続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 04日

コウノトリ

モロッコにたくさんいるコウノトリです。
この季節もっと南下するコウノトリがほとんどですが、結構、ラバトで越冬してしまうのもいるみたいです。
ラバトのちょっと郊外で見つけました。
e0092286_21512629.jpg

もうちょっと近づいて・・・
e0092286_21532055.jpg

しかし、このコウノトリの諸君、我が家の頭上を通過する時、大々的なフン公害を起こしていくのですよね。
相当大きいですからね、落し物もそれなりの大きさ。
屋上の洗濯物に命中した時にはヤレヤレです。
それでも、良く晴れた日、頭上高く、悠々と羽を広げて飛んで行く彼らの様は、気持ちを大らかにさせてくれます。
ま、口をアングリ開けて見上げることなかれ、ですが・・・いや、まだ未体験ですが。

これは先日良く晴れた日の写真。
今日のラバトは曇り、時々雨がぱらついてます。
[PR]

by nmariomama | 2006-02-04 22:05 | 自然・花・風景 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/2667431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cafesuzie at 2006-02-04 22:35
鳥が大の苦手な私にとっては、
こんなにたくさんとまっているだけで怖いです。
でかいんでしょう?
でも、自然がまだまだ残っている証拠ですね。
それにしても、この抜けるような空の青さは、いったいなんなんでしょう。
すばらしいですね。
Commented by nmariomama at 2006-02-04 22:39
☆cafesuzieさん
お早いお越しなのに、苦手の鳥が話題でごめんなさい。
写真なので許されて・・・
空の青さは堪能していただけだようで、良かった♪
Commented by アラン at 2006-02-05 08:28 x
綺麗な空の色、大きな鳥は、苦手!フンも、凄いし、
こおして、写真だと、こうの鳥、綺麗だし、凛々しいね、
巣もおおきいな~~ぁ、昨日から、ズ~~ット!雪よ、
この、青空が、羨ましい、今から、雪見ながら、泳いで来ます。
Commented by guraseri at 2006-02-05 14:01 x
モロッコにはコウノトリがたくさんいるのですね!!初めて知りました。
コウノトリが身近で見られるなんて夢のようです。
大きな鳥だからでしょう、巣も丈夫に大きく作られていますね。
↑の写真は日本では見かけることはありませんね。とても綺麗です!
Commented by nmariomama at 2006-02-05 17:01
☆アランママさん
鳥の苦手な方、結構いらっしゃるのね。
大きな巣です。立派よ^^
雪見ながら泳ぐなんて、ママさん、風流ね、羨ましいわ♪
Commented by nmariomama at 2006-02-05 17:05
☆guraseriさん
私もモロッコに来て初めてコウノトリを見ました。
大きいのでびっくりしたのを覚えてます。
時々一度に10羽以上ト飛んでいくのを見ますが壮観です。
Commented by ムー at 2006-02-05 17:45 x
コウノトリって意外と大きいのですね。 落とし物も大きそうです。
コウノトリは幸せの使者。 きっとあまりいたずらはしないのでしょうね。 
Commented by nmariomama at 2006-02-05 18:43
☆ムーさん
羽を広げると本当に大きいですよ。
人のいる所には絶対近づきませんから、まじかでは中々見られません。
でも、落し物はしょっちゅうです^^;


<< 一夫多妻の話      再び・・・まりお >>