2014年 01月 23日

パトリックのその後

あっという間に1月も後半、

皆様、ご無沙汰しておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

中々再開というエンジンがかからず、今日は又ちょっとご報告。

パトリックのその後の様子をご報告させていただきたく。



大変ご心配をおかけしましたが、

パトリック、なんとかだいぶ回復致しました^^/


e0092286_23374955.jpg



何も食べなくなって獣医さんに行ったのが、去年の12月20日。

その後、強制給餌もままならず、ほとんど水だけしか飲まない状態が
年明けの7日くらいまで続きましたが、

この頃、ちょうどとても暖かい日が続き、風邪がどんどん良くなってきたと同時に
強制給餌もけ入れてくれるようになり、少しずつ細かくしたササミなら
又自分で食べれるようになりました。

そうなればもうこっちのもん、と言う感じで、どんどん食欲も戻り、生気も増し、

今もカリカリと缶詰そのままでは食べられないままなのですが、
ミキサーにかけてヨーグルト状態にすれば、自分で食べられるようになりました。


e0092286_23502788.jpg



2週間以上水だけで、よれよれよろよろ、正に骨と皮だけという大痩せ状態になり、
もうだめだと思ったのに、良く起死回生、頑張って回復してくれました。

元々丈夫なコで、大猫だったことが幸いしたのでしょうね。


とにもかくにもパトリックの生命力に乾杯!


まあ、まだ寒い日もあり、又風邪がぶり返さないよう気をつけなければなりませんが、

ひとまず安心していいかと、私もホッとしているしだいです。



テーブルの上、手前で伸びてるのはチイ坊^^;

e0092286_2354399.jpg



ただ、ササミは茹でたてしか食べてくれず、ミキサーにかけたものも、時間をおくとだめだったり、

結構手間がかかる毎日です。

ブログのちゃんとした再開はもう少し様子を見ながらぼちぼちということにしたいと思います。


唐突に又アップするかもしれず、
すみません、お時間ある時にふらっと覗いていただければ幸いです。



ラバトは今週、お天気がはっきりせず又寒くなってしまっていますが、

すでに野の花も咲き始め、春は近し、と言ったところでしょうか。

e0092286_093884.jpg





最後に、


久しぶりに、真っ黒の助のお嬢。

e0092286_00783.jpg

超元気にしてますのでご安心を^^♪



それでは又。


なんだかやっと 年が明けたんだなあ、、、と実感している今日この頃なので、、、、


大変遅ればせながら、、、、、
e0092286_032662.jpg




**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2014-01-23 00:11 | 我が家のニャン | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/21601857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cocomerita at 2014-01-23 09:13
Ciao まりおママさん
あーーよかった、よかった
全然更新もないんで、どうしたのか、また古い記事にコメントいれてみようかなーと思ってた
パトリックお見事、すごいすごい!
イタリアでは、猫は7つ命を持ってると言われてます
それだけしぶといってこと
ご飯がじぶんで食べられるようになったら、もう安心だね
引き続き応援してます

、、チー坊 無邪気だなーー笑
Commented by ゆう野 at 2014-01-23 12:40 x
こんにちは~~~
パトさん、生き延びて年越しできて、実に嬉しいです。
体脂肪が役立ちましたね。よかった~です。
まま様の看護があればこそ。 幸せなパトさん あはは・・・

フローラ嬢ちゃんにネコインフルがうつらなくてよかったですね。
お元気さんがひとりでもニコニコしてくれれば、それだけで癒し効果絶大ですものね。
Commented by kimagure-dog at 2014-01-23 15:20
良かった!
一安心ですね、ご飯さえ食べてくれればと思うのはだれも一緒。
湯がきたてでないとダメだなんて、ちょっと贅沢かなと思いますが、今は病み上がり、しょうがないかな?
お疲れ様でした。
チイ坊とフローラ姫ちゃまも元気で、安心しました。
更新楽しみにしています。
でも、ご無理なさらずに、ママさんも休養してくださいね!
Commented by きゃふ at 2014-01-23 17:32 x
こんにちは。

パトリックちゃんが持ち直して
なんとかお食事ができるようになったとのこと。
ほっとしました!
まりおままさんも大変でしょうが
ご自愛くださいね。

お嬢が元気そうで嬉しいです!(^O^)y
Commented by yoridorimidorii at 2014-01-23 20:14
パトちゃん、よかったねーーーーっ。

自己治癒力が強かったんですよ。よかった。よかった。
その子その子に備わった生命力もあるんでしょう。
そして、ママさんの献身的な看病も大きいですね。

どの子も元気でいてくれるのが一番の願いですが
多頭飼いの宿命でいつ誰が・・・の心配は何時もついてまわります。
フローラちゃん、お母さんを元気づけてあげてね。♪( ´▽`)
Commented by kat at 2014-01-23 21:12 x

