届けてくれるのかな?
Commented by nmariomama at 2006-10-06 03:46
☆bbwanさん
あー、ほんと、馬にも見える。走ってますねえ^^
バラ、蕾が長かったからだめかと思いましたが、ちょっと開きかけたら、
一気に開花しました♪
コウノトリ、、、そうですねえ、そういうことにして、飛んでる姿に願い事でもしましょうか^^ゞ
Commented by nmariomama at 2006-10-06 03:49
☆kazinvicさん
天馬ですね、いいですねえ^^♪
今、盛んに南に移動中みたいで、毎日のように飛んで行くのが見えます。
そうそう、毎日一つずつ、幸せを落として行ってくれればありがたいですね^^/


<< 馬      私のラマダン >>