続・まりおの部屋

petitmario.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 05日

ちょっとコービーのこと&お魚たらふく・エッサウイラ(By息子)

週末を迎えたラバトですが、今週に入って、コービーが急激に弱り始めて、

昨夜もちょっと心配な夜を過ごしました。

もう、高い所に飛び乗れなくなり、身体的にとても弱った感じ。

必要最低限にしか動かなくなって、ただひたすら寝てる状態です。

それでも、なんとか食欲はあるのが救いかな。

まあ、それも更に食べるのが難儀になってきて、
量も少なくしかも時間もとてもかかるようになってきています。

せっかく夏を頑張って乗り越えたけど、、、、と悲観的な気持ちになってしまっていますが、

でも、もう少し傍にいてほしいよ、コービー。



、、、というわけで、ちょっとコービーのこと、ご報告。




では、本題です。


前回に続き、息子の旅。


アガディールからの帰り道に、同じく海岸線にある港町、エッサウイラという所に寄ったよう。


ここは街自体は小さいけれど、今やモロッコの新しい観光のメッカになりつつある街なんです。

古くはポルトガルに占領された場所でもあるので街の雰囲気もちょっとラバトとは違います。



エッサウイラの旧市街

e0092286_161012.jpg



アガディールも港町だからお魚が美味しいんですが、ここも又お魚三昧できる街。


でも、息子はちゃんとしたレストランなんて行きません。

高いだけで美味しくないじゃん、

それに息子は半分はモロッコ人だし(笑)

地元っぽく、まずは旧市街にある市場に行き、


e0092286_1621787.jpg




e0092286_1623066.jpg




好きなものをちょっとずつ御買い上げ~~

e0092286_16234622.jpg



その朝獲れたて~~~を

市場の中の片隅で、その場で炭焼きにしてもらって、と。

e0092286_16243354.jpg




e0092286_16253467.jpg



ただ塩をパラパラとふっただけでも新鮮だし、炭火焼だし♪^^/


e0092286_16263277.jpg



きっとほっぺたが落ちそうだったことでしょう。


e0092286_162727.jpg



なんてたって安上がりだしね!


e0092286_16274177.jpg

まあ、お皿や盛り付けなんて、ありゃ、、、ってなもんですが、そこはご愛嬌。
あっという間に食べてしまうんだから関係ねえや~ ってとこでしょう あはは



食べたら港をお散歩

小さな街だから歩く距離も大したことなく、市場から間もなくで港に出る城壁門へ。

e0092286_16294990.jpg



漁には少し大きな船も出るようですが、むしろボートのような小船がたくさん^^

e0092286_16313170.jpg



さて、モロッコはどこに行っても猫さん天国ですが、極め付きは多分ここエッサウイラ。

どこの街より更に数が多く、更にのんびりゆったりの猫さんたちがお出迎えしてくれる街です。

e0092286_16323253.jpg



e0092286_16331929.jpg


息子は今回、あまり撮ってこなかったみたいで残念ですが。。。


そのうち私が又行って! ということにしておきましょう~ へへ



とういうわけで、息子の旅の写真、ほんの一部でしたが、お付き合いいただきまして、

ありがとうございました、感謝です^^>



それでは又。。。。



e0092286_16384720.gif




**************************************************
[PR]

by nmariomama | 2013-10-05 16:46 | 徒然何でも在り記 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://petitmario.exblog.jp/tb/21158571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あべ at 2013-10-05 17:49 x
家族の一員でしょうから 心配ですね 回復をお祈りしています。

魚が好きなのは日本人だけじゃないですね \(^o^)/
市場で、エイの写真が写っていました エイも食べるんですすね
新鮮な魚は炭火焼きで 屋台風で食べると一段と美味しいですね
Commented by nmariomama at 2013-10-06 03:09
☆あべさん
ありがとうございます。
歳のせいなのでどうしようもないと思いつつ、やっぱりできる限り長く、、、
と心に刻んでしまいますね。
内陸は砂漠があっても、北と西が海に面しているので、魚好きは多いようで、
日本人には嬉しい食事情です^^
まあ、料理の仕方がだいぶ違いますが、炭火焼は古今東西変わらず。
七輪に似たものがこちらにもあるんですよ♪
はい、エイも食べます!
こちらに来て初めて食べましたが、美味しいんでびっくり。
わりに安価なので我が家では結構頻繁に食卓にのぼります へへ
Commented by kat at 2013-10-06 11:50 x

コービーさん、がんば.