介抱の結果が出てよかったですね.
パトリックさんの地力にも感服しました.
こういうとき、なぜだか
食べてもらえると安心しますよねえ.
うちもGのためにささみが必需品になりました.
めんどくさいけどへこたれながら、
彼らのごはん作りつづけます.
Commented by nmariomama at 2014-01-24 02:06
☆cocomeritaさん
ありがとうございます。
なんかねえ、もう大丈夫というしっかりした安心感が中々得られなくて、
報告が遅れちゃいました。
大丈夫です~ って記事にしたとたんに又具合悪くなるんじゃないかという気がして(笑)
そうそう、聞きますね、7つでしたっけ、パトリックもしっかり猫でした、
まだまだしぶとく生きてもらわなくっちゃ へへ
水だけしか飲めなかったのも、飲まなかったのであって、
それにも何か意味があったのかもしれない、と今になって思います。
チイ坊ねえ^^ヾ
オスのほうが弱いという印象があるので、チイ坊の風邪も心配したけれど、
こちらはなんとか若さで乗り越えたようです。
Commented by nmariomama at 2014-01-24 02:11
☆ゆう野さん
いつも忘れずに覗いてくださってありがとうございます。
年越しをした時点では、まだなんとも言えない状態だったんですけれどねえ。
やはり気候にも左右されますね、ちょうどその時期だけ暖かくなって、
風邪気がすっかり抜けたのが幸いでした。
あはは、そうそう体脂肪ね、こうなってみると、体脂肪も無視できませんね~
猫と犬の風邪のウィルスが別物であるということが、これで証明されました(笑)
ほんと、フローラだけでもテンション高いのがいてくれて助かりました。
Commented by nmariomama at 2014-01-24 02:16
☆kimagure-dogさん
ありがとうございます^^
何しろ水だけでどうやって生きてるの!って感じだったもので、
ちゃんとした食べ物が食べれた時には心底安心しました。
ねえ、そりゃあ茹でたてが一番美味しいのはわかりますが、
このままひょっとしたら我がまま食事になってしまうかも、という懸念と、
でも、とにかく今は食べてくれるから、、、というのと中々大変です(笑)
フローラはとにかくずっと元気にしてくれていて助かりました。
ちゃんとした再開ということではなく、唐突更新になってしまうかと思いますが、
時々覗いてくだされば嬉しいです^^
Commented by nmariomama at 2014-01-24 02:24
☆きゃふさん
ありがとうございます。
年明けのころは正直もうだめかと半分諦めていたのですが、
本ニャンは頑張っていてくれたということで、本当にここまで回復してくれたのは嬉しい限り。
もうカリカリは食べれないし、食事に手がかかるようになってしまいましたが、
とにかく食べれる状態になっただけでも万々歳、パトリックの頑張りに拍手喝采です(^^
はい、お嬢がずっと元気でいてくれたことが大きな救いだったです。
中々写真が撮れず、ご無沙汰してしまいましたが、相変わらずでしょう?(笑)
Commented by nmariomama at 2014-01-24 02:33
☆yoridorimidoriiさん
はい、ありがとうございます^^
そうですねえ、動物の自然治癒力ですねえ。
良く頑張ってくれたと褒めてやりたいです~
そうそう、同胎で産まれても、個々の生命力ってありますしね。
あはは、看護というか見護と言う感じでした、もうほんと、見守るしかない、ってねえ。
ほんとに今回ばかりは多頭飼いの大変さ、辛さを嫌と言うほど味わいましたよ。
こんな苦しかったことはなかったですけれど、今は安堵感でそれも和らぎました。
フローラが犬でいてくれて良かった、猫風邪がうつらなくてねえ(笑)
一匹、良く元気で頑張ってくれたと褒めてあげたいです へへ
Commented by nmariomama at 2014-01-24 02:42
☆katさん
そちらに伺わずに本当にすみません。
少し楽になりましたので、又覗かせていただきますね。
いやいや、介抱の結果、なんてもんじゃなく、薬を飲ませ終わった後は、
もうただ見守るだけの毎日でしたよ。
パトリックがひとりで頑張った、踏ん張った、というところです。
まあ、様子見で強制給餌の再開のタイミングがうまく言ったというのはあるかもしれませんが。。。
Gくん、そうですか、ささみは救世主ですね(笑)
ほんとに手間がかかって大変になりますが、これをやめたら彼らの命はなくなる、
って思ったら、うだうだ言ってられなくなります、ただひたすら給餌役、
頑張るのみでありまする へへ
Commented by mitiko-aran at 2014-01-24 07:52
まりおママさん
介護、お疲れ様です、パトリックさん、この姿だと
もう!大丈夫ですね、元気そうな姿を見て安心しました
長い期間でしたので、大変でしたね
ワ~ァ!お久しぶり、、、フローラー姫、逢いたかったわ
長い舌を出して、ハァハァ言いながら散歩したのね
チビアランもウンピ、チッコの躾も終り、来週には、生まれて
始めてのトリーミングなのよ、悪戯は激しいけど、我が家に来て
一か月、少しづつ、良い子に育って居ます
Commented by nmariomama at 2014-01-24 22:25
☆mitiko-aranさん
ありがとうございます、おかげさまで^^
やっぱり歳をとってからの病気って大変ね、
治りが遅いから本当に心配しました。
半分は諦めかけていたのに、パトリックが良く頑張ってくれました。
ふふふ、フローラは相変わらずでしょう?
出かけても中々写真が撮れなくて、フローラの写真も久しぶりです。
チビアランくん、あら、いよいよトリミングなのね。
イタズラは仕方ないわね、元気な証拠、オトコの子だし^^
春になったらお出かけもできるでしょう、楽しみですね。
Commented by シンコー at 2014-01-25 16:40 x
パトリック君頑張ってますね。
チイ坊とは模様がそっくりで、まるで親子みたい。
まだまだ気は抜けないと思いますが、完全復活まで頑張れ!
(出張中のジャカルタにて)
Commented by nmariomama at 2014-01-26 02:01
☆シンコーさん
ジャカルタから、ありがとうございます^^>
パトリック、頑張りましたよ、褒めてやってください へへ
多分、かなり危ないところまでいったと思うんです。
でも、良く戻ってきてくれたと心底嬉しく思っています。
後は寒さが一番の敵、というところでしょうか、
それでも今のところしっかり食べれているのでご安心ください。
あはは、親子というか、爺と孫の関係になりますか^^ヾ
道中お気をつけて。
Commented by ごくらく鳥花 at 2014-01-26 09:43 x
パトちゃん 凄い!

