2006年 03月 18日

鳥インフルエンザ

モロッコはまだ、今の所、感染された鳥は見つかっていません。
でも、北はフランス、東はエジプト、南はナイジェリア、とひたひたとその影が迫ってきているようです。

怖いですねえ。
日本なら、見つかってもその対処法など決まっていたり、人への感染、また、その広まりなどに関する影響も少ないのではないかと思いますが、モロッコ辺りでは、心配です。
まだ見つかっていない、というのも本当はどうなのか、情報不足なだけではあるまいかと考えると、不安になります。

実際、市場ではトリの値段が下がり始めています。
ナイジェリアで感染が見つかったことが、かなり影響しているみたいで、次いでカメルーンでもとの報道・・・

トリは結構値段の変動が大きい食品なのですが、割に安価なので、我が家では良く食べます。
しかし、不安だと言いつつ、まだ大丈夫だよね、安いのならと今日のお昼はトリでした^^;
しっかり火を通して、しっかり、食べて。
体力をつけておくのも予防かと・・・

この鳥インフルエンザで、もうひとつ心配なのは、野鳥が感染している場合。
猫が感染鳥を食べて、死亡したのではないかという報道がフランスで流れ、フランスの動物保護協会では、野良猫を守るべく、捕獲作戦をとっているとか。
しかし、その作業は気の遠くなるもので、なかなかはかどらないらしい。そうでしょうねえ。
そんなこと考え付いて実行すること自体、すごいなあと思うのです。
うちでも、特に狩大好き、灰色猫コービーが良く、小鳥をとってきます・・・ああ、心配。

======================================

+++おまけ+++

昨日、あんな格好の写真をUPしたと、まりおが拗ねてます。
e0092286_2334511.jpg
[PR]

by nmariomama | 2006-03-18 23:36 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/3020436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cafesuzie at 2006-03-19 00:16
そちらでは話題になっているんですか。
日本では今は平静かな。
フランスのブレス産の鶏が禁輸になって、
フランス料理店は大変みたいだけど、
フレンチなんて食べないから、私には影響ないです(笑)。
マリオくん、オバちゃん、見~ちゃったもんね。ごめんね~^^。

Commented by bbwan at 2006-03-19 07:11
私のいたタイでもまず鳥インフルエンザがとりあげられたのは、人が亡くなってからですが、その前の前兆として、飼い猫がなくなり、鶏肉を餌としてあたえていた動物園の虎が大量死。  道を歩いても鳩などの死体を見たものです。  その後鳥肉を使っていたペットフードが店頭から消えました。   ヨーロッパも猛威を振るっているようですし、私もとても心配です。 
Commented by nmariomama at 2006-03-19 07:34
☆cafesuzieさん
やっぱり、フランス産のも禁輸になっているのですね。
それを売り物にしているフレンチレストランにとっては痛手でしょう。
まりお、悲観にくれております^^;
Commented by nmariomama at 2006-03-19 07:37
☆bbwanさん
そうなんです、それを私も心配していて・・・
いくらWHOで発表がないからって、政府がネガティフな答えしか出していないからといって、安心できないんですよねえ。
ペットフードもどうやって見極めたらいいのか、こうなってくると途方にくれます><
Commented by lagoon at 2006-03-19 17:57 x
ウチでも鶏肉がよく食卓にのるので心配です。人間も大変ですけど、猫たちも災難ですよね。ウチの猫も、時々鳥を銜えて来るんですよね^^;

かわいそうに、マリオちゃん拗ねてるんですか!? そりゃーあんな写真撮られちゃね~^^
Commented by nmariomama at 2006-03-19 19:36
☆lagoonさん
こうなってくると安全な場所はどこにもないという感じで困りますね。
何とかなるのかと本当に心配です、、、
あはは、まりお、気の毒でした^^;
Commented by のこのこ at 2006-03-19 20:21 x
朝刊・・・エジプト保健省の発表で鳥インフルエンザに感染した女性が死亡されたと載っていましたよ。

カロリーが低い鳥肉は我家も食卓にあがる回数が多いので心配ですね。
渡り鳥に感染が拡大すれば世界中に広がるのは止められないですよね。
Commented by bunga3 at 2006-03-20 00:31
マリオくん、すねてるカッコもいいねえ。
その格好もかなりのものだよ~~。
鳥インフルエンザ、こわいですよね。
鳥は、安いのですが、意外とカロリーが高いので、我が家では
ささみを時々食べるくらいです。
でもフランスの動物愛護団体って・・・おもしろいですね。
フランスなんて犬の糞が街のいたるところにあって、自分の
犬がウンチをしてもそのままにしていくんですよね。
街を歩く時には、下を向いて歩かないとツルンと滑って転びます。
そういう国民が動物愛護なんていうことがおかしい!
Commented by nmariomama at 2006-03-20 01:42
☆のこのこさん
ひえっ、ほんとですか?あらら・・・ですね。
しかし、東のエジプトより、南のナイジェリアのほうが怖そう・・・
渡り鳥では防ぎようがないですからねえ。
Commented by nmariomama at 2006-03-20 01:47
☆bunga3さん
格好いいですか?じゃ、挽回できたかな?
自分たちがしてることが一番正しいと思ってる人たちだから、しょうがないですね。
まあ、フランスも今は公道の犬の糞を掃除する人がいるみたいですけどね。
Commented by kazinvic at 2006-03-20 04:37
ドイツのある地域では、飼い猫を外へ出さないようにという警告が出たそうですが、それまで自由に外を歩いていた猫を、一日中家の中に閉じ込めておくのも、かわいそうだしねぇ。レイディは小さい頃、うちの庭に来る鳥を何度か取ってました。殺すだけで、食べはしなかったけど、猫だけでなく犬だって感染する可能性はありますよね。こちらはまだ発見されてないようですが、渡り鳥はたくさんいるので、いつかそのうちに来るんだろうなと思います。世界中、どこに住んでいても、心配ですよね。
Commented by norikomugi31 at 2006-03-20 05:19
勝手な解釈かもしれないけど、こうやって騒がれるウイルスは逆に安心だと思ってしまいます。
人類はウイルスには勝てないらしいですからねえ。。。
過不足なくしっかり食べてウイルスに負けない体を作りたいものですよね。
あたしの場合、糖分・脂肪のとりすぎなんですけどね。
Commented by nmariomama at 2006-03-20 06:28
☆kazinvicさん
考えると段々憂鬱になってきますね。
渡り鳥が始末が悪い、といってもどうしようもないし。
世界に蔓延したらと思うとゾッとします・・・
レイディちゃん、ハンターなのね。うちは犬、2匹とも鳥には全然興味無しです。
鶏肉は大好きですけど・・・^^;
Commented by nmariomama at 2006-03-20 06:35
☆norikomugi31さん
まだ知られざるウィルスが潜んでいる、それが怖いと・・・いうことかな?
知られてしまえば研究も進むし?
まあねえ、そうも考えられるかもしれないけれど、モロッコなんかも衛生状態が悪い地域がまだワンサとあるので、そういう所で発生しちゃったら、あっという間でしょう、それが怖いなあ。
そうそう、体力つけましょう。食べた後はちゃんと動いてね♪


<< 砂漠のバラ      寝姿三景 >>