驚きました、
建物の屋上がこんな風に
がっさがっさ使われているんですね.
市場のなかで魚介も焼いてもらえるとは、
恐るべしモロッコ.
魚介王国の北海道としては
負けた感満載です.

Commented by きゃふ at 2013-10-06 15:26 x
まりおままさん、こんにちは。

コービーちゃん・・・
心配ですね゚(゚´Д`゚)゚
なんとか調子が戻ってくれるといいのですが・・・
心から祈ってます!

お魚を買って、炭火で焼いてくれるなんて
なんて親切なお国なんでしょう(@@)
日本にも、身近にそういうところがあればいいのに!
って、そう思ってしまいました(^^♪
Commented by nmariomama at 2013-10-06 22:50
☆katさん
コービーにありがとうございます。
ほんと、もうちょっとがんばってもらえれば、、、本望です。
あはは、まさにがっさがっさ、ですね。
そう言われれば、日本ってあんまりこんな風に利用しないですねえ。
是非、北海道の市場でも、この、その場で炭焼き~~を!
いいアイデアだと思うけれど、日本だと何か支障があるのかな、
なんて考えちゃいます(???)
Commented by nmariomama at 2013-10-06 22:54
☆きゃふさん
ありがとうございます。
老いには勝てないと思いますが、、、
なんとか少しでも、、、という気持ちです。。。
あはは、そうか、親切なんだあ 
まあ、何にでも商売にしてしまう商魂魂と表裏一体といった感が否めませんが へへヾ
ねえ、日本でもありそうなのに、なんでないんでしょう???
Commented by Yoridorimidorii at 2013-10-06 23:01 x
まりおママさん
ご無沙汰してます。

コービーさん     
そうですか。。。

もみ兄さんも
階段の上り下りがおぼつかないことも………(ーー;)
最近は "もみ爺さん" と呼んでます。

我が家では
この二年の間に、ブラン、あちゃも、ワサビが亡くなりました。
一年でも、一日でも長生きしてもらいたいです。


なんとまぁ美味しそう!!
新鮮な素材のままで、、、一番の贅沢ですね。
Commented by junko at 2013-10-07 00:07 x
Ciao まりおママさん
うーん、コービー心配ですねえ
猫はなんといってもちいさいし、どこが変だの、言わないからね
辛抱強い動物だよね
ただの季節の変わり目のちょい疲れだといいんだけどね
私たちにもあるからね 笑

きゃーーーーーおいしそーーーーー
私も高級レストランはペケ
こういうご飯が一番美味しいと思います
アーーモロッコに風が吹くわ向かって
Commented by mitiko-aran at 2013-10-07 08:21
エッ!コビーちゃん、
そんなに弱ってたの?心配ですね
ユックリでも、食べてくれるのですから、大丈夫だと
思うけど、好きな高い所に上がれないのは心配よね
夏の疲れだから、心配しなくても、いいよ!って!
コービーちゃん、言ってくれると、嬉しいけど、
相変わらず、素敵な画像ですね、
何時も感じてるけど、本当にセンスバッグン!
趣味では勿体ないですね、
風景も素敵だけど、秋だし、食い意地に走ってる、私
エビに、イカに、カレィ、炭火焼きだと、美味しいでしょうね
生唾物よ
Commented by ゆう乃 at 2013-10-07 11:15 x
こんにちわ~

