続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 07日

ChechaouenからAsilahへ

息子の旅の写真の続きです。


シュシャウエンの朝陽

e0092286_23162391.jpg



山は岩肌に赤土

e0092286_23194776.jpg



この辺のサボテンの花は黄色いらしい。 ラバトでは赤しか見たことないなあ。

e0092286_2322711.jpg




山間をぬって渓流が。

e0092286_232341100.jpg




夜のシュシャウエンの街

e0092286_0285244.jpg




そして、、、


シュシャウエンは暑かった!

と言うことで、帰りは海側のルートを。



いきなり 海~~~~  

e0092286_23285671.jpg


アシラ(Asilah)という、大西洋に面した街に寄り、



しっかり海の幸を堪能して、、、

海の幸代表して、エビの殻つき塩焼き~~~   を食べ、
e0092286_23304062.jpg



猫のいる宿に泊まり~~~

e0092286_2333893.jpg




e0092286_23341894.jpg



ハンモックで昼寝して~~~

e0092286_23352919.jpg

(なんで胸で腕組んでんの? って聞いたら、
これが一番バランス取り易かったんだ、 とのこと。)



e0092286_23381167.jpg



こうして、息子と嫁っこのこの夏のバカンスは過ぎ去ったとさ。

めでたしめでたし。。。。。



・・・・・・何をアップしたのやら、、、、、、お粗末さまでございました  m(__)m




e0092286_23414593.gif




*********************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-09-07 23:49 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/22367405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mitiko-aran at 2014-09-08 08:07
今日から再開しましたので、宜しくお願いします
朝日綺麗ですね、町を照らしてる様ですね
空も美しいコバルト色で、真夏の風情を感じます
流石!猫のいる宿、素敵♪、古い建物だけど、お洒落で
味わいが有りますね、
沢山のエビ、美味しそうだわ、ハンモックで、お昼寝、
なんて!優雅な旅なんでしょう?羨ましいわ
Commented by nmariomama at 2014-09-08 15:05
☆mitiko-aranさん
お帰りなさい、お疲れになったでしょう、大丈夫ですか?
後ほど、早速に伺わせていただきますね^^
お天気が良かったみたいで、朝陽が白っぽく街に反射する様子、
明るい感じがいいですね、夕暮れとは又街の表情が変わるでしょうね。
あはは、どこに行っても猫の街、のモロッコですからねえ。
近代的なホテルよりこんなホテルもたまにはいいでしょう。
美味しいもの食べて、何もせずにハンモックに揺られる休暇、
理想かもしれませんね、日本人には中々できないかも、ですが(笑)
Commented by kimagure-dog at 2014-09-09 14:56
綺麗な朝日!
こんな太陽を見たら、今日もがんばろう!って、気になりますね。
空も岩も素敵。
海の水もとても綺麗!
美味しい物を食べて、ゆっくりお昼ねして、いい旅行でしたね。
あぁ~行ってみたわ!
Commented by nmariomama at 2014-09-09 19:28
☆kimagure-dogさん
晴れ晴れしい朝陽は元気をもらえますよね。
この後だいぶ暑くなっちゃったようだけど、こんな朝陽が見れた日は幸せになれそう^^
自然に触れるってやっぱり大切だし、
そうそう、そんな中で美味しいものが食べれたら、ほんとに極楽。
若い人たちはうまく日常から脱出できて羨ましいです~
めぐままさんも是非自然の中でリフレッシュを♪
Commented by ゆう野 at 2014-09-10 10:47 x
朝日に映えるシュシャウエンの街、きれいと言うほかないですね。
渓流も日本の渓流より、太陽燦々明るくて。
窓のウェルカム猫さんも茶トラの猫さんも迎えてくれるホテルはそれだけでにんまりですよね。
ハンモックでお昼寝もいかにも若い方のヴァカンス!
そういえば、うちも時々あんな感じの赤エビの塩焼きしますが、何処の産なんでしょうね、意識せずに食べていますし、大きな黄色い花のサボテンも結構見かけます。
あらゆるものを輸入し、享楽する今の世の中、円安に振れつつあるようですが。あはは・・・・
Commented by きゃふ at 2014-09-10 15:33 x
こんにちは。

まず、太陽の大きさにビックリ(@@)
すごいです!
そして海の水が澄んでいることに
またもや感動ビックリ(@@)

息子さんご夫妻、素敵な旅を満喫ですね(#^.^#)
Commented by tetsuro-w at 2014-09-11 08:35
美しい街を訪れて、
美味しいものをたくさん食べて
ネコちゃんのいるお宿でのんびりくつろいで、
ご子息夫妻、最高に癒された避暑の旅でしたね~。
私もこんな旅がしたいなぁ~って
憧れちゃいました。
Commented by nmariomama at 2014-09-13 18:16
☆ゆう野さん
お返事遅くなりましたm(__)m 
岩山の照り返しはきついでしょうが、こうして見る朝陽は美しいですね。
まあ、とにかく太陽の光で溢れかえってる土地、渓流があれば地下水もきっとあるだろうし、
山の恩恵はやはり深いですね。
息子も今時の若い人にもれず、こんな旅の計画も全部ネットのようです。
ネットも侮れませんね~
日本は流通がいいから、ほんと、どこ産か知ってびっくりしたり?(笑)
それにしても何でもアリですよね。
経済のはかなさには注意が必要だと思いますが、享楽できるものはできるうちに
享楽すべし、、、というところでしょうか・・・へへ
Commented by nmariomama at 2014-09-13 18:21
☆きゃふさん
お返事遅くなりましたm(__)m 
あはは、快晴だったから、太陽光線の広がりがハンパなかったんでしょうね。
でも、夕陽なんかでも日本より大きく感じることはありますね、空気の違いのせいでしょうか?
ラバトあたりはだいぶ海水が汚くなっていて、あまり泳ぐ気はしないんですけれど、
ここらはまだこんなに水が澄んで、のんびり浸かっていたくなりますね(笑)
はい、動と静、メリハリを利かしたいい旅をしてきたようです^^
Commented by nmariomama at 2014-09-13 18:27
☆tetsuro-wさん
お返事遅くなりましたm(__)m 
日本に比べたらほんとに見事にな~んにもないですが、
かえってそれがしっかり寛げる時間を作ってくれるのでしょうね。
旅の目的は個々人違うでしょうけれど、日常からの脱却を考えたら、
こんな旅が一番かもしれません。
この旅でも適度な距離を保って、猫たちがたくさんいたようですが、
写真が少なかったのが残念。
又の機会をお待ちくださいませ~^^>


<< 個性      青の街、Chechaouen(... >>