2014年 09月 23日

願う

先日息子が旅行で行って来た、アシラ(Assilah) という街で撮って来た中の一枚。


街中の壁画です。

この街は、壁画のフェスティバルのようなものがあって、その名残のひとつのようです。


e0092286_15194391.jpg


左上に漢字が見えたので、あらっ?っと思いました。

漢字はたまに見かけたりしても、中国語っぽかったりするけれど、

三文字、真ん中に と の文字が見えるので日本語の文字として画かれたものだとわかりました。


この手を使った手法?描き方?はあまり好きではないのだけど、


とても自然に画と溶け込んで画かれているような気がして、

すっと、心に入ってきたのです。


愛と平和


言い尽くされた言葉、、、、


でも、今ほど世界に必要としている言葉はないのではと、


画いた人の気持ちが痛いほどわかりました。



愛と平和は命に直結しています。


そして、、、お金では買えません。。。。









たまにはこんな話題も。。。徒然なるままに。。。




e0092286_15324831.gif




**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-09-23 15:41 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/22411948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by arc1017 at 2014-09-23 21:59 x
ホントに。
世界中の人に愛と平和、というのは難しいんでしょうかね。って最近思っちゃう。
せめて平和になってくれれば。
Commented by bbwan at 2014-09-23 23:14
きれいで、わたしはすきです。願いともあっていて。
大きなテーマですが、誰もが同じように願っているはずなのに。
Commented by ごくらく鳥花 at 2014-09-24 09:50 x
本当に  今とても感じます
日本は平和ボケだと言われていますが
世界中が平和ボケになる日を祈っているのです
おかしいですかねぇ
Commented by ゆう野 at 2014-09-24 11:01 x
平和ほど多くの人が望んでいるにもかかわらず、現実には
正直難しいなと。最近の世界や日本の情勢を見たり聞いたりするにつけ、そう思います。
この壁画はJohn Lennon の「Love」の影響を感じさせますね。
昔、甘いなと感じた旋律もシンプルで好いのかもと・・・・
歳ですかしら   あはは・・・・
Commented by nmariomama at 2014-09-24 15:02
☆arc1017さん
簡単なことのように思えて、
現代の世界において、一番難しいことになってしまったようですね、
悲しいことに。。。
なんとかならないかと胸が痛いです。
Commented by nmariomama at 2014-09-24 15:11
☆bbwanさん
画自体は私もいいな、と、そう、色使いも見ていて心地良くさせてくれますよね。
文字と画をコラボさせるのがあまり好きでないのですが、
これはうまく融合させているな、と私も思いました。
ただ平和に愛を感じながら暮らせればいい、
ただそれだけなのことなのにねえ。。。心痛みます。
Commented by nmariomama at 2014-09-24 15:19
☆ごくらく鳥花さん
お久しぶりです^^
確かに、世界中が平和ボケになってくれればいいのかもしれませんね。
ただ、その影に潜むものがいつの世にもあることに気がつかないと、
あっという間に危うい闇に転落しかねない、、、気も。。。
平和ボケではなく、本当の平和を日本もつかんでほしいと願っています。
Commented by nmariomama at 2014-09-24 15:30
☆ゆう野さん
多くの人が望んでいる平和、平凡でも愛のある優しい暮らしですが、
ほんの一握りの人たちのために潰されてしまっている、
それが今の世界情勢でしょうね。
何が一番大切か、その人たちが気付かなければ、この世界はこのままのような気がします。
あ、ジョンレノン氏ですか、なるほど。
シンプルだからこそ今の世でも語り継がれる人なんでしょう。
シンプルに限ります、何事も。
って思うのも、これもトシだからかしらん?へへ;
Commented by mitiko-aran at 2014-09-24 17:17
こんにちわ!壁画と言えば、古典的な画を
連想しますが、若い方のセンスでしょうね
漢字で、「愛と平和」書き馴れた字体だわ、漢字を見ると
まりおママさん、目が止まるでしょうね
文字の横に飛んでる鳥の群れ、鳩ではには見えないけど
平和の象徴に見えます、
Commented by tetsuro-w at 2014-09-25 08:48
本当にとっても素敵な壁画ですね。
「愛と平和」って、とってもシンプルで身近な言葉のハズなのに、
混沌とした世の中では、こうしてあらためて表現されると
ハッとしてしまうのですよね。