コービーさん、季節の変わり目ですものね。
でも こんなに手厚く面倒見てくださる飼い主さんに恵まれて幸せですね。
 お魚が沢山いただけるからか?外猫さんたちも丸々肉がついて、のんびり網にじゃれたりして、見るからにのどかな良い風景ですね。
Commented by nmariomama at 2013-10-07 17:03
☆yoridorimidoriiさん
こちらこそ、ご無沙汰でした。
昨日ひょっと覗かせていただいたら、復活なさっていたのでホッとしましたが、
又いろいろ大変、どうぞお大事になさってくださいね。
もみ兄ぃもそうですか、ニンゲン同様、猫も老いには勝てないようで、
あんなにはつらつとしてコが、、、と思うと寂しいですね。
短期間に次々と、、、というのは本当に辛い、、、
多頭飼いの宿命でもあるのかもしれませんが、どのコもできるだけ長く、
と祈るばかりの今日この頃です。。。
あはは、新鮮でなければ美味しくないし、正にこんな食べ方が、
ほんと、一番贅沢かもしれませんね^^
Commented by nmariomama at 2013-10-07 17:10
☆junkoさん
歳だから仕方ないなあ、、、とは思ってもねえ。
そうそう、どこが辛いのか言ってもらえないのが一番こっちも辛いです。
三匹同い年シニアが揃っているので、これからはこんな日々がつづくのかなあ、、、
とある種の覚悟みたいなものを心に刻み込んでます。。。
あはは、今度来モロッコの祭には是非海側にも寄って、体験してください!^^
吉田さんのこと、私も遠いこの地でフクイチで何かあるたびに思い出します。
メッセージは送りませんでしたが、ここで私なりの祈りを捧げます。
junkoさんの旅の無事も祈っていますよ。
道中、本当にお気をつけて。。。
Commented by nmariomama at 2013-10-07 17:14
☆mitiko-aranさん
そうなんですよ、一時かなり良い状態になったんだけど、急にがくん~って感じ。
季節が変わると歳だから体にも響くのね、きっと。。。
食べてくれる状態が続いてくれることだけ、今は願ってます。。。
あはは、特別に写真には興味ないんですよ、別になんにも考えないで撮ってるみたい。
いつもは食べるのに忙しくて、食べ物の写真が少ないんだけど、
ここの写真はばっちり撮ってきてくれて良かったわ。
食欲の秋に合わせて^^>
Commented by nmariomama at 2013-10-07 17:20
☆ゆう乃さん
初代の猫はなんの手もかからずに静かに逝ってしまったから、こういう経験は初めて。
しばらく介護の生活になりそうです。
猫一匹でこんなに大変なんだから、ニンゲンはさぞかし大変なんだろうと、
ここのところ実感の毎日でありまする。。。
まあ、飼い主の責任というより、家族の一員だから、ということに尽きるのでしょうね。
皆さん、きっとそうだと思います。。。。
エッサウイラの猫さんたち、港で船が帰ってくると魚のおこぼれをもらえるんですよね。
というか、傍に猫たちがいると、漁師さんたちもあげてるようだし、
食いっぱぐれがなさそうです^^
Commented by bbwan at 2013-10-08 08:03
引き続きコービーさんのレポートありがとうございます。でもますます様子が気になります。と一転グルメレポートにヨダレもんで見入ってしまいました。
私も過去の美味しかったものを思い出してみると、素敵なレストランや楽しいパブはその空間は思い出せますが、美味しかったと思えるのは市場とかですね。だからもう美味しさが写真からつたわります。それにすごいごちそう。
Commented by tetsuro-w at 2013-10-08 08:22
コービーちゃん、
お元気に夏を乗り越えたとのことで
安心しておりましたが、
体調がお悪いとのこと、とても心配ですね。
私の母もそうでしたが、季節の変わり目って、
体調を崩しやすいんですよね。
でも少しずつでも食べられるうちは
まだまだ大丈夫だと思います。
どうぞお大事にされて下さいね。

おお、ご長男、
新鮮な海鮮を市場で買い付けて
炭火で焼いてもらって食べるなんて、
最高にグルメな食べ方ですね~。
どんな高級レストランで食べるより
ずっとずっと美味しいと思います。
Commented by りとるふっとママ at 2013-10-08 16:47 x
コービーちゃん 私はママさんのお宅の猫ちゃんの中でも
外猫ちゃんに近い元気で自由気ままな猫ちゃんのイメージだったので
少し驚いています。
やっと過ごし易くなってきたのに 心配ですね。
体力が無くなると 私たちには快適でも
暑さに慣れた体を また環境に慣れさせるのは
大変動力が要り それで体調を壊すのでしょうね。
ママさんも体調壊されないように・・・