フローラちゃんの元気な姿も嬉しいです

今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Commented by tetsuro-w at 2014-01-27 09:11
パトリックくん、
お元気を回復されたとのこと、
本当によかったです!
私もとっても嬉しいです。
まだまだこの家にはオレがいなくっちゃって
感じてくれたのでしょうね。
食事のケアは手間が掛かり大変だと思いますが、
ままさんもお身体ご自愛下さいね。
Commented by rucolaperla at 2014-01-27 12:31 x
あぁ,良かった。
心配していました。
もっともっと元気になることを心からお祈りします。
パトリック君,うちのルッコラと一緒に,まだまだ長生きしていてね。
ママさん,おつかれさまです。
大変でしょうが,お身体に気をつけてくださいね。
Commented by nmariomama at 2014-01-27 17:26
☆ごくらく鳥花さん
はい、見事な回復、褒めてやってください^^
ありがとうございます、フローラが元気なのが唯一慰めでした。
ご無沙汰してしまって。。。
その後いかがお過ごしでしょうか。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致します^^>
Commented by nmariomama at 2014-01-27 17:32
☆tetsuro-wさん
8割がた回復したと言えると思いますが、
まあ、歳が歳ですしね、本格的に暖かくなるまで寒さに気をつけて
過ごさせたいと思います。
そうそう、御大健在ぶりを見せてくれました。
食事に本当に手間がかかってしまいますが、
食事が鍵ですから、気は抜けず、なんとか頑張りたいと思います。
ありがとうございます。
tetsuro-wさんも後少しの辛抱でしょうか、
お体に気をつけながら、頑張ってくださいませ^^
Commented by nmariomama at 2014-01-27 17:39
☆rucolaperlaさん
コメント、嬉しく拝読、ありがとうございました。
すっかりご無沙汰してしまって。。。
ルッコラちゃんも頑張っているのですものね、
パトリックもまだまだ大丈夫、と自ら示してくれましたので、
私も安堵しました。
それでも、歳は歳ですのでいろいろ気を遣うことが多くて、
きっとrucolaperlaさんも大変だろうなあ、、、と想像します。
ただただ元気でいてくれれば、、、という思いと共に、
早く本格的な春が来ますように。。。
Commented by LALA at 2014-01-29 00:56 x
こんばんは~。
いや~、すごい。すごいですねパトリックの生命力!。
素晴らしい復活に感動しました。
このヤマを乗り切ってくれたら、暖かい春まではもう少し。
コービーとステフィーのぶんまで元気で長生きしてくれるといいなぁ。

フローラ嬢のお出かけ日記も楽しみにお待ちしております^^♪。
Commented by mitiko-aran at 2014-01-29 08:04
おはよう~♪
週一回しか、まだ!更新は出来ませんが
コメント欄を開きましたので、宜しくお願いします
チビアランも順調に育ち、昨日、初めてのトリーミングに
行って来ました
Commented by nmariomama at 2014-01-29 17:01
☆LALAさん
ありがとうございます。
みなさんに本当にご心配かけちゃって、でも、たくさんの温かいお言葉、
パトリックも幸せ者です~^^
そうなんですよねえ、後は本格的に暖かくなってくれたら安心なんですけれど、
今朝は又雨の朝、どうもお天気が良くなくて日光浴が出来る日が少ない気がします。
お天気が悪いとフローラのお出かけ、お散歩もままならなくなってそれも心配。
でも、晴れたら頑張って行って来ますね。
Commented by nmariomama at 2014-01-29 17:03
☆mitiko-aranさん
あ、開きましたか!(笑)
伺いますね、
初トリミングのチビアランくん、楽しみです^^
週一回の更新、私もそんなペースになりそうです、
こちらこそ、よろしくお願いします^^>


<< 去年の写真ですが。。。      新しい年 >>