私も「愛と平和」を何よりも尊重して
これからの人生を穏やかに生きて行きたいです。
Commented by kimagure-dog at 2014-09-25 08:49
おはようございます
じ~んと来ました。
愛と平和、みんなが一番望んでいることだと思います。
戦争を経験した事もなく、本などでしか知りませんが、一番に犠牲になるのが庶民だと思います。
平和に暮らせる事が当たり前の日本で暮らし、有難味が薄れている気もします。
一日も早く、世界中が穏やか生活が出来る日が来るのを祈っています。
壁画を見て、とても優しい気持ちになれました。
Commented by きゃふ at 2014-09-25 15:27 x
こんにちは。
緊迫した状態の国もあり・・・
今、まさに「愛と平和」を願うばかりです。

この壁画は、日本の方が描かれたのでしょうかね?
漢字もきれいなので驚きです(@@)
Commented by nmariomama at 2014-09-25 15:40
☆mitiko-aranさん
壁画と言っても街中の壁に好きなように描かれたものなので、
現代調が多いようです。
そう、この漢字、意味がちゃんとわかって書き慣れた風ですよね。
それできちんと目にとまったのかもしれません。
デザイン化されてもいなく、文字として書かれたもの、ストレートに伝わってきました。
鳥はなんでしょうね、海辺の街だからかもめを連想して描かれたものかもしれませんね。
何にしても、自由に大空をはばたく鳥たちが平和の象徴として描かれているのは
間違いないですよね^^
Commented by nmariomama at 2014-09-25 15:45
☆tetsuro-wさん
あまりにシンプル過ぎて、頭の中を素通りしていく言葉になってしまっているかもしれませんね。
それを又こんな風にシンプルにストーレートに伝えてくれた画に感謝したくなりました。
ほんとにねえ、こんな簡単なことを一番難しくしてしまった今の世の中、
どうにかして良い風潮に人々の心が動いてほしいですね。
穏やかで優しい気持ちで日々暮らせるように。。。
Commented by nmariomama at 2014-09-25 15:53
☆kimagure-dogさん
日々の暮らしの中で愛や平和を忘れてしまった行動の果てが戦争への道と続く?
ぞっとしますね、絶対に忘れてはいけない言葉ですね。
シンプルでも大切なことを思い出させてくれたこの壁画に感謝!でした。
ほんと、この壁画を見てると優しい気持ちになれますね、
どんな人が描いたのか、ちょっと知りたくなりました^^
日本語はどうやって仕入れたのか?とか(笑)
Commented by nmariomama at 2014-09-25 16:00
☆きゃふさん
本当にどうしてこんな索漠とした世界になってしまったんでしょうね。
愛の欠片さえ感じられない世界なんて、ほんと、嫌ですね。
なんとかすべての人にこの言葉をもう一度心に蘇らせてほしいと願うばかりです。
そう、この日本語、この壁画自体は多分モロッコ人が描いたんだと思いますが、
日本語もか、それとも知り合いに日本人がいて書いてもらったか、、、
モロッコも主要な大学の文学部で日本語の授業もある所があるので、
ひょっとしたら自分で書いたのかも。
想像ばかりですが、こんな想像も楽しいですよね^^
Commented by cocomerita at 2014-09-26 01:53
Ciao まりおママさん
きっとこの絵を描いた人の優しい思いが伝わってくるのでしょうね
見ていると、ひたひたと優しい気分になります

愛と平和は、一枚のコインの裏表のようですね
Commented by nmariomama at 2014-09-26 15:01
☆cocomeritaさん
思いを伝えるのって本当に難しい。
言葉、絵画、音楽、、、、
いろいろあるけれど、思いを表現することの大切さ、
こんな世の中だから、余計に感じます。
一枚のコインの裏表、、、、
なるほどね、うまい、junkoさん!^^
そこに命を吹き込んで世界中にばらまきたいですね。
拾った人が皆、等しく幸せになれるように。。。


<< お久の登場      季節の変わり目 >>