エッサウイラという町は 活気がありそうですね!
港町なんですね^^
市場で仕入れてその場で炭焼きですか^^
いや~美味しそう♪ 
鮮度抜群の魚を炭火の塩焼きで食べるのは最高ですよね。
網にかかった猫ちゃんも可愛いです。
Commented by nmariomama at 2013-10-08 16:55
☆bbwanさん
お気遣いありがとうございます。
病気ではなく老化なので、この先の予測がつかないということもあるし、
一日一日と身体的機能が落ちていくのを見るのは辛いものがあります。
まあ、覚悟を決めて付き合う、このことに尽きるでしょうね。
とにかく食べれる状態が長く続いてくれれば、、、と思っています。。。
あはは、こんな記事の前置きがコービーですいません、って感じですよね。
でも、気分入れ替えてしっかり読んでくださってありがとう~^^
確かにそう! 高級レストランとかで食べた記憶って店の雰囲気のほうが先で、
味の記憶がなかったりしますよね、わかります。
市場で食べるとなると、そのまんまということになるので、これは話を聞いただけでもたまりません(笑)
Commented by nmariomama at 2013-10-08 17:05
☆tetsuro-wさん
ありがとうございます。
コービーの場合は老化だから、こっちの思惑どおりにはいってくれないし、
中々苦労の道になりそうなんですが、でも、彼女が生きたい!という気合を見せてくれるなら、
とことん付き合おうと思ってます^^
とりあえず、食べれる!これにすがるしかないというところでしょうか。。。
あはは、市場で炭火、ほんとにこんなのが一番ですよね。
買って来たものをその場で焼いてくれるんだから、こんな楽なこともないし(笑)
モロッコは魚もそうですが、肉バージョンもあるので、ヘタなレストランで食べるより、
外で食べる時、こんな風な食べ方のほうがずっと当たり外れがなくていいってこともあります^^
Commented by nmariomama at 2013-10-08 17:18
☆りとるふっとママさん
そうなんですよ。
一番マイペースで外好きで身体能力も一番良くて健康で!
そんなコービーだったのに、、、ってそういうショックも大きいです、私としても。
確かに季節の変わり目って体調に影響を与えることが多々ありますものね。
それに加えて季節は寒さに向かうのでちょっと心配してます。
はい、私も気をつけます、お気遣いありがとうございます~^^
港町っていいですよね、ここも小さいながら活気があっていい雰囲気です^^
自分で買ってそれを調理してもらう、ってアジアの国のどこかであったような気がするのだけど、
韓国だったか、香港だったか。。。
もし韓国だったら、今度いらっしゃった時に試してみては?^^
あはは、網にかかった猫ちゃん、ここでは猫も釣れます~~ って へへ/
Commented by kimagure-dog at 2013-10-09 15:34
コビーちゃん、心配ですね。
やっと過ごし易くなったので、頑張ってね!
どうぞ、お大事に!

いいですね、エッサウイラ。
新鮮なお魚を炭火で焼き、即、お口へなんて、贅沢!
安くて美味しいのが一番!
私の場合、ここでワインなどが呑めたら最高!
でも、だめですね。
Commented by nmariomama at 2013-10-09 17:20
☆kimagure-dogさん
ありがとうございます。
歳には勝てない、というところが悲しいですけど、覚悟を決めて私もがんばります^^>
めぐちゃん、まりんちゃん、良くなったようで安心しました(読み逃げ、ごめんなさい)
この後は過ごしやすい季節を満喫できますように♪
そうなの! ここで辛口の白ワインでも一杯キュッと飲めればねえ へへヾ
大阪だったらこんな風に市場でやれば当たりそうだけど。。。
日本ではないかしらね。
とにかく、新鮮・安い・美味しい!が一番。
それに、買ってからの主婦にとっての面倒がなくて、ズボラ主婦な私には最適!(笑)
Commented by LALA at 2013-10-14 23:24 x
こんばんは。
コービーちゃん、過ごしやすい季節になれば食欲も戻ってくれるといいなぁ。
食べてさえくれたら体力持ちますからね。

あら!、今月号の猫雑誌「猫日和」はエッサウィラの猫特集でしたよ~。
にゃんこいっぱいの街でニヤニヤ眺めてしまいました。
新鮮な海産物をその場で炭火焼き!!!。
一番贅沢なお料理で、間違いなく美味しい!!!。いいなぁ~。
手の込んだプロのお料理も好きですが、やっぱり海産物は新鮮さが命。獲れたてが何より美味しいですね。
Commented by nmariomama at 2013-10-15 16:52
☆LALAさん
コービー、なんとか食べてはいるので落ち着いてきてます。
でも、今は便秘が難題、腸は元々丈夫なコなんですが、
やっぱり歩けなくなると消化が鈍るし、排便が難しくなりますね。
あらら、エッサウイラは今や日本でも有名に?
お猫様様ですねえ(笑)
LALAさんにも是非訪ねていただきたい街です~
そうそう、こういうシンプルな食事、たまりませんね。
なんてったて炭火焼は魅力、海産物もそうですが、マトンの串焼きとかも!^^/


<< へ~ちゃんの近況 & コービー...      アガディール近郊(By息子) >>